咲とその夫

 定年退職後、「咲」と共に第二の人生を謳歌しながら、趣味のグラウンド・ゴルフに没頭。
 週末にちょこっと競馬も。
 

今週の追っかけ馬(8月1日・2日)

2015-07-31 23:21:50 | スポーツ
 
[ポチッとお願いします]
人気ブログランキングへ

 昨日、午前も午後も2台のパソコンのWindows10アップグレードで大わらわ。
 2台目のパソコン、最終段階でネットワーク設定に時間を要した。
 ネットワークのセキュリティーキーが、見つからない。
 結果的には、再起動で復帰できた。
 その後、セキュリティーキーが、保管書類の中から出てきた。
 単純ミスなどで時間を要し、グラウンド・ゴルフの練習に向かうことができなかった。
 その後、2台とも快適に稼働。
 
 さて、競馬の話。
 8月に入り、暑い夏の小倉競馬も開催。
 北九州の友人Mくん、お待ちどうさま・・だね。
 新潟の直線競馬、北の大地札幌競馬。
 夏競馬の後半戦がスタートする。
 いかなる展開が待っているか・・・な。

[土曜日の追っかけ馬]
新潟11R ピオネロが出走予定。
 桜花賞2着、オークス3着馬クルミナル(牝3 須貝)の半兄のピオネロ(牡4 松永)、前走のこのクラスを4走目で勝利。
 今回は、降級馬として人気上位と思われる。
 ただ、新潟コース0-0-1-0、この距離0-1-0-4とコース・距離とも相性がいいとは言えまい。
 それでも、ここ2走の内容から直線の長い新潟で、勝ち負けにまでもってくる方に期待している。
 鞍上も新潟競馬での活躍も目立っている。
 期待しながら・・・モニター観戦。

[日曜日の追っかけ馬]
小倉7R サンライズレーヴが出走予定。
 1年前の小倉戦の走りから、応援している同馬。
 後方のとても届きそうにないところから、3着に入線のそのころ。
 それにしても、500万クラスは早々に勝ち上がると思っていたが、1年以上も要している。
 今回も減量騎手を背に最後の直線、グイグイと迫ってくることを願って観戦するかな。
 ウマくハマると面白いけど・・。

[今週の大橋厩舎]
  土曜日:小倉2R ナムラジョフレ   
  日曜日:小倉8R タマモパステル、10R マッシヴヒーロー
      札幌12R スズカアドニス、アサケゴマ

 今週は、マッシヴヒーロー、スズカアドニスに期待するかな・・・。(夫)


(結構、面白く見ている・・・)

参考資料:サンスポ、大スポ、JRA-VAN NEXT他

下記のバナーへのクリックをお願いします。ご協力、ありがとうございます

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 シニア日記ブログ 団塊の世代へにほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村
コメント (4)

Windows10・・・無償アップグレード

2015-07-30 22:48:40 | デジタルアイテム
 
[ポチッとお願いします]
人気ブログランキングへ

 我が家の2台のノートパソコン、OSはWindows7である。
 先般、Windows10の無償アップグレード予約の案内がきていた。
 案内の内容を検討の結果、2台のパソコンそれぞれに予約を入れた。
 10日くらい前、予約確認が取れましたので、アップグレードの時期がくればお知らせします・・・となっていた。

 29日(木)、Windows10の無償アップグレードが順次はじまったと、メディア報道もあった。
 新聞各紙、ネット上、テレビ報道など多くのメディアで報じられた。
 
 我が家のパソコンは、いつ頃アップグレードのお知らせがあるものか・・・と、思っていた。
 すると、本日の午前9時半頃、パソコンの片隅にお知らせが届いた。

 時間もあるので、早速インストールに挑戦。
 ・・と、言っても、パソコン上の指示に沿ってクリックすれば、すべて自動でやってくれる。
 Windows7、Windows8などのすべてのユーザーに無償提供。
 実に分かりやすくインストールできる。
 指示する文字も大きく、とても見やすい。
 高齢者のことも考慮してのことであろう。

 どのくらい時間を要したであろうか。
 2時間くらいであったろうか。
 もっと、短時間か。
 特に気にもならなかったので・・はっきりと、覚えていない。

 もう1台のパソコンは、お昼前に通知が入ってきた。
 こちらもすんなりとアップグレード。

 当方が使っているアプリについては、予めWindows10との互換性をチェックしていたから、問題は発生していない。
 ただ、NTT西日本の提供するスタートアップツールから、インターネットに接続する機能が使えない。
 セキュリティーに関しては、完全に互換性があるから特段問題もない。

 新たなOSであるWindows10、これはWindows7に慣れているユーザーにはとても使いやすい。 
 Windows8、8.1などの不評を解消する方向で、設計されているらしい。
 
 連日のブログ作成に関しても、競馬情報のJRAVAN NEXTなどのアプリも快調に起動し使えている。
 インターネット接続も楽になったような気もする・・。

 とりあえず、アップグレード後これまでの要件が問題なくできるから安心。
 徐々に慣れてくると、Windows7から進化した面を勉強していきたいと思っている。(夫)


(出典:マイクロソフト社HP 抜粋)

下記のバナーへのクリックをお願いします。ご協力、ありがとうございます

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 シニア日記ブログ 団塊の世代へにほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村
コメント

ここまでやるか・・・愛車破壊演出

2015-07-30 20:51:20 | 報道・ニュース
 
[ポチッとお願いします]
人気ブログランキングへ

 先日のフジテレビ系列の番組「FNS27時間テレビ2015」。
お笑いコンビ・平成ノブシコブシの2人が、2000万円からする愛車「BMW i8」(吉村崇所有)を破壊する演出があったらしい。

 この件に関しては、それ相応の物議を醸したと後日さまざまな角度から報道されている。
 この番組を見ていたら、車好きの当方もかなり怒ったと思える。

 視聴率を高めるためには、何でもありの・・・この業界の風潮。
 人を貶めてあざ笑う番組も多い。
 「とんねるず」の番組も最たるもの・・。
 今どきも、放送されているか分からないけど。
 
 また、映画界の巨匠とはやし立てられている北野武、同タレントが出演する番組も人を貶めることが多い。
 時には、性格異常ではないかと思わざるを得ない悪ふざけ。
 それも度を越している。

 昔の番組で、明石屋さんまの愛車を北野武らが、破壊する行為が放送されていたとか。
 今回の報道の中に、この2人が以前に行った行為と今回の平成ノブシコブシの行為を同列視することはできない。
 格が違うから、“タケシとさんま”の行為とは訳が違うと言った書き方の報道も・・。

 妙なことを書くものである。
 物を粗末にする行為には、変わらないはずである。
 簡単に物を壊す、それもわざと壊す。
 人の心を壊す風潮と変わらない。

 余りにも低俗な番組が多すぎる。
 スポンサーも、そろそろ考える時期に来ているのではないだろうか。
 
 アクション映画なども好きで、レンタルDVDで再三観賞しているが、それらのシーンの破壊行為とは別物である。
 平成ノブシコブシの吉村崇も事の重大さが分かったらしく・・・。

 「『車好きの皆さん、申し訳ありませんでした』と謝罪した」との報道。

 それ以前に番組制作責任者らの猛省が必要と思われる。(咲・夫)


(出典:Yahoo!ニュース 抜粋)

[追 記]~愛車騒動で謝罪~
 お笑いコンビ・平成ノブシコブシの吉村崇が29日、都内で行われた『くるまマイスター検定主催 日本ベスト・カー・フレンド賞』の授賞式に出席。先日放送のフジテレビ系『FNS27時間テレビ2015』内で“愛車”『BMW i8』を破壊する演出を受け、終了後に物議を醸している吉村は「車好きの皆さん、申し訳ありませんでした」と謝罪した。
 番組内では、約2000万円費やした愛車に相方の徳井健太らが飛び乗りするなどして大暴れ。フロントガラスが割れると悲鳴をあげた吉村だったが、最後には吹っ切れて自ら蹴りを入れるなどして盛り上げていた。しかし、放送終了後にネット上では批判的な声もあがり、一部では“スポンサーを失う大ピンチ”とも報じられた。
(出典:Yahoo!ニュース 抜粋)

下記のバナーへのクリックをお願いします。ご協力、ありがとうございます

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 シニア日記ブログ 団塊の世代へにほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村
コメント (2)

映画「イコライザー」・・・鮮烈

2015-07-29 23:07:00 | レビュー
 
[ポチッとお願いします]
人気ブログランキングへ

 デンゼル・ワシントンの無敵の活躍が見られる映画「イコライザー」。
 ただ、最近のアクション映画は、極めて鮮烈なシーンが多い。
 まさにクライムアクション。
 主演のデンゼル・ワシントンが、超優秀であった元CIA秘密工作員マッコールを演じている。

 相手の武器を一瞬のうちに奪い取り、悪を打つから何とも痛快無比。
 難しい裏稼業も19秒で完遂。
 表の顔と裏の顔の対比。
 
 これは「闇の狩人」、「必殺仕事人・仕掛人」の世界である。
 
 マッコール(デンゼル・ワシントン)は、CIAを引退しホームセンターで正社員として勤務する平凡な男。
 夜半のレストランで10代の娼婦・テリー(クロエ・グレース・モレッツ)に出会った。
 ある夜、ロシアンマフィアにテリーが、ひどい仕打ちを受けて入院する。
 
 警察も手を出せない不正。
 正義感に燃えるマッコール(デンゼル・ワシントン)が、元CIA工作員の能力を生かして、その不正に挑む決意を固め行動を起こす。
 相手は巨大なロシアンマフィア、悪徳刑事なども手を貸している。

 娼婦・テリー(クロエ・グレース・モレッツ)を守ると共に巨悪を瞬く間に叩く。
 ところが、ボスの片腕とも思しき刺客のテディー(マートン・ソーカス)がやって来る。
 身の回りにあるものを武器に替え、あるいは相手の武器を利用するなど19秒で始末する主人公マッコール(デンゼル・ワシントン)。
 果たして、テディー(マートン・ソーカス)とその配下との戦いは・・・。

 物語の結末は・・・。
 娼婦・テリー(クロエ・グレース・モレッツ)は・・・。
 裏稼業の鮮烈なアクション、真逆の日常生活。
 哲学者的な風貌と元CIA工作員の風貌の対比。

 デンゼル・ワシントンの演技に最後まで引き込まれた。(夫)


(出典:Yahoo!映画 抜粋)

[追記1]~解説~
 どんな裏仕事も19秒で完遂する元CIA工作員にデンゼル・ワシントン、娼婦(しょうふ)の少女にクロエ・グレース・モレッツがふんしたアクション。ホームセンターの従業員として働く元工作員が10代の娼婦(しょうふ)と出会ったことをきっかけに、警察が関われない不正を始末する仕事請負人となる姿を追う。監督は、『トレーニング デイ』、『エンド・オブ・ホワイトハウス』などのアントワーン・フークア。演技派デンゼルのクールなアクションと、クロエの娼婦(しょうふ)役への挑戦が見どころ。

[追記2]~あらすじ~
 ホームセンターに勤務するマッコール(デンゼル・ワシントン)は、かつてCIAで名をはせた工作員であったが引退し、ひっそりと生活していた。ある夜、少女の娼婦(しょうふ)、テリー(クロエ・グレース・モレッツ)がロシアンマフィアにひどい扱いを受けているのを知ったことから、マッコールは自分にしかできない仕事をすることを決意。それは、警察が手出しできない不正を瞬く間に解決へと導くことだった。
(出典:Yahoo!映画 抜粋)

下記のバナーへのクリックをお願いします。ご協力、ありがとうございます

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 シニア日記ブログ 団塊の世代へにほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村
コメント (2)

松江城の歴史を学ぶ・・・

2015-07-28 23:31:55 | 日記
 
[ポチッとお願いします]
人気ブログランキングへ

 27日(日)、地域の公民館にて「松江城の歴史」を学ぶ講座が開催。
 講師は、NPO法人松江ツーリズム研究会副理事長 安部登(あべのぼる)氏。
 
 堀尾吉晴・忠氏父子による、1611年の松江城完成までの経緯(いきさつ)。
 さらに幕末までの堀尾氏三代、京極氏一代、松平氏十代の徳川幕藩時代、その間の松江城の歴史などのあらましは分かっていた。
 新たな知見を求めて講演会に参加。

 幕末に388城あった全国の城は、明治新政府の廃城令により、明治6年には58城になったらしい。
 松江城天守は、豪農家の勝部本右衛門と旧藩士の高城権八らの奔走で現在まで保存することができたとのこと。
 先人の功績に感謝しなければならない。
 その時の払い下げの価格は180円、現在の貨幣価値では5百数十万円とか。

 そのため、全国に58城(明治6年)あったものが、今では12城のみが現存。
 
 先般、正式に国宝となった松江城天守の価値について。
 ・現存する唯一の正統天守であること。
 ・構造が4重(実質5重)の天守。
 ・古さで第5位。
 ・高さで第3位。
 ・平面規模で第2位。
 とのこと。
 このことは、外でちょっと自慢ができる。

 ちなみに正統天守とは、安土城 ⇒ 大坂城 ⇒ 岡山城 ⇒ 萩城 ⇒ 松江城の流れにあることらしい。
 安土城は本能寺の変後焼失、大坂城は大坂の陣で焼失、岡山城は空襲で焼失、萩城は維新後取り壊し、松江城は築城時の姿を留めている。
 もっとも、姫路城も正統天守とのことであるから、「現存する唯一の正統天守」では姫路城と並列とのこと。
 その正統天守とは、天守閣から360度見渡せる望楼型。
 さらに5重、あるいはそれ以上。

 1615年の大坂の陣以降、戦が遠のいたことで望楼型の天守から層塔型の3方に壁のある天守に替わっているとのこと。
 そうなると、正統天守ではなくなるとのこと。
 松江城は4重とされているが、実質的には5重になっている。

 また、天守の地下に井戸が備え付けられていることも珍しいらしい。
 なお、城内には分かっているだけで21ヶ所の井戸があるとか。
 築城時の1611年は豊臣家が存立しており、いつ戦が勃発するか分からない緊迫した時代。
 そのため、実践的な城づくりになっていると解説された。

 今回の国宝の決め手になったのは、松江城完成を示す「慶長16年在銘松江城天守祈祷札」2枚の発見であったとのこと。
 また、築城する際の地鎮のための「松江城天守鎮物」3点(槍・祈祷札・玉石)。
 さらに、2階までが完成した際の「松江城天守鎮宅祈祷札」4枚。
 これら9点が、附指定物として国宝になったとのこと。

 こうしてみると、松江のシンボル「国宝松江城」が、これほどまでに歴史的な価値があったことを改めて認識させられた。
 まさに住んでいる地域の人たちが、後世まで伝えていかなければならない“国の宝”であろう。
 今、大手門などの復元も考えられているらしい。
 さらに城下町松江の面影を残すような街並みづくりも重要であるとして、講演を締めくくられた。

 久しぶりにこのような講演会に出席し、新たな知見を深めることもできた。
 戦国武将・真田昌幸ファンの当方であるが、郷土のシンボル松江城の歴史にも大いに共感を覚えることができた。
 満足、まんぞくの1日である。(夫)



下記のバナーへのクリックをお願いします。ご協力、ありがとうございます

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 シニア日記ブログ 団塊の世代へにほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村
コメント (4)

2016年大河ドラマ「真田丸」・・・楽しみ

2015-07-27 22:54:54 | レビュー
 
[ポチッとお願いします]
人気ブログランキングへ

 昨日、大阪にいる娘からメール。
 なんばパークスの1階付近で、「南海サマーフェスタ in カーニバルモール 真田甲冑隊×自衛隊」が催されていたとか。
 「なにわの日(7月28日)」(大阪市浪速区)の関連イベントであったらしい。



 真田昌幸と信繁(幸村)の甲冑の写真を送信してくれた。
 根強い真田ファンの当方、思わずうれしくなった。
 大坂の陣(1614年冬の陣・1615年夏の陣)から400年、来年の大河ドラマ「真田丸」でさらに浪速の街も賑やかになるであろう。


(真田昌幸と信繁[幸村]の甲冑、抱角(だきづの)の兜と赤備が信繁の甲冑)

 ちょっと、古い話になるが去る10日(金)、2016年大河ドラマ「真田丸」の出演者発表記者会見が開かれたとの報道があった。
 東京・渋谷のNHK放送センターに出演者が揃った。

 放送中の大河ドラマ「花燃ゆ」が余り面白くないもので、来年の大河ドラマ「真田丸」に期待している。
 大坂の陣から400年、本来であれば今年「真田丸」が放送予定であったとか、なかったとか。
 真意のほどは定かではない。

 9月から、真田丸のロケがスタートするらしい。
 1年以上に及ぶ長丁場、これまでにない最高の真田物を制作してほしい。
 
 ところで、真田信繁(幸村)と信幸(後年・信之)の父・昌幸を演じるとの草刈正雄。
 30年前、NHKが制作した「真田太平記」(原作:池波正太郎)では、信繁(幸村)を演じていた。
 今回の昌幸役には、感慨深いものがあると思われる。

 その時の父・昌幸は、故・丹波哲郎が好演しており、信繁の兄・信之を演じたのは、渡瀬恒彦。
 今でも、この3人の演技は、鮮明に記憶の中に残っている。
 
 一方、「真田丸」の配役陣を眺めると、これでいいのかなと思う人。
 適役になりそうと思う人。
 などと、勝手に思い込んでいる。
 いずれにしても、半年後が楽しみなことである。(夫)

主な出演者たち
・真田信繁(幸村)…堺雅人
・真田昌幸(信繁の父)…草刈正雄
・真田信幸(信繁の兄)…大泉洋
・きり(信繁の妻)…長澤まさみ
・薫(信繁の母)…高畑淳子
・松(信繁の姉)…木村佳乃
・とり(信繁の祖母)…草笛光子
・梅(信繁の初恋の女性)…黒木華
・堀田作兵衛(梅の兄)…藤本隆宏
・高梨内記(きりの父)…中原丈雄
・佐助…藤井隆
・徳川家康…内野聖陽
・阿茶局…斉藤由貴
・本多正信…近藤正臣
・本多忠勝…藤岡弘
・小松姫…吉田羊
・上杉景勝…遠藤憲一
・北条氏政…高嶋政伸
・出浦昌相…寺島進
・室賀正武…西村雅彦
・武田勝頼…平岳大
・滝川一益…段田安則。

★脚本…三谷幸喜
★音楽…服部隆之。
(出典:NHK公式HP 抜粋)

下記のバナーへのクリックをお願いします。ご協力、ありがとうございます

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 シニア日記ブログ 団塊の世代へにほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村
コメント (4)

長期休養5戦目勝利・・・ミキノノボリリュウ

2015-07-26 22:39:11 | スポーツ
 
[ポチッとお願いします]
人気ブログランキングへ

 北の大地、6週間続いた函館競馬。
 滞在競馬の最終日、遂に結果を出した函館9レースに出走の11番ミキノノボリリュウ
 1年半近くの長期休養、その故障から5戦目の勝利。
 順調に来ていれば、今ごろはオープンで争っていたであろう。

 復帰初戦の京都のダート戦、積極策から番手に上がって追走。
 直線に向くとさすがに息切れしたのか、下がってしまった。
 それでも、0秒6差8着と頑張った。

 その後も京都で0秒7差7着、さらに函館初戦では1秒3差10着。
 前走は、滞在競馬の2戦目で0秒3差5着と盛り返していた。

 「まくられてポジションを下げたけど、直線は盛り返した。復調気配」と、松本厩務員のコメントが掲載されていた。
 
 確かに前走のレーシングビューからも、今度こそと思われる。 
 今回も減量騎手を鞍上にレースがスタート。
 ミキノノボリリュウが好スタートを決め、外から先手を主張。
 大外の12番デモニモがスーッと番手に上がって、中から6番リーゼントロック、7番セルメールなどが3、4番手。

 向正面から3、4コーナー中間。
 ミキノノボリリュウが気分良さそうに先頭を駆けており、今回は競りかける馬もいない。

 さぁー、直線勝負。
 逃げ込みをはかるミキノノボリリュウ、懸命に迫ろうとするデモニモ。
 3、4番手のリーゼントロック、セルメールも追い出すが・・・。

 逆にミキノノボリリュウが、後続を突き離してデモニモに3馬身も引き離して・・・ゴールイン。
 やったね。
 
 やっと、結果が出たね。
 ナイス。
 単勝と馬単をゲット。
 3連単は、2着候補を絞り込み・・・ガックリ。

 これで、大橋勇樹厩舎も15勝。
 オーナーの谷口久和氏、昨日の福島競馬の新馬戦に続いて、2日続いての勝利。
 それぞれ、おめでとうございます。

 次走も注目して・・応援。(夫)

参考資料:競馬エイト、サンスポ、大スポ、JRA-VAN NEXT他






(出典:JRA-VAN NEXT 抜粋)


下記のバナーへのクリックをお願いします。ご協力、ありがとうございます

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 シニア日記ブログ 団塊の世代へにほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村
コメント (2)

第63回中京記念・・・この一頭

2015-07-26 14:47:00 | スポーツ
 
[ポチッとお願いします]
人気ブログランキングへ

 25日、当地も猛暑日で滅茶苦茶暑い1日であった。
 本日も暑そうで、さすがにグラウンド・ゴルフに行けそうにもない。
 
 連日満員御礼との大相撲名古屋場所、郷土力士の隠岐の海が遠藤を下して10勝目を掲げた。
 本日、もう一丁。
 三役返り咲きも見えてきた。

 さて、競馬の話。
 中京競馬のサマーマイルシリーズ「中京記念」。

 ここは、追っかけ馬の5番カオスモスを狙いたい。
 栗東坂路調教で、今期一番の時計を難なく叩いたらしい。
 4F(ハロン)49秒0は驚異的。
 ただ、マイル戦では1-2-1-8と・・・もう一つ。
 左回りだと内に持たれる癖があるとのこと、この点も課題となっている。

 それでも、雨を突いて“馬なり”で出した一番時計、それも破格の時計。
 調子が悪ければ、出るはずもない・・との陣営。
 鞍上も作戦があるようなので期待したい。
 1番人気が15連敗中のこのレース、そうなれば益々狙ってみたくなる。

 相手には、最後の直線のあるコースとマイル戦が得意の4番オリービン
 前走は珍しく先手を主張。
 それでも最後まで得意の距離とコースで渋太く粘った。
 このコース0-1-0-2でも、調子の上がっている今回も狙っても面白い。

 トップハンデの58.5キロがどうかと思える3番カレンブラックヒル
 重い馬場で58キロを背負って勝っているので・・・何とかなるとの陣営。
 トップハンデは、実力の証でもある。

 好枠と思われるいいところに入った10番ダローネガ、ハンデも手ごろなら出番もある。
 痛めた腰もようやくよくなったとのこと、これならやれるとか。

 そのほか、鞍上強化の2番トーセンレーヴ
 近走一番のデキにあり、荒れた馬場も問題ないらしい。

 もまれ弱いがうまく外に出せればとの11番レッドアリオン
 ゲートの出も良くなっているとのこと。

予想レース

 中京 11 R   5 ⇔ 4,3  及び 5 ― 10,2,11     馬単4点及び馬連3点。
                
 結果やいかに・・・・・・・・?  (夫)

参考資料:競馬エイト、サンスポ、大スポ、JRA-VAN NEXT他


(前日売で取りあえず・・・お気に入りの穂高のTシャツの上で)

下記のバナーへのクリックをお願いします。ご協力、ありがとうございます

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 シニア日記ブログ 団塊の世代へにほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村
コメント (2)

サンマルアリュール・・・お見事

2015-07-25 19:54:19 | スポーツ
 
[ポチッとお願いします]
人気ブログランキングへ

 25日(土)、中京競馬場の第2レース、ここにはそろそろ勝ち上がりそうな1頭がいる。
 8番サンマルアリュール(牝3 大橋)、鞍上は頼れるM.デムーロ騎手。
 スタートはまずまず。
 芝からダートに替わるあたりで、3番手そして番手に上がって追走。
 逃げるC.ルメール騎手騎乗の1番マロンマロン。
 
 残り200の手前で、マロンマロンを難なく交わしたサンマルアリュールが先頭に躍りでて・・・そのまま押し切る勢い。
 ナイス、ナイス。

 番手に上がった1番人気の13番デストリアー、懸命に追っている。
 相手候補に同馬はいない。

 すると、後方から一気に追い出したZ.パートン騎手騎乗の7番パンドラズホープ、一完歩、一完歩デストリアーに迫る。
 
 「交わせ、交わせ・・・」

 何と、ゴール前パンドラズホープが2着に上がった。
 万歳
 さすが、腕っ節の強い外国人騎手たち。

 大橋勇樹厩舎も今期・・・14勝目。
 ナイスです。(夫)






(出典:JRA-VAN NEXT)

参考資料:競馬エイト、サンスポ、大スポ、JRA-VAN NEXT他

下記のバナーへのクリックをお願いします。ご協力、ありがとうございます

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 シニア日記ブログ 団塊の世代へにほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村
コメント (2)

2015桶狭間ステークス・・・この一頭

2015-07-25 14:43:30 | スポーツ
 
[ポチッとお願いします]
人気ブログランキングへ

 昨日の最高気温34.2℃であったらしい。
 暑いと言いながらも、夕刻にいつものグラウンド・ゴルフ場に出向いた。

 暑い最中(さなか)6人グループや1人で黙々と練習の愛好者たち。
 4時半を回っているが、まず1ラウンドをスタート。
 地面からの輻射熱で頭もボーっとする。
 取りあえず、2ラウンドを回った。
 すると、ミス連発で当方が25打、26打、家内が25打、25打。

 暑い、あつい。
 休憩しながら、冷えたポカリスエットを飲む。
 第3、第4ラウンドでは、集中力が回復。
 当方が、21打、16打。(ホールインワン1本)
 家内が、19打、20打。(ホールインワン2本)
 帰りの車中、再度ポカリスエットで涼をとった。

 さて、競馬の話。
 最終週となる各競馬場、中京メイン「桶狭間S」を検討。
 ここには、追っかけ馬で唯一の降級馬が出走。
 その6番メイショウオセアンをイチオシで狙いたい。
 前走の阪神コース、終始3番手から追走し直線早め先頭。
 最後まで渋太い競馬であったが、ゴール前で勝ち馬に交わされて0秒3差2着。

 「良績がなかった阪神で結果が出たのは収穫。中京でも力が出せるはず」とは、陣営のコメント。
 
 メンバー中、最終追い切りがもっとも良かったらしい、ここは勝ち負けを期待。

 超久々の勝利を決めた15番フミノファルコン、このクラスで好走していた同馬が差し切るとの評価も。
 詰めの甘さが前走で解消されたとのこと、安定した末脚に期待できないか。

 外国人騎手のC.ルメール騎手騎乗の2番シグナルプロシード、M.デムーロ騎手騎乗の3番プラントハンター、Z.パートン騎手騎乗の16番コリンブラッセ
 3人の騎手が、各馬の実力を如何なく引き出すことも・・・。

 そのほか、持ち時計のある8番サクセスフェイト、休養前はこのクラスで通用するところを見せていたとか。
 穴馬候補には持ってこいの1頭。

 前走が案外であった5番ドニカナルボーイ、2走前のこのクラスではタイム差なしの2着。
 この距離も問題ないとの同馬、叩き2走で前進必至と思われる。

予想レース

 中京 11 R  6 ⇔ 15,16  及び   6 ― 2,3,5,8     馬単4点及び馬連4点。
                
 結果やいかに・・・・・・・・?  (夫)

参考資料:競馬エイト、サンスポ、大スポ、JRA-VAN NEXT他


(出典:生涯スポーツ応援団 公式HP抜粋 ・・愛用のクラブ)

下記のバナーへのクリックをお願いします。ご協力、ありがとうございます

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 シニア日記ブログ 団塊の世代へにほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村
コメント (2)

今週の追っかけ馬(7月25日・26日)

2015-07-24 22:50:30 | スポーツ
 
[ポチッとお願いします]
人気ブログランキングへ

 梅雨が上がっても2日間は雨に見舞われていた。
 やっと、天気も回復。
 ただ、日曜日あたりは台風12号の影響もありそうで・・・。
 スカッとした夏の日にならないか。

 さて、競馬の話。
 6週間の函館開催も、残り2日間となった。
 併せて、福島と中京も残り2日間。
 次週から、夏の小倉戦がはじまる。
 
[土曜日の追っかけ馬]
中京11R メイショウオセアンが出走予定。
 前走のレース、終始3番手から追走した最後の直線、早め先頭に躍り出た。
 外から、追い出してきた1番人気の勝ち馬に残り、50あたりで交わされた。
 それでも0秒3差2着と踏ん張っている。

 今回はハンデ戦の中京コース。
 ただ1頭の降級馬でもあり、斤量優位な3歳馬は不在。
 トップハンデの57キロなら威張れるであろう。
 池添親子が再昇級のオープン入りを狙ってくる。

[日曜日の追っかけ馬]
中京11R カオスモスが出走予定。
 前走のレース、こちらも終始3番手から追走し残り200を切って先頭へ。
 ゴール前まで渋太く粘るも、外から人気ウスの勝ち馬スマートオリオンに交わされた。
 今回は、斤量据え置きとなる56キロのカオスモス。
 一方、スマートオリオンは1キロアップの57キロ、これなら面白い。

 最終追い切りは、今年の栗東坂路1番時計を叩いたとのこと・・・4F(ハロン)49秒0。
 鞍上の福永祐一騎手も興奮したとか。
また、得意の1400から1F長いマイル戦でも、力のいる馬場はあっているからとのこと。

[今週の大橋厩舎]
  土曜日:中京2R サンマルアリュール、6R ピエノフィオレ 
      函館12R ミキノハルモニー
  日曜日:中京6R メイショウヒルガオ、12R タイガーボス
      函館9R ミキノノボリリュウ

 今週は、サンマルアリュール、ミキノハルモニー、タイガーボス、ミキノノボリリュウに期待するかな・・・。(夫)

参考資料:サンスポ、大スポ、JRA-VAN NEXT他



下記のバナーへのクリックをお願いします。ご協力、ありがとうございます

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 シニア日記ブログ 団塊の世代へにほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村
コメント (2)

映画「シン・シティ」、「シン・シティ 復讐の女神」

2015-07-23 22:51:51 | レビュー
 
[ポチッとお願いします]
人気ブログランキングへ

 昨日午後、好天から一変し土砂降りの豪雨。
 久しぶりに雨足の強い、叩きつけるような雨音を聴いた。
 その雨が来る前にDVDの映画をレンタル、さらに「松江城再発見」(西和夫著)、「夢の階段」(池波正太郎著)を購入。

 「シン・シティ」(2005年)と最新版の「シン・シティ 復讐の女神」(2014年)が並んでいた。
 出演陣がいいもので・・・レンタル。

 内容もさほど確認しないで、「シン・シティ」(2005年)を観賞。
 何とも、奇妙奇天烈な雰囲気を醸し出す映画である。
 モノクロの画面に意図的であるが、強調すべき部分がカラーとなっている。

 青か緑っぽい眼の色、口紅の色、吹き出す血の色、赤い靴、緑色の車、赤い色の車・・・。
 製作者側が意図的に・・・。
 パートカラーの映像を挿入。

 見はじめるも、物語の展開が分かりづらい。
 クライムアクションが連発。
 ブルース・ウィリスが出ているが、やられてしまった。
 すると、次の物語は、全く違った展開。
 モンスターのような男が出てくる・・・。

 分かりづらく、ネット検索であらすじなどをチェック。
 アメリカンコミックを忠実に再現した作品とか。
 それもかなりの人気コミックらしい。
 大物俳優をはじめ、多くの俳優陣が出演を希望していたらしい。
 
 先ほどの、フランケンシュタイン風のモンスター男は、ミッキー・ロークが演じていたらしい。
 凄い、すごい。
 クライヴ・オーウェン、ジェシカ・アルバなどもいいね。
 
 いずれにしても、初めて見るような場面の展開。
 見終っても、日本人の我々特に団塊の世代にはちょっと、分かりづらい映画かも知れない。

 ただ、「いまだかつて見たことのないクールでスタイリッシュなビジュアルだ」と、評価されている。

 そう云えば、確かに劇画タッチの映像美には、何とも心を魅かれることもある。
 モノクロ反転の映像美、黒と白のコントラストの使い分け、そこに白い物が降ってくる。

 話題性で一見の価値はある・・・かも。(夫)

[追 記]~解説~
 『デスペラード』のロバート・ロドリゲス監督が、アメコミ界の人気者で本作の原作者でもあるフランク・ミラーとタッグを組んだ最高に刺激的なエンターテインメント・ムービー。ハリウッド中の俳優たちが出演を希望しただけあり、ブルース・ウィリス、ジェシカ・アルバ、イライジャ・ウッドなど豪華メンバーが勢ぞろいした。白黒を基本とした映像に、赤い血や口紅の色をカラーで映し出すアイデアは斬新かつ強烈だ。
(出典:Yahoo!映画 抜粋)





下記のバナーへのクリックをお願いします。ご協力、ありがとうございます

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 シニア日記ブログ 団塊の世代へにほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村
コメント (4)

国宝松江城・・・人気

2015-07-22 22:01:00 | 日記
 
[ポチッとお願いします]
人気ブログランキングへ

 去る8日(水)、松江城天守の国宝指定が官報に告示され、正式に国宝となった。
 昨日のローカル紙面によると、「『国宝指定祝い提灯行列』、城北地区300人1.5キロ練り歩く」と報道されていた。

 人気の堀川遊覧船、周辺の観光スポットも観光客が増加傾向とのこと。
 この地に住みついて、47年にもなる。
 この地方は、出雲弁という独特の言葉が残されている。
 ただ、その方言には未だに馴染めないものの、住みやすい街並み、適度な便利さのある松江の地は大好きである。

 小さいながらも城下町松江、その礎を造った松江城築城主の堀尾家三代には感謝しなければなるまい。
 普段は何も考えないで気楽に暮らしている。
 ところが、この地から一歩外に出てみれば、風情の残る松江の街に魅かれる自分が分かる。
 それゆえに、この長い年月、安住の地として暮らせるのであろう。

 ところで、関ヶ原の論功行賞で遠江浜松12万石から、出雲富田24万石に加増転封された堀尾忠氏。
 父・吉晴と共に月山富田城から、現在地の松江に新たな築城を計画。
 吉晴と忠氏の築城の場所選定には、意見が合わなかったらしい。

 しかし、忠氏が急逝したことで、幼い忠氏の子・忠晴の後見となった吉晴は、忠氏が臨んでいた現在地に築城を決意したとか。
 1607年から1611年の歳月をかけて、松江城を築城するも残念ながら、城の完成を見ないまま吉晴も死去(慶長16年[1611年]6月17日)と聞かされてきた。

 ところが、最近の研究によると堀尾吉晴は、松江城天守の完成を見ているとのことらしい。
 つまり、慶弔16年(1611年)末の完成ではなくて、慶弔16年(1611年)正月以前に完成との見方がでているとかで、吉晴公が亡くなる前に城の完成を見ているとのこと。
 認識を新たにしなければなるまい。


(西和夫神奈川大学名誉教授著)

 また、昭和10年、天守が当時の国宝保存法に基づいて国宝に指定されるも、昭和25年、文化財保護法の施行で天守は重要文化財に指定変更されたとのこと。

 つまり、国宝から重要文化財に指定のこの案件について、「格下げ」されたとの表現が報道などで使われているが、これは間違いであるらしい。
 
 「格下げ」と云ういい方は正しくないらしい。
 あくまでも指定であるとか。

 堀尾吉晴公の話、また「格下げ」という表現の話。
 これらについて、認識を新たにしなければならない。(夫)


(国宝松江城・・・先般来松されたNご夫妻提供)

下記のバナーへのクリックをお願いします。ご協力、ありがとうございます

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 シニア日記ブログ 団塊の世代へにほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村
コメント (4)

木曜時代劇「まんまこと・・真真事」

2015-07-21 22:33:33 | レビュー
 
[ポチッとお願いします]
人気ブログランキングへ

 先週からはじまったNHK総合の木曜時代劇。
 「まんまこと・・真真事」、ちょっと風変わりなタイトル。

 「江戸町名主の跡取り息子・麻之助が、名裁きをする人情ミステリードラマ」

 前作「かぶき者 慶次」も存分に楽しめた。
 やはり、時代劇はいいもの・・・。
 
 このドラマ、時代劇ということであるが、聞きなれない町名主の跡取り息子が主人公。
 これまで見てきた時代劇、確かに江戸の町名主という呼び名の人物も登場していたが、その人物にスポットをあてたドラマは初めてと思う。

 まず、タイトルがユニーク。
 「まんまこと」、つまり“真真事”とは、江戸言葉でいえば“ほんとうのこと”という意味だとか。
 な~るほど、まずはタイトルを理解できた。

 町名主とは、いかなる任務を行うものであろうか。
 町人などの代表であるだろうが、何を生業(なりわい)にしているのか。
 ちょっと、分からなかった。
 今回のドラマを見ることで、なるほどそのような役割を担っていたのか。
 ・・と、理解できる。
 理解することで、物語にすんなりと入っていける。

 あとは、主人公・高橋麻之助を演じる福士誠治、幼馴染の八木清十郎の桐山漣、相馬吉五郎の趙和らの若い俳優陣。
 それらを取り巻く南沢奈央、市川由衣、竹下景子の女優陣。
 さらにベテラン俳優の高橋英樹、石橋蓮司、伊吹吾郎、市川左團次らが脇を固めており、制作者側の意気込みが伝わってくる。

 時代劇の良く似合う福士誠治の起用は・・・いいね。
 高視聴率狙いもあるのかも・・。
 女性陣の時代劇視聴アップを狙っているのかも・・
 などと、思いながら見入った。

 あの池波小説を題材の「闇の狩人」(他局製作)、記憶喪失の藩士を演じた福士誠治も最高に良かった。
 何を演じても、時代劇が良く似合う若手俳優さんである。
 毎週、お楽しみの時間ができた。(夫)
 
[追 記]~江戸町名主~
 江戸町年寄の下にあって、各町の諸事務をつかさどった町役人。総数約二百数十名。原則として世襲であった。(出典:三省堂 大辞林 抜粋)

 と、明記されている。
 この物語では「各町の諸事務」のうち、奉行所で扱わない江戸町人の些細なもめごとを主人公が、あざやかに裁いて解決するらしい。


(出典:NHK公式HP 抜粋)

下記のバナーへのクリックをお願いします。ご協力、ありがとうございます

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 シニア日記ブログ 団塊の世代へにほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村
コメント (4)

悔しい・・・馬券

2015-07-20 23:01:40 | スポーツ
 
[ポチッとお願いします]
人気ブログランキングへ

 昨日の報道によると、関東甲信越が梅雨明けとなったらしい。
 梅雨明けとは西から徐々に明けるものと思っていた。
 夏台風のおかげで面白いことになったのか・・・。

 さて、競馬の話。
 応援している大橋勇樹厩舎、昨日2勝で今期13勝・・・。
 中京6レースの単勝的中は、昨日のブログにアップ。

 この日の中京9レース、久々に芝のレースに挑戦の降級馬5番ニホンピロディール(牝4 大橋)が出走。
 ここは、人気の一角16番シゲルチャグチャグが好仕上がり。
 この2頭を1着固定にした馬単フォーメーション・・・6点を投票。

 さらに追加で福永祐一騎手騎乗の降級馬、15番タガノビーンズを2着固定で先の2頭へ。
 レースの方は、好スタートのニホンピロディールが3、4番手あたりに取りついた。
 大外から、スーッと上がったシゲルチャグチャグも難なく好位から追走。

 4コーナーから直線に向くと、シゲルチャグチャグが先頭に躍り出る脚いろ。
 ニホンピロディールもウマく追走している。
 これは・・・いい。
 
 残り200を切った。
 そして、残り100あたりであろうか。
 先に抜け出したシゲルチャグチャグにニホンピロディールが襲い掛かった。
 外から、8番メイショウキリサメが伸びる。
 さらにシゲルチャグチャグが、インの15番タガノビーンズにも交わされた。

 先頭には、一気にニホンピロディールが抜け出した。
 よっしゃー
 2着争いにインからタガノビーンズ、大外からメイショウキリサメ。
 
 稍重からスタートの中京芝コース。
 良馬場になっているが、外が伸びる傾向にある。
 ニホンピロディールが1着でゴールイン。

 2着には、2着には・・・ゴール寸前、メイショウキリサメがタガノビーンズを交わしたように見える。
 アッタ、ッタ。
 8番メイショウキリサメを相手に入れていない。

 さらにニホンピロディールの単勝も抑えていない。
 ガックリ。
 5番から15番の馬単的中なら・・・430倍余。
 15番がアタマ差の3着、馬券は紙くずになった。
 流れが一気に悪くなってきた。


(実に惜しい・・・馬券)

 この日狙いの「函館記念」。
 16番マイネルミノルが大外から、先手を主張しいい感じ。
 番手には追っかけ馬の1番ヤマカツエース、初距離に不安があるが折り合っている。
 11番エアソミュールは、後方4番手から追走。

 4コーナーから直線手前、何と大外枠が堪えたのか16番マイネルミノルが一気に後退。
 万事休す。
 1番ヤマカツエースが先頭に躍り出る。
 すると、先行策の3番ハギノハイブリッドと5番ダービーフィズ、それら2頭の脚いろがいい。

 残り200を切ると、ハギノハイブリッドとダービーフィズの2頭が抜け出しゴールまで熾烈な叩き合い。
 4コーナー手前から追い出したエアソミュールも懸命に伸びるも、3番手に渋太く踏ん張るヤマカツエースを交わせない。

 いずれにしても、このレースも不的中で涙を飲んだ。
 ガックリ。
 折り合ったヤマカツエースは、初の中距離に展望が開けた。

 一方、函館10レースのミキノハルモニー、昇級の流れに戸惑ったのか・・・1秒1差8着。
 これからだね。

 いずれにしても、中京9レースの結果が最後まで心に残った。
 あきまへん。
 勉強のやり直しである。(夫)

参考資料:競馬エイト、サンスポ、大スポ、JRA-VAN NEXT他


(出典:JRA-VAN NEXT 抜粋)

下記のバナーへのクリックをお願いします。ご協力、ありがとうございます

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 シニア日記ブログ 団塊の世代へにほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村
コメント (4)