マイタのブログ

新潟県新潟市西区鳥原2595-8 前田商店 TEL 025-377-6327・FAX 025-377-7981

豊かな気持ちで。

2019年02月28日 | 酒 2019年

 新しい月に備えて昨日店内に飾ったつぼみの桜、あっという間に咲きました。

週明けまでもつかな? 今夜は業務が終わったらこれを眺めて静かに燗酒を一杯やりたいと思います。







花鳥風月を友とする・・・   最高の贅沢だわぁ。

 


一杯一杯又一杯    李白や白居易のような詩は逆立ちしたところで詠めませんが、その時代の酒飲みのかたがたと気分だけは同じになれるのではないかと考えるだけで心が躍りますわ。



それでは皆さま、2月も大変お疲れさまでした。ひと月の締めは やはり日本酒で乾杯といきましょう!

3月もどうぞよろしくお願い申し上げます。







追伸・・・ 季節に合わせて外のも替えました。


コメント

啓蟄まで一週間あるんですけど・・・。

2019年02月27日 | 金鶴

 三月の声が聴こえるところまで来ました。このまま冬が終わるんでしょうかねぇ?

と考えてしまうのは雪降る里に住まうものの性(さが)。お客さんとの会話でも、どちらからともなくそのような言葉が自然と出て来ます。







春ですねぇ・・・     春ですよ。







お伝えするのが遅くなって恐縮ですが、「金鶴の麹」は完売いたしました。ありがとうございました。




酒粕も麹も使っていると病みつきになりますわ。身体に馴染むんでしょうね。



次に入荷があるとすれば晩秋以降だと思いますので、誠に申しわけありませんがそれまでお待ちくださいませ。

酒粕はもうちょっと在庫があります。




 


それでは、今晩も日本酒で乾杯!

コメント

疑わしきは、

2019年02月26日 | 大吉 だいきち・アカネ

 もともと狩りをして生きてきたネコは獲物や敵に気付かれぬよう自分の匂いを消す習性があるそうで、舌で自分の体中を舐めているのはそのための作業なのだとか。たしかに我が家の大吉もアカネちゃんも体臭は感じませんわ。




そんなある日のこと。

「大吉からオヤジ臭が漂ってくる!」 と訴える声あり。

そんなはずなかろう・・・ と頭の辺りに鼻をつけて愕然としましたわ。  コッ コレハ!



 

夜は私と寝ている大吉、となれば発生源として疑惑の目が私に向けられたのは必然。濡れ衣を着せられてはたまらないので毎晩入浴時のボディ洗浄を入念にするようになったオヤジ52歳。

これが我が家で語り継がれている『大吉オヤジ臭事件』です。


その後 程なくして大吉の身体は無臭状態になり一件落着。あれは一体・・・におい物質のいたずらでしょうか?

紛らわしい匂いを嗅いだときに脳が過去の記憶の中から最も近いものを選択したのでしょうけど、たまたまいろんな匂いが混ざって違うものを連想させることだってありますからね。



ということで私の疑いは晴れました。たぶん。




 



だからそんな冷ややかな目で見るなってば。

ちなみにアカネちゃんは我が家に来たばかりのころは甘い香りを発してました。そういう環境に居たのでしょうね。


 


そんなこんなで明日もよろしくお願いします。

コメント

火の用心

2019年02月25日 | 地域

 今年に入ってから火災が多い新潟市、さきほど消防団のかたがたが広報活動で廻っていました。お疲れさまです。

 


実は私も消防団員なんですけどね、今日は出番ではありませんので仕事してます。

配達帰り、役目を終えて戻って行く消防団の車両を見つけたので後ろから一枚・・・と思ったら対向車のヘッドライトでこんなことに。(;一_一)


 


とにもかくにも火の用心です。

コメント

きっと相性がいいはず。

2019年02月24日 | 鶴の友

 天気がいい日曜日は朝イチで大吉とドライブ。放射冷却に耐えられず ほんの10分ほどで帰宅。


定休日ですが頼まれていた配達がありますので それまで本でも読もう・・・ と、そこに知人から通話着信。「急用で」とのことでしたのでほんの数分だけ店を開けたりして。 田舎の酒屋ですからね、このようなことは珍しくないのですよ。対応できない状況もありますから そのときはご容赦いただいております。








さて、なんだかんだでもうすぐ夕方の6時です。そろそろ晩酌の準備をば。





最近は土物の盃を好んで使ってましたが、今日は石物にしてみようかと。

酒器ではないようですがお猪口にも使えそうですし、なんとなくお酒の旨味を引き出してくれそうな気がしますので、これにしてみましょう。

お酒好きのかたがたはとっくにご存知ですが、器でお酒の味は間違いなく変わりますからね。器選びもお酒を楽しむ大きな要素のひとつなのです。



 


では、本日も日本酒で乾杯!




 

コメント

御礼申し上げます。

2019年02月23日 | 〆張鶴

 先にご案内申しあげました「〆張鶴 純米吟醸生原酒」につきまして、おかげさまで2月分が完売となりましたのでお知らせいたします。ありがとうございました。

https://blog.goo.ne.jp/1420165/e/626abae17d1937fb1ae25b88cb7b2541





次回の入荷は3月中旬の予定です。どうぞご贔屓のほど よろしくお願い申し上げます。(ご予約も承っております。)



それでは、週末の夜も日本酒で乾杯!

コメント

今日は・・・

2019年02月22日 | 大吉 だいきち・アカネ

 2月22日・・・ ニャンニャンニャンの日。ということで昨日に続きネコ登場ブログです。




当事者たちは「いい加減にしろよな」という表情&非協力的な態度ですが、オヤジめげずに。









それにしても似てるなぁ・・・ 以前も申しましたけど、これと、







これ。

なんて思っているのは私だけかも知れませんね。ネコの日ということでご容赦くださいませ。




では、明日もよろしくお願いします。

コメント

スペシャルごはんの前に、

2019年02月21日 | 大吉 だいきち・アカネ

 来月は「桃の節句」かぁ・・・


レジ後ろのカウンターには年がら年中お雛さまを飾っているので季節感に掛けますが、もうそんなころなんですねぇ。









桃の節句といったら女の子のお祝い、  ってことはその日はご馳走を食べられるアカネちゃん。





その前に予防接種が待っているのであります。 (^_^.)

コメント (2)

いやしの場所で。

2019年02月20日 | 日記・エッセイ・コラム

 もともと硬い頭がさらに柔軟性を失っていると感じたものですから、ちょいとほぐしに配達の途中で美術館のカフェへ。





落ち着くわぁ~。

いい歳したオヤジがお店の中で写真を撮るのはいささか抵抗があったのですが、周囲に迷惑がかかることもなさそうでしたので携帯で一枚。ちなみに、私の携帯ですと画像が細長い縦横比になってしまうのでブログに載せる際は上下に黒い帯を入れて標準比率にしています。そんな必要があるかどうかは分かりませんが、私自身がこの比率が好きなものですから。





それはともかく、美味しいコーヒーでしたよ。ごちそうさまでした。

コメント

シメハリの梅酒

2019年02月19日 | 〆張鶴

 宮尾酒造さんから梅酒の案内が届きました。発売は4月中旬の予定です。

 




〆張鶴 梅酒  シメハリツル ウメシュ

500ml  1,338(税込)

アルコール度数 12度




今年で何年目かな? 

梅酒ブームはとっくに過ぎ去ったようですけど、皆さまにご贔屓いただき すっかり定番になりました。

とは言っても季節商品ですので時期によっては品切れしていることもあります。入荷は年2回(4月・9月)です。



このたびもどうぞよろしくお願い申し上げます。

コメント

「平成の常識」って意味は分かりませんが。

2019年02月18日 | 食・レシピ

 昨日、テレビで「変わりロールキャベツ」を見て美味しそうだと思った かーちゃん、さっそく挑戦。




TRY娘ならぬTRYおばさんですな。感服しました。たしかに旨そうですわ。






夕食にいただきます。





調理には白ワインが必要だったらしいのですが、手元に無かったので日本酒で代用・・・  飲み用が減って残念がってました。

っていうか、店には白ワインがあるんですけどね。いちおう酒屋だし。

 



では今晩は ロールキャベツを肴に日本酒で乾杯!

コメント

いい日でした。

2019年02月17日 | 日記・エッセイ・コラム

 昨夜は久しぶりに賑やかな繁華街で外飲み。ゆっくり話しが出来ていい時間を提供していただきました。

やっぱり酒は「明日への活力源」ですね。









今日は短い時間ながらも息子夫婦が寄っていってくれて大吉は大喜び、その後 かーちゃんお出掛け、私も所用で近いところを車でぐるりとひと回り。

日曜の黄昏どき、山陰と重なって同化した雲に魅かれたりして。


いい日だなぁ・・・


それでは明日からの週もよろしくお願いいたします。

コメント

土曜雑記

2019年02月16日 | 日記・エッセイ・コラム

 絶対と言っていいほど箱の中にいくつかある、傷み加減のミカン。そのまま捨ててしまうのはもったいないのでヒヨドリに進呈すべく窓から見える枝に刺しておきます。




人の気配を感じると食べるのを止めて逃げて行ってしまうので なるべく近づかないようにして・・・ せっかく食べているのに邪魔したら悪いですからね。さっきミカンをチェックしたら、いつの間に来たのかけっこう実の部分が食べられてましたわ。




以前撮った写真がこちらです。















何年か前のブログにも書きましたけど、ホント嘴だけできれいに食べるんですよ。見習わねばならないほどに。





では本日はこの辺で失礼を。

知人が「NHKのど自慢」の予選に行ってますので結果が気になりますが、素知らぬ顔で仕事に戻ります。

コメント

ほのぼの系にて。

2019年02月15日 | 大吉 だいきち・アカネ

 二足歩行に挑戦中の大吉、けっこう頑張ってます。


しかし隣りにいるイタズラ娘のアカネちゃんにパンチを喰らわされて あえなく終了。



その後もコタツに入って昼寝している大吉にパンチしたり飛びかかったりと攻撃はエスカレート、やれやれ困ったお嬢さまですわ。






そして疲れてご就寝。

我が家に来て約五ヶ月、元気でなによりです。鼻の頭のワンポイントが魅力的でしょ?
ネコ好きのかたには申しわけありませんが、大吉もアカネちゃんも店には出さないようにしておりますので悪しからずご容赦を。




では皆さま、華の金曜日を楽しくお過ごしくださいませ。明日もよろしくお願いいたします。

コメント

つづきはお店のカウンターで。

2019年02月14日 | 酒 2019年

 13日付の地元新聞より。

座学から実習へ…ということですね?すばらしい~。

「香りに注目すると違いが分かった。」とのコメントはごもっともで、有名なところでは「かき氷」のシロップはイチゴ・メロン・レモンなどいろんな種類があっても、実はすべて同じ味だと味覚センサーが結果を出したことから考えられるように、それぞれの味を識別するときの要素として「香り」の存在は大きいのですよ。つまり「味」を楽しむには「香り」は不可欠、それが合わさったのが「風味」ですな。


若い学生さんたちにとってこれは入り口、学んだことを活かすにはなによりも経験を積むことですから、舐める程度でもいいので時々日本酒を味わうことをお勧めします。「習うより慣れろ」とはよく言ったものだと実体験からしみじみ感じてますのでね。もちろんお酒が苦手なかたは無理に飲む必要はありませんし、周囲も強要してはいけません。

そうしていくうちに、一緒に飲む人、飲み方、お料理、環境、酒器など、お酒の味わいに作用するたくさんのことに興味が湧くと思います。




せっかくですから、こういうものにも関心を持ってもらえると嬉しいですね。



かなりシンプルな燗銅壺(かんどうこ)、風情がありますねぇ。




 


では、本日も日本酒で乾杯!

コメント