子ども達のための自然学校・イエティくらぶ

NPO法人ねおすが主催する「子ども達のための自然学校『イエティくらぶ』」の活動報告をアップしています。

春休みキャンプが始まります!

2007年03月25日 13時35分07秒 | お知らせ
みなさんこんにちは。みすたーです。

明日から、黒松内と大雪山で春休みキャンプが始まります。
イエティくらぶよりもずっと長い時間生活を共にする分、
色んなドラマがあり、子ども達の関係性が日々変化していく場です。


それぞれ活動の様子はブログでお知らせしていきますので、
是非のぞいてみてくださいね

○黒松内子ども長期自然体験村 ぶなの森の春休み
 3/26(月)~3/31(土) 6泊7日
 ☆こちらは毎日更新です!
 大家族・長期村の日々奮闘記
 ☆こちらからもメッセージを発信します。
 高木晴光の 日々こうかい記

○大雪山春の子ども自然学校
 3/26(月)~3/29(木) 3泊4日
 ☆こちらは、キャンプ終了後に更新します。お楽しみに!
 大雪山自然学校の活動報告

ちなみに、私みすたーは大雪山の方に登場します。
参加してくれるみなさん、会えるのを楽しみにしていますよ~

そして・・・

私はここ数年ずっと黒松内のキャンプに参加していたので、
黒松内に来てくれるみなさんにも、ホントはとっても会いたかった!
会えないのは寂しいけど、遠く大雪山から君のことを想っているよ!

どちらのキャンプに参加するみなさんにとっても、充実した日々が訪れますように。

<NPO法人ねおす 北川 浩二(みすたー)>
コメント

黒松内校/月例スクール・3月 その4

2007年03月11日 22時04分29秒 | 黒松内校
=開拓ハウスお泊まり組み=
家の中はひんやり冷えていて、吐く息は真っ白。
夜は、風が強く音をたてて吹き、窓ガラスがガタ
ガタ揺れていました。みんな眠れるかなぁと心配
しましたが、
その心配はいらなかったようです

     

今日は自然学校の近くにある熊野神社で雪遊び
神社にお参りをした後、何をして遊ぶか話し合って
全員おに、ケイドロ、チーム対抗雪合戦することに
決定!

全員おには子どもvs大人の対決。
お互い作戦会議をし、いざ勝負!
白熱の戦いの結果、大人チームの勝利!!

ケイドロでは、4人のケイサツが泥棒を捕まえに出動しました。
しかし守りが甘く、何度も脱走されてしまいました。
結局全員捕まえることはできず・・・
みんな必死に逃げて、追いかけ走りっぱなしだったので、
みんな汗だく状態。SEKは寒い雪の中、半そでになってました。

雪合戦は敵陣のお宝をゲットするために雪だまに当たらないように
進んでいきます。硬そうな雪だまが飛び交っていました。
それぞれのチームで連携を取りながら、チームワークを勝利で獲得
していました。




子ども、大人関係なく思いっきり雪遊びを楽しみました。

《黒松内ぶなの森自然学校:山田 由美子(山ちゃん)》
コメント

黒松内校/月例スクール・3月 その3

2007年03月10日 22時57分28秒 | 黒松内校
2日目土曜日の続き・・・

今回のイベントは「1年間ありがとうパーティー」ということで、
パーティーのデザート「チョコバナナ」をみんなで作りました。

チョコを湯せんして、バナナに付けて、お菓子でデコレーション
したのですが、みんなの作品の想像以上の独創性に驚き!



パーティーの締めくくりは、1年間の思い出をスクリーンで上映。
改めて振り返ると、ほんとに色んなことをしてきました。
そして、ほんとにたくさんの子ども達、大人達が関わってくれました。
それは、「多様性」を大事にしている私達の活動でなくてはならないこと。

感謝、感謝です。


今夜はHRK、YTO、KYR、NOBの4人が、スタッフのYMC、GIAと一緒に
築60年の戦後開拓移民の家(通称:開拓ハウス)にお泊りです。
4人ともわくわくしながら出かけて行きました。

古いですが、3年前に私も暮らしていた所なのでご心配なく。



<NPO法人ねおす:北川 浩二(みすたー)>
コメント

黒松内校/月例スクール・3月 その2

2007年03月10日 22時28分37秒 | 黒松内校
イエティくらぶ2日目の土曜日。
予定変更で行った寿都のスキー場は・・・大当たり!
ゲレンデ山頂から、遠くは積丹半島までの絶景を見ることができました。

しかし、山頂までは両手両足を使わないと登れないような絶壁。
私とRYTとIDが先陣を切って登っていったのですが、
RYTと顔を見合わせ「この辺で頂上ってことにしとこうか・・・」
と何度も諦めかけました。でも、ぐんぐん登って行くIDに
つられて結局登りきってしまいました。
(やっぱり登って良かったねー)



その後山頂で待っていてびっくりしたのは、年長のHYTを含めた
ほとんどの子どもが次々と登って来たこと!
達成感を味わえたのでしょう、みんな清々しい表情をしていました。



<NPO法人ねおす:北川 浩二(みすたー)>

コメント

黒松内校/月例スクール・3月 その1

2007年03月09日 23時40分46秒 | 黒松内校
今夜から、18人の子ども達と10人の大人達が、自然学校に泊まっています。
先月に続いてちょっと少なめの人数で、みんな何度も繰り返し参加している子どもばかりなので、お互い馴染みの顔ぶれ。お互いの名前を覚えているかどうか確かめるために、「○○ちゃん!」と言ったらみんなで一斉にその子を指さす・・・というゲームをしてみたのですが、大体正解していました。何かこう、親しげな空気が漂っています。そんな顔ぶれのせいか、なかなか眠れないようで、ついさっきも部屋からおしゃべりが聞こえてきました・・・

明日は月越峠にある絶景のビューポイントに行く予定だったのですが・・・ここ数日の雪のせいで林道がしまってしまいました・・・

なので、イエティくらぶでは初めて遊びに行く、おとなり寿都町のスキー場へ出かけることにしました。締まり雪の上、尻すべりを存分に楽しんで来たいと思います。

あ、そうそう。いつも現場を仕切っているたーぼが今回はお休みです。
なので、私みすたーが代役を務めます!

<NPO法人ねおす:北川 浩二(みすたー)>
コメント