マイタのブログ

新潟県新潟市西区鳥原2595-8 前田商店 TEL 025-377-6327・FAX 025-377-7981

おかげさまです。

2012年12月31日 | 日記・エッセイ・コラム

今年も皆さまに支えていただき、最後まで無事に仕事をすることが出来ました。月並みなことばで恐縮ですが、心より感謝いたしております。

来る年が皆さまにとってよき一年となりますよう、お祈り申し上げまして 本年最後のブログ更新とさせていただきます。

                          ありがとうございました。

002

コメント

あと少しですね。

2012年12月30日 | 日記・エッセイ・コラム

121230_071337  朝7時ころの光景。

日曜日ですし、既にお正月休みに入られたかたも多いでしょうから、いつもなら車が行き交う道路がスカスカなのは言うまでも無いはなしで。

気持ちの問題とは思いながらも、なんとなくお天道さまが昇る様子が違って見えるころでもありますな。

さて、残すところ2日となりました。

今日も明日も営業いたしますので よろしくお願い申し上げます。

余談ですが・・・

 昨夜は知人に誘ってもらって 今年最後(多分)の飲み会へ。

やっぱり仲間っていいですねぇ・・・ (^。^)

コメント (4)

「えりも」で水揚げされたものですけどね。

2012年12月29日 | 地域

 これを見ると季節を感じる・・・ そんなものがいろいろありまして。

 私なんぞは塩引きの鮭が まさに冬の使者と申しましょうか、ジイさんはこの作業を始めると別人のように活き活きするのです。

2

 寒風にさらされていい具合になりました。私は鮭ではなく、酒のほうで手いっぱいですので手伝ったこともないですし、詳しいことは分からないのですが、味の評価だけは一丁前なのです。

・ お正月が来るんですねぇ・・・

コメント

ふと思ったりして。

2012年12月28日 | 日記・エッセイ・コラム

 昨日の夕方、すっかりキレイに雪を除けた駐車スペースですが、夜中に また薄っすらと雪化粧を施したりして・・・ この程度なら放っておいても融けてしまうと思いつつも、その過程でグチャグチャになってしまいますのでお客さんが来られる前に除けてしまいましょう。

008

                   ネコは軒下を目指しました。

 心なしか歩幅が広いような・・・ 足が冷たかったんでしょうな。 ときどき店の外からガラス越しに覗いているネコが居りますので、多分アイツですわ。

「ここの店、最近 ちょいとばかし人の出入りが増えたな・・・」 そんなふうに見ているのかも… いえ、商売繁盛の縁起物で「招き猫」なんてのがありますからね、もしかしたらお客さんを招いてくれているのかも知れませんね。

コメント

親は無くとも?

2012年12月27日 | 日記・エッセイ・コラム

 夕べは甲斐の山から帰ってきた息子と晩酌を。

何を飲むかと尋ねたところ、「燗した酒」と答えたのには驚きましたねぇ。この冬一番の冷え込みとは言え、21歳で燗酒を求めるとは・・・ 親バカ丸出しで恐縮ですが、いやはや天晴れであります。

学生の分際で酒を飲むとは不届き至極とお叱りを受けるかもしれませんが、私は まともな飲酒マナーを身につけてもらうために親と酒を酌み交わすのは不可欠だと思っておるのですよ。そう頻繁には出来ませんけども。 大学のコンパで急性アルコール中毒などにより悲劇が繰り返されるのも、元はと言えば飲み方・飲ませ方を知らないからなんですよね。私ら酒を商う立場にあるものは、その辺の認識を強く持たねばならないのです。さもなくば免許業者である意味がありませんし。

酒税徴収目的で始まった免許制度であろうとも、志は高くありたいものですわ。と偉そうなことを言っている私自身、若いころはいい加減な飲み方をして痛い目に合ってたんですけどね。

と言うことで、金鶴のぬる燗とおでんを堪能した夜でありました。

「あー、美味い酒だ!」 ・・・ ほう、その言葉には二重丸をあげましょう。

コメント

寒かった一日。

2012年12月26日 | 日記・エッセイ・コラム

Photo  クリスマスプレゼントをいただきました。この歳になっても嬉しいものです。

コーヒーによく合いそう・・・\(^o^)/

今日の新潟は日中の最高気温が氷点下との予報でしたからね、実際にどうだったのか知りませんが、風が強かったこともあり体感温度はかなり低かったです。そんな日ほど甘いものが美味しくて。

包み紙のクリスマスベルを見て「はっ!」と連想したもの、それが・・・

003_2

近所のお寺さまの新築された鐘つき堂なのです。ほぼ完成したようで、朝9時くらいに試しつきの音が響いておりました。

2

                    ありがたや~

コメント

〆張鶴 吟醸生酒のご案内

2012年12月25日 | 〆張鶴

 先日もお知らせいたしましたが、「〆張鶴しぼりたて・生(原酒)」は、年明けの1月10日が最終入荷の予定です。そして、その次には吟醸生酒が発売されるのですが、このたびは1月下旬と3月中旬の二回に分けて蔵出しされるそうです。

2

                       【 〆張鶴 吟醸生酒 】

                       アルコール度数 18度

                        720ml   1,850円

                       1本入り化粧箱 110円

                【入荷予定時期 1月下旬・3月中旬の2回】

              ご予約承ります。 詳しくはお問い合わせくださいませ。

                                             前田商店 ? manyu-ki@sepia.ocn.ne.jp

                                  ℡ 025-377-6327

コメント

モノトーンの朝に。

2012年12月24日 | 地域

 静かな朝。クリスマス イブと祝日と積雪によるものでしょう。曜日の感覚がマヒしかけていたのでリセット出来てありがたいですわ。

121224_073354

 店を開けると 前の道路には様々な模様が。最低でも四人が通ったと思われます。そのうちの一人は四本足ですな。

 只今8時45分・・・ 店の掃除も済ませましたし、今日も一日よろしくお願いいたします。

コメント (2)

寒波が来たようで。

2012年12月23日 | 日記・エッセイ・コラム

 

 雪も落ちる速度が速いと、雨のように写ってしまって全然趣きがありませんな。

と、自分の腕が悪いのを棚に上げて尤もっぽく言い放ったりして。

Photo

 店の前のハナミズキは、来春に向けて充電中。

五月には見事な花を咲かせてくれることでしょう。そのためにこれから訪れる厳しい寒さがあるのでしょうね。

                                 いつも見てますよ。

 

コメント

お知らせです。

2012年12月22日 | インポート

申し遅れましたが、明日も明後日も営業いたします。

(年内は休まず、日曜祝日は夕方6時まで)

どうぞよろしくお願いいたします。

あちこち道路工事で通り難くなっており、ご来店のお客さまには大変ご迷惑をおかけしておりますこと、お詫び申し上げます。

コメント

ケーキ・・・買おうかな?

2012年12月22日 | 酒 2012年
<script language="javascript" src="/.shared-blogzine/decokiji/deco0911_illumination/deco.js"></script>
 クリスマスとは無縁の環境で育ったから、特に何をするでもなく・・・ 私くらいの世代や それ以上の人の中には そのようなかたが多いのではないかと思います。以前も申しましたが、私もその一人でして。
決して否定的な意味ではないのです。子どもが小さかったころはクリスマスプレゼントが必要でしたので結構 重要度の高いイベントだったんですが、夫婦二人となると いいとこケーキを食べて泡の出るワインを飲むのかな?くらいしか思い浮かばないのですよ。

082

 しかし、泡は先日試飲と称して飲んでしまいましたので、このたびはパス。

ということで やはり酒ですな。

11

泡つながりで金鶴の活性酒を。ガスのおかげで随分スッキリした味わいのにごり酒なのです。
せっかくなのでもうひと品、濃醇な味わいの〆張鶴しぼりたて。おもしろい組み合わせですわ。
全然クリスマスと関係ないじゃん。
いえ、これは昨日の晩酌なのですよ。今日は今日で まぁなにか考えますわ。





コメント

なにを今さら・・・

2012年12月21日 | 日記・エッセイ・コラム

 本日は南瓜を食べて柚子風呂に入る日。一年で一番 昼間の時間が短いとは聞いておりましたが、調べてみたら日暮れが一番早かったのは今月の上旬だったんですね。さらに、日の出はこれからも遅くなり、今日よりも早い時刻にお天道さまが顔を出すようになるのは一月下旬になってからのようで・・・ 魚釣りをする人は知ってて当然のことなんでしょうけども。

「これからも日の出は遅くなるけど日の入りはもっと遅くなるから、結果として昼間の時間が長くなるんだよ」 ・・・小学生が来たら偉そうに教えてあげよう。

「知ってるよ。」って言われたりして。(~_~;)

コメント

知ってる人に居ますわ、このような話し方。

2012年12月20日 | 地域

 新潟は面積が広うございますので、県内でも北と南、東と西とで文化にもかなり違った特色があるのですよ。もっとも分かり易い違いは言葉、いわゆる方言ですな。のんびり呑気に聞こえる話し方の地域もあれば、かなり乱暴に聞こえる言葉を使う地域もあり、それどころか 失礼ながら同一県人でさえ何を言っているのか理解し難い言葉まであったりして・・・。

そんなワケで、新潟弁講座を。今回は西蒲原界隈の方言です。けっこうラフです。

</object>
YouTube: 新潟弁 アフレコ

                ・・・村上、長岡、佐渡などの方言の動画も、誰か作って下さいな。

コメント

ここらで一息。

2012年12月19日 | 日記・エッセイ・コラム

 晴れた朝は放射冷却で冷え込みがきつくなるのですが、外に出ても思ったほどではなくひと安心。 でも気温は0℃・・・ 風がないからそれほど寒く感じないんでしょうかね?

Photo

 シーズンオフの田圃は、色あせた感じが冬らしいですわ。10日前に降り積もった雪がまだあるから なおさらそのように見えるのでしょうけども。

 空気が乾燥しているので洗濯ものがよく乾くそうで。どうりで私の唇も切れるわけです。夜空の星もよく見えましたが、ボケっとしてる間に雲の陰へ。

        ・・・こんな日は特に火事に用心しましょう、情緒の無い話で恐縮ですが。

コメント

美味しい豚まん

2012年12月18日 | 食・レシピ

 神戸元町・四興樓の豚まんを頂戴しました。私の軽率な行動からお気を使わせてしまい、申し訳ないことと反省しております。

と言いつつも、本日有難く夕食に。

013

 私の握りこぶしより大きいです。食べ応えがありそうですねぇ。では、教えていただいた通りに蒸し器でふっくらと温め(てもらって)、辛子と醤油でじっくりと。

・・・おいしい~~~っ (●^o^●)

こんなときに自分の表現力の乏しさを恨めしく思いますわ。

現物の画像を載せればよいのですが、生憎 私の写真の腕は進歩を知らず、せっかくの食材が美味しそうに見えなくなってしまうので外箱にてご勘弁を。

 数日ぶりに落ち着いた時間を作れた晩の食卓、美味なる豚まんが一層満足感を高めてくれました。本当にありがとうございました。昔 仕事で訪れて以来、すっかり神戸大好き人間になったかーちゃんと話も盛り上がりましたし。

 追伸・・・ お気持ちだけ頂戴しますので品物は贈らないでくださいね。(^。^)

コメント