咲とその夫

 定年退職後、「咲」と共に第二の人生を謳歌しながら、趣味のグラウンド・ゴルフに没頭。
 週末にちょこっと競馬も。
 

2018白川郷ステークス・検討

2018-06-30 12:05:00 | スポーツ

[ポチッとお願いします]
人気ブログランキング

 梅雨時は特にそうであるが、長年通っていたコインランドリー。
 昨日のこと小雨降る中、家内に頼まれて洗濯物の乾燥に向かった。
 すると何と言うことか、これが閉鎖されていたのである。
 参った、まいった。
 早速、別のコインランドリーへ向かって用件を終えた。
 
 昨今、ガソリンスタンドの閉鎖やスーパーの閉鎖などもみられる。
 商売をするということは、なかなか難しい時代なのだろうか。

 ところで、日本海側に停滞している梅雨前線。
 各地に災害をもたらしている。
 昨日、大雨警報も出ていたが、格別のこともなかったのでホッとしている。
 関東甲信越では梅雨明け宣言が出ていたが、6月の宣言は初のことらしい。
 今夏は暑いらしいが、今から水不足も懸念されるとか。

 さて、競馬の話。
 今週からローカル3場の夏競馬が、本格的にスタートする。
 芝・ダートコースとも改修されて、迫力一杯のレースが見られる中京競馬はさすがに面白いと思っている。

予想レース

[中京11レース・白川郷S(3歳以上1600万下・ハンデ)]
 ハンデ戦のダート千八のこのレース、ハンデ差も4キロ差なら狙い馬の信頼度も高いと思っている。
 追っかけ馬でもある3番ミキノトランペット、準オープンのこのレースも2着2回であり、前走は降級戦も強い内容だった。
 再昇級となる今回は、形だけのものと思われるから、オープン入り目前であろう。

 最終追切も競馬エイト評価点7、気配さらに上向きとのこと。
 鞍上も天才・武豊騎手に乗り替わるから期待度も高い・・・。

  3 ⇔ 2,6   及び  3 ⇒ 4,8,9,12,13  馬単9点。

 さらに
  3 - 6 - 2,4,8,9,12,13   3連複2頭軸流し6点。

 結果やいかに・・・・・・・・?  (夫)

参考資料:競馬エイト、サンスポ、大スポ、JRA-VAN NEXT他



下記のバナーへのクリックをお願いします。ご協力、ありがとうございます

人気ブログランキング

にほんブログ村 シニア日記ブログ 団塊の世代へにほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村
コメント (2)

今週の追っかけ馬(6月30日・7月1日)

2018-06-29 22:00:44 | レビュー

[ポチッとお願いします]
人気ブログランキング

 日本海側で梅雨前線が停滞し活発化しているのか、こちらでも強い雨が降っている。
 地面を叩くような雨。
 大雨警報も発令されている。

 本日のグラウンド・ゴルフ大会は、明日に延期になったが雨大丈夫かな・・・。
 梅雨も例年より早めに上がるとかであるが、本日一杯は大雨らしい。
 梅雨時分は、ジメジメ感で嫌になる。
 
 ところで、一昨日はマイカーに4人が乗車して遠出だった。
 思った以上に快適に走行してくれた。
 さすがのe-POWERドライブ、その実力を体感できた。

 さて、競馬の話。
 今週から福島、中京、函館の3場で開催の競馬。
 本格的な夏競馬に突入。
 サマーシリーズも行われている。

[土曜日の追っかけ馬]
中京11R ミキノトランペットが出走予定。
 前走の降級戦では、実力を発揮し後続に4馬身差の楽勝だった。
 上のクラスでも2走とも好走の同馬には、当然のことだったのかも知れない。
 今回は中京のダート戦であるが、このコース1-0-0-1、さらに左回りは2-0-0-1と得意のコースでもある。
 
 2走前、3走前の準オープンでは、0秒1差2着、0秒2差2着と善戦しており、再昇級のここでもオープン入りも間近である。
 ここで一気に決める可能性もかなり高そうである。

[日曜日の追っかけ馬]
函館11R マイネルハニーが出走予定。
 休み明けの最終追切は、函館の不良馬場のウッドチップで、何ら問題もない力強い動きを披露していたらしい。
 また、日曜日も雨模様らしく渋った馬場は大歓迎とのこと。
 5勝のうち4勝が・・・稍重から重とか。
 別定戦の58キロでも問題はないであろう、さらに休養明けも動ける状態にある。
 
 「久々の分で少しもたついたけど、乗り味はいい。思ったよりコントロールしやすかったし、道悪はいい」とは、テン乗りの丹内祐次騎手のコメントらしい。

 ここは期待しながら応援するかな。

[今週の大橋厩舎]
  土曜日:中京3R バートドラルーム、6R スズカフェスタ、8R スズカスマート、9R アサケハーツ、11R ミキノトランペット
      函館1R ナムラシェパード、6R ランバートエース 
  日曜日:中京2R スズカノルナ、7R キングレイスター、8R ミトノレインボー
      函館10R メイショウイッポン

 今週は、バートドラルーム、スズカフェスタ、ミキノトランペット、ミトノレインボー、メイショウイッポンに期待するかな・・・。(夫)

参考資料:サンスポ、大スポ、JRA-VAN NEXT他


(今夜は・・・チコちゃんに叱られる)

下記のバナーへのクリックをお願いします。ご協力、ありがとうございます

人気ブログランキング

にほんブログ村 シニア日記ブログ 団塊の世代へにほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村
コメント (2)

雑感・・・猿が横断

2018-06-28 21:40:30 | 日記

[ポチッとお願いします]
人気ブログランキング

 27日(水)、朝から同好会の4人で遠出。
 来月19日(木)、『明石緑が丘公園グラウンド・ゴルフ場』にて、大会が予定されており、下見を兼ねた練習目的である。
 当方と家内は初見参。
 Tさん、Yさんは前回の大会に参加しており、いいところであると推奨。


 
 マイカーに4人が乗り込み市内を出発。
 到着すると、ゲートボール場では大会が開催されていた。
 パークゴルフとグラウンド・ゴルフの併設されたクラブハウスには、パークゴルフ愛好者が多数来場して、練習に余念がないらしい。
 パークゴルフ場は、4コース36ホールである。

 一方、グラウンド・ゴルフ場は、3コース24ホールだった。 
 この日のグラウンド・ゴルフは、当方ら4人のみだった。
 起伏のある全面芝の難しいコースもあって、難しいけど面白い場所でもあった。
 
 昼食までに休息を入れながら、4ラウンドを回った。
 何と15mで当方にホールインワンが出た。
 結局、各2ラウンドで40が切れなくて・・・ガッカリ。
 慣れが必要である。

 昼食はレストランにて美味しい出雲そばなどを食べて、雑談にも花が咲いた。
 昼食後、張り切ってプレーをと思っていたら、予報よりも早く雨に見舞われてプレーを断念。
 帰途についた。
 
 帰り道のこと、何と車の前方を3匹の猿が横断。
 尻の赤い、二ホン猿たち。
 一瞬のことだった。
 さすが、奥深い山道でもあり猿出没も仕方ないのかも・・・。
 
 助手席のTさんも、猿の横断に驚いたとか。
 後席の2人は分からなかったらしい。
 野生の猿を見ることができて、ちょっとビックリ。

 我が家に帰り着いて、ドライブレコーダーの動画をチェック。
 素早く横断している映像。
 ただ、横断後、道の端に一瞬とどまって、こちらを見て山に駆け上がっていた。 
 その映像では、とても小さくて猿と見抜けないようなものである。
 
 午後の雨でプレー中止はとても残念だったが、思わぬ野生動物を見ることができて笑ってしまった。
 来月の大会は頑張りたい・・・ものである。(夫)


(画像の赤丸の中、小さな2つの黒いもの・・・猿たち)

下記のバナーへのクリックをお願いします。ご協力、ありがとうございます

人気ブログランキング

にほんブログ村 シニア日記ブログ 団塊の世代へにほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村
コメント (2)

ゴミ拾い・・・セネガルサポーター

2018-06-27 22:02:30 | 報道・ニュース

[ポチッとお願いします]
人気ブログランキング

 サッカー・ワールドカップ(W杯)ロシア大会が大いに盛り上がっている。
 同スポーツのことがほとんど分からない当方、ワールドカップの結果を見る程度である。
 ただ、日の丸を背負って世界で戦っている選手やスタッフには敬意を表したい。

 先般のコロンビア戦、何でもアジアチームが南米チームに勝利したことは初の出来事だったらしい。
 それほどの偉業をやってのけたとか。
 なるほど。
 
 そして、24日(日)深夜のセネガル戦は、さらに盛り上がったようである。
 この試合は、既に何度も報じられているように2 - 2の引き分けに終わっている。
 一昨日は、日本列島を寝不足がまん延していたことであろう。
 次のポーランド戦で勝つか、引き分けると2年ぶりに決勝進出とのこと。
 
 ところで、昨日の新聞報道によると、とても感動的な内容の記事が掲載されていた。
 セネガルのサポーターが日本戦を終えたあと、日本のサポーターと同じように観客席の散らかったゴミ拾いをしていたらしい。
 
 過去のW杯で日本人サポーターが、試合後に清掃活動しているのを見て感動し、自分たちも清掃活動をやろうと思ったらしい。
 
 『私たちは日本の行為をとても尊敬している。やっぱりきれいにして帰ることはサポーターの責務だと思う』と、アス・ファマラさん(30)が述べていたとのこと。(出典:産経新聞)

 あのような場で日本人が褒められたことに関し、とても誇らしく思えた。
 新聞を見ながら、家内と素晴らしい行為だね・・・と、話していた。
 日本人っていいな。(咲・夫)

下記のバナーへのクリックをお願いします。ご協力、ありがとうございます

人気ブログランキング

にほんブログ村 シニア日記ブログ 団塊の世代へにほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村
コメント (2)

雑感・・・久々の芝コースにて

2018-06-26 21:55:21 | 日記

[ポチッとお願いします]
人気ブログランキング

 昨日、最高気温30℃で日差しの厳しい中、グラウンド・ゴルフに誘われた。
 総勢7人の同好会メンバーなど。
 鹿島グラウンド・ゴルフ場(松江市鹿島町)、以前から芝のいいコースとの話は聞いていたが、これまで来る機会に恵まれなかった。
 芝の8ホールが左右に2面あるコース設計。
 クラブハウスも冷房が入っており、快適な環境設備だった。
 
 本日は大会とのことで、前日のためか大会参加予定者が多数練習に訪れていた。
 見ているとコースに慣れているのか、皆さんお上手である。
 当方ら7人もプレーをスタート。
 初コースのため、慣れた人のプレーを参考にしながら回った。
 何とかいい感じで回っていたが、最後の8ホールで5打も叩いて思わぬこととなった。

 Bコースは、緩やかな斜面になっているコース。
 50mを転がすのにやや力み過ぎて・・・。
 ボールのトップを叩くなど良くなかった。
 下りのホールは、転がりすぎるなど距離感と癖をつかむのに大わらわ・・・。
 
 大会主催者の皆さん、大会の準備でテント張りが忙しそうであった。
 多くのテントが張ってある。
 また、芝刈り機も作動していた。
 
 Aコースは、比較的ボールがよく転がっていた。
 暑さのため、中途でゆっくりと休憩も取りながら後半の2ラウンドを回った。
 4ラウンド目になると、日差しも緩み微風もあってか、気持ちよくプレーすることができた。
 
 気温は高いけど自然豊かなコースのためか、とても気持ち良くプレーをすることができた。
 本日、来月の大会参加の下見を兼ねて「明石緑が丘公園グラウンド・ゴルフ場」へ向かうこととなっている。
 その予定であったが、どうやら会場が定休日らしい・・・明日に変更。
 
 平素は土のコースで行っているため、芝コースの感覚がイマイチ。
 それでも、終りごろになると少し慣れてきた。
 相変わらず、高齢者にとっては、かけがえのないスポーツである。(夫)



下記のバナーへのクリックをお願いします。ご協力、ありがとうございます

人気ブログランキング

にほんブログ村 シニア日記ブログ 団塊の世代へにほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村
コメント (2)

ミッキーロケットだったとは・・・

2018-06-25 22:41:50 | スポーツ

[ポチッとお願いします]
人気ブログランキング

 馬場状態がどうなるものか、昨日のG1レースでは気をもむ競馬ファンも多かったことだろう。
 最終的には、稍重の馬場だった。
 勝利したミッキーロケット、スタートもものすごく良くてスーッと好位に付けていた。
 3、4コーナー中間、外からグイグイと上がって来たサトノダイヤモンド。
 4コーナーから直線を向くと、先団へ取り付いていた。 
 これは、遂に復活走となったか。

 インからミッキーロケットが早めに先頭に躍りでた。
 その時点で、この2頭で決まりかと。
 
 ところが、残り100あたりでサトノダイヤモンドの脚いろが一気に悪くなった。
 ミッキーロケットが後続を突き放した。
 すると、満を持したように香港の刺客・ワ―ザーがメンバー最速の末脚で追い込んできた。
 ゴール前は、この2頭の叩き合い。

 ミッキーロケットの鞍上・和田竜二騎手が、渾身のムチを入れていた。
 遂にゴールイン。
 テイエムオペラオーで天皇賞(春)を制して以来のG1勝利だったらしい。
 17年振りとか。
 馬上で涙をぬぐっていた。
 やったね

 一方、狙いのサトノクラウン、パフォーマープロミスは、後方のまま終わっていた。
 全く、いいところの見られない結果。
 どうした、どうした・・・。

 いつもながら、反省しきりの結果にガックリ。(夫)

参考資料:競馬エイト、サンスポ、大スポ、JRA-VAN NEXT他



下記のバナーへのクリックをお願いします。ご協力、ありがとうございます

人気ブログランキング

にほんブログ村 シニア日記ブログ 団塊の世代へにほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村
コメント (2)

第59回宝塚記念・検討

2018-06-24 15:20:40 | スポーツ

[ポチッとお願いします]
人気ブログランキング

 上半期最後のG1レース・春のグランプリ「宝塚記念」。
 昨日の馬場は、芝コース重で終わっていた。
 本日の天気でどこまで回復するのか。
 良馬場前提、晴雨不問、馬場悪化歓迎と様々な競走馬。
 このレースでも、そのような競走馬が出走している。
 
 果たして、馬場の方はどうであろうか。
 馬場が回復しても、稍重か力のいる馬場であると思って検討したい。
 ところで、昨日の競馬は、3場のメインレースがすべて的中も可愛い配当にガッカリだった。
 






予想レース

[阪神11レース・宝塚記念(G1](3歳以上オープン)]
 ここは、馬場が完全に回復しないと睨んで、連覇の掛かっている9番サトノクラウンを狙いたい。
 時計の掛かる渋った馬場なら、連覇も可能との評価。
 鞍上はテン乗りの石橋脩騎手、調教にも騎乗し同馬とのイキもいいようである。
 若いが頼りになる鞍上でもあるから、頑張ってもらいたい。
 
 一方、晴雨不問との7番パフォーマプロミス、鞍上は日本ダービー、安田記念ともに2着の戸崎圭太騎手。
 同馬も天皇賞(春)を止めてここ一本に挑戦とのこと。
 陣営はかなり期待しているようで・・・。
 日本ダービー2着、3着の鞍上(戸崎・石橋)が、再び連れ立ってやって来ないか。
 馬場傾向からも大いにあり得る組み合わせである。
 
 そのほか、重い馬場得意らしい8番ダンビュライトと鞍上・武豊騎手のひと暴れもありそうで・・・。
 
  7,8,9  及び 7 - 9 - 2,3,4,8,13,15,16  馬単6点及び3連複2頭軸流し7点。

 結果やいかに・・・・・・・・?  (夫)

参考資料:競馬エイト、サンスポ、大スポ、JRA-VAN NEXT他

下記のバナーへのクリックをお願いします。ご協力、ありがとうございます

人気ブログランキング

にほんブログ村 シニア日記ブログ 団塊の世代へにほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村
コメント (2)

2018夏至ステークス・検討

2018-06-23 15:16:30 | スポーツ

[ポチッとお願いします]
人気ブログランキング

 昨夜は、OB会の幹事会で久々に飲酒も・・・。
 全員、とても元気そうで何より。
 「あかるく、楽しく、元気よく」。
 これが一番・・・。
 
 昨日は幹事会を控えていたから、午前中の時間をみていつものグラウンド・ゴルフ場に出向いた。
 愛好者の7、8人のグループ2組が賑やかだった。
 当方らは、ボール2つを持って懸命に練習。
 思いもよらないことが起きた。

 25m、15mのそれぞれのホール、2つのボールが2つともホールインワン。
 それを見ていた人たちもビックリしていたが、当の本人が一番ビックリ。
 3ラウンドを回って、ホールインワン6つも出たから驚きだった。
 このようなことは、2度とないであろう。

 さて、競馬の話。
 競馬の方も思いもよらないヒット連発なら嬉しいけど。
 明日の宝塚記念は、是非にも的中したいと思っているが、結果はどうかな。

予想レース

[東京11レース・夏至ステークス(3歳以上1600万下・ハンデ)]
 1F(ハロン)延長のマイル戦でもこなせるとの16番スマートダンディ、大外に入っているが、降級の1頭でもあり期待できるとのこと。
 芝発走コースの3着内率、71%と高めらしい。
 叩き2走目のここは、案外狙いごろかと・・・。
 鞍上は信頼度の高い戸崎圭太騎手、伏兵馬でも連れてくると嬉しいけど。
 このレース・・・波乱傾向らしい。
 面白そうである。
 
   4,9,16  及び 16 - 1,5,10,11,14  馬連8点。

さらに
   9 - 16 - 1,4,5,10,11,12,14   3連複2頭軸流し7点。

 結果やいかに・・・・・・・・?  (夫)

参考資料:競馬エイト、サンスポ、大スポ、JRA-VAN NEXT他


(あの日の1枚・・・)

下記のバナーへのクリックをお願いします。ご協力、ありがとうございます

人気ブログランキング

にほんブログ村 シニア日記ブログ 団塊の世代へにほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村
コメント (2)

今週の追っかけ馬(6月24日)

2018-06-22 22:57:15 | スポーツ

[ポチッとお願いします]
人気ブログランキング

 昨日は午後から同好会の月例大会だった。
 会長補佐でいろいろと準備も行ったが、近隣同好会からの参加もあって賑やかに開催された。
 前日までの雨もすっかり上がって、梅雨の合間の晴れの日となって、最高の天気だった。
 晴れ男か、晴れ女がいるのであろう。
 総勢41人で休憩も入れながら、6組で3ラウンドを回った。
 この日は、思いもよらないホール(赤7番)でホールインワンもあって、60打ホールインワン1つで2位となった。
 これからも頑張って挑みたい。
 華麗なプレーを目指して・・・。
 


 さて、競馬の話。
 宝塚記念出走のミッキーロケット、これ以上ない動きだったらしい。
 いいね~。

[日曜日の追っかけ馬]
阪神9R メイショウカリンが出走予定。
 このコース0-2-0-1の同馬、今回は降級馬の1頭であり、トップハンデは仕方ない。
 鞍上は乗りなれた武豊騎手に乗り替わる。
 ここは、勝ち負けに持って行けると思われる。
 相手は斤量有利な3歳馬かも・・・。

函館11R アリンナが出走予定。
 7ヶ月半の休養明けの2走は、着外の二桁着順。
 今回は2階級の降級であり、叩き3走目で動けないか。
 洋芝の小回りコースであるが、血統的には問題なさそう・・・。
 持ちタイムに恵まれないが、トップハンデ対の同馬にテン乗りの鞍上が、思い切った騎乗をすればちょっと面白いだろう。
 人気の盲点で先手必勝を・・・。

[今週の大橋厩舎]
  土曜日:阪神3R シゲルサツマイモ、8R アサケハーツ
  日曜日:阪神6R ニホンピロタイド、12R タイマツリ
      函館2R ミキノトムトム

 今週は、タイマツリ、ミキノトムトムに期待するかな・・・。(夫)

参考資料:サンスポ、大スポ、JRA-VAN NEXT他

下記のバナーへのクリックをお願いします。ご協力、ありがとうございます

人気ブログランキング

にほんブログ村 シニア日記ブログ 団塊の世代へにほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村
コメント (2)

今週は「宝塚記念」・・・

2018-06-21 23:13:00 | スポーツ

[ポチッとお願いします]
人気ブログランキング

 昨日、梅雨前線の影響で太平洋側は、各地で大雨が降っていたらしい。
 日本海側の中国地方は、小雨が降った程度でありホッとしている。
 ただ、今後の梅雨期末期の前線北上に伴う大雨が、いずれ懸念されるであろう。
 本日の午後のグラウンド・ゴルフ大会は、天気も回復し無事に開催できる。
 
 長い間愛着のあった靴下が、次々に小穴が開いたので廃棄していたら数が少なくなっており、昨日は超久々に家内と大型店舗に出向いた。
 最近は市の中心地方面に出向かないもので、数か月ぶりのことである。
 
 家内共々、履きやすいくるぶしまでの靴下や下着類を買い込んだ。
 子供服のところを歩くと、孫に着せたい衣類も多く並んでおり、男の子と女の子の衣類を家内が手に取っていた。
 それらを宅配の荷物の中に入れて贈る予定、きっと喜ぶであろう・・・。(笑)

 さて、競馬の話。
 去る18日の大阪北部を震源とする大きな地震発生、1週間程度は同じような強さの揺れも想定されるとか。
 阪神競馬も最終週を迎えるが、再び地震のないことを願っている。

 今週は上期を締めくくるG1レース、宝塚記念が組まれている。
 メンバー的には、小粒のように思える。
 ただ、将来を嘱望されていたファン投票1位のサトノダイヤモンドが出走予定。
 追切の様子は、ピカイチではないらしい。
 果たして、低迷しているところから、一気に浮上し再びダイヤの輝きを取り戻すであろうか。
 やはり、人気馬が人気通りの強い競馬をするのも、競馬関係者や競馬ファンにとっても大事なことである。
 買うべきか、買わざるべきか。

 一方、同オーナー所有のサトノクラウンが、昨年に続いて連覇達成をするものか。
 今回の鞍上は、石橋脩騎手らしい。
 同騎手には、日本ダービー(コズミックフォース)でお世話になっており・・・応援するかな。

 「騎乗依頼を頂き、素直に嬉しいですし、頑張りたいです。(中略)
 本当にありがたいことですし、チャンスを生かしたいです。枠は馬場によりけりですし、去年も頭数は違いますが大外から勝っていますし、特に気にしていません。サトノクラウンのレースができればと思います。頑張ります」とは、同騎手のコメントとか。

 今年は、キセキに騎乗するM.デムーロ騎手。
 昨年はサトノクラウンで勝利、今年はキセキで勝利するのか・・・。
 重賞レース、特にG1レースでは凄腕が輝く騎手なので怖い存在であり、上位人気の一角であろう。

 もっとも注目しているのは、和田竜二騎手が騎乗予定のミッキーロケット。
 前走の天皇賞(春)では、0秒2差の4着だった。
 馬場は渋っても問題ないが、不思議とこの距離のみ着外3回。
 昨年は好位追走からの競馬。
 最後の直線の位置取りがまずかったような・・・。
 今年は、鞍上がどう乗るであろうか。
 注目したい。

 今のところ、これら4頭に注目している。(夫)

参考資料:サンスポ、大スポ、JRA-VAN NEXT他



下記のバナーへのクリックをお願いします。ご協力、ありがとうございます

人気ブログランキング

にほんブログ村 シニア日記ブログ 団塊の世代へにほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村
コメント (2)

雑感・・・気分よく帰宅

2018-06-20 22:58:30 | 日記

[ポチッとお願いします]
人気ブログランキング

 18日(月)午前8時前、最大震度6弱の大きな地震に襲われた大阪府、死者5人となったらしい。
 倒壊したブロック塀の下敷きとなって、帰らぬ人となった9歳の女の子。
 とても他人事とは思えない痛ましいものだった。
 
 当方の娘夫婦も大阪にて暮らしているが、あまりにも大きな揺れで驚きは相当なものだったらしい。
 取り敢えず、生活にかかる支障も解除されつつあるとのこと。
 あとは、会社のエレベーターが一刻も早く回復することを願っているとか。 
 昨夜からの大雨で、二次災害のないことを願っている。

 ところで、昨日は珍しく午前中からいつものグラウンド・ゴルフ場に出向いた。
 明日の午後から同好会の大会が開催されるので、その調整を兼ねた練習の予定だった。
 すると、到着早々に何度かご一緒したメンバーから声が掛かり、結局6人で4ラウンドを回ることとなった。
 
 何と、この日は絶好調で2ラウンド目にホールインワン1つ、3ラウンド目にはホールインワンが2つも出た。
 23打、16打、11打、24打でホールアウト。
 久々に11打の好成績が出た。
 本番でこのようなことがあると・・・嬉しいけど。

 気分よく帰宅すると、ネコポスで小荷物が来ていた。
 息子から父の日プレゼントらしい。
 開けてみると・・・『うなぎひつまぶし膳』なるものが送られてきた。
 
 『うなぎの旨味を閉込めた秘伝のひつまぶしの素をご飯にまぶし、その上から香ばしく焼き上げカットしたうなぎをのせて至福の一杯をお楽しみください』と、明記されている。

 どうやら、夕方までグラウンド・ゴルフに夢中になって帰宅した際、夕食の一品にとのことだったらしい。
 昨夕は、炊き立てのご飯があるので、試しに早速食べてみた。
 なるほど、味付けも丁度いいから、家内も思わず美味しいと完食だった。

 意外にも美味しかったと息子たちにメール。
 喜んでいた。(咲・夫)



下記のバナーへのクリックをお願いします。ご協力、ありがとうございます

人気ブログランキング

にほんブログ村 シニア日記ブログ 団塊の世代へにほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村
コメント (4)

壮絶・寺田屋騒動

2018-06-19 21:47:21 | レビュー

[ポチッとお願いします]
人気ブログランキング

 『おいごと突け!、おいごと突けぃ!』

 ここのところ、中だるみ傾向だった「西郷どん」だったが、17日(日)放送の「寺田屋騒動」は、若き薩摩武士の悲劇が臨場感たっぷりに描かれていた。
 少年時代からの仲間同士が、意見の食い違いから命のやり取りを行う結果になってしまった。
 まさに悲劇と云うものであろう。
 諸外国から開国を迫られていた幕末の徳川政権。
 衰退一途の幕府。
 
 このままであれば、日本は諸外国の植民地化に持っていかれる。
 強い日本にするためにも、弱体化した幕府政権では通りゆかない。
 朝廷を中心とする大改革が必要である。
 
 日本の将来はこうあるべきとか、諸藩を脱藩した過激派の若者たちが、決起を起こそうと模索している時代背景。
 
 斬新な考え方で薩摩藩、あるいは日本国を変えようとしていた島津斉彬(渡辺謙)公の死によって、郷中の若者たちの生き方も変わって行った。
 斉彬公が健在であったなら、明治維新も違ったものとなったかも知れない。
 心の支えを失った西郷吉之助(鈴木亮平)をはじめとする郷中の若者たち。

 器量不足の国主・島津久光(青木崇高)では、先進的な考え方を持っている若者たちを束ねることができなかったのであろう。
 
 いずれにしても、若者たちの兄貴分である吉之助が、再び島流し、今度は重罪人として島送りとなった。
 このことを機に有馬新七(増田修一朗)たちが、伏見・寺田屋に集結していた。
 そこへ、久光から命を受けた大山格之助(北村有起哉)たちが、寺田屋に赴いた。
 双方で話し合いの最中、ふとした切っ掛けで斬り合いとなった。
 
 『ちぇすとー!』の掛け声とともに話し合いに同道していた若い薩摩武士の示現流の真剣が、決起組の若者の眉間に討ち込まれ血しぶきが上がった。
 一気に双方による壮絶な斬り合い。
 
 リアルすぎるほどの殺陣、血しぶきがあちらこちらで上がっていた。
 この騒動の積を一心に受け止めた新七が、相手方の若者を背にして・・・。

 『おいごと突け!、おいごと突けぃ!』の名台詞。
 
 格之助配下の若者の真剣が新七もろとも串刺しにしてしまった。
 そのシーンもリアル感たっぷりの演出。
 
 この回は、視聴率低迷にあえぐ大河ドラマに掛けるスタッフ陣、渾身のドラマ作りが垣間見られた。
 久々に見入ってしまう「西郷どん」だった。

 ググっとくる有馬新七を演じた増田修一朗さん、鬼気迫る迫真の演技に思わず感銘を受けた。
 素晴らしい。(夫)


(出典:NHK公式HP 抜粋 有馬新七を演じた増田修一朗さん)

下記のバナーへのクリックをお願いします。ご協力、ありがとうございます

人気ブログランキング

にほんブログ村 シニア日記ブログ 団塊の世代へにほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村
コメント (2)

ショウリュウイクゾ・・・2歳新馬戦

2018-06-18 22:20:55 | スポーツ

[ポチッとお願いします]
人気ブログランキング

 2018POG(ペーパーオーナーゲーム)で指名した10頭、早くも4頭がデビューしている。
 このPOGについては、2012年から参加しているが、これまでのトータルポイント賞では、1万位台が最高位だった。
 ところが、今年の日本ダービーで指名馬のワグネリアンが、勝利し6800位台に終わっている。
 初の4桁の順位となった。
 
 その勢いを駆ってなのか、今年は至極順調に推移している。
 4頭がデビューした結果、1着3頭、2着1頭とこれまでになく好調持続である。
 
 昨日のメイクデビュー阪神・初出走の“ショウリュウイクゾ”は、オルフェーヴル産駒で母は重賞3勝のショウリュームーンである。
 最終的には、1番人気に支持されていた。
 
 レースがスタートするもゲートのタイミングが悪いのか、モッサリと出て最後方からの競馬となった。
 それでも、3コーナー手前では集団に取りついて後方4番手から追走。
 3、4コーナー中間、大外から徐々に進出する態勢。
 直線を向いて鞍上のムチが飛ぶと、馬群を割るように伸びてきたが、ちょっとフラフラするシーンもあった。
 
 残り200では、先頭をうかがう脚いろ。
 坂を駆け上がるとメンバー最速の34秒5の末脚で、先頭に躍りでてそのまま押し切る強い内容だった。
 鞍上もゴール前は流していた。

 昨日までのトータルポイント賞は、1500位台であるから、3桁になるかな・・・。
 ちょっと、楽しみである。
 馬券の方は、トリガミの馬連だった。
 
 トリガミと言えば、東京メイン「ユニコーンS」において、1番人気の14番ルヴァンスレーブが最後の直線で後続を難なく突き放し、楽勝のゴールインだった。
 2着には、ゴール前で5番グレートタイムが12番エングローサーを際どく差し切って入線。
 トリガミの馬連が的中も・・・嬉しさが遠のいている。

 もっとも注目していた13番リョーノテソーロが、長い直線いい感じで追い出していた。
 ところが、200あたりで脚が上がったのか伸びない・・・。
 結局、1秒差の7着に終わってしまった。
 1F(ハロン)長いのかな・・・。(夫)

参考資料:競馬エイト、サンスポ、大スポ、JRA-VAN NEXT他


(メイクデビュー阪神・・・ショウリュウイクゾ)

下記のバナーへのクリックをお願いします。ご協力、ありがとうございます

人気ブログランキング

にほんブログ村 シニア日記ブログ 団塊の世代へにほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村
コメント (2)

第25回函館スプリントステークス他・検討

2018-06-17 13:32:31 | スポーツ

[ポチッとお願いします]
人気ブログランキング

 昨日の午後もG・ゴルフに出向いた。
 6人で休憩を入れながら4ラウンドを満喫。
 最後の最後にホールインワンが出て、次回に繋がる内容となってホッとしている。
 ところで、G・ゴルフの中途で競馬の結果もチェック。
 函館9レースに応援する大橋厩舎のメイショウイッポンが出走。
 同馬を主軸に投票しており、JRA-VAN NEXTで結果を確認すると・・・。
 50倍余の馬連が的中である。
 
 帰宅後、投票状況をチェックすると、50倍余の馬連が不的中だった。
 よ~く調べると、隣の馬を2度も入力していた。(涙)
 函館11レースの馬単的中も悔いの残る結果にガックリ。


(ボックスにも9番・・・10番の間違いだった)


(流しにも9番・・・)



予想レース

[函館11レース・函館スプリントS(G3)(3歳以上オープン)]
 洋芝の得手不得手もある各馬たち、ここは人気もまずまずの13番キングハートを狙ってみたい。
 函館コース0-1-0-0、この距離5-4-0-7と相性もいい。
 右回り、平坦、小回りも合うし、重い馬場も問題ないらしい。

  2,7,13  及び 13 - 1,8,10,15  馬連7点。

[東京11レース・ユニコーンS(G3)(3歳オープン)]
 ここは伏兵の13番リョーノテソーロに触手が動く。
 ダートに戻れば大威張りの同馬、ここは決めてほしい。
 
 一方、人気も最上位の14番ルヴァンスレーブは、鞍上にM.デムーロ騎手を迎える。
 まさに勝負気配以外ない・・・。
 コース適正はあるし、ここでどれだけやれるか、試金石の一戦とのこと。
 この2頭を中心に検討したい。
 
  13,14 - 5,7,8,13,14,16  馬連フォーメーション9点。

さらに
  13 - 14 - 5,7,8,15,16  3連複5点。

 結果やいかに・・・・・・・・?  (夫)

参考資料:競馬エイト、サンスポ、大スポ、JRA-VAN NEXT他

下記のバナーへのクリックをお願いします。ご協力、ありがとうございます

人気ブログランキング

にほんブログ村 シニア日記ブログ 団塊の世代へにほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村
コメント (2)

2018HTB杯他・検討

2018-06-16 13:12:13 | スポーツ

[ポチッとお願いします]
人気ブログランキング

 13日(水)、「Canon らくらく買い替え便」で注文の複合プリンター「PIXUS TS8030」が到着している。
 その後、グラウンド・ゴルフ大会とか、自宅の様々な用事などもあって、未だに使える状態にしていない。
 昨日、設置場所を従来の場所から1階のリビングに変更。 
 競馬開催であるが、本日あたりにセットアップしておきたい。

 以前は、2階の部屋をパソコン部屋としていたが、リビングに居ることが多いもので、プリンターは2階、パソコン操作は1階のリビングに替えていた。
 従来機の「PIXUS MP990」からすると小型化となった「PIXUS TS8030」は、設置場所を選ばなくなった。



 さて、競馬の話。
 本日から、夏の函館開催となっている。
 北の大地の多くの競馬ファンも持ち望んでいた開催であろう。
 12日間の開催となっている。

予想レース

[函館11レース・HTB杯(3歳以上1000万下)]
 オープンでも活躍していた12番ディバインコード、2段階の降級なら大威張りとか。
 重賞でも小差、地力で圧倒との評価。
 鞍上も早速北の大地で騎乗のC.ルメール騎手、ここはキッチリ決めると思われる。
 相手は降級の1頭である8番ドウディと斤量に恵まれている16番モズスーパーフレアの2頭と思っている。

  8,12,16  及び 8 - 12 - 2,5,7,13,14,16  馬連3点及び3連複2頭軸流し6点。

[阪神11レース・天保山ステークス(3歳以上オープン)]
 ここは、鞍上込みで叩き2走目となる9番スマートアヴァロンを信頼。
 ブランク明けの前走も地力を示したとの陣営。
 調教もしっかり乗り込めており上積み期待とか。
 
  1,6,9  及び 9 - 10,11,12,15,16  馬連8点。

 結果やいかに・・・・・・・・?  (夫)

参考資料:競馬エイト、サンスポ、大スポ、JRA-VAN NEXT他

下記のバナーへのクリックをお願いします。ご協力、ありがとうございます

人気ブログランキング

にほんブログ村 シニア日記ブログ 団塊の世代へにほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村
コメント (2)