咲とその夫

 定年退職後、「咲」と共に第二の人生を謳歌しながら、趣味のグラウンド・ゴルフに没頭。
 週末にちょこっと競馬も。
 

2023別府特別・検討

2023-02-04 10:29:50 | スポーツ

[ポチッとお願いします]

 昨夕、買物に行くための近道の路地裏、未だに路肩に大量の雪が残っている。
 スーパーの駐車場も除雪後の雪の塊が、あちらこちらに残されており大寒波の名残である。
 恵方巻が並んでおり、美味しそうなもので購入。
 夕食、妻も喜んで食べてくれた。
 我が家も雪の塊があり、スコップで崩して溶けやすいようにしておいたが、まだまだである。
 このような光景は、早々見ることはない。
 
 さて、競馬の話。
 追っかけ馬は小倉メイン「別府特別」に出走する。
 頑張てくれ!!

予想レース

[小倉11レース・別府特別(4歳以上2勝クラス)]
 ここは、大外枠に回った14番ジャスティンエースを狙いたい。
 前走の走りから、ここも引き続き好走必至と思っている。
 『レース運びが洗練。地力通用』との評価に賛同。
 また、『前走完勝の余勢駆る』との評価も・・・。
 追っかけ馬でもあり、勝ち負けと思って応援。

 馬単と馬連で手広く・・・。 

 14 ⇔ 3,7,9,10 及び  14 - 2,4,5,11  馬単6点及び馬連10点。

結果やいかに・・・・・・・・? (夫)

参考資料:競馬エイト、サンスポ、大スポ、JRA-VAN NEXT他

下記のバナーへのクリックをお願いします。ご協力、ありがとうございます




コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

今週の追っかけ馬(2月4日)

2023-02-03 21:57:00 | スポーツ

[ポチッとお願いします]

 やっと、雪が少なくなってきた。
 自宅の周りは、雪かき後の大きな塊が点在している。
 その塊をスコップで崩しながら溶けるよう作業しているが、今冬の大雪には参ってしまった。
 デイサービスの送迎で農道を走るが、除雪された大量の雪が路肩にあるから、深夜早朝には路面の凍結があると思われる。
 当方が動く時間帯は大丈夫と思われるけど。
 
 先日機種変更のスマホS10-KC、やはり新しいから好調である。
 何でも水道の流水で、中性洗剤などを用いて洗えるらしい。
 凄いことである。
 もっとも、当方の使い方ではそこまで汚れないけど。
 眼鏡拭きのような布で、画面をふき取るくらいである。

 さて、競馬の話。
 今週も3場で開催されるが、天気は良さそうである。
 どちらも晴れマークが付いている。

[土曜日の追っかけ馬]
小倉11R ジャスティンエースが出走予定。
 先週の追っかけ馬たちは、それぞれ好走してくれた。
 今週はどうであろうか。
 2勝クラスの小倉メイン・別府特別にジャスティンエースが出走。
 長い未勝利戦から、3走前に2着、2走前に1着でやっと上のクラスへ。
 そして、夏以来の同馬が前走1勝クラスを快勝。
 先行策から直線へ向くと、インから馬群を割ってスルスルと先頭へ躍り出ると、そのまま押し切っている。
 3走前あたりから、馬も出来上がって来たと思われる。
 今回の昇級戦でも、同距離の同コース、さらに同騎手が再び騎乗なら、一気にこのクラスも勝ち上るものと思いたい。(夫)

参考資料:サンスポ、大スポ、JRA-VAN NEXT他



下記のバナーへのクリックをお願いします。ご協力、ありがとうございます




コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

映画「インサイドマン」(2006)

2023-02-02 20:21:30 | レビュー

[ポチッとお願いします]

 『銀行強盗グループと事件解決に向けて奔走する捜査官、そして現場に駆けつけた女性交渉人らの心理戦を描いたサスペンス』

 大寒波の影響が未だに尾を引いており、いつものグラウンド・ゴルフ場も当分使えそうにないと仲間の方から電話。
 昨日午後のこと、格別用事もないから、またしてもネットフリックスをチェック。
 かなり昔観たような記憶の残っている標記の映画に遭遇。
 
 主演はデンゼル・ワシントン、共演は豪華な面々。
 クライブ・オーウェン、ジョディ・フォスター、クリストファー・プラマー、ウイレム・デフォーなど実力派の役者陣。
 
 白昼堂々と来店客の多い銀行へ、4人組の強盗がペンキ職人の様相でやって来る。
 主犯格のダルトン・ラッセル(クライブ・オーウェン)は、入るなり監視カメラを赤外線を発するライトで不能にする。
 銀行内の50人余りを人質に・・・。
 外部を通りかかった警官が、異変に気付き警察本部へ応援部隊の緊急要請。

 銀行の四方八方を取り囲んだ警察や特殊部隊。
 犯人たちの逃げ場はない。
 そこへ、事件解決に向けてキース・フレージャー(デンゼル・ワシントン)と相棒の捜査官がやって来る。

 白昼になぜ強盗に入ったのか、目的は何なのか。
 主犯のダルトン・ラッセルとキース・フレージャーら警察側との駆け引き、また人質解放への攻防が続く。
 
 その場へ銀行の顧問弁護士のマデリーン・ホワイト(ジョディ・フォスター)が、交渉人としてやって来る。
 マデリーン・ホワイトは、銀行のオーナーであるアーサー・ケイス(クリストファー・プラマー)から、極秘の依頼を受けていた。

 犯人側は身体の弱そうな人質を解放し、その人質を通して警察へ様々な要求をするが、すべてを受け入れることが出来ないものだった。
 最終的には、どのような形で決着がつくものか、かつて観ていたけどところどころが分かるくらいで、名優たちの火花を散らす心理戦などに魅了されながら最後まで見入った。
 
 結末は、思いもよらないものだった。
 サスペンス性タップリのこの映画、最後まで魅せられながら見てしまった。
 Good!!(夫)


下記のバナーへのクリックをお願いします。ご協力、ありがとうございます


コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

雑感・・・新型コロナ5類移行へ

2023-02-01 21:26:30 | 報道・ニュース

[ポチッとお願いします]

 昨日も雪かきが残っており、疲れの溜まった身体に活を入れて頑張った。
 これほどの積雪量には慣れていないから、後期高齢者目前の身にはキツイものがある。
 本日は暖かくなるが、来週は再び寒くなるらしい。
 早く来い、春よ・・・。
 
 ところで、政府はついに新型コロナ対策を手放すのだろうか。
 ゆるゆるにしてしまうのだろうか。
 季節性インフルエンザなどと同じように新型コロナ感染症を5類へ移行するとのこと。
 移行日は、5月の連休明けの8日とか。
 この案件については、昨年あたりからそのような話が見え隠れしていた。
 何をやっても失点の多い岸田首相、新型コロナに関して自分の代で大英断を下し自らの成果としたいのだろうか。

 5類移行に関しては、賛否両論があると思う。
 一番心配することは、未だに収束の見通しも立っていないこと。
 インフルエンザなどと違って、連日死者数が止むこともない新型コロナ感染症。
 当方ら高齢者や基礎疾患のある人たち、この人たちは早く逝ってくれとでも云われているようでもある。
 濃厚接触者などの行動制限のなくなるから、市中感染のリスクが高まるから不安になる。
 コロナ感染者が一般病院でも入院可となるから、院内感染のリスクが高まるであろう。

 マスク未着用も・・・ちょっと、心配。
 現行のようにコロナ感染者数とか、死者数とかの発表もなくなるであろうから、感染者がどのようになっているのか、把握できなくなり、自らを戒めることに油断が生じると思われる。
 
 5月以降、再び一気に感染が拡大しても、一般人には実態が分からないであろう。
 5類移行は、拙速な判断のように思われる。
 
 一方、自治体や保健所などの負担が大幅に軽減されるであろう、また経済界なども大歓迎であろう。
 それはそれとして、ウイズコロナの生活はこれまでのようにやって行きたいと思う。
 感染予防、自らの責任で行動したいものである。(夫)

下記のバナーへのクリックをお願いします。ご協力、ありがとうございます


コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

服部半蔵登場・・・

2023-01-31 20:26:40 | レビュー

[ポチッとお願いします]

 毎回楽しく見入っている2023年のNHK大河ドラマ「どうする家康」。
 29日(日)では、織田信長(岡田准一)に拝謁するため清州城に赴く家康(松本潤)と家臣団。
 伯父の水野信元(寺島進)の案内で向かった。
 信元も家臣団も信長に頭を下げないよう諭すも、家康は幼少期の人質の頃、信長の対応に少なからず恐怖心を抱いており、此度の信長との対面に威圧され思わず頭を下げてしまった。
 
 信長は可愛い白兎め・・・との思いから、家康と相撲を取るシーンもあった。
 また、妹のお市(北川景子)と家康の関わりも描かれたが、事実なのかフィクションなのか・・・。
 それはとも角、将来お市の産んだ3人娘の1人が、徳川家と大きな関わりを持つこととなる。
 
 この回は、新たな信長像を岡田准一さんが渾身の演技で迫力満点に演じている。
 さすがの主役の家康を演じる松本潤さんも圧倒されているような・・・。
 この回の終盤、駿府の今川にいる妻の瀬名(有村架純)と子供を奪還するため、ついに家康が今川を滅ぼすとの決意を信長に伝える。
 
 次週には、瀬名たちを密かに今川から脱出させるために伊賀忍びが活躍するシーンがあるらしい。
 徳川家が使った伊賀忍び、その統領は云わずと知れた服部半蔵(山田孝之)であるが、本人は忍びではない。

 配下の伊賀忍びには、大鼠や女大鼠などが居るらしい。
 今回の服部半蔵は、時おり失敗をするらしいが、如何なる失敗なのだろうか。
 
 ところで、瀬名たちをウマく奪還できるのか。 
 ちょっと、見ものであり・・・楽しみ。
 忍びが暗躍するシーンは、時代劇ファンとして大好きなシーンの一つなもので。
 
 今回の大河ドラマ、徐々に面白くなっており興味津々。(夫)



下記のバナーへのクリックをお願いします。ご協力、ありがとうございます



コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

雑感・・・雪かきに疲れる

2023-01-30 22:14:30 | 日記

[ポチッとお願いします]

 25日からの寒波、報道によると10年に1度の大寒波とか云っていたが、正にそれである。
 かれこれ10年くらい前のこと、年末から年明けにかけて大寒波で当地には50センチ以上の大雪となった。
 それは一晩のことだった。
 今回は、26日と28日の2回に分けたものだったが、長引く寒波と大雪に閉口気味である。
 早々大雪のあるところではないから、年齢を重ねてもおり実に大変なことである。
 
 家の玄関回り、ガレージから通りに出るための除雪。
 自宅前の距離は10数メートルであろうか。
 体力勝負であるが、10年前のようには身体もついていけない。
 ご近所と一緒に雪かき。
 
 当方、介護を要する妻を室内においているから、長時間は屋外に出ておられない。
 一定時間雪かき、様子を見に室内へ。
 一番の案件は、トイレの介助なもので・・・。

 それでも連日の雪かき、大型の平スコップでやっているから手間もかかるけど。
 昔、大型の除雪用具を持っていたが、錆びるなどして廃棄する時かなりの手間だったから、それは持たないことにしている。
 保管場所もあって。

 それにしても、あまりの積雪に身体のあちらこちらが痛くなる。
 普段使わない筋肉を懸命に、夢中になって使うからだろう。
 今日からデイサービスの送迎がはじまるから、昨日は雪かきを懸命に行った。
 アスファルト面が出るまでには・・・至らなかった。
 車の出し入れができるならそれでよいと思っている。
 疲れる!!

 ところで、昨日の競馬。
 中京の「シルクロードS」、イチオシのナムラクレアが最後の直線メンバー最速の末脚で伸びて、1着でゴールに飛び込んだ。
 先手主張のマッドクールは、ゴール前渋太く粘るもアタマ、クビ差の3着だった。
 2着には、10番人気のファストフォースが早めに動いて食い下がっていた。
 当方、この伏兵を相手候補に入れていなかった。
 残念。
 
 一方、東京競馬のメイン「根岸ステークス」では、イチオシのレモンポップが好位追走から、直線早め先頭から押し切った。
 もう一頭推奨のバトルクライが直線で番手に上がって来るも、後方から追い込んだギルデッドミラーが猛追しレモンポップにゴール前2分の1馬身差に迫る2着となった。
 3連複的中も・・・トリガミの結果に終わった。
 
 2つのレースとも面白く、見ごたえのあるものだった。(夫)

下記のバナーへのクリックをお願いします。ご協力、ありがとうございます




コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

第28回シルクロードステークス他・検討

2023-01-29 15:20:00 | スポーツ

[ポチッとお願いします]

 大雪となっている当地、昨日もさらに降ってくれて車を出すことがとても大変になっている。
 雪かきも疲れる。
 ご近所も雪かきに懸命。
 この雪マークが明日まで続くみたいで・・・嫌になっている。
 明日は、デイサービスの送迎日だから、ちょっと大変であろう。
 
 さて、競馬の話。
 昨日の小倉7レースに応援しているミキノプリンスが出走。
 テン乗りの古川奈穂騎手、減量の特典もあるけど好騎乗ぶりだった。
 最後の直線、大外から懸命に追い出し36秒7の末脚で伸びるも、惜しいかな中からメンバー最速の36秒5の末脚で伸びたトップスターサンがクビ差交わしゴールイン。
 逃げ込みを図るモズミツボシをアタマ差交わしながらも、クビ差2着のミキノプリンス、惜しいな・・・。
 次走に期待。
 馬連とワイド🎯!!

予想レース

[中京11レース・シルクロードステークス(G3)(4歳以上オープン ハンデ)]
 ここは、ハンデ戦の短距離戦、追っかけ馬の2番ナムラクレアともう一頭は斤量に恵まれた8番マッドクールの2頭を中心視。
 この2頭は前日売りで2番人気と1番人気であるが、いずれにしても上位人気であろう。
 前走のナムラクレア、G1レースで0秒2差の5着なら着順ほど敗けていない。
 一方、斤量56キロのマッドクール、4連勝でオープン入りの勢いでここも勝ち敗けと思われる。
 コース相性もGood。

 伏兵の5番シゲルピンクルビーが来れば・・・一番良いけど。

 2,5,8及び 2,8 - 1,11,13,14,15  馬単6点及び馬連10点。

[東京11レース・根岸ステークス(G3)(4歳以上オープン)]
 ここは、距離とコース相性これ以上ない13番レモンポップ、同馬でほぼ間違いないであろうけど、もう一頭同枠の14番バトルクライにも触手が動く。
 レモンポップについて『ベスト7F(ハロン)なら勝機』との評価。
 一方、バトルクライについて『明け4歳でこれからの馬。楽しみにしています』との陣営。
 人気上位の1頭を入れたボックス馬券。
 さらに3連複2頭軸流しも・・・。

 8,13,14及び 13,14 - 2,3,4,5,6,8  馬単12点及び3連複2頭軸6点。

結果やいかに・・・・・・・・? (夫)

参考資料:競馬エイト、サンスポ、大スポ、JRA-VAN NEXT他

(ちょっといいスマホAndroidoneS10-KC)

下記のバナーへのクリックをお願いします。ご協力、ありがとうございます



コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

2023伊賀ステークス・検討

2023-01-28 14:22:00 | スポーツ
[ポチッとお願いします]

 昨日、3年ぶりのOB会の新年会。
 昼食会で行われ降雪の中、懐かしいメンバーが揃った。
 皆さん元気で何より。
 現役時代の話、近況報告のような会話。
 趣味の話など和気あいあいの2時間。
 あっという間に過ぎ去った。
 松江エクセルホテル東急の美味しい料理に舌鼓。
 アルコールの飲める面々、楽しそうに飲み干していた。
 コロナ禍の会合、気をつけながらの参加でもあった。
 
 さて、競馬の話。
 積雪が心配される東京と小倉の2場、前日発売は中止されていた。
 当地も再び降雪が心配される。

予想レース

[中京11レース・伊賀ステークス(4歳以上3勝クラス ハンデ)]
 ここは、前走二の脚を繰り出しながらのぶっちぎりの5番イスラアネーロ、昇級戦のここも手ごろな斤量ならやってくれそうである。
 鞍上は和田竜二騎手、伊賀と云えば和田竜原作の「忍びの国」、映画にもなった。
 和田竜から・・・和田竜二騎手を発想、ここは頑張ってほしい。
 2走前、今回57キロの4番サンライズアムールにクビ差敗けている。
 今回のイスラアネーロの斤量は56キロ、逆転が可能と思われ、イチオシで狙いたい。

 ただ、競馬は何があるか分からない、縦目も入れて挑戦するかな。

 4,5,7,12及び 5 - 6,11,13,14,15  馬単12点及び馬連5点。

結果やいかに・・・・・・・・? (夫)

参考資料:競馬エイト、サンスポ、大スポ、JRA-VAN NEXT他

(降雪でGGが出来ない・・・)

下記のバナーへのクリックをお願いします。ご協力、ありがとうございます



コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

今週の追っかけ馬(1月28日・29日)

2023-01-27 21:42:45 | スポーツ

[ポチッとお願いします]

 大寒波の積雪が溶けない。
 昨日は終日曇り空、時おり青空が見えるも。
 自宅で妻の介護をする傍ら、ネットフリックスで映画観賞も。
 10年以上も前の映画「エージェント・マロリー」(主演:ジーナ・カローナ)を観賞。
 何でも「アメリカ女子格闘技界の女王」と呼ばれた女優さんとか。
 それで納得、アクションがあまりにも堂に入っており、凄いなと思っていた。
 サスペンス調のスパイアクション映画。
 マイケル・ダグラスやアントニオ・バンデラスなどが脇を固めていた。
 ★三つくらいの内容だった。

 さて、競馬の話。
 長らく開催だった中山に替わり東京競馬が開催。
 東京、中京、小倉の3場開催となるが、降雪の影響はどうであろうか。

[土曜日の追っかけ馬]
小倉7R ミキノプリンスが出走予定。
 ここでは、今年2勝の女性ジョッキー古川奈穂騎手が騎乗。
 斤量は53キロの減量騎手、コースも小回りで最後の直線が平坦。
 1勝クラスも中央競馬では未勝利。
 しかしながら、今回はかなり期待できそうな雰囲気。
 斤量差5キロもある定量戦、好枠に入らないかな。
 そして、鞍上が積極的な競馬で最後まで渋太いレースを見せてほしい。

[日曜日の追っかけ馬]
中京11R ナムラクレア、レイハリアの2頭が出走予定。
 前走のG1レースでは、0秒2差5着で重賞1勝のナムラクレア、鉄砲0-1-0-0と苦にしないようである。
 ハンデ差の56.5キロは、牡馬換算でトップハンデと見込まれている。
 それほどの実力を認められていると解釈できる。
 ここは頑張ってほしいものである。

 一方、重賞1勝のレイハリアであるが、1年以上も勝鞍から遠のいている。
 中京コースは、1-0-0-1とまずまず、敗戦はG1レースだった。
 鞍上は古川吉洋騎手に乗り替わるが、テン乗りで新たな面を引き出してくれないか・・・と。(夫)

参考資料:サンスポ、大スポ、JRA-VAN NEXT他



下記のバナーへのクリックをお願いします。ご協力、ありがとうございます


コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

雑感・・・久しぶりの大雪で

2023-01-26 20:42:42 | 日記

[ポチッとお願いします]

 最強の寒波、10年に一度くらいの強烈な寒波が列島を覆ったとか。
 平素から雪に縁のない地域でも積雪があったとか。

 当地の24日(火)は、10センチ未満くらいの積雪。
 そのため、妻のデイサービス送迎もさほど苦にならず可能だった。
 ただ、夕刻の迎えに出向いた際には、先方の施設界隈は積雪量もあって、さらに一瞬のホワイトアウト状況だった。
 
 その夜半から明け方にさらに降雪があった。
 昨朝、起床すると30センチくらいの積雪量。
 報道でも松江市32センチとか云っていた。
 自宅前の雪かき、妻の送迎ができるか否か。
 お世話になっている小規模多機能型居宅介護施設へ、早めに電話を入れてみた。

 すると、先方の担当者によると、「こちらは市内よりも積雪量が多いです。送って来られた方が、難儀をして帰って行かれました、途中も渋滞がひどいようですから、ご無理されませんように・・・」との返事だった。
 当該施設は、道路わきから長い坂を下った先にあるから、積雪量が多いと坂を上がることが大変なところである。
 車がスリップして途中で止まると万事休す、いろいろと考えた挙句この日は休ませることとした。
 
 降雪のため、雪かき以外自宅にて格別用事もないから、終日妻の相手をしてやれる。
 不要不急の外出を自粛するよう・・・報道もあった。
 
 昼食を摂っていると、本県に出されていた雪に関する警報はすべて解除されたとのこと。
 昼前から青空も出ており、やれ、やれである。
 
 ただ、来週一杯雪マークのある天気予報になっている。
 気温もこの季節らしく低い日が続くようである。
 今回のような積雪量にはならないらしい。
 
 いずれにしても、グラウンド・ゴルフが存分に楽しめる暖かい日差しが待たれる昨今である。(夫)

(早朝より少し溶けている)

下記のバナーへのクリックをお願いします。ご協力、ありがとうございます


コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

ネット購入のスマホ設定・・・

2023-01-25 21:35:12 | デジタルアイテム

[ポチッとお願いします]

 一昨夕、やっと手元に届いた新たなスマホ。
 京セラの「AndroidoneS10-KC」、今月発売の製品らしい。
 これまでのスマホよりも一回り小さくなっている。
 因みに旧スマホは、二つ前の京セラの「S8-KC」だったが、時おり不具合になることも出ていた。
 そのため、どうしたものかと思うことも・・・。
 
 そんな折、20日(金)に長らく京セラ製品をお使いの皆さんへ・・・と云ったような機種変更の案内メールが来た。
 今月発売の「AndroidoneS10-KC」、割引で機種変更できるとの内容だった。
 
 当該機種に関して色々と調べると、なるほど良さそうな感じである。
 5G対応機種であり、いろんな面で進化しているみたい。
 今問題になっている新型コロナ対策も垣間見られる。
 何よりも充電時間の短縮はとても助かる。
 実際、短縮されていた。
 また、堅牢に出来ており落下にも耐えるとか・・・。
 これなら・・・と、早々に決断し契約へ。
 
 23日午前中届くように注文。
 日曜日に発送済とのメール。
 配送会社の遅延、天候なのか想定外の渋滞なのか。
 一昨夕受領し、音声案内による電話切り替えが午後7時まで、その直前に電話して切り替えに間に合った。

 その後、2台のスマホを並べてアプリとデータのコピー指示が出た。
 自動でやってくれるけど、その間「同意する」などのチェックも入った。
 そのうちに旧スマホから、アプリやデータなどすべてが新スマホにコピー完了。
 初期登録などの手間ひまが一切いらなかったもので・・・とても助かった。
 ネット購入は、初期設定手数料が不要なのでお得である。
 
 なお、セキュリティの関係で銀行のワンタイムパスワードとか、PayPayなどのアプリでは、改めてIDとパスワードなど入力して使用開始。
 
 今回の機種、「戻る、ホーム、タスク管理」の3つのナビゲーションボタンは、やはりなくなっている。
 横長の白っぽい細いバー、1本線のようなものだった。
 「ジェスチャーナビゲーション」と呼ぶらしい。
 「S8-KC」の時よりも使い勝手のよいものである。

 「戻る」ボタンなどはないけど、「ジェスチャーナビゲーション」で3つの機能が可能になっているとか。
 少し、慣れてきた。
 もっとも、3つのナビゲーションボタンを設定することもできるらしい。
 これを設定すると画面の下方に邪魔なものがあるようで、画面一杯を使うために1本線のような「ジェスチャーナビゲーション」が設定されているとか。

 使い心地はまずまず、慣れるととても良いかも・・・。
 まぁ、最新型なれば、Goodであろう!!(夫)


下記のバナーへのクリックをお願いします。ご協力、ありがとうございます


コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

雑感・・・大幅遅延で

2023-01-24 20:47:00 | 日記

[ポチッとお願いします]

 スマホをネットで購入は2回目のこと。
 昨日、午前中指定の配送にしていた。
 ところが、いくら待っても届かない。
 荷物追跡用メールをチェック。
 すると、早朝に中国中継センターに届き輸送中となっていた。
 恐らく広島のことであろう。

 午前中、一杯には届くものと思っていた。
 ところが、昼前になっても「輸送中」のまま・・・。
 グッ、グ、グッ・・・。
 どうなっているのか。
 通常の輸送状況と違うのだろうか。

 午後になっても届かない。
 当方、午前中に届いたら旧機種から新機種への切り替え作業をするつもりで、時間に余裕を取りながら待っていた。

 徐々に焦りが出る。
 夕方になるとデイサービスの妻を迎えに行かなければならない。
 妻が帰宅すると、自分の時間が思うように取れない・・・。
 そのために午前中指定だったけど。

 輸送中に事故にでも巻き込まれたものか。
 一体、どうなったものか。
 昼下がりから諦めて、夕食の下ごしらえなどを行った。
 少しでも時間を無駄にしたくなくて、できることは早めに全て対応しておいた。
 
 昨日の午後は、グラウンド・ゴルフができる天候でもあるが、グラウンド・ゴルフ場に出向くこともできない。
 何だか、とてももったいない時間が過ぎてしまった終日、ツイてないな~。
 
 遅延し、遅延して・・・。
 結局、夕方になって届いた。
 ガッカリ。
 切り替えのため、いろいろと事前準備もしていたが・・・疲れだけが残った。(夫)

下記のバナーへのクリックをお願いします。ご協力、ありがとうございます



コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

外国人騎手・・・さすが

2023-01-23 15:32:00 | スポーツ

[ポチッとお願いします]

 本日、Ymobileスマホが送られてくる。
 3世代前のスマホだったことで、バッテリーの消耗が早く、時おり妙なトラブルもあった。
 一昨日、Android oneの現有機の最新版の割引メールが届いた。
 そのため、機種入替をすることにしたもので、本日届くから引き継ぐための準備をいろいろとチェック、事前把握をしておいた。

 そのようなことをしながら、午後の競馬も観戦・・・。
 
 ブログにアップの東西の重賞(G2)レース。
 東海ステークス、狙いは10番プロミストウォリアだった。
 3連勝でここに臨んだ同馬、鞍上は短期免許のB.ムルザバエフ騎手。
 先手を主張し最後の長い直線も、渋太く二の脚を繰り出しながらゴールを目指していた。
 1番人気の4番ハギノアレグリアスが追い込んで来るも、2馬身差の完勝のゴールインで4連勝。
 次走のG1が楽しみなものとなった。
 さすが歴戦の兵の外国人騎手、この日は二人の短期免許の外国人騎手がそれぞれ2勝だった。
 ちなみにD.イーガン騎手は2着3回、3着1回でもあった。
 上手いね。
 ところで、B.ムルザバエフ騎手はいつまでいるのかな・・・。

 一方、中山メインのアメリカJCC、狙い馬は9番エヒト(5番人気)だった。
 終始中団後方からの競馬。
 最後の直線、早め先頭の4番ノースブリッジが鞍上の激に応え、ゴールを目指している。
 大外からエヒトがメンバー最速の末脚(34秒4)で、番手に上がった6番ユーバーレーベンを残り100を切ったあたりで交わした。
 よーっし!!

 ゴールを目指すノースブリッジに懸命に迫るも4分の3馬身差の2着だった。
 3着には、M.デムーロ騎手が懸命に追ってくれたユーバーレーベンが渋太く頑張っていた。
 これは嬉しい・・・。
 3連複も投票していたもので。
 さすがM.デムーロ騎手!!
 
 この日は、ブログにアップの軸馬がそれぞれやってくれて・・・Good。
 回収率アップで、安堵できた。(夫)







下記のバナーへのクリックをお願いします。ご協力、ありがとうございます




コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

第40回東海ステークス他・検討

2023-01-22 13:14:25 | スポーツ

[ポチッとお願いします]

 今夜のNHK大河ドラマ「どうする家康」、如何なる展開になるのか、やはり気に掛かる。
 BSプレミアムで観ておきたい。
 
 ところで、今週半ばは滅茶苦茶寒いらしい。
 最高気温1℃の日もあるとか。
 この歳になるときつい寒さは堪えるものである。
 節分過ぎまで寒さが続くような天気予報。
 暖かい、春の日差しが待たれる。

 さて、競馬の話。
 小倉2レース、女性ジョッキー4人の揃い組。
 4人が掲示板を占めると楽しいけど・・・。
 ちょこっと、投票しておきたい。

予想レース

[中京11レース・東海ステークス(G2)(4歳以上オープン)]
 ここは、3連勝でオープン入りの10番プロミストウォリアが気に掛かる。
 この距離4-1-0-0なので、狙いたくもなる。
 鞍上もGood、『重賞即通用の素質馬』との評価もある。
 
 一方、伏兵として3番ロードレガリスも気に掛かる。
 同馬から2点流しを追加。

 ただ、競馬は何があるか分からない、縦目も入れて挑戦するかな。

 3,4,10,12   及び  10 - 2,7,11,13  馬単12点及び馬連4点。

さらに
 3 - 7,13  馬連2点。

[中山11レース・アメリカJCC(G2)(4歳以上オープン)]
 ここは、持ちタイム最速との9番エヒトに触手が動く。
 最終追いもかなり良かったらしい。
 『気配上々、勝ち負け』との評価、これはいいね。
 
 「状態は確実に上向いている」との陣営、是非にも頑張ってほしい。

 ただ、競馬は何があるか分からない、縦目も入れて挑戦するかな。

 5,9,10,11及び 9 -1,4,6,13,14  馬単12点及び馬連5点。

結果やいかに・・・・・・・・? (夫)

参考資料:競馬エイト、サンスポ、大スポ、JRA-VAN NEXT他

下記のバナーへのクリックをお願いします。ご協力、ありがとうございます





コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

2023初富士ステークス・検討

2023-01-21 14:34:15 | スポーツ

[ポチッとお願いします]

 20日、出雲ドームGG大会に同好会から8人が参加。
 総勢640人とか。
 毎回、よく集まるものである。
 ところで、戦績の方は、20打と16打であったが、個表提出は31打以下とのこと。
 前半、頑張るけどホールインワンが出なかった。
 10人一組の組み合わせ、前半1人がホールインワンだった。
 
 第2ラウンド第2ゲームでは、15mスタートの先頭の女性にホールインワンが出た。
 その後も別のホールで他の女性もホールインワン。
 第1ラウンド第2ゲームでホールインワンの男性、ここで再びホールインワンが出ていた。
 当方も25mの黄色5番ホールで待望のホールインワンが・・・来た。
 であるが、あと2つくらい出ないとどうにもならない。
 結局、残り2ホールでホールインワンは出なかった。
 
 また、いつの日か「花梨6」で頑張りたい。
 因みに当方らの組では、誰も個票提出に至らなかった。
 残念!!

予想レース

[中山11レース・初富士ステークス(4歳以上3勝クラス ハンデ)]
 ここは、斤量56キロなら鞍上込みで9番パラレルヴィジョンに魅せられる。
 是非にもイチオシで狙いたい。
 「素質的に当然ここでも楽しみ」との陣営。
 「高性能で血統からタフな芝〇」との評価もある。
 
 距離3戦3勝、コース1戦1勝の同馬、強そうな相手候補もいるが、是非にも頑張ってほしい。

 ただ、競馬は何があるか分からない、縦目も入れて挑戦するかな。

 4,6,9,10及び 9 - 3,5,8,13  馬単12点及び馬連4点。

結果やいかに・・・・・・・・? (夫)

参考資料:競馬エイト、サンスポ、大スポ、JRA-VAN NEXT他

(開会式)




下記のバナーへのクリックをお願いします。ご協力、ありがとうございます



コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする