広域指定爆笑団・全日本茨咲連合会

カヤック・スキー・スキンダイブ・落語・お酒に目が無い「いばさく」のBlog。
一目見たらあなたも立派な構成員?!

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

《ご報告》北関東豪雨災害・カヤッカー有志義援金

2015年10月15日 | 全体
先日締め切りました≪北関東豪雨災害・カヤッカー有志義援金≫ですが
おかげさまで全国100名近いカヤック・カヌー仲間および各地のカヌークラブ等からご協力を頂き
総額513,500円が集まりました!

みなさんからの「心意気」は予定通り茨城・栃木へ等分に託すこととし、

茨城県分\256,750-を10/8に茨城新聞社へ(紙面掲載は10/9付茨城新聞朝刊)、



栃木県分の同額を10/14に栃木県社協へ(この模様は「ふくしとちぎ」次号に掲載予定)、



それぞれ発起人より届けさせていただきましした。



ご協力いただいた皆さん、本当にありがとうございました!

特に当初より「賛同人」として呼び掛けに尽力いただいた
篠崎さん、松本さん(以上黒磯カヌークラブ)、堀内さん(リバーコンシャスカヌークラブ)
荒井さん(水戸カヌークラブ)、林さん(関宿カヌークラブ)、南部さん、庭野さん(以上ELF)
耕納さん、松木さん(以上TeamBabyTrout)
及びMIDDEL、Azカヌークラブ、葛飾区カヌー協会、みたけカヌー教室、CPC他のクラブメンバー有志の
皆さんにも深く感謝です。


今回の訪問先でも伺いましたが、
被災地には様々な事情でまだ復旧作業にすら入れていない地域がまだあるそうです。
更に今後は被災者のココロのケアや生活面での支援も重要になってくるそうで、
今後も継続的に出来ることから寄り添っていかなければと強く感じました。

最後になりますが、改めて被災地の1日も早い復旧を心から祈ります。

そしてカヤッカーのみなさん、
鬼怒川が以前の清流を取り戻した暁には、ぜひ「川の上」でご一緒しましょう!



発起人 大内俊宏(がん103)
      藤咲健司(いばさく)
コメント   この記事についてブログを書く
« 平日に歌舞伎鑑賞!が出来る... | トップ | 落語&講談のハシゴ、そして... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

全体」カテゴリの最新記事