マイタのブログ

新潟県新潟市西区鳥原2595-8 前田商店 TEL 025-377-6327・FAX 025-377-7981

月末だというのに・・・

2010年09月30日 | ペット

 もともと大した長さでは無かった髪の毛ですが、バッサリと切ってもらったら気分すっきりですわ。すっきりし過ぎてやや風邪気味の本日、時折鼻水が出るのは花粉症かも知れませんね。

「マイタさん、空き瓶があるんだけど取りに来てくれるけ?」

隣りの集落のおばあちゃんより依頼あり。空き瓶回収も酒屋の仕事、もちろん喜んで伺いますよ。

ビール1ダース入りの段ボール箱を数個積んで帰り、空き瓶を整理しようと箱のフタを開けると・・・

01

おやまぁ、お休みのところ失礼。悪いけどこのままってワケにはいかないんだよ。さあ出て来てウチの自販機に貼り付いて働きなさい。

と 文字通り上から目線で促したものの、知らない土地じゃ心細いかな・・・

ってな思いから、このまま もと居た場所まで連れて行って離してあげましたわ。兄弟や仲間が心配しているかも知れませんからね。ウチのカエルたちの職場も確保しなきゃいけませんし。

気温が下がって来ましたから、彼らが活躍できるのもあと何日あることか。

もしまた会えた時にはよろしくね。

コメント (2)

お客様へ

2010年09月29日 | 酒 2010年

 同じ特約店と言いましても、蔵の人から直接お酒を運んで来てもらえる地元の酒屋さんと、遠方につき運送屋さんを介して納品される酒屋さんでは、当然ながら入荷日にタイムラグが生じます。

「一番遅く受け取られる酒屋さんが不公平にならないように・・・」

そんな蔵元の意向で、10月1日に一斉発売することになっております。

01_2

        〆張鶴 吟醸 越淡麗(こしたんれい)

                            720ml     1,617円

お待たせいたしまして誠に恐縮ですが、ご理解のほど よろしくお願い申し上げます。

コメント (2)

天気にも恵まれて・・・ その三

2010年09月29日 | 日記・エッセイ・コラム

あぁ なーんだ、工事は外壁だけだったのね。

1 山荘のスタッフの方に聴いてみると、本日の利用者は私たちのみとのこと。貸し切り状態ってことですな。

30分ほど散歩してから入浴、そして食堂へ。

旅の宿というよりも合宿所っぽい雰囲気がいいですな。子ども連れのご家族には最適だと思いますわ。

2 ケンさんとチビチビ飲んでると、酒屋仲間の きらくあん氏が一升瓶を持って合流(もちろん山荘の方には許可を得まして)。義理堅い彼は突然の誘いにも快く対応してくれるのです。

外は静寂、三人で「龍馬伝」を観ながら大爆笑の酒宴は続くのでした。笑いながら観る番組ではないですけども。

繰り返しになりますが、ホントいい宿だわ。

                        ・

                        ・

                        ・

                        ・

                        ・

                    山の朝は早い。

25

飲んだくれ二人より一足お先に起床、朝食前の軽い運動にドンデン池まで行って来ます。

3

              ◇

4

              ◇

5

ここからドンデン池が見下ろせるはずなんですが、靄(もや)で視界不良ですな。まぁいいや、行ってみましょう。

940 だけど進むほどにどんどん景色が白くなりますわ・・・50メートルほどで断念、引き返します。

              ◇

6_2 野に在る花の美しさ。

7

そして落し物。

8

さらに落し主。

9

楽しい山荘を後に、短い時間ですが蔵にお邪魔を。

10

蔵の方々にご挨拶をし、残った時間は船に乗るまでほとんどドライブ・・・ こんなつもりじゃなかったんですが・・・ケンさん すみませんね。

               ◇

11

               ◇

12_2

               ◇

13

               ◇

               ◇

               ◇

夕方には帰宅、そして仕事を少々。

遊びに行った訳じゃないんですが、ならば何をしに行ったんだよって思われる方が多いでしょうね。

「清酒 金鶴」が お客さんに自信を持ってお奨めできる酒だということの確認作業に行ったのです。

007

 

コメント (2)

天気にも恵まれて・・・ その二

2010年09月28日 | 日記・エッセイ・コラム

県人会の集まりが行われている朱鷺メッセから歩いて数分、佐渡汽船ターミナルに到着。

予約しておいたチケットを受け取ってジェットフォイルにて佐渡へ・・・

030

もうすぐ今期のお酒の仕込みが始まりますので、例により様子うかがいに金鶴の加藤酒造店さんへ顏出しに。

港にはケンさん(加藤 健社長)が迎えに来て下さっているはず、船を降りたら一目散に改札へと向かいます。といっても走ったりはしませんが。以前は黙ってバスで行ったこともありますけど、他人行儀なことをするとかえってご迷惑をおかけすることもありますので、その辺は甘えさせていただいております。

さて、ケンさんの愛車、金鶴のロゴが入った配達車に乗って宿泊先を目指します。以前も申しましたが、毎度毎度ケンさんの自宅に泊めていただいてばかりなので、今回は予め宿を押さえておりました。有りがちなホテルや民宿では面白くないので、ちょいと変化を求めて「ドンデン山荘」という、山の上にある合宿所的な所を。↓

http://www.ryotsu.sado.jp/donden/

所どころ牛フンが落ちている細い山道をくねくねと上ること30数分。

「よし、着いたぞ。」 って・・・ 確かに山の上で景色は最高です。が、

ケンさん、本当にここでいいんですか?(;一_一)

032

                                          (つづく)

コメント

天気にも恵まれて・・・ その一

2010年09月27日 | 日記・エッセイ・コラム

 25・26日の両日、新潟市の朱鷺メッセで「新潟県人会大交流祭」が開催されました。

020

009

002

015

021

023

005 御覧の通り まことに賑やかで楽しいイベントに会場は熱気ムンムン、この盛況ぶりは「酒の陣」以来じゃないでしょうかねぇ。中でもひときわ目を引いたのがここ・・・

013_2 関西新潟県人会の出店ブース。時間に追われていたので会場内を速足で一周して帰るつもりだったのですが、小学生のころから阪神ファンの私が素通り出来るはずがありませんな。

ご存知の方も多いことと承知の上で一言。

なぜ新潟県人会で阪神タイガースなのかと申しますと、阪神球団の持ち主・阪神電鉄株式会社の創始者が、何を隠そう長岡市(旧 栃尾)出身の外山脩造その人だからなのです。

外山脩造が手掛けた事業の代表的なもの

①阪神電気鉄道

②アサヒビール

③大阪ガス

④日本火災保険

⑤大阪商業興信所

⑥浪速銀行(現在の三井住友銀行)

⑦大阪倉庫

⑧川崎造船所

                    ・・・以上、関西新潟県人会資料より

014_3

そんなワケですので、このTシャツを買おうかどうしようかと非常に迷ったのですが、この後の行動を考えると荷物は増やしたくなかったので断腸の思いで諦めました。

さて、それでは次の目的地へ・・・

              (つづく)

コメント (6)

何かお付き合いがある訳じゃないんですがね。

2010年09月26日 | 食・レシピ

 昨日の日経新聞に折り込まれてきた「NIKKEI プラス1」の1面、何でもランキングのテーマは「お代わりしたくなるご飯のお伴」。なんと新潟の加島屋さんが堂々の1位ではありませんか!

いいですねぇ~。人一倍地元びいきの強い私としては嬉しい限りであります。200gの瓶詰が2,310円というのは決してお求め易いとは言い難いのですが、食べれば納得の一品なのですよ。名称は「さけ茶漬」ですが、ご飯にこのままのせて食べるのが手っ取り早いのでお奨めです。サケの味がしっかり味わえますし。

収穫の秋、新米の刈り取りにあわせて一瓶買っておこうかな・・・

お土産にも好評ですので、新潟にお越しの際はどうぞご一考下さいませ。

コメント (2)

一生勉強

2010年09月25日 | 酒 2010年

Photo

      ◇     ◇     ◇     ◇     ◇     ◇

これは酒販店と料理屋さんが対象の催しとのことですので、一般の方にお知らせするのはまずいのかな? でも まぁ話のタネですから。

どのような内容なのかは定かではありませんが、開催日時が水曜日の日中ですので、きっと料理屋さんが参加し易いようにとの配慮なのでしょうね。この界隈では水曜定休のお店が多いですから・・・ 飲んで下さる方に喜んでいただくための内容であってほしいですわ。

お陰さまで、ここ数年は新潟の酒蔵さんに取引きのお願いに訪れる県外の酒屋さんが増えております。焼酎ブームの時は九州に殺到していたようですけど、「時代は繰り返す」って本当ですな。襟を正す意味でも、お酒の提供に携わる人間が勉強するのはいいことだと思います。     

何やら偉そうな口調ですみません。私も謙虚にもっと勉強します、はい。

コメント

たまにはいいですな。

2010年09月24日 | 食・レシピ

Photo_3

美味しそうなパンを見つけた・・・と、かーちゃんが買ってきてくれたのはサーモンが挟まったバケット。何という名称なのか分からないので、我が家ではサーモンサンドと呼んでます。

本当のお目当ては生ハムが入ったものだったそうですが、この日は残念なことに店頭には並ばないとのこと。納品している八百屋さんの関係で作れないと言われたそうです。八百屋さんが生ハムを納品しているとは思えませんので、一緒に挟む野菜が原因だったのでしょうね。だけどこのサーモンサンドも十分美味しいですわ。

先日ご紹介しました丸藤さんのスパークリングワインとも相性がよろしいですな。

http://blog.goo.ne.jp/1420165/d/20100917

パン屋さんには滅多に行かないので知りませんでしたが、今じゃ「フランスパン」って言葉は使われていないようですね。     ・・・時代に乗れない私です。

コメント (4)

補足ですが、

2010年09月23日 | 日記・エッセイ・コラム

先の「半纏」のブログ、文字サイズが勝手に変わってしまいまして閉口しております。

手を尽くしてみたものの、どうにもならないようです。

私の操作法に問題があるのかも知れませんが、最近よくトラブルが生じるのはサーバーが原因のような気がします。

プロバイダさん、確認してみてね。

コメント

今じゃお洒落着かも知れませんが、

2010年09月23日 | 日記・エッセイ・コラム

随分冷えると思ったら、一週間で最高気温が10℃も下がったそうで・・・ こりゃお年寄りの方々はこたえているでしょうねぇ。

九月の下旬ということも忘れるくらい残暑が続いておりましたので、つい惰性で半袖シャツを着て店頭に出てしまうのですが、窓を開けて風に吹かれると鳥肌がたつほどの冷気を感じるのです。やっぱ新潟だわ。

だからと言って長袖ですと、ちょっと力仕事をするだけで汗ばみそうですし この時期は服装の選択が難しいですねぇ。008_2

そんなときに重宝するのがこの「半纏(はんてん)」。昔の作業着というかユニフォーム的なものでして、地酒ブームの頃なんぞには私らの業界じゃ結構目にしましたね。

ちょっと肌寒いな、と思ったらこいつに袖を通せば一安心。祭り半纏も合わせたら六着ありますけど、今はほとんどこれ↑ですわ。

http://blog.goo.ne.jp/1420165/d/20091118

慣れるとなかなかやめられませんよ、この着心地は。

コメント (2)

中秋とは無関係な話題です。

2010年09月22日 | 日記・エッセイ・コラム

タバコ増税に伴う値上げが迫って来ましたが、当店では特に買い溜めを促すことも無く平平としております。

http://blog.goo.ne.jp/1420165/d/20100820

それでも世間でいろいろと話題になっていることもあってか、お客さまのほうから言われたりしてまして・・・ 「沢山買い置きしていると、無駄に吸ってしまいますよ。」 余計なお世話かもしれませんが一言申しますと、それもそうだな、と思い止まる御仁もいらっしゃいます。でも、ヘビースモーカーの方ですと1ヶ月のタバコ代の値上げ分だけで飲みに行けるくらいになりますから、これを機に禁煙しようという気でも無ければ、ある程度は買っておきたい気持ちは分からないでもありませんわ。

ただ単に税収を増やすのが目的なのか、喫煙による健康被害を減らすために値上げして禁煙を推奨したいのか… 真の目的は私には分かりませんけども、愛煙家にとっては文字通り煙たい話ですわねぇ。

Photo

先ほどまでの雨が止み、雲の切れ間から顔を出した瞬間。中秋の名月と呼ぶにはいささか・・・ こちらは煙たいのではなく、雲の影響なのです。

コメント

満腹カエル。

2010年09月21日 | ペット

01  食欲の秋だけあって、我が家周辺に生息するカエルたちも肥えて来ました。

そろそろ冬支度でもあるのでしょうが、人間だったら完全にメタボ検診アウト組ですな。胴周りを計ってやろうかとも思ったのですが、夜勤明けでくたびれた顔をしておりますので、つまらないことをして眠気を削いでもいけませんし、やめておきますわ。

でも、そんなところで寝てると 天敵に丸見えだぞ。色的にも分かり易過ぎるって。

02

この姿、風船のようですな。そのお陰で私が蚊の襲撃を受けずに済むというもの、大義であった。

ちなみに、あまりの冷遇に夜逃げしたと思われていた丁稚カエルの定吉は、目立たないところでカメラに収まる間もなく働き続けてくれておりました。

そろそろ暖簾分けしてもよさそうです。

コメント (2)

敬老の日に。

2010年09月20日 | 日記・エッセイ・コラム

ご近所の田んぼでは、気付かぬうちに稲刈りが終わっておりました。

02

頭上のスズメ。

Photo

伸びるネコ。

N

のどかな敬老の日ですわ。

コメント

日ごろの労をねぎらって。

2010年09月19日 | 日記・エッセイ・コラム

 カレンダー上は連休ですが、我が家は日曜日以外営業いたしますので明日も定時に店を開けます。来週の日曜日は所用につきのんびりしていられないので、気になっていた店舗の床掃除をするのは 今日をおいてほかに無いのですよ。

と言うことで、掃いて拭いてワックスがけを・・・

Photo

 フーッ(・。・) 只今乾燥中… こうしてまじまじ見ると結構床材も傷んでおりますわ。それだけ踏みつけられたということですな。床も棚も机も仕事の大事な仲間、こうやってみんな一緒に歳をとっていくんですねぇ・・・

画像的には決して美しいとは言えませんが、これも歴史の1ページとばかりに撮影したりして。

明日からもよろしくお願いしますよ、相棒。

コメント

知ってる人は知ってたりして・・・

2010年09月18日 | 日記・エッセイ・コラム

 最近、当ブログに度々登場する猫の「ナオト」。その名前は昔流行った「タイガーマスク」という漫画の主人公・伊達直人(だて なおと)に由来するのでして、決して今をときめくお方に因んだ訳ではなのいですよ。

</object>
YouTube: アニメOPタイガーマスク

そのナオト、昨日は大柄のレスラー もとい、猫にやられそうになってました。鍛えねばなりません。

コメント