マイタのブログ

新潟県新潟市西区鳥原2595-8 前田商店 TEL 025-377-6327・FAX 025-377-7981

保護色・・・のつもり。

2012年04月30日 | 動物・植物

 目立ってしまっては狙われますからね。ということで、ほふく前進。

024

              スリスリ…     スリスリ…

  営業中なのに こんな写真を撮っている自分が悲しかったりして。

                                   本日は6時閉店です。

コメント

昭和の日ですし。

2012年04月29日 | 地域

 民謡が好きだということは以前申した通りですが、実は学校唱歌なども時々口ずさむ私。(ただ単に流行歌を知らないだけとの説も無きにしも非ず) そんなわたしがこの時期によく歌うのが「朧月夜」なのです。

        ・

          春風そよふく  空を見れば

                       夕月かかりて  にほひ淡し・・・

                         この美しい言い回しが いいですねぇ。

031

                        近所の公園にて、今宵の朧月を。

コメント

土曜日という感じがしませんな。

2012年04月28日 | ブログ

 連休が始まるという表現が文法的に正しいのか自信はありませんが、とにかく今日からお休みのかたが多いようですね。そういうときはなんとなく空気が違いますわ。

天気にも恵まれ、ガラスの汚れが目立つこと… で、ガラス拭きしていると車の汚れが目についたりして… で、洗車をば。

 

Photo

店頭のハナミズキも、花びらが白っぽくなってきました。今年はつぼみが沢山ついているので楽しみなのです。

店は開けているんですけど、午後から随分静かになりましたので復讐、じゃなくて復習がてら本でも読んでますわ。忘れっぽい人間は反復が肝心ですので。

Photo_2

明日は日曜日、うちもお休みをいただきます。

コメント

営業日のお知らせ

2012年04月27日 | インポート

 明日からゴールデンウィークですねぇ。先にもお伝えしましたが、当店は日曜日のみ休業、それ以外の日は営業いたします。(祝日は夜6時まで)

どうぞよろしくお願いいたします。

コメント

其れはさておき、

2012年04月26日 | 〆張鶴

 予想に反して雨が降ってないと知るや、ウォーキングがてら「鷲の木の桜」を見おさめに。風が強いですから、今日明日が限度かと思いまして。

030_2

 おや、想像してたよりもいい感じですな。

この画、水面に浮かぶ花筏を凝視していると、ゆら~~ ゆら~~ と微かに揺れて見えるのは私の目の錯覚でしょうか・・・ そうでしょうね。

            それはさておき、

Photo_3

               本日発売です。どうぞ よろしゅうに。

                            http://maitasake.com/simeharinamatyosinki.html

コメント

看板変更

2012年04月25日 | 地域

004_2  ジイさんが立てて20年ちょっと経過してる当店の誘導看板、老朽化が進んで危険なので 撤去して小さいものを新たに設置することにしました。

当時 看板屋さんが施工完了時に撮ってくれた写真、その後間もなく私が独断で一部修正しましたので、この姿をご存知の方は少ないと思います。 貴重な画像となりましたわ。

今でこそカーナビなどのおかげで、迷路のような当店までの順路も分かり易くなりました(?)が、この看板が果たしてくれた役割は計り知れないのですよ。もしかしたら私より店のために働いてくれてたかも・・・

何れにしても、見つけるのが困難な場所に構えていることで多くの方々にご不便をおかけしますが、そこは大目に見ていただきまして、今後ともごひいきのほど 宜しくお願い申し上げます。

       明日は「〆張鶴・吟醸生貯蔵酒」の発売日です。

002

コメント (2)

田舎の良き風景

2012年04月24日 | インポート

 新潟市北区にて。私が住む西区よりも少々早めのようです。

015

013  じょぼじょぼじょぼ・・・

新鮮な水が引かれると、なんとなく活き活きして見えるから不思議ですな。

農協さんは「田植えは遅めに!」と指導なさっているとか。さて…

023

近くの川岸に何かいるのを発見したはいいものの、障害物が多くてよく分かりませんわ。三羽並んでるんですけども。

近寄ると飛び立ってしまいますので、思いっきりズーム。川鵜かな?

コメント

なんとなく…

2012年04月23日 | インポート

Photo

 店頭のセロジネ。

2

配達の道中の雲と田圃。

4_2

化粧箱から出した酒瓶。

Photo_2

地面の桜。

特に意味はありません。それぞれに美しさを感じて、なんとなく撮影してしまいました。

コメント

和気あいあいで。

2012年04月22日 | インポート

 昨夜はフェイスブック友達のB場さんの誕生日を祝う会が催されました。会場はなぜか当店。賑やかなのは好きですので、実は朝からソワソワしていたんですよ。 話の発端はB場さんの「飲みながら酒談議がしたいですね。」のひと言。私とは違う形で日本酒に携わっていらっしゃるB場さんとは一度ゆっくりお話がしてみたかったので願ってもないことと、他のかたがたが来られる前にいろいろと語りあったりして。 長くお付き合いできるようにと、皆が一品ずつ持ち寄るとのルールの元に全五名揃ったところで宴のはじまり。

002_3

ケーキを用意して下さったI口さんとW辺さんがこのようなお心遣いを・・・ 感激ですわ。右にチラッと写っている酒瓶は主賓のB場さんが自ら持ってこられた吟醸の生酒。左奥はかーちゃん特製フキの天ぷら。その手前、ギリギリ見えるアケビの芽のおひたし。この他にもお寿司や唐揚げ、昆布巻きなどなどご馳走に囲まれ、さらにその後飛び入りでもうお一人参加されたりして楽しいひとときを過ごさせていただきました。 やはり和気あいあいとした空気は、なにもかもを美味しくしてくれますね。

コメント (2)

「鷲の木」の桜

2012年04月21日 | 地域

 毎年活用もしないのに桜の写真を撮りに行っている、新潟市南区鷲の木までひとっ走り。車で3分のところに静かな名所があるのは嬉しいことです。明日は雨が降るというので、念のために今日のうちにカメラに収めておこうと思いまして。

Photo

満開かと思いきや、まだこれからの枝が散見されますな。

でもいい感じです。

6

2

たまに桜の木の陰からキジが飛び立つ姿を見ることが出来るのですが、これほど人の気配が漂っていては期待するほうが野暮というもの。

いえいえ、この光景だけでも私は十分満足なのです。

10

コメント

只今考え中です。

2012年04月20日 | 酒 2012年

015_2  清酒の300ml瓶が二本入るギフト箱、シンプルで好きなんですけど、いささか地味過ぎるのではないかと感じるようになりまして、何かしら装飾なりが必要な気がしてならないのです。

そんなワケで じっくり考えもせず思いつくままに・・・

016_2

間仕切りにイタズラ書きの紙を貼りつけてみたりして。

どうでしょう?

意味無いんじゃないかと言われればそれまでなんですが、ところがどっこい、この間仕切りを引っ張り出しますと、なんと・・・

Photo_2

このようなミニチュア衝立に早変わり! って、「誰が喜ぶんだ。」という話ですな。我ながら名案と思ったのも束の間、確かに使い道が無いような気がしなくもないですわ。

              再考の余地、大いにあり・・・ということで。

コメント

おめでとさん。

2012年04月19日 | 日記・エッセイ・コラム

 本日は かーちゃんの誕生日なのです。

遠方の知人から花束が贈られてきたりして・・・御見逸れ致しました。

008

なんとも華やかな誕生日。息子からはお祝いのメールが来たそうで、我が子ながら天晴れですわ。ツボは心得ているようですな。

気候良く、公園の桜も丁度良い具合に咲いてくれました。

Photo

                   

                   あとは酒ですね。

コメント (2)

マエタとマイタ

2012年04月18日 | インポート

 倉庫に不要なものが溜まり 気になっていたので、本日は大掃除に取り組みました。

次々と片付けていくと、なぜか古段ボールの中から新品のハエたたきが出てきたりして。「なんでこんなところにハイたたきが?」 ・・・つい無意識に口走ってしまいましたわ。これで私も立派な越後人ですな。「イ」と「エ」の使い分けが上手く出来ないのが新潟県民の証とされていますからね。 ご年配のかたとの会話で、「そこのインピツ(鉛筆)取ってくれ。」なんて言われるのは想定内、「エロインピツ(色鉛筆)」と耳にしたときは分かっていても笑ってしまいます。だけど「ゴキブリホエホエ」とは聞いたことがありませんな。

そんな話はさて置きまして、ゴールデンウィークも日曜日以外は営業いたします。(祝祭日は18時まで) お時間のあるかたは どうぞお茶飲みにお立ち寄りくださいませ。

コメント

感謝を「見える化」するには…

2012年04月17日 | インポート

 今日もありがたいことに楽しいお客さんがご来店下さいました。

商売屋としては決して良い立地とは言えないですからねぇ。それでも訪ねて来て下さった人に喜んでいただけるよう 「インチキっぽい髭を生やして笑ってもらうのはどうか?」と、かーちゃんが真顔で提案するのも分からなくもないほどに不便な場所なのです。

その提案はウケながらも却下しましたけど、内心「げじげじヒゲ」と「どじょうヒゲ」だったら、どっちがいいかな?などと考えてしまいましたわ。

以上、愛される酒屋を目指す当店の内部事情でした。

コメント

どうでもいいことですね。

2012年04月16日 | ブログ

 この「マイタのブログ」、始めたのが2006年の4月8日ですから、7年目に突入していたんですね。意識してなかったので気づきませんでしたわ。ハハハ…(^。^) ここまで続けて来れたのは、応援して下さる皆さまのおかげと心より感謝いたしております。(「応援なんかしてねーよ!」とのお声が聞こえてきそうですが・・・)

さて、どうでもよいことかも知れませんが、ブログを書くにあたり気をつけていることとしまして、「カッコつけない」というのがあります。記号の「」(カギカッコ)のことじゃないですよ。 私や当店の実物をご存知ないかたが過大評価なさってしまうような虚像をネット上で作り上げてしまわないように、等身大の姿をお伝えしようと心掛けております。 そう言いながら、時には結構カッコつけているようなことがあったりするかも・・・ 絶対にないとは言い切れませんわ。いえ、きっとありますね。

もう一つ、子どもに見られても恥ずかしくない内容にすること。これも私としては非常に重要なポイントです。もしかしたら既に見られているかも知れませんし。

そのような思いで今後も続けていきますので、どうぞいっそうのご愛顧を賜りますよう、宜しくお願い申し上げます。

                       m(__)m

コメント (2)