子ども達のための自然学校・イエティくらぶ

NPO法人ねおすが主催する「子ども達のための自然学校『イエティくらぶ』」の活動報告をアップしています。

トレッキングくらぶ〜三角山・大倉山〜

2018年11月11日 16時38分17秒 | 札幌まるやま校

全員集合したかな?

まずは齋藤リンゴ園でリンゴゲット!

リンゴの木も少し見せてもらいました

順番決めるよ〜

こぶし平にてストレッチ

雨が降ったり止んだり

虹も見えてきた

もう少しだよ、頑張れ〜

お話ししたり、葉っぱを集めたりしながら

もう少しで頂上だよ

三角山山頂到着!

お昼ご飯

キナコさんのスープも美味しかった!

食べ終わったらトライアングルを鳴らそう!

段差が大きいから気をつけよう!

二つ目の大倉山へ

尾根筋を歩くよ〜

大倉山に到着!

山頂は看板があるだけ、景色を見に行こう!

いい景色だね〜

最後の下りが始まります

木道は滑るから気をつけて

無事に降りてくることができました

最後はリンゴを食べよう!

丸かじりしたことあるかな?

今年のトレッキングくらぶはこれにておしまい、

来年は1月に盤渓山に行きますよ!

コメント

積丹馬とふれあうオータムキャンプ 2日目

2018年11月05日 09時45分38秒 | 札幌まるやま校

朝起きてウサギ小屋の掃除からスタート

続いて餌やり

朝焼けをバックに一枚

朝ごはん

おじやとサラダとりんご

焼き芋用の薪を森に集めに行こう

キノコも発見

もちろん遊びながらね

焼き芋を包んで火おこし

馬とのふれあい、ステップアップ編

ますは昨日より長い距離を引き馬

慣れてきたね

子どもが引いて、子どもが上に乗ります

手を広げたり、体をひねってみたり

いい表情です

焼き芋タイム

さいごはどんぐりにも乗せてもらいました、蔵がないと難しい・・・

お昼ご飯はステーキ乗せカレーライスとダッチオーブンスープ

ペロリと平らげまったりタイム

お掃除もきちんとね

最後は動物たちにお別れの挨拶をして

スタッフの皆さんとお別れ

帰りはぐっすりでした

積丹のスタッフの皆さん本当にありがとうございました!

今年度は2回お邪魔することができました。

来年度もまた行けたらいいな〜

 

コメント

11/4のらっこくらぶ「ふゆみずたんぼで脱穀&納豆作り」

2018年11月04日 21時19分34秒 | 札幌まるやま校

10月に稲刈りして、はさがけした稲わらです.

よく乾いています。

この稲わらからモミだけをとる作業「脱穀」を行います。

 

まず、1つめ。

うっちーが足ふみ脱穀機で脱穀の仕方を教えてくれます。

踏み板を踏むとドラムが回転します。ドラムに針金がついていて、稲たばをもって、穂先を当てることで、モミがとれるのです。

強い力で脱穀機を回すので、いなわらがもっていかれそう。

大人の力をかりないと難しそう。

 

 

お母さんたちも挑戦。

 

上手くとれなかった稲は手作業で取り外す。

お米を食べるためにはこんなに丁寧な作業がたくさんあるんだね。

 

せっせとわら運びのお手伝い。

 

2つめ。こちらは唐箕(とうみ)という道具です。脱穀した籾のなかには、稲の葉や藁くずが混ざっていたり、モミも中味がはいっていないものがあったりします。それを風を送って吹き飛ばし、中味がつまった重いモミだけを選ぶのです。

 

上の部分から、脱穀機で脱穀されたモミを入れて、手回しハンドルで風を送ると…

 

 

実のはいったモミが落ちてきます!

 

今日は9キロ近くとれました。

 

 

 

 

今日は午後は石山会館へ。お昼ご飯の時間。

 

くにさんの畑で育った大豆と、冬水田んぼの稲わらで納豆をつくるぞ!編のはじまりです。

ときのもりのひろみさんが「なっとうくん、西へいく」という絵本を読んでくれました。

 

納豆は東日本で生まれた発酵食品。

西日本の人はあまり食べる習慣がなかったけれど、

最近は栄養がたくさん含まれていて、とくに良質なたんぱく質がとれることから注目されて。食べられるようになってきたんだって。

 

その納豆をくにさんの畑で植えた大豆と、冬水田んぼのいなわらでつくってみましょう。

 

まず、納豆のおふとんになる藁づと作り。

稲わらをしごいて、半分におって、バナナの皮をむくように、折っていきます。

 

上手におれたかな?

 

熱湯で殺菌します。

納豆菌は藁の中に生きています、そして熱にも強くてお湯の中でも死なないんだって。

そのわらに大豆を詰めていきます。

 

これで24時間45度~50度をキープ、

冷蔵庫に移して2~3日で納豆ができるそうです。

 

来月はいよいよ、ふゆみずたんぼで育った新米をいただきます。

そして藁をつかったクラフトをつくります。

 

 

コメント

積丹馬とふれあうオータムキャンプ 1日目

2018年11月04日 20時51分47秒 | 札幌まるやま校

余市宇宙記念館に寄り道

積丹到着!

お昼ご飯、天気がいい!

鶴ちゃん、たけ、きみきみ、お世話になります

ヤギもいるよ〜

ウサギもいるよ〜

馬にも早速餌をあげました

まずは牧場のお仕事をお手伝い

ひまわりの種の収穫です。

さぁ馬にご挨拶しましょう!

よろしくね

ブラッシング

続いては引き馬

お腹の音は聞こえるかな?

慣れてきたので乗せてもらいました

見ている人も応援しています

夜ご飯はお鍋、ご飯、サラダ、フルーツヨーグルト

岬の湯で温泉タイム

女の子はキャンピングカー、男の子はグランピングテントでお休みなさい

 

コメント