咲とその夫

 定年退職後、「咲」と共に第二の人生を謳歌しながら、趣味のグラウンド・ゴルフに没頭。
 週末にちょこっと競馬も。
 

第55回CBC賞他・検討

2019-06-30 13:25:13 | スポーツ
 
[ポチッとお願いします]

 昨日、昼過ぎから小雨がパラパラと降り始めた。
 家内が洗濯物を取り込み、当方がコインランドリーへ持ち込む役割・・・。
 すると、乾燥し終えても取りに来ない人も多いらしく、管理者の方が取り出し籠に詰めているから乾燥機は空いており、即座に使用可能である。
 22分後、乾燥が終わるからそれまでに取り出しへ・・・。
 この時期は、カラッと乾かないからコインランドリーは重宝である。
 我が家の洗濯機の乾燥機よりも、業務用の乾燥機の方が効率もよく乾きも早い・・・。
 
 さて、競馬の話。
 昨日の福島メインでは、イチオシのメイショウカリンがゴール前ひと伸びして2着。
 ところが、1着馬を相手候補から外していた。
 ガッカリ。
 この日は、回収率47%余だった。
 1着馬を入れていたなら、回収率95%余になっていたけど・・・。
 
予想レース
 
[中京11レース・CBC賞(G3)(3歳以上オープン・ハンデ)]
 雨で時計の掛かりそうな馬場傾向と思われる。
 イチオシの追っかけ馬・13番アウィルアウェイ、3歳馬の連帯はかなり古い話らしい。
 今回は51キロで大外に入った同馬、ここはジンクスを覆すよう騎乗してほしいものである。
 馬場の荒れたインより、この枠馬番なら優位に働きそうに思える。
 また、左回りは1-1-0-0と相性も良い。
 潜在能力もかなりのものらしい。
 「年長馬のペースで折り合いが楽」との評価も・・・。
 
  3,7,13   及び  13 - 1,4,8,9,10  馬単6点及び馬連5点。
 
 さらに
  3 - 13 - 1,4,7,8,9,10   3連複2頭軸流し6点。
 
 結果やいかに・・・・・・・・?  (夫)
 
参考資料:競馬エイト、サンスポ、大スポ、JRA-VAN NEXT他
 
[追 記]~ラジオNIKKEI賞~
 ここは、9番ヒシイグアスをイチオシで狙いたい。
 
 2,9,14   及び  9 - 6,7,10,13    馬単6点及び馬連4点。


(ヒシイグアス・・・未勝利戦勝利) 

(6/30・本日の高配馬券・・・グッド)

下記のバナーへのクリックをお願いします。ご協力、ありがとうございます


コメント

2019テレビユー福島賞・検討

2019-06-29 14:51:41 | スポーツ
 
[ポチッとお願いします]

 梅雨の谷間の思わぬ好天の28日(金)、新たに同好会加入のOさんたちからG・ゴルフのお誘いがあった。
 会長のTさんに声がけして出向いた。
 6人で休息を取りながら5ラウンドを満喫。
 パッとしない成績だった。
 それでも、4200歩くらいだったから、丁度いい運動となった。
 
 さて、競馬の話。
 サマーシリーズがスタートしている夏競馬。
 ローカル開催となる夏競馬、様々な格言も飛び交う季節。
 今週のレース、降雨などはどうであろうか。
 
予想レース
 
[福島11レース・テレビユー福島賞(3歳以上1600万下)]
 昨秋好走のこのコース、13番メイショウカリンが得意の小回りで好走しないか。
 仕上がりは、先々週の競争除外後でも良さそうであるらしい。
 『1200㍍の方がこの馬の持ち味がもっと生きるはず』とは、笹田和秀師のコメントとか。
 
 一変の可能性があるとの評価あり・・・。
 確かにそのように思える。
 ここはオープン入りとなれるよう走ってもらいたい。
 
  8,12,13  及び 13 - 1,3,5,6,7  馬単6点及び馬連5点。
 
 結果やいかに・・・・・・・・?  (夫)


 
参考資料:競馬エイト、サンスポ、大スポ、JRA-VAN NEXT他 
 
下記のバナーへのクリックをお願いします。ご協力、ありがとうございます


コメント (2)

今週の追っかけ馬(6月29日・30日)

2019-06-28 22:10:45 | スポーツ
 
[ポチッとお願いします]

 梅雨入りと共に前夜から雨、雨。
 時おり、強い雨も。
 格別することもないもので、久しぶりにDVDをレンタル。
 4本も。
 既に3本を見終えた。(笑)
 アクションが3本、スパイコメディーが1本。
 
 屋外にてスポーツができないと・・・ちょっとつまらない。
 
 さて、競馬の話。
 本格的な夏競馬到来。
 ところが、熱帯低気圧から台風に変わったとのことで、太平洋側は大雨の地域もありそうとか。
 福島、中京、函館の3場で開催される中央競馬。
 馬場も渋るであろう。
 
[土曜日の追っかけ馬]
福島11R メイショウカリンが出走予定。
 先々週の禁止薬物問題で競争除外となっていた同馬、改めて仕上げられて小回りコースのここに出走するらしい。
 先週は、禁止薬物で競争除外となった156頭中110頭が出走し8頭が勝利したらしい。
 本来ならもっといたかも・・・。
 中1週で再度出走のメイショウカリン、相性のいいコースで好走しないか・・・。
 オープン入りを掛けて頑張ってほしい。
 
[日曜日の追っかけ馬]
中京11R アウィルアウェイが出走予定。
 3歳馬、それも牝馬が2頭挑戦するこのレース、そのうちの1頭がアウィルアウェイである。
 ハンデ戦の51キロ、これは楽しみであろう。
 最終追いも栗東坂路51秒8、12秒4で駆け上がり、サンスポ評価Aとのこと。
 今回は得意の左回り(1-1-0-0)なら、期待して応援したいと思っている。
 2012年のコース改修後、3歳馬は0-0-0-11と分が悪いらしい。
 で、あるが、短距離のスペシャリストと思われる同馬なら、3歳馬の初勝利が見られるかも・・・。
 やってほしい、ファイト。
 
[今週の大橋厩舎]
  土曜日:中京2R ブルーコンパクタ、メイショウヒノクニ、3R ナムラマッチェリ、5R スズカデレヤ
      福島10R アサケパワー
  日曜日:中京6R アサケエース、7R マッシヴレジェンド
      函館10R メイショウイッポン
      
 今週は、メイショウヒノクニ、ナムラマッチェリ、スズカデレヤに期待するかな・・・。(夫)
 
参考資料:サンスポ、大スポ、JRA-VAN NEXT他

(アウィルアウェイ・・・新馬戦)
 
下記のバナーへのクリックをお願いします。ご協力、ありがとうございます


コメント

雑感・・・やっと、梅雨入り

2019-06-27 20:06:00 | 報道・ニュース
 
[ポチッとお願いします]

 当地を含み、中国地方がやっと梅雨入りしたとのこと。
 平年より19日遅く、統計の残る梅雨入りでもっとも遅いものとなったらしい。
 梅雨入り、ジメジメした嫌な気候がついにやってくる。
 次週も、その次の週もG・ゴルフ大会が目白押しとなっている。
 で、あるが、しばらく練習も出来そうにない。
 これまで、蒸し暑い日が少なくさっぱりとした暑い日が続いていたが、向こう1ヶ月間くらいじっとりと過ごしにくい日々であろう。
 日本独特の気候の到来、仕方あるまい。
 
 ところで、梅雨入りに併せて熱帯低気圧の動きも気がかりである。
 令和になって最初の台風に発達しそうであるとか、西日本から東日本の太平洋側を北上し相当量の雨(大雨)をもたらすとの報道。
 本県では西部地方で激しく降る時間帯があるらしい。
 災害にならないといいけど。
 
 大阪では明日からG20が開催されるから、梅雨入りと共に台風の影響がどうなるであろうか。
 俗にいう、雨降って地固まるとなって、G20が成果を上げることを願っている。
 
 一方、政治の世界では国会が閉会したことで、参議院選挙の選挙ムードに一気に突き進みはじめた。
 野党陣営は安倍一強内閣打倒を掲げ、何でもありの様相である。
 特に立憲民主党の枝野何某代表の昨今の言い分には、理解しがたいことばかりである。
 共産党と結託するなど幻滅する。
 空白の3年間を構築したことへの反省の欠片もない。
 
 7月下旬の参議院選挙が終わるまで、誹謗中傷合戦となれば閉口である。
 野党も何でも反対を撤廃し、建設的な意見と現実的な政策論争をすべきと思うけど。
 もっとも、実力不足の今の野党陣営には無理なのかも知れない。
 梅雨空のようにスッキリしないことが多すぎる。(咲・夫)



下記のバナーへのクリックをお願いします。ご協力、ありがとうございます


コメント (2)

雑感・・・不甲斐ない

2019-06-26 22:57:44 | 日記
 
[ポチッとお願いします]

 昨日は、いつものように早朝起床でグラウンド・ゴルフ大会に参加。
 数回練習に行ったことのある鹿島グラウンド・ゴルフ場、本大会は初参加だった。
 同好会から8人が参加。
 240人募集のところ385人が参加とのこと。
 もっとも、10数人くらい欠席があったらしい。
 
 2コース16ホールの前半、後半戦。
 1組あたり平均12人だから、全体的にかなりきつい流れ・・・。
 当方らの組は、12人のところ3人が欠席のため9人だった。
 ところが、各ホールが他の組より早く終わるため、次のホールは前の組が終わらないから待ち時間の多いラウンドとなった。
 
 当方、4打、4打でスタート、すると5ホール目にホールインワンが出て、終わってみると17打でホールアウト。
 これなら、入賞の可能性も・・・。
 などと、ちょっと色気が出てしまった。
 
 2ラウンド2ゲーム目のスタートまでの休憩タイム、昼食をゆっくり食べるも待ち時間はタップリだった。
 いよいよ最後のラウンドがスタート。
 またしても、4打でスタート、中途で5打も出て終わってみると25打。
 40打以下でないとダメ、38打くらいなら入賞確実であるが・・・。
 後半戦、バタバタとなって焦りも出てしまった。 
 最終ホール、わずかにホールインワンを逃す惜しい結果。

 実に不甲斐ない。
 不甲斐ない結果に意気消沈。
 実力不足をまたしても実感する大会となった。(夫)

[追 記]~インソール(中敷き)とシューズ~
 一昨日購入のEDWINのウォーキングシューズとインソール、これをグラウンド・ゴルフに使用するととても快適だった。
 足の疲れも全くなくて・・・グッド。

下記のバナーへのクリックをお願いします。ご協力、ありがとうございます


コメント (2)

雑感・・・インソール(中敷き)

2019-06-25 22:19:35 | ビジネス
 
[ポチッとお願いします]

 久しぶりに、本当に久しぶりにイオン松江店に出向いた。
 グラウンド・ゴルフ場通いが日課なもので、落ち着いて買い物などはめったに行かない。
 ウェアーも、靴類も、お茶も、珈琲も、グラウンド・ゴルフ用品もあらゆるものがネット通販で事足りており、駅の近くにある大型ショッピングモールなど滅多に足が向かないのである。
 食品類は近隣の3店舗のスーパーで間に合っているもので。
 先般、グラウンド・ゴルフで使用していた靴が破損。
 6年間で2足目が破損している。
 
 そのため、ネット通販でちょっと気に入ったウォーキングシューズを購入し、到着後大会や平素の練習時に使っていた。
 すると、左右の足の先端に痛みがでるようになった。
 サイズはいいけど、どこか合わないらしい。
 そのこともあって、イオン松江店に出向き改めて履き心地のよいシューズの選定を行った。
 
 幅広のいい感じのアウトドア用シューズ、店頭で20%引きとのことで決めた。
 その後、店員さんとネットで購入の靴が・・・云々と話した。
 するとインソール(中敷き)を紹介してくれた。
 
 その日履いていた靴に入れてみるとなるほどしっくりくる。
 とてもいい感じ。
 何十年も前に使ったことがあるが、そのようなことをすっかり忘れていた。
 2つ購入し問題の靴にも・・・。
 すると、ちょっと楽になってきた。
 
 ところで、靴のほか家内と必要な物を購入し帰宅。
 久しぶりに出向き、インソールと云うこれまで忘れていたことを想いださせてくれた。
 ネットでインソールの効果などをチェック。
 思いのほか、ちょっといい日だった。(夫)
 

下記のバナーへのクリックをお願いします。ご協力、ありがとうございます


コメント (2)

想定外の番手追走から・・・リスグラシュー

2019-06-24 20:43:20 | スポーツ
 
[ポチッとお願いします]

 上半期の総決算・宝塚記念(G1)、応援するリスグラシューの鞍上・D.レーン騎手は、思いもよらない位置からの競馬をしてのけた。
 これまでの同馬の競馬は、中団あたりからの戦法だった。
 ところが、鞍上はスタートを決めると迷うこともなく大外からスーッと1番キセキの番手に取りついた。
 
 他馬の騎手たちも一瞬驚いたのでは・・・。
 実況のアナウンサーもきっと驚いたことであろう。
 勿論、イチオシで押している競馬ファンも。
 
 内回りの阪神の2200のコースは、先行有利と鞍上が見計らっての作戦だったのであろう。
 それに存分に応えた紅一点の同馬も凄いことである。
 1コーナーの入りではやや掛かり気味だったらしい。
 観戦中の競馬関係者も肝を冷やしたかも。
 
 最後の直線の攻防は圧巻だった。
 前半の1000が60秒0のスローペース。
 これでは後方一気は難しく、先行勢の競馬となろう。

 残り200を切るとキセキが押し切りかと思われるところ、外から気合を入れられたリスグラシューが一気にキセキを捉えに掛かった。 
 並びかけるとそのまま交わし、残り100あたりでは突き放してしまったから女傑である。
 ゴールインすると後続に3馬身差の完勝。
 若き天才ジョッキー・D.レーン騎手の好判断、好騎乗・・・素晴しい。
 
 リスグラシューもこれまでにない位置からの競馬を難なくやってのけたから・・・。
 同馬も素晴らしい。
 当方、午後からG・ゴルフ場にいて、帰途の車中でテレビをつけるとレースが終わったところだったが、3連単、馬単的中と判明。
 
 帰宅後、何度も、何度もレーシングビュアーをチェック。
 満足、まんぞく。
 上半期のG1レース、いい締めくくりのできるブログ予想となった。(夫)


 
参考資料:競馬エイト、サンスポ、大スポ、JRA-VAN NEXT他




下記のバナーへのクリックをお願いします。ご協力、ありがとうございます


コメント (2)

第60回宝塚記念・検討

2019-06-23 13:52:13 | スポーツ
 
[ポチッとお願いします]

 いよいよ上半期の総決算・グランプリレース「宝塚記念」(G1)の開催日となった。
 1番人気の単勝が3.7倍、12頭中半数の6頭が単勝10倍以下と上位拮抗の今年のレースとなっている。
 かなり難しいレース。
 馬場傾向も良馬場から稍重あたりであろうか。
 力のいる馬場。 
 5歳馬の活躍が目立っているが、今回は7頭も出走している。
 俄然、面白くなってきた。
 
 ところで、昨日の東京12レースでは、1着馬から馬券を組み立てていた。
 通常であれば、菜七子騎手の騎乗馬は必ず入れるけど、東京コース0-0-0-4だったことから切っていた。
 すると最後の直線、インからいい脚で伸びてきて2着に上がった。
 ガッカリ。
 
予想レース
 
[阪神11レース・宝塚記念(G1)(3歳以上オープン)]
 いろいろ検討の結果、馬場が渋っても大丈夫、牡馬に揉まれるレース経験もある12番リスグラシュー、末脚も極めて魅力的である。
 紅一点の同馬、追っかけ馬の1頭でもあり、最終追いもグッドで出来上がっているとのこと。
 鞍上はJRA短期免許も最終日のD.レーン騎手が騎乗。
 昨日は、5-0-1-2と絶好調のレースぶりだった。
 天才ジョッキーぶりを遺憾なく発揮した3ヶ月間、重賞(G1も)を含む35勝を記録している。
 本日、何勝積み重ねるであろうか。
 デキも絶好のリスグラシューでG1レース2勝目を飾るものと期待。
 
 12 ⇒ 1,2,4 ⇒ 全通り    3連単フォーメーション30点。
 
 結果やいかに・・・・・・・・?  (夫)
 
参考資料:競馬エイト、サンスポ、大スポ、JRA-VAN NEXT他


 
下記のバナーへのクリックをお願いします。ご協力、ありがとうございます


コメント (2)

2019大沼ステークス(L)・検討

2019-06-22 14:03:00 | スポーツ
 
[ポチッとお願いします]

 天候の良くなかった昨日、来月の同好会月例会大会における入賞組の賞品を購入し、梱包作業に専念していた。
 先日は、ホールインワン賞とラッキー賞の梱包作業。
 これですべての賞品を用意できた。
 どのような賞品を用意すべきか、喜ばれる物は何か、いろいろと考えて用意。
 ただ、低予算なものだから結構難しい・・・。
 
 さて、競馬の話。
 いよいよ上半期の総決算ともなるG1レースが明日行われる。
 G1馬が半数も出走とか。
 追っかけ馬も出走・・・。
 悔いのないように投票したい。
 
予想レース
 
[函館11レース・大沼ステークス(L)(3歳以上オープン)]
 前走がいい勝ち方だった追っかけ馬の2番サトノプライム、昇級後のオープンでも好走必死と思われる。
 このコース0-1-1-1と頑張っており、あとは1着待ちである。(笑)
 また、2010年以降の函館ダート1700の特別戦で、古川吉洋騎手の連帯率は上位3人中3番目とのこと。
 これは心強い・・・。
 
 『函館に入ってからも順調にきている。前走がいい勝ちっぷりだったし、能力はオープンでも遜色ないと思う』とは、南井克己師のコメントとか。
 
  2,5,10  及び  2 ― 1,4,12,13   馬単6点及び馬連4点。
 
 さらに
  2,5,10,13   ワイド6点。
 
 結果やいかに・・・・・・・・?  (夫)
 
参考資料:競馬エイト、サンスポ、大スポ、JRA-VAN NEXT他


(大外問題なし、晴雨問題なしとのリスグラシュー)

下記のバナーへのクリックをお願いします。ご協力、ありがとうございます


コメント (2)

今週の追っかけ馬(6月22日・23日)

2019-06-21 22:05:35 | スポーツ
 
[ポチッとお願いします]

 昨日は真夏日となった当地、午後3時ころからいつものグラウンド・ゴルフ場にて練習を行った。
 さすがに余りの暑さのためか、誰も来ていなかった。
 家内と二人でゆっくりとプレー。
 3ラウンドを回ったところ、家内が50m、15mでホールインワン。
 当方が、25m、25m、30mでホールインワン。
 練習なので無心にできるから出来たのかも知れない。
 
 大会などでは、競争心や何としてもとの邪心が入り込むからホールインワンが出にくいのかも・・・。
 その後、苦手なホールを中心に練習して帰宅。
 いい汗をかくことができた。
 
 さて、競馬の話。
 先週の追っかけ馬は、2頭とも禁止薬物騒動で競争除外となっていた。
 有力馬だったもので・・・残念。
 今週は上半期の総決算とも云えるドリームレース(G1)が開催される。
 ただ、12頭とやや寂しいけど、G1馬6頭が出走するから楽しみである。
 
[土曜日の追っかけ馬]
函館11R サトノプライムが出走予定。
 準オープンでかなり手間取っていたが、前走は終始中団のインから追走。
 直線を向くと一気に追い出しメンバー最速タイの末脚でグイグイ伸びて、残り200を切ると馬群を割ってきた。
 残り100を切ると先頭のスズカガルチを捉えてゴールイン。
 晴れてオープン入りとなった。
 これまでの戦績からすると、ダート戦ながら良馬場の条件が好走している。
 昇級後の好走に期待するかな・・・。
 
[日曜日の追っかけ馬]
阪神11R リスグラシューが出走予定。
 ただ1頭の牝馬・リスグラシュー、最終追いの栗東坂路調教もよくてサンスポ評価Aとのこと。
 3ヶ月の短期免許もJRAの最終日となるD.レーン騎手が、有終の美を飾って日本を去りたいとの思いも強いであろう。
 それにはいい馬が回ってきたようである。
 最終追いに騎乗し、同馬の感性をしっかり確認のようである。
 『非常にいいフィーリングだった。仕上がりは完璧だと思う。前向きで反応も良く、最後までしっかりした脚を見せてくれた』とは、D.レーン騎手のコメントらしい。
 
 強い牡馬もいるが、期待して応援したい・・・。
 
[今週の大橋厩舎]
  土曜日:阪神3R ナムラシェパード、6R タイセイドレッサー、9R タイガーアチーヴ
      東京9R スズカスマート、11R タイセイパルサー
      函館4R スズカスパイカー
  日曜日:阪神3R ニホンピロハビアー、4R オーミハルカゼ
      函館12R メイショウイッポン
      
 今週は、ナムラシェパード、タイセイパルサー、ニホンピロハビアーに期待するかな・・・。(夫)
 
参考資料:サンスポ、大スポ、JRA-VAN NEXT他

(強い1頭のレイデオロ・・・天皇賞・秋)

下記のバナーへのクリックをお願いします。ご協力、ありがとうございます


コメント (2)

NHK総合『ためしてガッテン』・・・なるほど

2019-06-20 22:16:11 | レビュー
 
[ポチッとお願いします]

 興味を抱くテーマの場合、その都度楽しく見ている当該番組。
 昨夜のテーマは、特殊詐欺で騙される原因とその防止対策だった。
 『今すぐ出来る!オレオレ詐欺を元から断つ秘策』
 
 いかように考えてもどうして騙されるのか、我が家では考えられないことと思っていた。
 7、8年前のこと、詐欺と思われる電話がかかってきて、家内が応対し撃退したことがある。
 その経験があったからかも知れない。
 
 で、あるが、ものの見事に騙される人が後を絶たないようだ。
 今回の『ためしてガッテン』によると、いとも簡単に騙される驚きの原因が解明されたらしい。
 不思議なくらい相手のいいなりになってしまう。
 マインドコントロールの術中にハマるらしい。
 
 なぜなのだろう。
 実に不可思議。
 
 人の仕組みとして、耳元でささやかれると何とも心地よい、陶酔するような雰囲気に包まれるらしい。
 電話口の声をスピーカーで聞き取る場合と、耳元で聞き取る場合では受け取る感覚に大きな違いが発生するらしい。
 つまり、耳元で聞き取る場合は、相手の言っていることを自然に信頼し信用する方向に脳信号が働きかけるらしい。
 
 そのために息子を名乗る詐欺の電話をいとも簡単に信用し、息子のことを心配し何とかしてやらねばと行動するようになるとか。
 
 耳元の声が心地よいとか、危機感を即座に受け入れ親身になるらしい。
 そのため、詐欺電話を撃退する必要性が生じるのである。
 
 その防止策に関しても公開されていた。
 思いのほか、面白く興味を魅かれる番組構成となっていた。
 楽しく理解できる内容だった。(咲・夫)
 
[追 記]~オレオレ詐欺撃退~
 オレオレ詐欺を始めとする特殊詐欺・・・その被害額は年間400億円近くにも。対策を呼びかけても、「自分は大丈夫」と思っちゃいがち。ところが、今回お伝えするのは、実行すると思わず笑顔になる楽しさ付き!しかも、人体の仕組み上、自然と冷静に対処できるという、専門家も驚きの秘策を大公開!実際に、ある地域で対策に取り組んでもらった様をドキュメント。
 「なぜだまされるのか?」「どうしたらだまされないのか」がついに判明!?
(出典:NHK公式HP 抜粋)

(次週は焼き肉がテーマらしい)

下記のバナーへのクリックをお願いします。ご協力、ありがとうございます



コメント (2)

雑感・・・あさ練

2019-06-19 18:25:10 | 日記
 
[ポチッとお願いします]

 いつもご一緒するグラウンド・ゴルフのメンバー、朝から練習するとの知らせを受けて参加。
 いつもより早めに起床し朝食を終え、いろいろと準備して出発。
 8時半過ぎに男女8人が集合。
 
 早速、プレーの順番を決めてスタート。
 いつもながら賑やかに、和やかに・・・。
 1ラウンド目は、身体の動きが悪いのか、パッとしない結果。
 
 ここのところ、ヘッドアップしないよう、最後までボールを見て振り抜く・・・。
 そのことを常に念頭においてプレーしている。
 であるが、やはりボールの行方が気になるのか、ヘッドアップしてしまう。
 つまり、早めにボール(ヒットすべき)から目が離れる。
 この悪い癖を直さなくては、とに角自然体でヘッドアップしないように・・・と。
 
 2ラウンド目の最終ホール前、ここまで誰もホールインワンが出ていないと誰かが云っていた。
 全く・・・。
 そのような会話をしていると、最年長の女性のKさんがホールインワン、1人おいてまたしても女性のMさんがホールインワン。
 すると、男性のOさんも。
 続いて当方の番となって、真っすぐを意識してヒットするとウマく脚に絡んでホールインワン。
 4人が揃って、それも3者連続であるから驚きだった。
 
 一息いれるため休息。
 時おり風が流れるが、やや蒸し暑い日だった。
 
 再び打順を決めてスタート。
 1ラウンド目にチームリーダーのSさんにホールインワン。
 その後、家内も・・・。
 2ラウンド目、Oさんと当方が2つ目のホールインワン。
 あさ練もやや暑いが、好天に恵まれて終始和やかに終えられた。
 
 外人部隊の当方らもすっかり仲間入りし、楽しくプレーができてなによりだった。
 本日も引き続き“あさ練”とのこと。
 実に熱心なメンバー揃いである。(咲・夫)


下記のバナーへのクリックをお願いします。ご協力、ありがとうございます


コメント

安全神話が・・・

2019-06-18 20:47:15 | ビジネス
 
[ポチッとお願いします]

 一昨日早朝、吹田市における交番勤務の警察官襲撃事件、刃物を使った拳銃強奪と云う怖いニュースが流れていた。
 刺された警察官は意識不明の重体とのこと。
 その後、怪しき人物の防犯カメラ画像が公開された。
 東京在住の30代の男と判明。
 さらにその画像が公開されたことで、次々と情報も入って昨日早朝犯人逮捕の報道が流れていた。
 
 拳銃を使った第二の犯罪が起きなかった。
 そのことだけが、唯一の救いだった。
 
 交番を襲って拳銃を強奪する事件は、富山県でも起きており記憶にも残っている事件である。
 あの時は、襲われた警察官が死亡し、奪った拳銃で警備員の方が射殺されていた。
 この時の犯人は、多数の刃物をリュックの中に忍ばせていたらしい。
 
 あるいは、通り魔殺人事件なども発生している我が国、日本は安全安心な国家と云われてきた。
 ところが昨今は、その安全神話が徐々に崩れようとしている。
 
 さらに大仰な事件を起こした犯人像は、「おとなしく、まさかあのようなことをする人間とは思ってもみなかった」、「ごく普通の人間で、挨拶も良くできていた」、「学校時代は目立たない生徒、おとなしい生徒、ごく普通の生徒」などと、いずれも極悪な事件を起こすような人物像からかけ離れたような人物像であるらしい。
 
 ごく普通の人間が、起こすから安全神話が崩れ去るのであろう。
 
 一方、アクセルとブレーキの踏み間違えによる取り返しのつかない事故も頻発している。
 ごく普通の高齢ドライバーが引き起こしている。
 暴走行為を繰り返す人間ではなくて、ごく普通の人間が思いもよらないときに起こす事故。
 そのため、歩道上でも交差点などの信号待ちでも安心することもできない時代である。
 いつ何時(なんどき)、何が起きるか分からない。
 安全安心の確保されにくい日本になっている。
 
 犯罪については、不審者をいち早く見出す、いち早く危険を察知する手法はないものだろうか。
 特に国民を守る警察の最前線の交番、慕われるべき交番が危険にさらされることのない手法はないものか。
 
 防犯カメラの増設、AI技術を発展させて不審者を洗い出し、警察署でいち早く察知し事件へと発展しない策を講ずることも一つかも・・・。
 
 暴走車についてもAI技術を駆使しながら、暴走しないよう措置すべきかと思われる。
 
 国民が安全で安心して暮らせるよう、国を挙げて取り組んでほしいものである。(咲・夫)

下記のバナーへのクリックをお願いします。ご協力、ありがとうございます



コメント

プロ野球も、競馬も・・・

2019-06-17 22:09:09 | スポーツ
 
[ポチッとお願いします]

 セ・パ交流戦の「日本ハムVS巨人」3戦目、初回に3点を奪取も2回表にアッサリ逆転されたようだ。
 結局、日ハムの巻き返しもなくて3-7の敗退。
 交流戦において、初の負け越しを期している。
 このため、交流戦の順位は、1位ソフトバンク、2位巨人、3位日本ハム・・・以下。
 パリーグの順位は、1位楽天、2位ソフトバンクと日ハム・・・以下。
 次週は、投打の歯車が噛み合うことを願っている。
 
 一方、土日競馬は出走除外騒動もあって、競馬ファンも落ち着かなかったことだろう。
 昨日の競馬予想、会心の予想と思いつつテレビ観戦。
 1番人気に支持されていたユニコーンSの6番デアフルーグ、スタートを決めて中団後方から追走。
 
 最後の直線、大外から伸びてくるものと期待して見入っていた。
 ところが、勝負どころで全く伸びて来ない。
 どうした、どうした。
 37秒2の平凡な末脚で、0秒9差の7着に終わっていた。
 ガッカリ。
 
 レース後の鞍上・津村明秀騎手のコメントは、
 「位置取りはいつも通りという感じでしたが、伸びませんでした。疲れがあったのか、敗因は掴みきれません」
 とのこと。
 
 これも競馬であるから仕方ないこと。
 
 阪神最終レースの馬単ゲットも、この日の競馬は敗戦に違いない。


 
 ところで、土日の2日間は天候不順のため、グラウンド・ゴルフの練習もできなかった。
 プロ野球も、競馬も不調。
 グラウンド・ゴルフもできなくて・・・残念。
 
 雨の降る土・日の2日間は、競馬実況中継、プロ野球交流戦中継を見ながら、来月の月例会大会の賞品の梱包作業などで過ごした。(夫)
 
下記のバナーへのクリックをお願いします。ご協力、ありがとうございます


コメント (2)

第24回ユニコーンステークス・検討

2019-06-16 14:24:24 | スポーツ
 
[ポチッとお願いします]

 各メディアが一斉に報じていたJRAの前代未聞の競争除外馬の件、本日も82頭が除外になっており、少頭数のレースもある。
 昨日は74頭の除外だったから、競馬新聞のどの馬が除外なのか面食らいつつの検討でもあった。
 もっとも、JRAVAN-NEXTの画面を見れば一目瞭然・・・。
 本日のレースでは、重賞レース以外除外馬が処理済なので通常の馬柱となっている。
 競馬関係者は勿論、競馬ファンにとっても困惑の1日だった。
 
 この日のレース、急遽ブログ予想も変更して・・・アップ。
 前夜から検討していたもので、何とか馬単を的中できた。
 もっとも、馬単ボックス(3,4,7)の3頭で1着から3着を占めており、3連単なら6点で的中だった。

[東京11レース・ユニコーンステークス(G3)(3歳オープン)]
 このレースの競争除外馬は2頭だった。
 もう一つの重賞レース・函館スプリントSでは、6頭も除外馬が出ており最終的に7頭立てと寂しい限りである。
 
 さて、ここは最終追切も良かったとの6番デアフルーグの末脚に期待。
 前走もメンバー最速の末脚だったが、4走中3度も最速の脚を繰り出している。
 今回も最速の末脚でゴール前キッチリ差し切るものと・・・思いたい。
 
  6 ⇔ 3,8  及び  6 - 1,7,11,12,14   馬単4点及び馬連5点。
 
 結果やいかに・・・・・・・・?  (夫)
 
参考資料:競馬エイト、サンスポ、大スポ、JRA-VAN NEXT他

(菜七子騎手・・・1着ゴールイン)

下記のバナーへのクリックをお願いします。ご協力、ありがとうございます


コメント (2)