咲とその夫

 定年退職後、「咲」と共に第二の人生を謳歌しながら、趣味のグラウンド・ゴルフに没頭。
 週末にちょこっと競馬も。
 

今週の追っかけ馬(1月28日・29日)

2023-01-27 15:06:00 | スポーツ

[ポチッとお願いします]

 大寒波の積雪が溶けない。
 昨日は終日曇り空、時おり青空が見えるも。
 自宅で妻の介護をする傍ら、ネットフリックスで映画観賞も。
 10年以上も前の映画「エージェント・マロリー」(主演:ジーナ・カローナ)を観賞。
 何でも「アメリカ女子格闘技界の女王」と呼ばれた女優さんとか。
 それで納得、アクションがあまりにも堂に入っており、凄いなと思っていた。
 サスペンス調のスパイアクション映画。
 マイケル・ダグラスやアントニオ・バンデラスなどが脇を固めていた。
 ★三つくらいの内容だった。

 さて、競馬の話。
 長らく開催だった中山に替わり東京競馬が開催。
 東京、中京、小倉の3場開催となるが、降雪の影響はどうであろうか。

[土曜日の追っかけ馬]
小倉7R ミキノプリンスが出走予定。
 ここでは、今年2勝の女性ジョッキー古川奈穂騎手が騎乗。
 斤量は53キロの減量騎手、コースも小回りで最後の直線が平坦。
 1勝クラスも中央競馬では未勝利。
 しかしながら、今回はかなり期待できそうな雰囲気。
 斤量差5キロもある定量戦、好枠に入らないかな。
 そして、鞍上が積極的な競馬で最後まで渋太いレースを見せてほしい。

[日曜日の追っかけ馬]
中京11R ナムラクレア、レイハリアの2頭が出走予定。
 前走のG1レースでは、0秒2差5着で重賞1勝のナムラクレア、鉄砲0-1-0-0と苦にしないようである。
 ハンデ差の56.5キロは、牡馬換算でトップハンデと見込まれている。
 それほどの実力を認められていると解釈できる。
 ここは頑張ってほしいものである。

 一方、重賞1勝のレイハリアであるが、1年以上も勝鞍から遠のいている。
 中京コースは、1-0-0-1とまずまず、敗戦はG1レースだった。
 鞍上は古川吉洋騎手に乗り替わるが、テン乗りで新たな面を引き出してくれないか・・・と。(夫)

参考資料:サンスポ、大スポ、JRA-VAN NEXT他



下記のバナーへのクリックをお願いします。ご協力、ありがとうございます


コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

雑感・・・久しぶりの大雪で

2023-01-26 20:42:42 | 日記

[ポチッとお願いします]

 最強の寒波、10年に一度くらいの強烈な寒波が列島を覆ったとか。
 平素から雪に縁のない地域でも積雪があったとか。

 当地の24日(火)は、10センチ未満くらいの積雪。
 そのため、妻のデイサービス送迎もさほど苦にならず可能だった。
 ただ、夕刻の迎えに出向いた際には、先方の施設界隈は積雪量もあって、さらに一瞬のホワイトアウト状況だった。
 
 その夜半から明け方にさらに降雪があった。
 昨朝、起床すると30センチくらいの積雪量。
 報道でも松江市32センチとか云っていた。
 自宅前の雪かき、妻の送迎ができるか否か。
 お世話になっている小規模多機能型居宅介護施設へ、早めに電話を入れてみた。

 すると、先方の担当者によると、「こちらは市内よりも積雪量が多いです。送って来られた方が、難儀をして帰って行かれました、途中も渋滞がひどいようですから、ご無理されませんように・・・」との返事だった。
 当該施設は、道路わきから長い坂を下った先にあるから、積雪量が多いと坂を上がることが大変なところである。
 車がスリップして途中で止まると万事休す、いろいろと考えた挙句この日は休ませることとした。
 
 降雪のため、雪かき以外自宅にて格別用事もないから、終日妻の相手をしてやれる。
 不要不急の外出を自粛するよう・・・報道もあった。
 
 昼食を摂っていると、本県に出されていた雪に関する警報はすべて解除されたとのこと。
 昼前から青空も出ており、やれ、やれである。
 
 ただ、来週一杯雪マークのある天気予報になっている。
 気温もこの季節らしく低い日が続くようである。
 今回のような積雪量にはならないらしい。
 
 いずれにしても、グラウンド・ゴルフが存分に楽しめる暖かい日差しが待たれる昨今である。(夫)

(早朝より少し溶けている)

下記のバナーへのクリックをお願いします。ご協力、ありがとうございます


コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

ネット購入のスマホ設定・・・

2023-01-25 21:35:12 | デジタルアイテム

[ポチッとお願いします]

 一昨夕、やっと手元に届いた新たなスマホ。
 京セラの「AndroidoneS10-KC」、今月発売の製品らしい。
 これまでのスマホよりも一回り小さくなっている。
 因みに旧スマホは、二つ前の京セラの「S8-KC」だったが、時おり不具合になることも出ていた。
 そのため、どうしたものかと思うことも・・・。
 
 そんな折、20日(金)に長らく京セラ製品をお使いの皆さんへ・・・と云ったような機種変更の案内メールが来た。
 今月発売の「AndroidoneS10-KC」、割引で機種変更できるとの内容だった。
 
 当該機種に関して色々と調べると、なるほど良さそうな感じである。
 5G対応機種であり、いろんな面で進化しているみたい。
 今問題になっている新型コロナ対策も垣間見られる。
 何よりも充電時間の短縮はとても助かる。
 実際、短縮されていた。
 また、堅牢に出来ており落下にも耐えるとか・・・。
 これなら・・・と、早々に決断し契約へ。
 
 23日午前中届くように注文。
 日曜日に発送済とのメール。
 配送会社の遅延、天候なのか想定外の渋滞なのか。
 一昨夕受領し、音声案内による電話切り替えが午後7時まで、その直前に電話して切り替えに間に合った。

 その後、2台のスマホを並べてアプリとデータのコピー指示が出た。
 自動でやってくれるけど、その間「同意する」などのチェックも入った。
 そのうちに旧スマホから、アプリやデータなどすべてが新スマホにコピー完了。
 初期登録などの手間ひまが一切いらなかったもので・・・とても助かった。
 ネット購入は、初期設定手数料が不要なのでお得である。
 
 なお、セキュリティの関係で銀行のワンタイムパスワードとか、PayPayなどのアプリでは、改めてIDとパスワードなど入力して使用開始。
 
 今回の機種、「戻る、ホーム、タスク管理」の3つのナビゲーションボタンは、やはりなくなっている。
 横長の白っぽい細いバー、1本線のようなものだった。
 「ジェスチャーナビゲーション」と呼ぶらしい。
 「S8-KC」の時よりも使い勝手のよいものである。

 「戻る」ボタンなどはないけど、「ジェスチャーナビゲーション」で3つの機能が可能になっているとか。
 少し、慣れてきた。
 もっとも、3つのナビゲーションボタンを設定することもできるらしい。
 これを設定すると画面の下方に邪魔なものがあるようで、画面一杯を使うために1本線のような「ジェスチャーナビゲーション」が設定されているとか。

 使い心地はまずまず、慣れるととても良いかも・・・。
 まぁ、最新型なれば、Goodであろう!!(夫)


下記のバナーへのクリックをお願いします。ご協力、ありがとうございます


コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

雑感・・・大幅遅延で

2023-01-24 20:47:00 | 日記

[ポチッとお願いします]

 スマホをネットで購入は2回目のこと。
 昨日、午前中指定の配送にしていた。
 ところが、いくら待っても届かない。
 荷物追跡用メールをチェック。
 すると、早朝に中国中継センターに届き輸送中となっていた。
 恐らく広島のことであろう。

 午前中、一杯には届くものと思っていた。
 ところが、昼前になっても「輸送中」のまま・・・。
 グッ、グ、グッ・・・。
 どうなっているのか。
 通常の輸送状況と違うのだろうか。

 午後になっても届かない。
 当方、午前中に届いたら旧機種から新機種への切り替え作業をするつもりで、時間に余裕を取りながら待っていた。

 徐々に焦りが出る。
 夕方になるとデイサービスの妻を迎えに行かなければならない。
 妻が帰宅すると、自分の時間が思うように取れない・・・。
 そのために午前中指定だったけど。

 輸送中に事故にでも巻き込まれたものか。
 一体、どうなったものか。
 昼下がりから諦めて、夕食の下ごしらえなどを行った。
 少しでも時間を無駄にしたくなくて、できることは早めに全て対応しておいた。
 
 昨日の午後は、グラウンド・ゴルフができる天候でもあるが、グラウンド・ゴルフ場に出向くこともできない。
 何だか、とてももったいない時間が過ぎてしまった終日、ツイてないな~。
 
 遅延し、遅延して・・・。
 結局、夕方になって届いた。
 ガッカリ。
 切り替えのため、いろいろと事前準備もしていたが・・・疲れだけが残った。(夫)

下記のバナーへのクリックをお願いします。ご協力、ありがとうございます



コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

外国人騎手・・・さすが

2023-01-23 15:32:00 | スポーツ

[ポチッとお願いします]

 本日、Ymobileスマホが送られてくる。
 3世代前のスマホだったことで、バッテリーの消耗が早く、時おり妙なトラブルもあった。
 一昨日、Android oneの現有機の最新版の割引メールが届いた。
 そのため、機種入替をすることにしたもので、本日届くから引き継ぐための準備をいろいろとチェック、事前把握をしておいた。

 そのようなことをしながら、午後の競馬も観戦・・・。
 
 ブログにアップの東西の重賞(G2)レース。
 東海ステークス、狙いは10番プロミストウォリアだった。
 3連勝でここに臨んだ同馬、鞍上は短期免許のB.ムルザバエフ騎手。
 先手を主張し最後の長い直線も、渋太く二の脚を繰り出しながらゴールを目指していた。
 1番人気の4番ハギノアレグリアスが追い込んで来るも、2馬身差の完勝のゴールインで4連勝。
 次走のG1が楽しみなものとなった。
 さすが歴戦の兵の外国人騎手、この日は二人の短期免許の外国人騎手がそれぞれ2勝だった。
 ちなみにD.イーガン騎手は2着3回、3着1回でもあった。
 上手いね。
 ところで、B.ムルザバエフ騎手はいつまでいるのかな・・・。

 一方、中山メインのアメリカJCC、狙い馬は9番エヒト(5番人気)だった。
 終始中団後方からの競馬。
 最後の直線、早め先頭の4番ノースブリッジが鞍上の激に応え、ゴールを目指している。
 大外からエヒトがメンバー最速の末脚(34秒4)で、番手に上がった6番ユーバーレーベンを残り100を切ったあたりで交わした。
 よーっし!!

 ゴールを目指すノースブリッジに懸命に迫るも4分の3馬身差の2着だった。
 3着には、M.デムーロ騎手が懸命に追ってくれたユーバーレーベンが渋太く頑張っていた。
 これは嬉しい・・・。
 3連複も投票していたもので。
 さすがM.デムーロ騎手!!
 
 この日は、ブログにアップの軸馬がそれぞれやってくれて・・・Good。
 回収率アップで、安堵できた。(夫)







下記のバナーへのクリックをお願いします。ご協力、ありがとうございます




コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

第40回東海ステークス他・検討

2023-01-22 13:14:25 | スポーツ

[ポチッとお願いします]

 今夜のNHK大河ドラマ「どうする家康」、如何なる展開になるのか、やはり気に掛かる。
 BSプレミアムで観ておきたい。
 
 ところで、今週半ばは滅茶苦茶寒いらしい。
 最高気温1℃の日もあるとか。
 この歳になるときつい寒さは堪えるものである。
 節分過ぎまで寒さが続くような天気予報。
 暖かい、春の日差しが待たれる。

 さて、競馬の話。
 小倉2レース、女性ジョッキー4人の揃い組。
 4人が掲示板を占めると楽しいけど・・・。
 ちょこっと、投票しておきたい。

予想レース

[中京11レース・東海ステークス(G2)(4歳以上オープン)]
 ここは、3連勝でオープン入りの10番プロミストウォリアが気に掛かる。
 この距離4-1-0-0なので、狙いたくもなる。
 鞍上もGood、『重賞即通用の素質馬』との評価もある。
 
 一方、伏兵として3番ロードレガリスも気に掛かる。
 同馬から2点流しを追加。

 ただ、競馬は何があるか分からない、縦目も入れて挑戦するかな。

 3,4,10,12   及び  10 - 2,7,11,13  馬単12点及び馬連4点。

さらに
 3 - 7,13  馬連2点。

[中山11レース・アメリカJCC(G2)(4歳以上オープン)]
 ここは、持ちタイム最速との9番エヒトに触手が動く。
 最終追いもかなり良かったらしい。
 『気配上々、勝ち負け』との評価、これはいいね。
 
 「状態は確実に上向いている」との陣営、是非にも頑張ってほしい。

 ただ、競馬は何があるか分からない、縦目も入れて挑戦するかな。

 5,9,10,11及び 9 -1,4,6,13,14  馬単12点及び馬連5点。

結果やいかに・・・・・・・・? (夫)

参考資料:競馬エイト、サンスポ、大スポ、JRA-VAN NEXT他

下記のバナーへのクリックをお願いします。ご協力、ありがとうございます





コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

2023初富士ステークス・検討

2023-01-21 14:34:15 | スポーツ

[ポチッとお願いします]

 20日、出雲ドームGG大会に同好会から8人が参加。
 総勢640人とか。
 毎回、よく集まるものである。
 ところで、戦績の方は、20打と16打であったが、個表提出は31打以下とのこと。
 前半、頑張るけどホールインワンが出なかった。
 10人一組の組み合わせ、前半1人がホールインワンだった。
 
 第2ラウンド第2ゲームでは、15mスタートの先頭の女性にホールインワンが出た。
 その後も別のホールで他の女性もホールインワン。
 第1ラウンド第2ゲームでホールインワンの男性、ここで再びホールインワンが出ていた。
 当方も25mの黄色5番ホールで待望のホールインワンが・・・来た。
 であるが、あと2つくらい出ないとどうにもならない。
 結局、残り2ホールでホールインワンは出なかった。
 
 また、いつの日か「花梨6」で頑張りたい。
 因みに当方らの組では、誰も個票提出に至らなかった。
 残念!!

予想レース

[中山11レース・初富士ステークス(4歳以上3勝クラス ハンデ)]
 ここは、斤量56キロなら鞍上込みで9番パラレルヴィジョンに魅せられる。
 是非にもイチオシで狙いたい。
 「素質的に当然ここでも楽しみ」との陣営。
 「高性能で血統からタフな芝〇」との評価もある。
 
 距離3戦3勝、コース1戦1勝の同馬、強そうな相手候補もいるが、是非にも頑張ってほしい。

 ただ、競馬は何があるか分からない、縦目も入れて挑戦するかな。

 4,6,9,10及び 9 - 3,5,8,13  馬単12点及び馬連4点。

結果やいかに・・・・・・・・? (夫)

参考資料:競馬エイト、サンスポ、大スポ、JRA-VAN NEXT他

(開会式)




下記のバナーへのクリックをお願いします。ご協力、ありがとうございます



コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

今週の追っかけ馬(1月21日)

2023-01-20 21:53:25 | スポーツ

[ポチッとお願いします]

 本日は出雲ドームにて「新春GG交歓出雲ドーム大会」が開催される。
 その前日の19日、同好会参加者で練習に行くことになっていたが、急遽取りやめになったことでいつもの手角GG場へ。
 この日は、参加者が少なくて4人で回った。
 都合、8ラウンドを。
 ここのところ調子もいいようで、ホールインワンが3つ。
 ただ、丘状のホールで3回捕まって・・・打ち止めの6打。
 18打、18打、22打、19打、25打、15打、24打、22打。
 クラブの長さ2センチ短縮と花梨6の効果なのだろう・・・か。
 
 ドーム内では、このクラブ転がりが強いであろうから、相当慎重に打たなければならないだろう。
 頑張ってみたい!!

 さて、競馬の話。
 今週も小倉競馬場にて、女性騎手4人揃い踏みのレースがあるとか。
 盛り上がるであろう。

[土曜日の追っかけ馬]
中山2R スティルディマーレが出走予定。
 ここまで、2着4回着外2回の戦績。
 前走は、好枠を利して先手を主張するも、終始勝ち馬にプレッシャーを掛けられていた。
 最後の直線、残り200手前で勝ち馬に交わされるも、最後まで渋太く食い下がり2着を確保。
 今回は、同馬が1番人気かも・・・。
 未勝利脱出の順番が来たかな。(夫)

参考資料:サンスポ、大スポ、JRA-VAN NEXT他

(本日も出雲ドームへ)

下記のバナーへのクリックをお願いします。ご協力、ありがとうございます



コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

雑感・・・殺伐とした世相なのか

2023-01-19 20:05:00 | 報道・ニュース

[ポチッとお願いします]

 2023年の新たな年明けとなったものの、ここのところ殺伐とした事案が多く、この国のモラルや理性はどこへ行ったものかと思ってしまう。
 
 13歳の児童が、些細なことから母親を刺殺したとの事件。
 犯罪の低年齢化がここまできたのかと驚きを隠せない。

 あるいは、母親が可愛いはずの我が子を殺めたとの事件。
 子育てに悩んでいたとか、何とか云っている報道。
 日本人、どこかおかしくなっているのだろうか。
 
 先般は、某大学構内で教授が襲われて大けがをされたとの報道。
 やはり、何かおかしい。
 
 すると、つい2、3日前には、30代の女性がストーカー行為を繰り返していた男に刃物で刺殺された事件。
 その女性の方は、付きまといに悩まされ警察に相談していたとか。
 警察の方では、その男にストーカー規制法による禁止命令を出していたとのこと。
 
 警察では、女性宅などの見回りをしてはいたらしい。
 ただ、それ以上の身辺警護までには及ばない。
 
 これまでもストーカー規制法による禁止命令を受けた者が、元交際相手を殺める事件も発生している。

 と、言うことは、現行の「ストーカー規制法」では被害者の方の生命を守ることはできないと云うことなのか。
 ストーカーをされた人にとっては、生命の危険さえも考えなければならないから、とても不安で怖いことである。
 であるが、その危険性を回避する方法がないと云うことになるのか。
 
 何とか、ストーカー被害者を守る手立てを考えるべきと思うけど。
 
 実に、じつに暮らしにくい世の中になったものである。
 幼少期からの道徳教育、昔の修身などを幼少期から学ばせることが必要ではないだろうか。
 殺伐とした世の中である。
 嫌になる。(夫)

下記のバナーへのクリックをお願いします。ご協力、ありがとうございます


コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

当方にベストなクラブ

2023-01-18 21:24:00 | 日記

[ポチッとお願いします]

 2023年幕開けから、色々な出来事があって、思うようにグラウンド・ゴルフ場へ出向くことが出来ない。
 僅かな暇を見出して通い、ここまで4日ほど行っている。
 何しろ、年末の30日に新たなグラウンド・ゴルフクラブ「花梨6」を手に入れ、連日うずうずしているけど・・・。
 
 土コースの50mは、これまでも1打で届くことが多かったが、こと芝コースとなるとどうしても届かなかった。
 今の時期、芝が枯れていても・・・。
 ウマく行っても残り10m以上はあった。
 
 今回のクラブを購入するにあたって、これまでよりも2センチ短い82センチを購入。
 ある方が、この長さに替えたところ、とても扱いやすくなったとの助言もあった。
 
 正にこの長さは、当方にとってもとても扱いやすいと達観した。
 それに合わせて、クラブの重量アップと飛距離が伸びる反発力の効果により、ボールが真っすぐ転がるようにもなり、飛距離が大きく変わってきた。

 数年ぶりに出向いた鹿島グラウンド・ゴルフ場。
 昨日、デイサービスに妻を送っていると、同好会の先輩からお誘いの電話。
 10時前に到着。
 3人で6ラウンドを回った。
 前日までの雨で芝は湿っていた。
 
 これまで、飛距離の出なかったホール。
 何と、残り4、5mくらいまで寄ってくれた。
 初めての経験である。
 もう少し、キチンと打てば届くであろうけど。
 でも、思わず嬉しくなるプレーが出る。
 2打で上がれた。

 19打、22打、25打、21打。
 4打が3回も出る大たたきのラウンド、最後の15mでホールインワンが出て21打。
 最終ラウンド18打。
 なお、このクラブの打音がとても快適なもので、ご一緒したIさんが「いい音がでるな~」と、ひと言漏らされた。
 確かに快音である。

 昼前に解散し買い物を済ませ、大急ぎで昼食を終えていつもの手角グラウンド・ゴルフ場へ。
 この日は、10人で2組に分かれ6ラウンドを満喫。
 ここでは、ホールインワンが2つも出るなど、比較的良い結果に終えられた。
 土コースは、さほど振り抜かなくても飛距離が出るから、気持ちよくできる。

 『花梨6』・・・当方にとってはベストヒットである。(夫)



下記のバナーへのクリックをお願いします。ご協力、ありがとうございます


コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

主役はどっち・・・

2023-01-17 21:42:21 | レビュー

[ポチッとお願いします]
 
 8日からスタートした大河ドラマ「どうする家康」。
 15日、第2回「兎と狼」まで見終えた。
 中々面白く出来上がっており、すっかりハマってしまった感がある。
 戦国時代の最後の覇者となる家康。
 な~るほど。
 今まで見たこともない、描かれたこともない家康像。
 えっ、これでいいの。
 と、思わず感じながらも、配下の優れた武将、つまり主君を奉る家来。
 主君・家康の命が狙われた一瞬、捨て身で主君の命を守る家来たちのとっさの行動が生々しく描かれていた。
 いい部下を持ちえたトップ、トップ冥利に尽きるであろう。
 
 このシーンを観たとき、安倍元首相銃撃の際にわが身を顧みず、その盾になるSPなどが居なかったことが残念と思えた。
 
 ところで、今回のタイトル「兎と狼」の意味合いが、回想シーンとして描かれていた。
 家康の幼少期、竹千代と名乗っていた頃、織田家の人質となっていた。
 その折、信長との関わりが描かれていた。
 岡田信長が、“兎”、“可愛い兎”ともてあそぶように可愛がるシーン。
 
 と、その前に信長の父・信秀が登場。
 何とその役柄をキャラの濃い藤岡弘、さんが演じている。 
 年末に帰省した娘たちが、“藤岡弘、珈琲”を持ち帰った。
 皆で飲んだところ、キャラの濃さがあるような味わいだった。
 美味しいけど・・・何だか納得しながら飲み終えた。
 
 藤岡信秀と岡田信長、二人のキャラの濃さがぶつかり合う演技。
 この回想シーンを観てると、織田家が主役のドラマ・・・と。
 思わず勘違いするようなシーンの連続だった。
 
 このような話を盛り込むから、思わず引き込まれてしまう。
 
 一方、どうする、どうするが続きながらも家康は、無事に岡崎城に入ることが出来た。
 多くの家来たちが、歓喜で家康を迎える。
 その裏で、次の手を・・・どうする、と悩む家康も描かれている。
 次回以降が楽しみとなる。(夫)



下記のバナーへのクリックをお願いします。ご協力、ありがとうございます


コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

伏兵粘り込みで・・・日経新春杯

2023-01-16 21:04:00 | スポーツ

[ポチッとお願いします]

 日経新春杯と云えば、古いふるいレースをいつも思い出す。
 45年前の話。
 当時は、テンポイント、トウショウボーイ、グリーングラスが3強の時代。
 当方はテンポイントが、大好きな競走馬だった。
 雪の舞う寒い京都競馬場。
 1番人気のテンポイント、斤量は酷量とも思われる66.5キロを背負わされていた。
 残念ながら、固い馬場で骨折。
 競馬ファンから多数の助命嘆願書、そのため3本脚で故障の脚を支え治療。
 ファンの願いもむなしく、回復不能で・・・。

 とても、つらい想い出でもある。
 このレースになるといつも想い出す。
 
 さて、昨日のレースでは、イチオシの12番プラダリアをはじめ人気馬や伏兵を絡めたボックス馬券。
 さらにプラダリアから、相手4頭流し・・・。
 レースの方は、伏兵の10番キングオブドラゴン(10番人気)が、番手から追走していた。
 最後の直線、プラダリアが中団やや後方から馬場の大外を力強く追い出してきた。
 来い、こい。
 メンバー最速の34秒8の末脚。
 
 インでは、二の脚を繰り出したキングオブドラゴン渋太く頑張っている。
 中から、好位追走の2番ヴェルトライゼンデが、鞍上の懸命な追いに応えるように伸びて、後続にクビ差先着でゴールイン。
 トップハンデの59キロであった。
 
 2着には、キングオブドラゴンがプラダリアをクビ差抑えていた。
 追っかけ馬のプラダリアもとても頑張ったけれども、惜敗の3着入線だった。
 馬券の方は、縦目が入っており高配を的中。
 
 なお、プラダリアの次走以降が楽しみになってきた。
 1月生れとのことで、これからが楽しみらしい。
 頑張れ!!(夫)



下記のバナーへのクリックをお願いします。ご協力、ありがとうございます


コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

第70回日経新春杯・検討

2023-01-15 13:08:00 | スポーツ

[ポチッとお願いします]

 昨日は朝からいろいろと騒動し、とても疲れの残った終日だった。
 競馬検討にも身が入らないが、標記のレースのみ検討。

予想レース

[中京11レース・日経新春杯(G2)(4歳オープン)]
 ここは、青葉賞以来勝鞍のない12番プラダリアを再度狙いたい。
 追っかけ馬でもあり、このコースは2着2回、着外1回のコース。
 さらに鞍上は、乗れている松山弘平騎手に乗り替わるもので、新たな面を引き出しながら騎乗しないかな・・・。
 ちょっと期待しながら応援。

 「日曜は手前を替えなくて(この日も)替えるのが少し遅かったけど、最後の100メートルで替えて、仕掛けていたらもっと伸びそうだった。デビューが(3歳の)1月で遅かったし、これからどんどん良くなると思う」とは、池添学師の前向きなコメントとか。

 競馬は何があるか分からない、縦目も入れて挑戦するかな。

 2,8,10,12及び 12 - 1,3,6,9  馬単12点及び馬連4点

結果やいかに・・・・・・・・? (夫)

参考資料:競馬エイト、サンスポ、大スポ、JRA-VAN NEXT他

下記のバナーへのクリックをお願いします。ご協力、ありがとうございます



(Good !! な軽自動車)
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

第60回愛知杯・検討

2023-01-14 14:58:00 | スポーツ

[ポチッとお願いします]

 昨日の午前中、GG同好会の練習日だった。
 この日は、昼前から雨予報となっていたが14人も参加。
 東出雲町グラウンド・ゴルフ場、再三コースが変わっており、またまた難しくなっていた。
 遅れて参加、2ラウンド目からスタートし5ラウンドを満喫。
 ホールインワン1本、1度40打を切って37打だったから満足。
 賑やかな休憩もあってプレーを満喫。
 最終ラウンドでは小雨が降って来たから、無事プレーも終えられて丁度良かった。

 さて、競馬の話。
 本日は中京にて重賞レースが組まれている。

予想レース

[中京11レース・愛知杯(G3)(4歳オープン ハンデ)(牝)]
 ここは、距離・コース相性もいいキンカメ産駒の10番ルビーカサブランカを狙いたい。
 昨年の覇者であり鞍上も昨年同様に武豊騎手に乗り替わる、これはいいね。
 レースの方は、波乱含みらしいから、伏兵を連れて来てくれるものと期待。
 『前走牡馬相手に善戦』との評価、これはいいね。
 また、『中京巧者で力ある。連覇期待』との評価も・・・

 競馬は何があるか分からない、縦目も入れて挑戦するかな。

 2,3,8,10及び 10 - 1,5,9,11,14  馬単12点及び馬連5点。

結果やいかに・・・・・・・・? (夫)

参考資料:競馬エイト、サンスポ、大スポ、JRA-VAN NEXT他


下記のバナーへのクリックをお願いします。ご協力、ありがとうございます


コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

今週の追っかけ馬(1月15日)

2023-01-13 23:00:00 | スポーツ

[ポチッとお願いします]

 昨日迄は好天の3月下旬のような気候だったが、来週は気温がグーンと下がりそうな予報。
 向こう3、4週間は寒い日が多いことであろう。
 暖かい日差しの下、存分にグラウンド・ゴルフが楽しめる日が待ち遠しいものである。
 冷たい雨とか、小雪舞う日は辛いものがある。

 さて、競馬の話。
 今週から小倉競馬がスタートする。
 北九州の友人Mくん、お持ちどうさま・・・だね。

[日曜日の追っかけ馬]
中京11R プラダリアが出走予定。
 青葉賞を制して以降のクラシック及びG2の3連戦、0秒9差から1秒2差の着差の敗退が続いている。
 前走の菊花賞では、仕上りもいいとのことで応援するも、5番人気を裏切る敗退だった。
 どこがどうなのか、一呼吸おいた今回は左回りの中京コースの日経新春杯、期待しながら応援したい。
 鞍上も松山弘平騎手に乗り替わるため・・・やってほしい。

小倉9R ミキノバスドラムが出走予定。
 2勝クラスの昇級戦以降、苦戦続きの同馬。
 そろそろ何とかしてほしいものである。
 今回は小回りの平坦コースなら、好枠ゲットして先手必勝態勢で最後まで渋太い競馬に期待したい。
 鞍上も本年2勝、2着2回と頑張っており、好騎乗に1票を投じたい・・・。(夫)

参考資料:サンスポ、大スポ、JRA-VAN NEXT他

下記のバナーへのクリックをお願いします。ご協力、ありがとうございます



(好天の下思い切ってプレーしたい)
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする