マイタのブログ

新潟県新潟市西区鳥原2595-8 前田商店 TEL 025-377-6327・FAX 025-377-7981

ありがとうございました。

2016年12月31日 | 酒 2016年

今日は雨模様でしたが、こころは晴れやかです。










日本酒で乾杯!

コメント

明日は友引、明るく締めましょう。

2016年12月30日 | 酒 2016年

 本日もたくさんのかたがたがお越しくださいました。ありがとうございます。

残念なのは 時節柄 配達などで私が留守にしている時間が長く、お会いできなかったかたが多かったことです。失礼いたしました。







そしてドタバタしているうちに もう閉店時間の夜8時ですわ。







 


明日は夜6時まで営業いたしますのでどうぞよろしくお願い申し上げます。




前田商店

コメント

ネコ~ネコ

2016年12月29日 | 動物・植物


今年のお気に入りネコ。




一番はこちら↓









年末につき、今日はこれにて失礼いたします。

コメント (2)

雑記ですよ。

2016年12月28日 | ブログ

 一年前に書いたブログが毎日メールで送られてくるので、去年の今ごろ何を考えていたのか簡単に確認出来るありがたさ・・・ 便利な時代ですねぇ。

ちなみに去年の今日は「宅配便ネタ」でした。↓
http://blog.goo.ne.jp/1420165/e/963b02067a63610c6524aee5ef87f6fe




昨日 ご来店下さったお客さんからお聞きしたのですが、某宅配業者のドライバーが粗相をしている姿がネット動画に出ているとか。お客さんからお預かりした品を乱暴に扱うのは当然許し難い行為です。過剰サービスを売りにしてしまっている企業の内部では「企画する人」と「実行する人」の意識のギャップが大きいってことなんでしょうね。 ただ、その動画が「盗撮」って言葉で語られているのが なんというか・・・


 







余談ですが、この前の雪でカーポート一部破損しました。

板の切れっぱしで応急手当しております。

年が明けたらなおすつもりです。

コメント

お次は純米吟醸の「しぼりたて」でございます。

2016年12月27日 | 〆張鶴

 今期も「〆張鶴しぼりたて」のご予約をたくさん頂戴しまして、こころから御礼申し上げます。

全四回のご予約もすべて締め切り、あとは一月上旬の最終入荷を待つのみとなりました。


その後、一月下旬と三月上旬に 同じく〆張鶴から新商品「純米吟醸生原酒」が発売される予定です。分かり難い名称に聞こえるかも知れませんが、早い話しが「純米吟醸」の「しぼりたて」です。それも山田錦の。


〆張鶴のラインナップの中では大吟醸の次くらいに位置する品ということになるでしょうね。想像するだけで喉が鳴りますわ。すでにご予約を承っておりますので、お酒好きのみなさまはどうぞご検討くださいませ。 720ml 1,944円(税込)です。













こちらはすでに定番となりました通年商品の「〆張鶴 純米吟醸・山田錦」。燗して飲むとたまりませんわ。紛らわしくて恐縮ですが、これとは別モノです。

 


では、本日も日本酒で乾杯!

コメント

冷えてきました。

2016年12月26日 | 地域

 朝、東の空。

まだ日の出が遅いですな。

今日のお月さまはダイエット中。











ずいぶん冷えて車は視界不良。

なので解凍中。











遠くの山は見事な白さだこと。

そんな配達中。











こちらは猫背中。




風邪ひくなよー。






っという一日です。

コメント

いよいよ最終の週ですね。

2016年12月25日 | 地域

 本日、日曜営業につきPM6:00までです。




雨が降ったり止んだりの一日でした。気温が低いですが雪がないので楽ですな。
 


 




夕方、焼いも屋さんの車がウチの前を通過。

昔は蒸気をモウモウと上げて移動してたような気がしますが、私の記憶違いか時代の変化か・・・

とにかくスマートな感じでしたわ。



それでも拡声器から流れる

「い~しや~~~~~~きイモ~~~~~~~~~~~~っ」 の声は、やはり風物詩です。

コメント

旨い酒

2016年12月24日 | 鶴の友

 昨夜は古い友人たちと三人で一杯、新築祝という名目で。

家主の手料理でもてなされ、お祝いにと持っていった酒を飲み干し、楽しい時間を資ごしてきましたわ。



ちょいとばかし酒量が多くなってしまいましたが、お目出度い席ですから御愛嬌ということで。






それにしても旨かったわ。


「酒を楽しみたいのなら、なにを飲むかよりも誰と飲むかが重要」

そんな言葉をずいぶん前にお聞きしました。周囲の人たちのおかげで まったくその通りだと感じる機会を何度も経験しております。今回もまた・・・



人さまから一緒に呑もうと誘われる人間でありたいと思っております。

コメント

金鶴らしい純米を。

2016年12月23日 | 金鶴

 




ありがたいことに佐渡の金鶴の冬季限定品は今期も好評を博しております。お飲みくださっているみなさまに心から感謝いたしております。

 

さて、上の写真は金鶴の純米三兄弟。左の「純米活性にごり酒(生)」はともかく、真ん中の「純米しぼりたて(生)」と右手の「純米酒(これは通年商品)」は同じ「風和(かぜやわらか)」を名乗っていて、見た目にはタスキ掛けに貼られた短冊ラベル以外違いが感じられないややこしさがあるかも知れませんが、飲めば別々の個性を間違いなく感じていただけます。どれがお口に合うかは人それぞれ、百人が飲んで全員が旨いと言うお酒は滅多にあるものではないですからね。




三本とも金鶴らしさを味わっていただけます。どうぞごひいきに。


http://maitasake.com/newpage4.html

コメント

今日も元気に、明日も元気に。

2016年12月22日 | ブログ

 昨日の朝に続き、今日もキレイな朝焼けが見られました。やはり曇っているよりも気分がいいですな。








冬至もすぎて あっという間にお正月が来ますね。

当店は年末まで休まず営業いたしますので、どうぞよろしくお願い申し上げます。



【営業時間】   平日  AM8:00~PM8:00

           日曜・祝日  AM8:00~PM6:00



 

コメント

そうきましたか・・・

2016年12月21日 | ブログ

 今朝の新聞より。


地酒ケーキとか地酒ゼリーってのはよく聞きますが・・・  なるほどねぇ~。








温度管理は必要ないでしょうし、軽くて持ち歩くのも楽でしょうからお土産にはいいのかも? 一体どんな味なのか発売されたら食べてみようと思います。



思っただけで終わるかも知れませんので感想を期待しないでくださいませ。










それはそうと、最近忙しさのせいにしてウッカリミスが増えておりますので、手書きのメモをとるようにしました。これはその中のひとつです。↓

 















「イカの目の位置はあそこじゃない。リアリティに欠ける絵だな…」と、後日見て思ったのですが、そもそもこれだけデフォルメしておいてリアリティを求めるのもおかしいと気付き、そのままに。




支離滅裂な内容ですが、師走の私の頭の中はいつもこんな感じなのです。



っていうか、一年中似たような状態です。

コメント (2)

馴染みのある光景が、

2016年12月20日 | ブログ

 途中まで見たんですけど急用が出来たので 続きはまたあとで見ます。

では。


【短篇映画 にしかん】-日本語版-

コメント

雑記です。

2016年12月19日 | ブログ

 ほぼ一年前の画像です。この様子からして雪が降る気配すらなかったんでしょうね。







ちなみに先日の積雪は かなりスポット的だったようで、ほんのちょっと離れた地域では全然積らなかったとお聞きしました。驚きですねぇ。

 





さて、ワタクシごとですが週明け早々うれしいことがあり晩酌の旨さが倍増しました。明日も気持ち良く仕事が出来ますわ。



ありがたいことです。

コメント

楽しい壁の使い方

2016年12月18日 | ブログ

 くどいようですが年内は日曜日もAM8:00~PM6:00で営業いたします。


ということで本日もありがたく仕事をさせていただきました。あっという間に夜ですわ。



明日は月曜日、新しい週も張り切っていきましょう!








ご近所さんの「ブロック塀アート」。頭の造形と柔らかい表情が素敵な、こころが宿っているような作品ですわ。



きっと宿っていると思います。


では、これにて。

コメント

冬のシメハリ・3回目分の入荷です。

2016年12月17日 | 〆張鶴

 「〆張鶴しぼりたて・生(原酒)」 全四回入荷のうちの三回目分、入荷です。

このたびも多くのお客さまからたくさんのご予約を頂戴し、こころから感謝いたしております。予定より早い蔵出しとなりましたが、もちろん品質は万全です。

ありがたいことに当ブログで入荷の確認をなさってくださるお客さまが年々増加傾向にありますので、まずはこちらでお知らせ申し上げます。

ご来店にてお引き取りのかたの分はすぐにお渡しできます。

発送、配達のお客さまの分は間違いのないよう念を入れて確認してからになりますので恐れ入りますが今しばらくお待ちくださいませ。










さて、これでこの冬の〆張鶴の「しぼりたて」入荷は残すところ一回となりました。

1月11日ころの入荷予定で、ご予約締め切りは今月24日とさせていただいております。http://maitasake.com/2016siboritate.html





なお先に触れましたが、例年1月下旬と3月上旬に発売されている「吟醸生酒(吟醸しぼりたて)」が 今期から「純米吟醸生原酒」にリニューアルされます。

原料米は山田錦100%、純米大吟醸を名乗ることもできる内容で造られた さらに上の「しばりたて」です。

 

春のシメハリ

【 〆張鶴 純米吟醸生原酒 】

720ml   1,944円(税込)

1月下旬・3月上旬の2回入荷予定


こちらもご予約承りますので ご検討のほどよろしくお願い申し上げます。

 


それでは仕事に戻りますわ。これにて失礼いたします。

コメント