マイタのブログ

新潟県新潟市西区鳥原2595-8 前田商店 TEL 025-377-6327・FAX 025-377-7981

明日もよい日でありますように。

2014年10月31日 | ブログ

 月末になると「あっという間に・・・」と思うようになったのは いつごろからだったか思い出せませんが、時間が早くなるのは歳をとった証拠なのだとか。

毎月1日と15日は神棚の榊とお米、塩、御神酒を取り替えます。

そして御神酒は私の飲みものとなります。














 明日は雨が降るとの予報ですので、そうなる前の画像を一枚。






なぜか速度表示が歩道に向いているような・・・

歩行者の皆さま、50キロ以上で歩いちゃだめですよ。




 

コメント (2)

ひと足お先に、

2014年10月30日 | 〆張鶴



ご近所のTさん宅の屋根まわりには、いつも季節感がうかがえて癒されております。






 さて、11月だと思っていたのですが、本日入荷いたしました。〆張鶴の純米吟醸・山田錦。




通年商品ですので 〆張鶴を愛して下さるお客さんや酒屋さんがたといっしょに じっくりと育てていただきたいと考えております。

ということで、まずは「きき酒」を・・・

味も知らずに販売するわけにはいきませんのでね。

などと言うとカッコ良く聞こえますが、本当は飲みたいだけだったりして。






皆さまの定番酒のひとつに加えていただけたら幸いです。

 

 











 

 

 

コメント (2)

静かな時間と賑やかな流れと、

2014年10月29日 | ブログ

 先日 陶芸作品の展示即売会で購入した湯呑み茶碗、ちょうどいい感じのが見つかってよかったですわ。







 とくに色気もありませんが、この素朴さが飽きない秘訣だと思っております。永く使いたいですからね。








きょうのことばより。

 



 

 

 「オムニチャネル」

 



 

 

 


 またややこしい言葉が出てきましたわ。

 たぶん憶えられません。






コメント

最高気温13℃ではねぇ…

2014年10月28日 | 酒 2014年

 どうも背中から首のあたりにかけてコリというか違和感が・・・  この間の夜、星空に見とれてボ~っとつっ立ってたのがいけなかったのかもしれませんわ。気づかぬうちに冷えたんでしょうね。呑んで帰ってくると、ついつい余韻に浸ってしまいがちなのです。http://blog.goo.ne.jp/1420165/e/dbce42343803c794f0f17bad3b559609



それにしてもカマスが美味しかったなぁ・・・



そう言えば、テニスの若手スタープレイヤーが「ノドグロが食べたいです。」と言ったことでノドグロの相場が急騰したとお料理屋さんのご主人が困っておりましたねぇ。本当はカマスじゃなくてノドグロ出したかったのに…と。

有名人のひと言の影響力は計り知れないんですなぁ。どうせなら「ノドグロ食べながら日本酒を飲みたいです。」と言ってくれてもよかったんですけども。



なにやら話がそれてしまいましたが、とにかく冷えて来ましたので皆さんも体調管理にお気を付けくださいませ。







 

コメント

・・・の ひとまろ。

2014年10月27日 | 地域

 夕食のおかずの一品です。





 「かきのもと」

いわゆる食用菊ですわ。この時期の新潟名物、食感がいいんですよ。




 では、晩酌の時間ですのでこれにて。





 

コメント

だから今日は晴れ。

2014年10月26日 | 金鶴

 昨夜は楽しいお食事会に寄せていただき、美味しいお料理を堪能させていただきました。もちろんお酒も。


押しつけにならないように極力自分からお酒の話題は出さないように気をつけつつも、「このお酒は ぬる燗にするともっと味が広がりますよ。」くらいのことは言わせてもらったりして。とにかく酒席は楽しく美味しくがモットーですので、その雰囲気を満喫しながらに…。






帰り道、見上げる空は空気が澄んで星がキレイですこと。

降るような・・・と言ったらかなり大げさですが、しばし公園の滑り台の下より見とれておりました。











 立ち木の黄色い葉っぱも よいアクセントでしたわ。








 

コメント

文化の秋

2014年10月25日 | 地域

 

数日前に「ポスターを貼ってもらえますか?」とご近所のお母さんが持ってきてくださいました。及ばずながらなるべく目立つ所に・・・ と、レジカウンターのあたりへと。

いいですねぇ、手作り感たっぷりで。



 天気にも恵まれそうですし、明日はよい一日になるでしょうね。





 

 

コメント

お楽しみをもうひとつ。

2014年10月24日 | 〆張鶴

 時節柄、どうしてもお酒の話題が増えてしまうマイタのブログですが、本業が酒屋ですのでご容赦くださいませ。

さて、16日に書きました「〆張鶴 純米吟醸・山田錦」につきまして、正面から写したカラー画像を頂戴しましたのでこちらに掲載いたします。やはり本職は綺麗に撮ってくださいますねぇ。↓






 

                          〆張鶴 純米吟醸『山田錦』           

                     1.8L    3,780円(税込・化粧箱は別売270円)

                     720ml  1,912円(税込・化粧箱付き)

 

             11月から通年商品として蔵出しされます。どうぞよろしくお願いいたします。





 

コメント

色づきの中で。

2014年10月23日 | 日記・エッセイ・コラム

 めっきり涼しくなりましたねぇ。

季節柄「柿の渋抜き焼酎あるーー?」と、ご来店下さるかたがチラホラと。

「ウチの犬が柿好きなのよ、ヘンな犬だよねーー。」 

「へ~ぇ、タクアン喰うネコなら聞いたことあるけどなぁ~。」

・・・お客さん同士の会話に癒されながら、日々平穏に商売をさせていただいております。









話は変わりまして、最近カメラの調子が悪くなってきました。

パソコンも不調ですし、他にもなんやかんやと気になるモノがあったり・・

と言いつつも、使い慣れた品が好きですのでよほどのことがない限り愛用し続けるんですけども。



そんなワケでちょいとカメラのテストなんぞ。



こちら かーちゃん畑の間引き大根。立派な浅漬けになって食卓へ。

この素朴さが酒の肴に打って付けなのですよ。野菜バンザイ!ですな。




 これはガラスに映った店内の光景。

やはりなぁ・・・ でもまぁこんなもんですわ。腕が腕ですし高望みは致しません。






 老いたカメラとともに、これからも楽しくやっていきます。



コメント (3)

新酒のご案内です。

2014年10月22日 | 酒 2014年

 今週は天気が悪い日が多いので「しぼりたて新酒」お知らせチラシのポスティングが出来ずに困っております。

場合によってはご案内が重複して鬱陶しいとお叱りを受けるかもしれませんが、当方がモタモタしたせいでお伝えできずにご迷惑をおかけしては商人として恥ずかしいような気がしますのでご案内申し上げます。




 このような光景が見られるころから、新酒の蔵出しが始まります。

 







 


   最初に入荷するのは「〆張鶴 しぼりたて」



   続きまして「金鶴 にごり」と「金鶴 しぼりたて」


   さらに「大黒正宗 しぼりたて」、ご案内には12月下旬入荷と書いてしまいましたが、12月の早いうちに入荷するようですのでここに訂正いたします。




 皆さまからのご予約お待ちしております。どうぞご贔屓に。







 

 
 

コメント

お酒は楽しく飲んでこそ、

2014年10月21日 | 酒 2014年

『酒に負ける人は酒の友にはなれない。飲んで人にからみ、醜態をさらすのは、酒に嫌われている証拠である。人が酒を選ぶのではない。酒が人を選ぶのである。』

  今朝の新聞に載ってました。コラムというのかエッセイというのかわかりませんが、扇子作家のかたが書かれた文章がこころに響いたのは、やはり身に染みたからなのだと思いますわ。

 お酒は楽しく飲んでこそ美味しいもの、目指すはお酒に選ばれる人間ですねぇ。









 

コメント (2)

おはようございます。

2014年10月20日 | 地域

 朝焼け。

夕焼けと言っても通用しそうな気がしたりして.














なにはともあれ月曜日、今日も元気に参りましょう。












 

コメント

またも雑記であります。

2014年10月19日 | 日記・エッセイ・コラム

 おぉ、見事な紅葉・・・        


        



                   なんちゃって、実は5月に撮った写真です。


ここ数日で急に冷えて来ましたから もうすぐだと思いますが。








 夕方、久しぶりにショッピングセンターに行ったりして。

うろうろとしているだけでくたびれたので帰って来ましたわ。

何しに行ったんだよ・・・って話ですが。




それはそうと、いよいよブログサイト(って言うんでしょうか?)を完全に移動しました。

写真のアップが上手くできずに悩んでおります。





 

コメント

古い人間で。

2014年10月18日 | 日記・エッセイ・コラム

「知っているようで知らないカタカナ語」の特集のようです。

確かに知らない言葉がズラズラと・・・

聞いたことはありますけども、意味が分からないと言うのが正直なところですわ。このように説明して下さるととても助かります。でもすぐ忘れます。







さて、本日、かーちゃんの携帯が壊れました。うんともすんとも言いません。

てことで、かーちゃん夕方遅くなってから修理の依頼のため〇コモショップに出掛けて行ったんですがね、その直後に急用が出来まして、引き返して来ておくれと伝えるために携帯に電話を・・・ って、毎度ばかばかしい小噺じゃあるまいし壊れた携帯に電話などしませんけども、こういうときに不便さを感じる世の中になっちまったんですなぁ。

しかしまぁ 行き先は分かってますし、余裕綽々で携帯ショップに電話をかけ、そちらにお邪魔しているのでお手数ですが呼びだして下さいと名前を告げます。昔はよくあったことですよ。ところが・・・

「申し訳ありませんが お客さまのお名前をお呼びすることは出来ません。」との返答が。

                             ・・・時代ですねぇ~。(・。・;

物騒な事件が増えておりますからそのようなことになったのでしょう。なんとも世知辛い世の中になったものだと感じてしまう私は やはり『昭和の人間』。

「昔はよかった」なんてセリフは好きではありませんので口にしませんが、この雰囲気を窮屈に感じないようになるためには いささか努力が必要なオッサンなのでした。

コメント

10月も半分過ぎて。

2014年10月17日 | 地域

 日の出が遅くなったものですから、ちょっと早い時間に車を走らせる際はライトを点灯せねばならなりませんねぇ。

また冬が来るんですなぁ。

 

001



日が暮れるのも早くなりました。

うす暗くなると目立つ白墨のマーキングは、我が家の前の側溝のフタに施されたもの。ひび割れなどの傷みが激しいので交換です。何年か前にも似たような画像を載せたことがありましたわ。




















さて、そろそろ今日のオチを。

ポスティングして回っていたときのこと。広い敷地の奥の玄関、その前に構えたる大きな犬小屋になにか書かれております。大型犬が中にいると怖いので、そ~っと近づきながら読んでみますと・・・








                               「ノックしてください。」





 幸いにして犬はおりませんでしたが、ノックしたらどうなるのか無性に知りたくなってしまいました。


センスの良さが光りますねぇ。

コメント (2)