咲とその夫

 定年退職後、「咲」と共に第二の人生を謳歌しながら、趣味のグラウンド・ゴルフに没頭。
 週末にちょこっと競馬も。
 

アサイチから・・・万券を的中

2016-07-31 21:23:00 | スポーツ

[ポチッとお願いします]
人気ブログランキングへ

 小倉1レースは、1番メイショウハバネラが単勝1.8倍の1番人気。
 見た感じ、そこまでの人気は本当に大丈夫だろうか・・・。

 それよりも、4番シゲルベンガルトラ単勝4.5倍のこの馬の方が見栄えがいい。
 筋肉が浮き出ている。
 
 前走スタート直後のインで不利があって、大差の10着だった6番ミルトドリームに注目・・・伏兵馬。
 鞍上は再びJRA騎手免許を取得するよう受験するとの陽気なイタリアン・D.バルジュー騎手。
 小倉でリーディングを狙っている浜中俊騎手が、もっとも脅威に思っている騎手の1人らしい。

 ここは、人気も単勝32.3倍6番人気の同馬、狙いたい。
 そのほか、人気のない2番エドワード、2番人気の3番ベルウッドカペラも・・。

 3連単フォーメーション狙い。
 
 4番 ⇒ 1番,3番,6番 ⇒ 1番,2番,3番,6番   9点。
 1番 ⇒ 4番 ⇒ 2番,3番,6番   3点。

 を投票。

 逃げていた5番、番手の1番などがタレた最後の直線。
 インから4番が突き抜け、外から6番が一気にやって来た。
 3番手で踏ん張っていた5番を捉えに・・・武豊騎手騎乗の3番が突っ込んだ。
 
 「交わせ、かわせ」、朝から大きな声
 
 ゴール前、3番がクビ差交わして3着で入線。
 やった、ナイス。
 
 4番、6番、3番で確定

 朝から、大きな万馬券をゲット。
 これで、本日は軽く流していこう・・・。(夫)



下記のバナーへのクリックをお願いします。ご協力、ありがとうございます

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 シニア日記ブログ 団塊の世代へにほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村
コメント

「第16回アイビスサマーD」及び「第64回クイーンS」・・・この一頭

2016-07-31 13:18:45 | スポーツ

[ポチッとお願いします]
人気ブログランキングへ

 ここ数日は、厳しい暑さに体調管理も大変・・・。
 洗濯屋から戻っていた夏用の敷布、ところがこれを使ったところダニでもいるのか、虫刺されの症状。

 通販生活の「ダニ捕りマット」を急遽購入。
 毎年、夏を前に購入していたが、今年は忘れていた。
 開封後の有効期限が3ヶ月。
 実にすぐれものの「ダニ捕りマット」。
 これで安心と・・・。
 家内ともども喜んでいる。

 さて、競馬の話。
 昨日の競馬予想、8レース中2レースが的中。
 もっとも、ブログにアップしていなかった新潟メイン「佐渡S」の馬単も5点で的中だった。
 
 即PATの方は、アサイチから仕掛けていた馬連1番、3番の全レース流し。
 小倉10レースで5万馬券が的中だった。(笑)


(10番⇒4番)


(1番-13番)



 本日の重賞レースを検討。
 新潟名物の一直線の1000m。
 重賞の「アイビスサマーD」では、大山ヒルズで調教されてきた4番ベルカント
 サマースプリント戦を連覇するためには、まずここを連覇しなければ・・・。
 管理する角田晃一師も、キッチリ仕上げたとか。
 
 相手は6番プリンセスムーン13番ネロこの2頭が筆頭。
 さらに10番ブライトチェリー11番アットウィル12番アースソニックなど外枠の面々。

 一方、北の大地の札幌競馬「クイーンS」。
 混戦模様のここは、格より調子の夏競馬。
 その格言を地で行った13番リラヴァティ、前走は準オープンを勝利したその脚で一気に重賞を制した。
 ここでもその勢いを買いたい。

 相手には、最終追切の良かった6番ウインプリメーラ、昨年の2着馬4番レッドリヴェールが煌めく。
 さらに3番テルメディカラカラ8番ロッテンマイヤー11番シャルールの3頭。

予想レース

 新潟 11 R   4 ⇔ 6,13  及び  4 ⇒ 10,11,12     馬単7点。

 札幌 11 R   4,6,13   及び   13 - 3,8,11     馬単6点及び馬連3点。
                
 結果やいかに・・・・・・・・?  (夫)

参考資料:競馬エイト、サンスポ、大スポ、JRA-VAN NEXT他

下記のバナーへのクリックをお願いします。ご協力、ありがとうございます

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 シニア日記ブログ 団塊の世代へにほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村
コメント (2)

小倉・新潟・札幌を予想・・・8レース分

2016-07-30 13:00:00 | スポーツ

[ポチッとお願いします]
人気ブログランキングへ

 暑い、あつい。
 とても、暑くてたまらない。
 猛暑日だった。
 さすがにグラウンド・ゴルフ場に出向く気もしない。
 
 夜は、楽しみにしているNHKBS金曜時代劇「伝七捕物帳」を見た。
 「ヨヨヨイヨヨヨイヨヨヨイヨイ、あ、めでてぇな」でチョン。
 主役の伝七親分を演じる梅雀さん、とても楽しそうに演じている。
 役柄もハマってきた。
 見る方も満足、まんぞく。
 
 さて、競馬の話。
 昨夕から、競馬検討。
 今週から「小倉・新潟・札幌」競馬がスタート。
 夏競馬も佳境に入ってきた。

 今回は3場からレースをピクアップ、8つのレースを一気に予想。
 そのうち、2つ、3つ的中すればまずまず。
 果たして、いかなることに・・・。(笑)

予想レース

[小倉7レース・サラ3歳以上(500万下)]
 減量騎手起用で、好枠から先手を主張すれば面白い・・・2番セータコローナ。
 1,2,7 及び 2-5,8,14   馬連6点。

[小倉9レース・伊万里特別(3歳以上500万下)]
 距離よし、コースよしで九州男児の鞍上が奮起・・・1番ジェントルヴァウ。
 1,3,18 及び 1-12,13,15  馬単6点及び馬連3点。

[小倉11レース・KBC杯(3歳以上1600万下)]
 今年に入ってグングン力を付けたとか、鞍上もD.ホワイト騎手なら最高・・・6番クラウンシャイン。
 6,9,10 及び 6-1,11,12,15   馬連7点。

 パドックを見てから、3連単など他の馬券も投票したい。

[小倉12レース・サラ3歳以上(500万下)]
 気性的にこの距離は向くとのこと、鞍上にも期待・・・7番グランパルファン。
  7,12,13 及び 7-1,11,14   馬単6点及び馬連3点。

[新潟9レース・閃光特別(3歳以上500万下)]
 この条件に開眼、鉄砲もOKとのこと・・・7番ミキノドラマー。
 7,8,18 及び 7-4,5,17   馬連6点。

[新潟12レース・サラ3歳以上(500万下)]
 ここでは降級馬4頭のうち、距離とコース実績の狙い馬・・・4番ピュアノアール。
 4 ⇔ 10,12 及び 4 ⇒ 2,11,13 馬単7点。

[札幌10レース・羊ケ丘特別(3歳以上500万下)]
 洋芝実績あり、鞍上もいい、このメンバーなら力も上位とか・・・7番ブラックバード。
 4,6,7 及び 7-1,2  馬単6点及び馬連2点。

[札幌11レース・TVh賞(3歳以上1600万下)]
 重賞で揉まれてきて、洋芝実績もある・・・4番シャドウアプローチ。
 4 ⇔ 1,8 及び 4 ⇒ 3,5 馬単6点。

結果やいかに・・・・・・・・?  (夫)

参考資料:競馬エイト、サンスポ、大スポ、JRA-VAN NEXT他



下記のバナーへのクリックをお願いします。ご協力、ありがとうございます

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 シニア日記ブログ 団塊の世代へにほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村
コメント

真田太平記読本・・・

2016-07-29 23:06:25 | レビュー

[ポチッとお願いします]
人気ブログランキングへ

 久しぶりに書店へ出向いた。
 生涯レクレーションスポーツ「グラウンド・ゴルフ」に夢中の昨今、しばらく読書から遠のいていた。(笑)
 書店では、相変わらず池波正太郎小説コーナーに足が向く。
 
 すると、NHK大河ドラマ「真田丸」を意識してか、真田太平記全巻が並べられていた。
 そうだよね、真田丸よりも断然面白い「真田太平記」(全12巻)。
 未だに根強い人気小説と思われる。
 
 この本の発行元・新潮社では、今年に入ってすぐに「真田太平記読本」なるものを出版したらしい。
 当方もその情報は知らなかった。
 となると、書店には随分と通っていなかったらしい。
 
 早速、その本を買い求めた。
 さほど分厚いものではない・・・全304ページ。
 
・信州、真田家にまつわる池波正太郎のエッセイを特別収録。
 ・著者が残した取材ノートなど、貴重な資料を紹介。
 ・壮大なるドラマ「真田太平記」のあらすじをおさらい。
 ・真田家、忍者たち、秀吉、家康をはじめとする諸将・・・主要登場人物を解説。
 ・ファン必読! 担当編集者が語る池波正太郎の素顔。
 ・・・・etc


 さすがに面白くて、池波正太郎狂の当方にはたまらない1冊。
 いいものを出版していただいた。
 池波正太郎記念館にて、いろいろな資料も見ているが、この本はコンパクトに整理されており嬉しくなる。
 思わず、ほくそ笑みながら読み進めている。

 恐らく、これから何度も、何度も繰り返し読むことであろう。(夫)


(真田太平記を理解できる本・・・)

下記のバナーへのクリックをお願いします。ご協力、ありがとうございます

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 シニア日記ブログ 団塊の世代へにほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村
コメント

今週の追っかけ馬(7月31日)

2016-07-29 22:44:50 | スポーツ

[ポチッとお願いします]
人気ブログランキングへ

 昨日は、久々に猛暑日だった。
 実に暑くてたまらない。
 夕方になれば、少しは気温が下がるかと思っていた。
 
 その夕方、いつものグラウンド・ゴルフ場に向かった。
 中海からの風があると思っていたが、なんとほぼ無風状態。
 さすがに誰も来ていない。

 2人で3ラウンド回った。
 あまりの暑さに、冷たいお茶を飲みながらのプレー。
 さすがに集中力が途切れるようで・・・。
 
 サッパリの打数にガックリ。
 最後に当方のみ、1ラウンドを練習。
 汗が噴き出ていた。
 午後5時過ぎにその場をあとにした。

[日曜日の追っかけ馬]
札幌3R トウシンダイヤが出走予定。
 今度こそと思って見ていたら、またしても2着だった。
 ここ6走が、0-5-1-0とイマイチ詰めが甘いのか、見ていて歯がゆいレースが続いている。
 これまで、川田将雅騎手、和田竜二騎手、岩田康誠騎手らが騎乗しているが・・・。
 今回は、先の中京リーディングジョッキーとなった福永祐一騎手に乗り替わる。
 先週土日も、神が舞い降りたのかと思われる騎乗ぶり。
 その勢いにあやかりたいところだろう。
 いよいよ、未勝利脱出か・・・。

[今週の大橋厩舎]
  土曜日:小倉1R マヤアムール、6R メイショウバラード、11R ミキノハルモニー 
      札幌9R スリーチアサウス
  日曜日:小倉9R ミトノグラス、12R タイセイパルサー
      札幌3R サンマルクラウン 
        
 今週は、ミキノハルモニー、タイセイパルサーに期待するかな・・・。(夫)

参考資料:サンスポ、大スポ、JRA-VAN NEXT他


(エアコンを清掃してもらい・・・快適、かいてき)

下記のバナーへのクリックをお願いします。ご協力、ありがとうございます

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 シニア日記ブログ 団塊の世代へにほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村
コメント (2)

イエコウモリ防除活発化・・・

2016-07-28 23:10:50 | 日記

[ポチッとお願いします]
人気ブログランキングへ

 我が家のイエコウモリ(正式名:アブラコウモリ)を駆逐し、二度と侵入しないよう大掛かりな防除工事を依頼した広島の業者(エスクラス)さん
 そちらのHPを時おり眺めている。
 
 クマネズミ、スズメバチ、イタチ、ハクビシン、イエコウモリなどの駆除、防除とか。
 隙間さえあれば、あらゆるものが天井裏などに侵入するらしい。
 駆除後、二度と入り込まないよう防除工事。
 その依頼件数も増えているようだ。

 一方、この時期はイエコウモリの幼獣が大きくなって、そろそろ屋外に出入りする頃も近い。
 そのため壁の隙間とか天井裏で、カサカサ、ゴソゴソとイエコウモリ一家が活発に動き回っていることだろう。

 イエコウモリ防除工事の仕事も徐々に舞い込んでいるようだ。
 一昨日のHPによると、本県の安来市でイエコウモリ防除だったとか。
 その翌日は、隣県の米子市でイエコウモリ防除の見積依頼らしい。

 8月以降に幼獣が本格的に家屋を出入りするから、夕方以降の夜空を飛び交うイエコウモリの個体数も多くなるみたい。
 夕方から住宅地を飛び交うイエコウモリが昆虫を捕食。
 
 河川とか、用水路付近では、ユスリカなどの昆虫も捕食するから、そのような場所ではより多く見られるらしい。
 ところが、体力がないらしく、1、2時間飛び交うと3、4時間住宅の壁とか、窓枠、そのほかとまりやすい場所で休憩するらしい。
 
 昨秋、防除工事を終えた我が家。
 業者さんの話によると、「今までやって来ていた壁などにとまることもあると思います」と・・・。
 そのような説明もあった。
 確かに今年に入って、しばらくやって来ていた。
 糞があるからよく分かる。

 ところが、ある時から全く来なくなった。
 休憩しながら、我が家に入り込めないか、いろいろと探っていたのかも・・・。
 どうしても、入れないから我が家では休憩しなくなったと思われる。

 イエコウモリと実に10数年の長い付き合いだった。
 昨秋の大掛かりな防除工事を終えてホッとしている。
 勿論、そのほかの小動物たちも天井裏に入り込めないので安心、あんしん。

 そうそう、あの広島の業者(エスクラス)さんのHPの右下に昼間に飛び交うイエコウモリの動画がアップされている。
 洋瓦のちょっとした隙間を昼間から、出入りしている動画には驚いた。
 ご覧あれ・・・。(夫)



下記のバナーへのクリックをお願いします。ご協力、ありがとうございます

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 シニア日記ブログ 団塊の世代へにほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村
コメント (2)

右派タカ派と・・・共産党書記局長のたまう

2016-07-27 22:23:35 | 報道・ニュース

[ポチッとお願いします]
人気ブログランキングへ

 「『小池(百合子)氏は自民党以上に極右タカ派』などと強調」

 東京都知事選もいよいよ終盤戦。
 不甲斐ない男どもを蹴散らすかのよう都知事選に立候補の小池百合子氏。
 ここまでの優劣では、同女史がやや優勢との情勢。
 
 そのことを受けてか、自民党東京都連会長の石原伸晃経済再生担当相は、26日都連の会合で、「今日をもって小池氏は自民党の人間ではない」と発言とか。
 
 一方、小池百合子氏優勢で野党四党が推薦している鳥越俊太郎氏は苦戦。
 このことから、25日の記者会見で共産党の小池晃書記局長が思いもよらない発言をしていたとか。
 
 それが、冒頭に掲げたもの。
 核武装まで唱えているとも・・・。
 
 なるほど、なるほど。
 優勢に進めている都知事選候補者を追い落とすため、各陣営が言いたい放題の体になってきたらしい。
 残すところ、4日間となった都知事選。
 
 果たして、どの候補者に選挙の神様がほほ笑むのか。
 はてさて・・・。

 今、田中角栄元総理の本が、多数発行されどれも人気になっているらしい。
 強いリーダーシップの政治家が求められているのであろう。
 不甲斐ない男どもをぶっ飛ばすには、極右タカ派女史でもいいではないか。
 ・・・と、思える。
 
 もっとも、小池女史について、タカ派の石原慎太郎元都知事に言わすと、「虚言癖でこまったものだ」とか。
 まぁ、政治家なんてものは、虚言癖・妄想癖の塊でしょうから・・・と、当方は思っている。

 さらに鳥越俊太郎候補については、「売国奴だ、こいつは」と、石原節炸裂とか。
 「中国に尖閣諸島(沖縄県石垣市)を攻め込まれた場合の対応をめぐり、鳥越氏が過去に『自衛隊が出動したら人が死ぬ。そんなことだったら尖閣なんか中国にくれてやったらいい』と発言」したとか。

 まさに「カエルの楽園」のディブレイク、売国奴だね。

 総合的な観点からすると、増田寛也元総務相(64)が適任であろうか。
 31日(日)、夜半までには結果がでるであろう。(夫)

[追 記]~右派タカ派と・・・共産党~
 共産党の小池晃書記局長は25日の記者会見で、東京都知事選(31日投開票)に関する報道各社の世論調査で、小池百合子元防衛相(64)が有利に戦いを進めている結果が出たことについて「小池(百合子)氏は自民党以上に極右タカ派」などと強調した。その上で、「反自民」票をジャーナリストの鳥越俊太郎氏(76)=民進、共産、社民、生活推薦=に集約させるため、選挙応援を強化する考えを示した。
 小池氏は、小池百合子氏のこれまでの戦いについて、「まやかしの『反自民』ポーズでしかない」と指摘。小池百合子氏が平成21年に一部報道のアンケートに「核武装も必要に応じて検討する」と答えたと指摘したうえで「核武装を主張する小池百合子氏か、東京の非核都市宣言を求める鳥越氏か」と有権者に選択を迫る考えを示した。
 小池氏は「こういう構図がはっきりし、小池百合子氏に『反自民ポーズで』一定幻想を抱いている方も本質が分かってくれば、大きく(勝敗が)変わってくるのでないか」と述べた。
(出典:産経新聞ニュース 抜粋)

下記のバナーへのクリックをお願いします。ご協力、ありがとうございます

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 シニア日記ブログ 団塊の世代へにほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村
コメント (2)

老いていく秀吉・・・真田丸

2016-07-26 22:10:40 | レビュー

[ポチッとお願いします]
人気ブログランキングへ

 24日(日)の真田丸、権力をほしいままに振る舞っていた豊臣秀吉の弱点が描かれていた。
 生きとし生けるものにとって、避けることのできない「老い」。
 いかなる権力者であっても、その「老い」はやって来る。
 天下の秀吉でさえ、「老い」に対する恐怖心と「死にたくない」との本心。
 声を振り絞って、「死にたくない」と叫ぶ姿が痛々しい。

 孫のような嫡男が再び生まれ、恐らく目に入れても痛くないほど可愛かったことだろう。
 自らの年齢からすると、人生50年のこの時代、その寿命も過ぎていた秀吉には、嫡男・秀頼の元服の姿も見ることができない。

 見たいけど、見ることができない。
 そのジレンマ。
 せっかく手に入れた天下。
 豊臣政権を秀頼に譲り渡したいが、目の黒いうちにできそうもない。

 毎日、毎晩、老いとともにそのことばかりが、気がかりだったことだろう。
 今でいう、ストレスの塊が身体中を覆いつくし、極度の神経衰弱になったのかも・・・。
 日々、家臣や取り巻きの大名たちへの言動も変わってきていた。
 いつ裏切られるか、誰が裏切るのか。
 疑心暗鬼にもさいなまれていたかも・・・。

 また、三谷脚本では、秀吉の言動と行動を描くのに近年の認知症問題をも取り上げていたと思われる。
 
 そして、次週はいよいよ秀吉の最期が描かれるようである。
 天下の行方は、再び風雲急を告げる。
 このドラマの終盤への序曲が奏でられ、天下分け目の関ヶ原の戦いから大坂の役へと展開する。

 ところで、昨夜の「鶴瓶の家族に乾杯」は、群馬県の沼田界隈だった。
 ゲストは、真田信繁の兄・信之の妻の小松姫を演じている吉田羊さん。
 沼田城址、小松姫の眠る正覚寺、沼田城下の街並み。
 ちょっと、楽しい番組構成だった。

 一方、昌幸の嫡男・信之は、弟・信繁が尊敬する人物。
 三谷組の大泉洋さんでは、やはり軽すぎる。
 この番組上では、やむを得ないのか。
 信繁(堺雅人)も戦国武将らしくなくて、いささか頼りないところが不満と思いながら観ている。

 そう言いながらも、これからの「真田丸」のドラマ展開から目が離せない。
 コメディータッチの部分は、すっ飛ばして観ればいい。
 残り5ヶ月のこのドラマ、最後まで見届けたい。(夫)


(出典:NHK公式HP 抜粋)

下記のバナーへのクリックをお願いします。ご協力、ありがとうございます

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 シニア日記ブログ 団塊の世代へにほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村
コメント (4)

復活走・・・ウインフルブルーム

2016-07-25 22:14:35 | スポーツ

[ポチッとお願いします]
人気ブログランキングへ

 昨日、家内の姉夫婦からグラウンド・ゴルフのお誘い。
 家内が電話口で「どうするの・・・」と。
 当方、グラウンド・ゴルフにのめり込んでおり、二つ返事で・・・。
 「行こうか・・」

 お昼前、弁当持ちで“いりすの丘グラウンド・ゴルフ場”(出雲市斐川町)に向かった。
 昼食前に2ラウンド、昼食休憩後さらに2ラウンド。
 ちょっと、難しいコースの続くグラウンド・ゴルフ場。
 平素の練習の成果もあったから、これからも精進しなければ・・・。
 暑い中、いい汗を流して帰宅。

 まもなく、函館メイン「函館2歳S」がスタート。
 3番、6番、12番、14番の馬連ボックス。
 6番、12番、14番の馬連ボックス。
 6番、12番の馬連などを投票。

 直線、先に抜け出した12番レヴァンテライオンをゴール前1番人気の6番モンドキャノンが懸命に追いつめる。
 結果は、12番レヴァンテライオンが2分の1馬身差で6番モンドキャノンを抑えていた。
 かろうじてプラス計上。(笑)

 ブログ予想の「中京記念」、11番ダノンリバティに狙いを定めていた。
 スタート直後、行きたがる同馬を懸命になだめていた。
 直線では、勝ち馬と同じような位置から追い込むも、思うように伸びなかった。
 勝ち馬・13番ガリバルディの鞍上は、7Rから騎乗機会の4レースを全て勝ち切った。
 さすが、圧勝の中京リーディング男・福永祐一騎手だった。
 参った、まいった。

 一方、福島のメイン「福島テレビオープン」でも追っかけ馬が出走。
 7番ウインフルブルーム・・・1年7ヶ月ぶり。
 5番、7番、9番の馬単ボックス。
 7番から、2番、8番への馬連を投票。

 レースがスタート。
 うまくスタートした7番ウインフルブルームは、先手主張かと思っていたら、外から8番カウニスクッカが先頭に躍りでたので番手に控えて追走。
 4コーナーから直線を向くと、8番カウニスクッカを交わして先頭に・・・。

 ところが、1番人気の5番ココロノアイが、インへ上手く突っ込んで先頭に躍りでた。
 残り100あたり、先頭の5番ココロノアイに外から7番ウインフルブルームが懸命に詰め寄る。
 
 その直後から、9番マイネルディーンも伸びてきた。
 ゴール前、ついに7番ウインフルブルームが5番ココロノアイを交わしてゴールイン。
 何と、脚部不安で1年7ヶ月の休養明けからの復活走だった。

 馬単ボックス的中も、3連単を投票ならそちらも的中だった。(笑)
 それにしても、京都金杯以来の勝利。
 大した馬である。(夫)


(この組み合わせ・・・3連単的中も)

参考資料:競馬エイト、サンスポ、大スポ、JRA-VAN NEXT他


(出典:JRA-VAN NEXT 抜粋)

下記のバナーへのクリックをお願いします。ご協力、ありがとうございます

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 シニア日記ブログ 団塊の世代へにほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村
コメント (2)

第64回中京記念・・・この一頭

2016-07-24 10:10:50 | スポーツ

[ポチッとお願いします]
人気ブログランキングへ

 昨夜のNHKスペシャル 未解決事件File.5 ロッキード事件。
 これが面白くて、キッチリと録画、後日じっくりと見ておきたい。
 政治の裏側の世界、今もあの時も恐らく変わらないだろう。

 含蓄のある池波正太郎先生の“男の系譜”を思い出した。
 「政治というものは、汚いものの中から真実を見つけ出し、貫いて行くものでしょう。それを、『政治は正しい者の、正義の味方だ』といっても信用できない。・・・どんな人が政権とっても、古今到来、何千年何万年たっても、そういうことがあり得るはずがない」(「男の系譜」より)

 ところで、G20財務相=主要20か国の財務相・中央銀行総裁会議が中国で開催され、麻生副総理兼財務大臣と日銀の黒田総裁が出席。
 いつものようにハットで決め込んでいる麻生副総理兼財務大臣。
 ところが、顔のアップの映像で両方の鼻から鼻毛がビューンと出ていた。
 折角のおしゃれが・・・。

 さて、競馬の話。
 昨日の競馬、中京メインはイチオシのサンレーンが先手を主張。
 ところが、同枠のシャトーウインドに絡まれて、残り100あたりで脚が上がってしまった。
 結局、惜しい3着にガックリ。
 なお、福島メインも軸馬が3着だった。
 
 一方、函館メインでは、池添謙一騎手騎乗のホッコーサラスターから、馬単を5点投票。
 直線半ば大外から来た、来た。
 馬群の中からモズハツコイが伸びて2着に上がった。

 本日は重賞レースが2本組まれている。
 ここは、追っかけ馬の出走する中京記念を検討。
 イチオシには、昨日に引き続き武豊騎手騎乗馬を狙いたい。
 つまり、追っかけ馬の11番ダノンリバティ
 桶狭間ステークスでは同騎手に裏切られたが、ここはキングカメハメハ産駒でもありいい仕事をしてほしい。
 
 同馬も最終追いの鞍上が、いい仕上がりにあるとの評価。
 ある程度流れれば好勝負しそうな予感・・・。
 
 相手には末脚が確かな8番ダッシングブレイズ、ここはテン乗りのC.ルメール騎手がキッチリ決めるか。
 最終追いも決まって、競馬エイトの調教注目馬プレミアムとか。
 マイルに戻るのもいいとの陣営。

 大外枠に入った15番タガノエスプレッソ、積極的な競馬が合っているらしい。
 前走に引き続き、頼れる鞍上が騎乗。
 そのM.デムーロ騎手、重賞レースの集中力は半端ない。
 
 そのほか、昨年の覇者が体をかなり絞ってきたとか。
 ならば、武兄弟のワン・ツーが久々に見られそうな・・・3番スマートオリオン

 マイル戦で相性のいい7番ピークトラム、このコースも1-0-0-1。
 今の状態で、重賞でどのくらいやれるか楽しみとの陣営。
 鞍上もかなり乗り気とか。

 マイル戦0-0-0-3でも、前走の内容からやれるとの6番トウショウドラフタ
 中団後方から追走し、最後の直線勝負に・・・。
 
 このレースは、キングカメハメハ産駒の活躍が目立っているとか。
 ここには、ダノンリバティともう1頭が出走。
 ならば、伏兵の5番タガノエトワールにも触手が動いた。
 リングハミに替えた効果が出そう・・・とのこと。

予想レース

 中京 11 R   8,11,15  及び  11 - 3,7,6,5     馬単6点及び馬連4点。
                
 結果やいかに・・・・・・・・?  (夫)

参考資料:競馬エイト、サンスポ、大スポ、JRA-VAN NEXT他


(馬単5点のうちの1点・・・)

下記のバナーへのクリックをお願いします。ご協力、ありがとうございます

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 シニア日記ブログ 団塊の世代へにほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村
コメント

観光客数も伸びて・・・

2016-07-23 22:06:00 | 日記
国宝松江城・・・人気
  [ポチッとお願いします]人気ブログランキングへ 去る8日(水)、松江城天守の国宝指定が官報に告示され、正式に国宝となった。 昨日のローカル紙面によると、「『国宝指定祝い提灯...



[ポチッとお願いします]
人気ブログランキングへ

 戦国武将堀尾吉晴が築城の松江城、昨年7月国宝に指定された。
 我が街のシンボルでもある。
 水の都の宍道湖と嫁が島。
 そして、国宝松江城。
 
 国際観光文化都市・松江市、とても住みよい地域でもある。
 当市を訪れる観光客の皆さん、一様にいい街ですねとの評価とか。
 
 秋の夕陽と春の桜の季節は格別。
 多くの外国人にも来てほしい。
 素晴らしい、古き街並みも見てほしい。(咲・夫)

下記のバナーへのクリックをお願いします。ご協力、ありがとうございます

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 シニア日記ブログ 団塊の世代へにほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村

 
コメント

2016桶狭間ステークス・・・この一頭

2016-07-23 14:13:25 | スポーツ

[ポチッとお願いします]
人気ブログランキングへ

 一昨夜から、NHKのニュースなどでも再三取り上げられていた「Pokemon GO」(ポケモンGO)。
 スマートフォン向けのゲームとか。
 現実の世界を見ながら、ポケモンを捕まえたり、交換したり、戦わせたりできるゲームらしい。
 ところが、このゲームには大きな落とし穴があるとか。
 現実のライブ映像にポケモンが隠れているとか。
 それを探すため、スマフォの画面を見ながら現実の世界を右往左往するようだ。
 
 そのため、ゲームに夢中になると、交通事故に巻き込まれるとか。
 駅のホームから転落、危険区域への不法侵入、崖下に転落などの危険に遭遇することも・・・懸念されるようだ。
 あるいは、無防備な状態から貴重品などを搾取されることも想定されるとか。

 いやはや、実に困ったものを開発してくれたものである。
 いくら注意しても、夢中になれば聞く耳持たないだろう。
 大事故が次々と起きた後で、やっとゲームの改良とか、国の方でも規制などに動くであろう。

 さて、競馬の話。
 福島で土曜日2鞍、日曜日4鞍騎乗の藤田菜七子騎手。
 JRA5勝目が待たれる。

 ところで、中京メインは準オープンの「桶狭間S」、ちょっと狙いたい馬がいるのでこちらを検討。
 最終追切が相当良かったらしい10番サンレーン
 このコース2-0-1-0と着外なしの好相性。
 この距離は1-3-3-5とまずまずの戦績、鞍上は天才武豊騎手に乗り替わった。
 前走の坂路調教より大幅に時計を詰めており、最後の粘りも増すであろうとの評価。
 鞍上の好騎乗に期待。

 相手は、得意の距離で惜敗の2着続きの8番サウススターマン
 この距離も3-6-1-8と抜群の相性。
 力も上位なので、自分の競馬さえできれば・・・と、陣営。
 ちょっと、楽しみな1頭。

 C.ルメール騎手騎乗の場合2着、3着の11番アールプロセス
 先行激化と思われるので、中団後方からじっくり脚を溜めて、直線で大外から一気に詰め寄れば面白い。
 久々の鞍上が好騎乗するかも・・・。

 この距離は1F(ハロン)短いかなとも思える2番ラストダンサー
 左回りが得意で、鞍上もM.デムーロ騎手なら・・・狙える。
 状態は相変わらずいいとのこと。

 このコース1戦1勝の3番サクセスグローリー
 前走は控える形で、0秒2差2着と結果を出したとか。
 先手主張か、控えるか。
 鞍上の判断は・・・。

 このクラス再昇級の6番ブラゾンドゥリス
 これまで、準オープンで2走も0秒2差2着の実績もある。
 ここのところ、調子のいい鞍上の福永祐一騎手、うまくリードするだろう。

 唯一の降級馬1番ニットウスバル、オープンのハンデ戦54キロで惜敗の2着。
 定量戦の57キロ、この斤量負担は初のこと。
 得意の千二から1F(ハロン)伸びるこの距離、ゴール前どこまで詰め寄るか。
 そこは、降級馬だから何とかなるか・・・な。

予想レース

 中京 11 R   10 ⇔ 8,11  及び  10 - 2,3,6,1     馬単4点及び馬連4点。
                
 結果やいかに・・・・・・・・?  (夫)

参考資料:競馬エイト、サンスポ、大スポ、JRA-VAN NEXT他


(頑張れ、菜七子騎手)

下記のバナーへのクリックをお願いします。ご協力、ありがとうございます

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 シニア日記ブログ 団塊の世代へにほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村
コメント (2)

今週の追っかけ馬(7月24日)

2016-07-22 21:34:21 | スポーツ

[ポチッとお願いします]
人気ブログランキングへ

 一昨日、いつものグラウンド・ゴルフ場に来ている方に、「明日も来られますか」と聞かれていた。
 「来ますよ・・・」と、言いながらも、用事ができたので行けなかった。

 あの方、「おかしいな、いつもの姿が見えないが・・・」と、思われたことだろう。
 今度会ったら、ひと言・・・「失礼しました」と。
 
 ところで、空梅雨に近かったためか、一雨恋しいとの農家の悲鳴が聞こえてくる。
 畑を借りていた頃、この時期には連日散水で大変だったことを想い出す。

 さて、競馬の話。
 長かった函館開催も今週で終わりとか、池添謙一騎手がただ今、初の函館リーディングを快走中らしい。
 素晴らしい。

[日曜日の追っかけ馬]
福島11R ウインフルブルームが出走予定。
 1年7ヶ月ぶりに復帰する同馬、京都金杯を勝利して以来のことらしい。
 あの時は、好スタートとともにタメ逃げをしながら、直線半ば二の脚を繰り出し渋太く伸びた。
 インから詰め寄った2着馬を抑え込んでいた。
 皐月賞0秒3差3着の実績も、ここでは力が1枚上であろう・・・が。
 長欠明けが気がかり、パドックを見たい。

中京11R ダノンリバティが出走予定。
 2走前のレース、残り100あたりで団子状態の中から、スルスルと抜け出しクビ差先着。
 前走は終始大外を回りながら、中団後方から追走。
 直線では大外をぶん回して伸びるも、開幕週のインが伸びる馬場に泣いた。
 もっとも、重賞の好メンバーだったことも・・・。
 今回は、「左回りのコースはいい」との陣営、ならば好仕上がりの同馬、鞍上も好感触なので期待できそう。

 「鞍上(武豊騎手)は『ちょっと前半はゆっくり過ぎたかな。でも上がりはさすがに速かった。いい動きでしたよ』と好感触をアピール」とのこと。

中京12R ノボリレジェンドが出走予定。
 鉄砲0-2-0-2の同馬、このコース0-0-0-3と懸念もある。
 昨年、このクラスを降級しているが、再昇級目前でもたついている。

 一方、左回りの東京コースでは、1000万クラスでも際どい2着3回の実績。
 ならば、6ヶ月の休養明けで改めて500万クラスを突破しても、不思議ではない。
 1キロ減の減量特典の岩崎翼騎手、好騎乗を果たさないか・・・期待したい。

[今週の大橋厩舎]
  土曜日:中京2R ベストティアラ、12R タイガーボス
  日曜日:中京6R スズカコメット、
     :福島10R タイマツリ、マッシヴヒーロー  
        
 今週は、ベストティアラ、タイガーボス、タイマツリに期待するかな・・・。(夫)

参考資料:サンスポ、大スポ、JRA-VAN NEXT他


(JRAの素敵な画像)

下記のバナーへのクリックをお願いします。ご協力、ありがとうございます

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 シニア日記ブログ 団塊の世代へにほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村
コメント

雑感・・・平凡な日々

2016-07-21 21:26:40 | 日記

[ポチッとお願いします]
人気ブログランキングへ

 久々に散髪に出向いた。
 高齢者の仲間入り後、3年経過の団塊の世代。
 カットしてもらうと、随分と髪の毛が減ったように思う。
 白髪はほとんど目立たないが、髪の毛の細い体質だったから、加齢とともにさらに細くなったのか。
 
 禿げ頭とは言えないが、どことなく薄い部分が目立ってきた。
 やはり、加齢には勝てない。
 髪の毛をいたわるよう、家内の使っている「花蘭咲」を使ってケアしている。(笑)

 着ているものは、40代後半からあまり変わらない。
 17、8年前に購入したモンベル(mont.bell)のTシャツ、そのほか北アルプスの山小屋などで手に入れたTシャツ。
 今では、丈が少々長い・・・。

 先日購入のTシャツは丈が短いが、気にも留めないで昔のTシャツを長らく着ていた。
 着心地事態は最高なもので・・・。
 毎年、丈をカットするよう考えていた。
 先日、やっと重い腰を上げて、松江シルバー人材センターに持ち込み丈を短くしてもらった。
 
 登山を止めてから、山シャツの類をタウン着に替えている。
 速乾性で縫製も丈夫だから・・・。
 特にグラウンド・ゴルフでは重宝している。
 
 昨夕もいつもの手角グラウンド・ゴルフ場に向かった。
 管理人のおっちゃんが、この日も雑草などを丹念に刈り込んでいた。
 一雨ごとに雑草が伸びていたから、数日かけて綺麗なコースにされた。
 当方らは、使用料を払って楽しませてもらうだけ・・・。
 
 団塊の世代の男性プレーヤーが2人、それぞれ個々に懸命に練習中。
 大会が近いらしい。
 ちょっと、雑談後、当方らも4ラウンド楽しんで帰った。
 家内がホールインワン2個。
 当方が5日ぶりに1個でた。
 
 ここのところ、調子が上がってこない。
 本日も向かうかな。
 昨日も、変化のない平凡な1日だった。(夫)


(出典:グリーンサーキット高野 HP抜粋)

下記のバナーへのクリックをお願いします。ご協力、ありがとうございます

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 シニア日記ブログ 団塊の世代へにほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村
コメント (2)

都知事選・・・批判合戦とか

2016-07-20 22:30:40 | 報道・ニュース

[ポチッとお願いします]
人気ブログランキングへ

 昨日、都知事戦の有力3候補・ジャーナリストの鳥越俊太郎氏(76)、元総務相の増田寛也氏(64)、元防衛相の小池百合子氏(64)を招いた討論会を企画したフジテレビ系番組「バイキング」。
 その番組の終盤、鳥越候補が小池候補にかみつく場面があったとか。
 
 何でも、小池候補が街頭演説の中で、「病み上がりの人を連れてきてどうするんだ」と発言したとかで、がんサイバーを差別する発言と鳥越候補が厳しく詰め寄ったらしい。

 そのような発言はしていないとの小池候補であったが、日テレ系ニュース情報番組で報道されており、最後は謝ったらしい。
 それについて、鳥越候補がさらに厳しく詰め寄り、2人のバトルが展開したとか。
 
 最後には、小池候補が「これが選挙なんですよ」と、司会者に振ったらしい。
 当の司会者も困惑気味だったとか。
 都知事選の候補者同士の火花散る一幕だったのだろう。
 
 一方、ある番組では、主要3候補に密着し1日何歩歩いたかと報道する場面もあった。
 因みに、小池候補と増田候補が揃って9千数百歩。
 それに対して、鳥越候補は千7百歩余りだったとか。
 さらに巣鴨で街頭演説の場面、鳥越候補は40秒で終わって、同候補の応援で来ていた歌手の森進一氏に振ったらしい。
 そのため、立会演説を聞きに来た聴衆者の中から不満も漏れたとか。

 残り11日間、それぞれの候補者も暑い真夏の日、我が身に鞭打ちながら舌戦に余念もないだろう。
 果たして、どの候補が次期都知事に就任するのか。
 我が国の首都の知事選、部外者ながら気にかかる。
 一番の懸念は、やはり鳥越氏の年齢であろう。
 東京オリンピック時には、御年80歳だから健康面を考慮すると、本当に大丈夫だろうか。
 と、思わざるを得ない。

 選挙の終盤戦になると、報道の方も過熱するだろう。
 都民の良識とは、何なのか。
 誰に落ち着くのか、じっくりと眺めていきたい。(咲・夫)

[追 記]~鳥越候補、小池候補にかみつく~
 東京都知事選(31日投開票)で、ジャーナリストの鳥越俊太郎氏(76)、元総務相の増田寛也氏(64)、元防衛相の小池百合子氏(64)の3候補が19日、フジテレビ系情報バラエティー番組「バイキング」にそろって出演し、生討論の中で鳥越氏が「病み上がり、がんサバイバーへの偏見だ」と、小池氏の発言をめぐって詰め寄る一幕があった。
 3候補は都政のテーマについて討論。司会から「最後に」と促された鳥越氏は「どうしても聞かなければならない」と切り出し、「小池さんは街頭演説の中で、『病み上がりの人を連れてきてどうするんだ』と言われましたか?」とただした。
 小池氏は笑みを浮かべながら「言ってないですね」と否定。しかし、鳥越氏は「証拠がある」と、日テレ系ニュース情報番組「news every.」で放送された18日の画面を印刷した紙を持ち出し、「(発言の)テロップが入っている」と語気を強めた。
 小池氏が「記憶にないですよ」と応じると、鳥越氏は「がんサバイバーへの差別、偏見だ」と強い口調で抗議。小池氏は「もし言っていたのであれば、失礼なことを申し上げて恐縮です」と謝った。
(出典:産経新聞ニュース 抜粋)

下記のバナーへのクリックをお願いします。ご協力、ありがとうございます

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 シニア日記ブログ 団塊の世代へにほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村
コメント