マイタのブログ

新潟県新潟市西区鳥原2595-8 前田商店 TEL 025-377-6327・FAX 025-377-7981

8,448億円の行方と未成年者。

2009年04月29日 | 日記・エッセイ・コラム

ブログの新機能をどう活用してよいのか分からず、とりあえず試しにユーチューブを貼り付けてみたんですが、ご覧になられた方が困惑なさったようで… 宇宙人ですもんねぇ。ほんの茶目っ気でして特に意味はありませんから、お気になさらぬように。

003 さて、本日は たばこの話題をひとつ。

先日届いた 「たばこ販売協同組合たより」によりますと、新潟市に於けるタスポ加入率は約30%で、4万5千人の方がタスポカードを所有されているそうな。 

「30%で4万5千人」ということは、分母になる人数は15万人ですな。新潟市の総人口80万4千人に対して この15万人という数字は一体なんでしょう?平成16年から21年までの新成人の人数累計だけでも15万3千人以上に上りますから,全成人人口とは思えないし… あっ!もしかしたら全喫煙者数でしょうか? でも そんなのどうやって調べたんだろ?ナゾは深まるばかりですな。考えても分かりませんから、後でたばこ組合に聞いてみましょう。

本題に戻りまして、未成年者の喫煙を防止するという目的で導入されたこのシステム、果たして効果はあったのでしょうか…。ちなみに厚生労働省の調査では、平成12年よりも平成16年の未成年者の喫煙率は下がっていますので、そのまま教育的指導を続ければ年々改善されていくように思うのですが、それでもタスポの導入に踏み切ったということは私のような考えでは甘いということなんでしょうね。

たばこ自動販売機の設置台数は424,200台で前年比81%(-95,400台)、たばこ自販機売上は なんと前年比50.3%まで減少、全国の自販機売上が半分になったということです。それじゃあコンビニの売上がタスポ効果で過去最高になるのも頷けますわ。

またまた脱線しましたが、とにかく未成年者の喫煙防止に繋がってくれていることを祈りながら、ダウンタウンブギウギバンドのスモーキング・ブギを口ずさむ私なのでした。

コメント

連休を前に。

2009年04月28日 | 日記・エッセイ・コラム

002

以前もお伝えしましたが、ゴールデンウィーク中は5月3日の日曜日のみ休ませていただきます。(祝日は夕方6時まで営業) その唯一のお休みも、多分家に居ると思いますわ。028

一体何が言いたいのか、これらの写真からは理解しがたいことと存じますが、特に意味はありません。

配達中に目に留まった風景を写しただけですので…

019

農家の方々も満を持しての出動です。良い気候になって来ました。

コメント

本日入荷。

2009年04月27日 | 〆張鶴

〆張鶴・吟醸生貯蔵酒 (300ml・553円) 本日入荷いたしました。

Photo

早速出来を確かめたいところでしたが、先ずは冷蔵庫に入れて酒を落ち着かせてから…と我慢すること数時間、さーて開栓しますよ~♪

おおっこれはこれは… 

鮪、鯛、ヒラメ、などなど 口に含んだ酒に合わせて食したい刺身が次から次へと頭に浮かんできますな。美味しいものが食べたくなる酒の本分をしっかり尽くして居ります。

帰省して来られる方々に安心しておすすめ出来ますわ。あぁ あの人が喜んでくれそうな味わいだなぁ… 

コメント

日曜の夕方は早く…

2009年04月26日 | 

店頭の枯れ木を何とかしなければ と考えてはいたものの、何かと野暮用が続いて延ばし延ばしになっておりまして…。が、ようやく本日 代わりの樹を物色・入手して来ました。が、よりによってこんな日に限り新潟は暴風雨に見舞われまして、この台風並みの空の下では植え替え作業など出来たものではありませんわ。まぁ用意だけしておけばいつでも出来ますから、連休中の楽しみに取っておきましょう。

そんなこんなで気がつけば あっという間に夕刻、かーちゃんが餃子を作る用意をしております。雨に叩かれて体は冷え切ってるものの、その肴であればビールでしょ、と、自宅では年に数回しか飲まないビールの出番ですわ。晩酌は九割以上の割合で清酒ですからねぇ ウチは。

Photo

黒ビール、随分久しぶりですな。あぁ 泡も色が濃かったんだね…と、そんなことすら忘れるほどに。

感慨深く口に含み、しみじみと味わっていたつもりが…

不覚にも餃子が焼き上がる前に全部飲み干してしまいましたわ。うわ~っ(ToT)シマッタ!

ビールはお腹がいっぱいになるので1本で十分、2本飲むと折角の料理が楽しめなくなりますのでね。 

かくして、我が家の晩酌は清酒に落ち着くのでありました。やっぱ人間には向き不向きというものがあるんですなぁ~ 妙にホッとしたりして。おっと、そろそろサザエさんの時間だな。今シーズンはオープニングが新潟バージョンなので、そのお心遣いに敬意を表してテレビを点けての晩酌なのです。

 あっ その前に梅酒もひと口… これは食前酒ですので、晩酌に非ず。デス。

コメント

そうだったのか!

2009年04月25日 | 日記・エッセイ・コラム

コメント

なんだろな。

2009年04月24日 | 日記・エッセイ・コラム

なんか、新しい機能が使えるようになったんですが…
やり方がよく分からないので只今テスト中です。







コメント

新しい公園。

2009年04月23日 | 日記・エッセイ・コラム

当地に近い将来出来る予定の「みどりと森の運動公園(仮称)」のイメージ図。前回のものより大分いい感じになったそうです。さらに住民の意向を取り入れて改善するようなのでまだ未完成…なので文字通り青写真にしてアップ。ホントの青写真ってこんなんじゃないですけどね。

006

説明会に行って知ったことですが、周囲との兼ね合いで いろいろな配慮がなされているようです。例えば、大雨が降った時の排水が周りの田んぼや畑に流れ込まないように調整池を配置したりとか、道路から駐車場に侵入する際の安全性の確保とか…当たり前なのかもしれませんが、様々な角度から考えて設計しなくちゃいけないんですねぇ。勉強になりましたわ。私が一番気になっていた野球場、高校野球の公式大会やBCリーグの試合が出来るレベルの設備になるそうです。すごいですなぁ…それって、照明も完備されるのかな?うっかり聞き忘れていました。当然在りますよね。

どんどん話しを進めて、早く完成させて下さいな。

コメント (2)

お詫び

2009年04月22日 | 日記・エッセイ・コラム

いやぁ~、大変失礼しました。

昨日のブログで、「1946年は私が生まれた年…」 と書いてしまいまして、アンタいつの間に還暦過ぎたのよ…と、ご指摘を受けて速やかに修正しました。私が生まれたのは1966年、一体どうしてこんな凡ミスを犯したのでしょうか… ノーミソ検診受けようかなぁ…(-_-;)

さて話は変わりまして、このゴールデンウィークは新潟に足を運んで下さる方がかなり多い見込みとの新聞記事がありました。ETC+天地人の二重効果らしいですな。大変喜ばしいことです。当店は日曜日以外は営業しております(祝日は午後6時まで)ので、お近くにお越しの際は どうぞお立ち寄りくださいませ。

コメント

心に残る映画は数々あれど、

2009年04月21日 | 日記・エッセイ・コラム

配達の道中でラジオから流れてくる明るくない話題ばかり聞いていたら嫌になってしまいまして(なら聞くなよって言われそうですが)、何か世の中が元気になる要素はないものかなぁ…と漠然と考えていたら、なぜか唐突に昔観た映画をいろいろ思い出しました。

その中で あぁ あの映画面白かったな、と一番鮮明に蘇ったのが「素晴らしき哉、人生!」というアメリカ映画。ウィキペディアによると、アメリカでは毎年クリスマスにテレビで放映されるほどの番組なのだそうで、もちろん皆さんはご存じだと思いますので、ここでストーリーをご説明するなんて野暮な真似は無用ですわねぇ。 ありゃあ元気が出る名作です。

1946年の作品ですか… 観たのは確か20年以上前、モノクロの古い映画が大好きで、あれこれ貪るように観ていたころでしたわ。丁度うちの息子が当時の私と同じくらいの年齢ですから、ヤツにも今度魅せてあげよう。果たして今どきの高校生がどのような感想を抱くことやら…楽しみですな。

こんな程度のことでも、大事な父親の役割と自己満足している私なのでした。

ここでナゾかけを一つ、

「モノクロ映画」とかけて「本州の新潟県民」と解く、 そのココロは…

海を渡って来たトーキー(朱鷺)には さぞや驚いたことでしょう。

                                 これ、ボツでしょうか?                                                            

コメント

哀愁のノンアルコール

2009年04月20日 | 日記・エッセイ・コラム

ウチでは取り扱いしてなかったので全然知りませんでしたが、発売されて間もない「キリン フリー」という名のノンアルコールビール(と言うか、ビール風飲料)が大好評で、品切れ状態のお店が続出しているそうな。

今までのノンアルコールビール(風飲料)は、1%未満のアルコールが含まれているものが多かったのに対し、今回の「キリン フリー」はアルコール含有量0.00%、つまり完全なるノンアルコールとの特性が評価されたのではないかというのが大方の推測。ってことは、飲酒運転に気をつけてる方が沢山購入されたのでしょうか?私個人の意見としては、アルコールを摂取できない状況では 割り切ってウーロン茶などでその場をしのいだ方が楽なんですが… だって、過去に試したノンアルコールビール(風飲料)で美味しいと感じたモノは一つも無かったですからねぇ。(ーー;)メーカーさん、ゴメンナサイ…

最近では、出社した際に呼気のアルコールチェックが義務付けられている職場も増えてるそうで、いつも検査をスルーしている量の晩酌をしただけなのに、翌朝のチェックで何故か引っ掛かってしまった…そんな人は 怖くて晩酌出来なくなるという話しをお聞きしました。その会社では2回引っ掛かると即刻解雇されるそうですから、そりゃあ恐怖ですわな。「おかげで社員の3分の1が晩酌しなくなった」と…

「いや~ 夕べは歓迎会で…」とか 「課長に誘われて居酒屋に行きまして…」なんていうのは言い訳にもならない、自己管理能力の欠如とか言われるんだって。

もちろん飲酒運転はご法度、絶対やってはいけない行為ですが、呼気テストのやり方はそれでよいのでしょうか・・・(?_?)

決して美味しいとは言えないノンアルコールビール(風飲料)が売れるのは 無言の抗議なのかも知れませんねぇ。

コメント

年に一度の…

2009年04月19日 | 日記・エッセイ・コラム

今日は かーちゃんの誕生日。

これからもバリバリ働いてもらわねばなりませんので、何とか機嫌を取っておこうと思案していたんですが、たまたま年に一度の町内下水掃除がぶつかってしまい、そっちを優先していたら すっかり誕生日のことを忘れていました。

只今 夜7時、果たしてこれから挽回できるだろうか…

コメント (4)

続・平平凡凡

2009年04月18日 | 日記・エッセイ・コラム

新潟県 下越地方 南西の風 晴れ   午後6時までの降水確率 0%

日中の予想最高気温 19℃・・・

004

つい先ほどまでサッカー場に向かう車で賑わっていた道路。試合開始の時刻が迫って静かになりました。

模擬試験を終えた高校生に続いて 買い物帰りのおばちゃんが自転車で通って行きます。

雪山と桜を臨む 長閑な橋の上より。 

コメント

ノミニケーション

2009年04月17日 | 日記・エッセイ・コラム

例によって配達中にラジオを聴いていると、「ノミニケーションは必要か?」というテーマでリスナーにアンケートを取っておりました。

「ノミニケーション」=「飲む」+「コミュニケーション」 ってことで、職場の上司と若い社員が一緒にお酒を飲むことで親睦を深めよう…との意味を込めた造語だそうです。かなり前からある言葉ですが、オヤジのノリ丸出しですな。

アンケートの結果は 僅差ながら「不要」と答えた方が多く、職場を出てまで上司と一緒に居たくないと思っている人が年々増えているような内容でした。若い人たちは、酒を飲んでいても仕事の延長みたいな感じで楽しくないようなご意見が多かったようですわ。

「まったく、最近の若いモンは!」とお嘆きの方、そのセリフは昔から使い古されてますよ。それに ラジオに寄せられたご意見を聴いていると、上司にも問題が有りそうですし。酒の席で若手を捕まえてウダウダと説教したり、相手に話す間を与えず自分だけ喋りまくったり… そんな人に誘われたら今どきの若者じゃなくても嫌がりますわ。やっぱ酒は楽しく飲まなくっちゃいけませんよ。 まぁ、私も何度か酒の席をブチ壊した経験がありますので偉そうなことは一切言えないんですが。いえ、若かりし頃の話しでして、以後気をつけておりますのでどうかご勘弁を。

ただ、上司から酒に誘われたときに、「ついて行ったら残業手当出るんですか?」と平気で聞く新入社員も現れたそうで…

コイツは侮れないですぞ。

コメント (2)

鯵(あじ)の巻

2009年04月16日 | 食・レシピ

かーちゃん作、鯵の開き 一夜干しです。

本人曰く 「唐揚げにするには大きいし、刺身にするには小さいし…」 ということで、これが結論。

010_2

昨夜開いて窓の外に丸一日放置してたものです。気温的には良かったんだけど、ぐずついた天気だったから湿度は高かったような… まあいいか 旨そうだし。

K平さんのお陰で かーちゃんが魚料理を喜んでやってくれるようになって数年、我が家としてはとっても助かって居ります。 m(__)m アリガトウゴザイマス…

さて、本日の肴は決まったし… 本醸造だな、やっぱり。先日から消化器系をやられる風邪のため食事制限されてた息子も、もう大丈夫でしょうから久々に歯応えのあるおかずにありつけますな。

好きなものが食べられる有難さと一緒に よ~く噛みしめるのだ。きっと相当美味しく感じるはずです。

コメント (2)

アスパラと呼んでよいのでしょうか。

2009年04月15日 | 日記・エッセイ・コラム

プランターで栽培していたアスパラガス、いつの間にやらこんなになってました。

005

なんか… ヘンなの。(;一_一)

モヤシより細いな。

これを基に太くする方法があるらしいので、植物に詳しいH浦さんに聞かなきゃなぁ。

そう言えば そろそろバケツ田んぼの支度もせねばなりませぬ。今年は食べられる状態までもっていきたい、そう、オヤジの誇りにかけて家族が驚くような実りを見せつけてやりますわ。

なーんちゃって、果たしてこの意気込みがいつまでもつか… 大体 そんな大袈裟なことでもないんですけどね。

コメント