マイタのブログ

新潟県新潟市西区鳥原2595-8 前田商店 TEL 025-377-6327・FAX 025-377-7981

デコ・フォトフレーム というのでしょうか、

2021年06月22日 | ブログ

 知り合いのヒロちゃんが紙を器用に折って作った模様で装飾を施したフォトスタンドです。すごいわー (゜o゜)



こういうのを作るのはセンスが必要なんですよね。真似してもそう上手くはできないのです。

おしゃれな部屋に似合いそうだわねぇ、ネコちゃんの写真なんて入れたりして。




例えば私なら … って、おしゃれな部屋はありませんけど、


大吉オープンカーバージョンとか、






アカネちゃんイヤミさんバージョンなど。




お好みの写真がより映えること請け合いですよ。


ということで素敵なお部屋にお勧めいたします。明るい気持ちになれますよね、こういうワンポイントで。




それでは本日はこの辺で失礼を。

明日もよろしくお願いします。

コメント

一番長い昼間を満喫して。

2021年06月21日 | ブログ

 週明けは ありがたいことに気がついたら夕方という充実した時の流れの中で。



夏至とあって18:30過ぎでも電灯無しで十分な明るさ、なぜかウキウキしますねぇ。



夕日に照らされたものが みな同じような色になる不思議。








夕焼け小焼けで日が暮れて、
山のお寺ではありませんが近所のお寺さまの鐘が鳴ったのは昨日の朝のこと。よ~く聞こえましたよ。なにか催しがあったようです。「父の日」とは関係ないと思いますが。

「父の日」と言えば、私もプレゼントをいただいたのですが文章力の拙さから自慢しているように思われてはいけませんので報告のみといたします。あしからずご容赦を。






19:00

夏至の雲ブラザースが帰っていきますわ。また明日~♪

 




それでは本日も日本酒で乾杯といきましょう!

明日もよろしくお願いします。 (^ω^)

コメント

すべてに共通してることですが、

2021年06月20日 | 酒 2021年

 昨夜は確認作業でお出かけしてきました。


何の確認かと言いますと・・・




この確認です。


何度も申しておりますのでうるさいと言われそうですが、

「つくり手の顔が見える」ってのはつくっている人の顔を知っているということではなく、「つくり手の情熱が伝わってくる」という意味でして、

ひとことで言うと「本気度」が感じられるお酒のことだと思っております。

それも「オレは本気だ!」と押しつけがましいのではなく、飲んでくださる人のことを本気で第一に考えてつくってくれているか・・・ それがもっとも重要なところです。



この蔵の酒は間違いない…とあらためて感じた土曜日の夜でした。

そういうお酒をおすすめしております。明日からの週も どうぞよろしくお願いいたします。

 



それでは本日も日本酒で乾杯!

コメント

今日は一日 雨。

2021年06月19日 | 地域

 明けがたから雨。予報では一日中続くようです。



空は雨雲に覆われてますが朝6時すぎでこの明るさ。おてんとうさまは偉大ですな。
夏椿の花がたくさん咲きました。反対側から写せばその様子をご覧いただけるのですが、雨の中で傘を差しながら…ってのも気が乗らなかったので窓から見えるアングルにて失礼いたします。



9時を回ったころにご来店くださったお客さんから、「来る途中で石柱が倒れてたよ」と教えていただき、遊歩道へ出動。

あれま、どこかの力自慢が引っこ抜いたのでしょうか?40~50㎏くらいあると思いましたが。

このままにしておいては転がって誰かの迷惑になりかねませんのでひとまず元あったように。


って、けっこう重て~~~っ (゚Д゚)


着地成功 10.00


あとで「そういうことを勝手にしないでください。」と言われるかもしれませんが土曜日は管理している当局に電話が通じませんのでしょうがないでしょ。あのままにしてたら危険ですし。取り急ぎメールで報告しておきますわ。

話は変わりまして、こういうのが送られてきました。



新潟市内で使えるお得な商品券です。発行部数が限られているので(30万冊)、申し込み後に抽選が行われるんですよね。当たった人には6月25日から30日の間に購入引換券が送られてくるそうです。

その引換券を持って販売所で商品券を購入できる期間は7月1日から8月10日まで。

その商品券でお買い物ができる期間は7月1日から12月31日までです。

詳しくはこちら→地域のお店応援商品券 第2弾|2021

 




それにしても、住民基本台帳のまとめでは新潟市の直近の人口は782,047人、世帯数で345,392とのことですから・・・ さて。

 




なにはともあれ、本日も日本酒で乾杯!

コメント

明後日の笑顔に向けて。

2021年06月18日 | ブログ

 いよいよ明後日は「父の日」。


ありがたいことに「父の日用に…」と来てくださるお客さんがいつもの年より多いですわ。

そしてこの手作り感たっぷり短冊&シールもおかげさまで少なくなりました。無料とは言え かなり押し付けてたかもしれませんが、皆さん大人の対応で笑顔のままに。


日本酒はもちろん、



ブドウの泡にも、



球磨焼酎にもこのようにぴったりフィット。  ・・・かな?




明日も「父の日」用のお酒を買いに来てくださるかたがいらっしゃいますので、もう少し用意しておかねば。


そんなこんなの花金です。

皆さん、楽しい時間をお過ごしくださいませ。




それでは明日もよろしくお願いします。

くどいですね。(;^ω^)

コメント

いいねっけ!

2021年06月17日 | 地域

 前々任の商工会局長から、農商工連携事業として地元の枝豆を広く知ってもらうための活動があると聞いていましたが、こういう形で進んでいたんですね。プレゼントキャンペーンもありますよ、枝豆好きなかたはいかがです?

くろさき茶豆トップ│くろさき茶豆農商工連携協議会 (kurosakichamame.com)


農家の皆さん、いよいよシーズン突入ですね。よろしくお願いします。

「くろさき茶豆」のルーツは山形である・・・という説もありますので、私としては山形県に敬意をもっております(「茶豆」は枝豆の一部品種の呼び名です)。さらに新潟に多くの恵みをもたらしてくれている信濃川の上流である長野県にも同様に。長い歴史の中で直接・間接的にたくさんのかたがたがさまざまなご苦労をなさって今があるのでしょうからね。


今日のこの枝豆が美味しいのも皆さんのおかげです。



ここで感情を表現するなら今風に倣えば「いいね!」なんでしょうけど、そこは新潟県人らしく地元らしさを出して、




…と。やっぱ方言は沁みますな。よろしければこの「いいねっけボタン」をクリックしてください。クリックできやしませんけどね。 ちなみに この「ねっけ」は、

 


うんめねっけ = 美味しいですね

  ちごねっけ  = 違うじゃないですか

 


などと使います。(新潟県内でもところにより若干ニュアンスが変わることがあります。予めご了承ください。)

補足ですが、語尾の「け」を「か」に変えて「~ねっか!」として使うこともありますが、これは「ねっけ!」よりも上から目線での表現に受け取られがちですので、よほど親しい間柄か 威張りたい人におすすめです。


おっと話がそれてしまいました。なにはともあれ当地の枝豆は美味しいですからぜひ召し上がってくださいませ。

 




それでは本日も日本酒で乾杯!

コメント

新潟で地震がおきた日。

2021年06月16日 | ブログ

 緊急メールの着信音が聞こえたので大急ぎで棚の酒瓶をケースに移動!



「訓練だよ。」と、かーちゃんから言われてからスマホを見ました。








・・・(;一_一) 元通りに戻して何事もなかったことに。




備えあれば患いなし とは言いますが、突然の出来事には日ごろ訓練を積んでいる防災のプロでも100点満点の対応ができるとは言い切れないそうですから、私のようなものはせめて意識だけでも常々持っておかねばなりませんな。考えようによっては酒を棚から下したのも訓練だと思えば無意味ではありませんね。





それでは、明日も皆さんにとってよい日でありますように。

 

日本酒で乾杯!

コメント

まだ湿度は高くないですね。

2021年06月15日 | 地域

 誠に勝手ながら、今週の土曜日は早めに閉店いたします。ご了承ください。










さて、当地の名物「枝豆」の初ものをいただきました。うれしいわぁ。\(^o^)/

これは実が太ってないものですので写真映えはしませんが美味しいですわ。


試しにちょっとだけ茹でてみました。こんなお上品な量で人前に出すことなど考えられません。標準サイズはドンブリですからね、この界隈では。


私が20代のころ、東京の居酒屋さんに入ってビールと枝豆をオーダーしたときに これよりももう数粒多いくらいの枝豆が運ばれてきました。てっきりお通しだと思って食べきり、「すみませんが注文した枝豆まだですか?」と店員さんに尋ね、けげんな顔をされたことがありましたわ。地域間格差を思い知った出来事のひとつです。



枝豆は体にいいビタミンB類やカリウムなどが豊富で、さらにメチオニンはアルコールの分解を促進すると言われておりますので酒飲みには強い味方なのですよ。これからが旬ですからね、楽しみだわ~。

 




ということで、本日も日本酒で乾杯といきましょう!

 

コメント

夕方は涼しい風が吹く町で。

2021年06月14日 | ブログ

 そんなワケで昨日の夕方は自転車でブラブラと高速道路のパーキングまで。

上りのパーキングなら「くろさき茶豆大橋」が高速道路の上をまたいでる絵が見られるのではなかろうかと期待して行ったのですよ。確かに見えましたがスマホカメラで撮るにはちょっとばかしアングルがよろしくなく、止むを得ず下道に降りて一枚。しかしこれでは施工写真ですな。






次回は知恵を働かせるとしてひとまず退散。





と、その前に「上りパーキングだけ寄って、こっちには挨拶なしかよ。」とヤキを入れられないよう下りパーキングにも顔出し。そこで滅多にしない自撮りに挑戦して気づいたんですが、シャッターをどうやって押せばいいんでしょ?角度的に届くのは親指だけなんですけど、ブレそうだわー。



どうにか一枚、どこが自撮りだよ?って写真ですな。

次回は知恵を働かせるとしてひとまず退散 パートⅡ。






一夜明けたら夏椿が咲いてました。

窓から見えるのは やや横向きの後ろ姿、実は正面よりもこの感じが好きなんですよ。

明日はまた別の花が咲いているかも知れません。

今日もたくさんの人たちとお会いできたり、連絡をいただいたりとうれしい一日でした。

皆さん、ありがとうございます。明日もよろしくお願いします。



それでは本日も日本酒で乾杯!

コメント

日曜日の用事

2021年06月13日 | 大吉 (だいきち・アカネ)

 夏椿(シャラの木)のつぼみが白味を増してだいぶ目立ってきました。今年はたくさん咲きそうです。




たぶんこれが第一号でしょう。明後日あたりかな?




今日はじっくりとネコネコの抜け毛対策。

大吉は無駄な抵抗をやめてされるがままに。終わったら気疲れしたのか深い眠りに落ちていきました。




一方、往生際の悪いアカネちゃんは逃げ回った末に狭い場所に巣ごもりして聞き耳を立ててます。しょうがないのでまた今度にしますわ。





ライラックの葉についた虫退治、排水管の掃除などしているうちに夕方になりました。まだ明るいし自転車でブラブラしてきましょう。雨が降ってない日は有効に使いたいですからね。



それでは明日からの週もよろしくお願いいたします。

コメント

老舗の伝統が詰まってます。

2021年06月12日 | 大黒正宗

 新潟県内の酒屋さんで他県のお酒を探してもなかなか出会えないのは、それだけ新潟清酒の力が強いから・・・との見方もできますが、私が酒屋業に就いた当時は多くの酒屋さんが新潟以外のお酒も取り扱っていたんですよ。ですからほんのここ30年くらいの話しなんですね。最近はまた身近なところでも他県のお酒を見かけることが増えてきたようです。時代は繰り返すってことでしょうかね?

 

地元びいきの強い私ですが、けっこう前から新潟以外のお酒もおすすめしております。細々と。





新潟にはない美味しさですから。


肉料理によく合います。

今風の味ではありません。

これぞ日本酒、という品質です。

 



兵庫・灘の酒 大黒正宗 本醸造原酒

1.8L  2,990円

720ml 1,490円

(税込)

 

ゆっくり飲むと じわじわと伝わってくるお酒です。



それでは本日も日本酒で乾杯!

コメント

手作り感が好きなものですから。

2021年06月11日 | ブログ

 「父の日」用に作ってみました。

前田商店オリジナルの・・・ 何と言ったらいいのでしょう、短冊かな?






こんなふうにしたり、瓶の首掛けにもできます。(^.^)

ご用命がありましたらお付けしますのでお申しつけください。  が、さてお声がかかりますかどうか。(;´・ω・)




嬉しいことに早速ご用命いただきました。ありがとうございます。



本日は「花金」、皆さん楽しくお過ごしくださいませ。

 


それでは 日本酒で乾杯!

コメント

大安で晴天の日。

2021年06月10日 | 大吉 (だいきち・アカネ)

 今日は雲一つない新潟市西区の空、気温も上がったので入り口開けっ放しは止めて冷房点けました。





アジャパー、ガラスの拭き目が目立ちますな。写真ではボケててごまかせても肉眼だと丸わかりですわ。気合入れて拭きなおさねば。





皆さんのご協力のおかげで空き瓶の回収も安定しております。小さなことでもゴミの削減、省資源、省エネルギーにつながっていますからね、この光景は環境保護に貢献してくださっているかたがたの善意の見える化なのですよ。









それはそうと、我が家のネコネコ2号・アカネちゃんが先日ご馳走の在り処を見つけてしまいました。常にハングリーな子なので面倒なことにならないうちにコッソリ置き場所を移動…






のつもりがロックオンされてます、完全に。








睨まなくても あとであげるから我慢してなさいな。




それでは本日はこれにて失礼いたします。

コメント

昭和のオヤジだもの。

2021年06月09日 | ブログ

 今月の20日(日曜日)は「とーちゃんの日」ですね。以前のブログで使った写真、そのときの文中にも書きましたが「お父さん ありがとう」では照れくさいと思いまして頓智を効かせたつもりなんですけどね。昭和レトロがブームだと言いますからどこかで誰かが受け入れてくれそうな気がします。

Thank you Father - マイタのブログ (goo.ne.jp)


ちなみにこのときの短冊は面白がってもらってってくれた人がいましたよ、このままお酒にぶら下げて。もしかしたら途中で捨てられたかもしれませんけども。



昭和レトロと言えば、

「タバコをのむ」

「風呂をたてる」

「ヒゲをあたる」

などの言葉も聞かなくなりましたねぇ。たまに耳にすると こころが和むのは やはり昭和の人間だからでしょうか?


どうあれ、「とーちゃんの日」には気持ちだけでも伝えられるといいですね。




ウチはどうかな…( ^ω^)・・・


みんな元気で過ごしてくれていれば 何よりのプレゼントですわ。

 




ということで本日も日本酒で乾杯!

コメント

極上のシメハリ、最終蔵出し日のお知らせです。

2021年06月08日 | 〆張鶴

 ご注文くださったかたのお手元に〆張鶴の醸造元から直送される最上級酒,、

【〆張鶴・純米大吟醸 PLATINUM  LABEL】1.8L 50,600円・720ml 25,300円

【〆張鶴・純米大吟醸 BLUE  LAVEL】    1.8L 28,600円・720ml 14,300円(すべて税込)

の最終出荷日が迫ってきましたのでお知らせ申し上げます。

関連記事 〆張鶴 純米大吟醸のご案内 - マイタのブログ (goo.ne.jp)

 

お申し込み締め切り日  2021年 6月30日(水)

蔵出し予定日      2021年 7月  9日(金)

*在庫が無くなった時点で今期分の販売は終了となります。



お中元にちょうどいいタイミングですね。どうぞご検討ください。

くわしくは下記までお問い合わせ願います。

前田商店

TEL 025-377-6327

新潟県新潟市西区鳥原2595-8

前田商店 (maitasake.com)





LINEからのお問い合わせはこちらをご利用ください。





写真 左から「BLUE  LAVEL」「PLATINUM  LAVEL」「RED  LAVEL」。

店頭販売用の「RED  LAVEL」は720ml(6,600円)のみ若干在庫があります。こちらも在庫が無くなり次第、今期分の販売は終了となります。

(上の写真は店頭ディスプレイ用の空瓶です。中身は入っていません。)

 




それでは本日も日本酒で乾杯!

コメント