子ども達のための自然学校・イエティくらぶ

NPO法人ねおすが主催する「子ども達のための自然学校『イエティくらぶ』」の活動報告をアップしています。

トレッキングくらぶ〜藻岩山〜

2018年05月27日 17時20分35秒 | 札幌まるやま校

今日は藻岩山に挑戦だよー

順番を決めて

出発

木漏れ日が差して気持ち良い

歩くこと30分、最初の休憩はリフトがあった場所

街が見えたり、素敵なお花があったり

もう少しで馬の背だ

馬の背到着

元気の出るおやつを食べて

最後の登りへ出発、セミの抜け殻もたくさん

もう少しだから頑張るよ〜

まだかな〜

見えてきたよ〜

ぴったり2時間で山頂到着

いい天気

みんなでパシャり

お昼ご飯

たくさん歩いたからあっという間にパクリ

食後のおやつもしっかり食べて

まったりモード?

と思いきややっぱり鬼ごっこ

帰りはロープウェイの子どもたちもいるのでここでまとめのお話

来月にもチャレンジしてくれるかな?さようならー

下山チームはここからが本番、下りは本当に気をつけて

ラッキーな植物にも遭遇

もう少しだよ、足の最後の力で踏ん張ってね

馬の背に到着

どんどん下りましょう

最後のおやつ休憩

あと一息

無事に降りてこられました

よく頑張りました!

初めての子どもも多かったですが、みんなよく頑張りました。

片道も往復も自分の力で歩ききったことに変わりはありません。

今年度から低学年中心になったけど、

山登りの面白さがわかるのはここからだよ〜

ハードな山に登ってこそ自分が味わったことのない達成感を味わえるのです。

みんなのチャレンジ待ってます!

 

カツオこと高野克也

 

 

コメント

イエティくらぶ黒松内校5月 ~春を味わう、山菜うどんキャンプ 2日目~

2018年05月20日 19時38分43秒 | 黒松内校

2日目、窓の外が明るくて目が覚めました。今日は良いお天気です!

起床後身の周りの事を済ませてから、朝ごはんの前に一仕事。
☆コケッツ(鶏)&グラッチェ(犬)のお世話
青空の下、お散歩も気持ちよさそうです。

☆ノコギリギコギコ薪刻み
カゴいっぱいになるまで頑張ってくれました!

キッチンまりこで朝ごはんを食べて

うどん作りスタート!
打つだけでは食べれないので、たき火を起こして茹でるお湯もつくらねば。
ということで、2チームに分かれて活動しました。

★うどん打ちチーム
まずは粉をこねこね…
最初はサラサラで気持ちよかった小麦粉も、一塊になってくると固くて大変・・・!

お次は足でふみふみ

冷蔵庫で少し寝かせてから、
パスタマシーンの登場!

くるくるするとローラーで生地がのばされ、切られ、シンプルに楽しい!
みんな分のうどんが完成!

★火の番チーム
いげたの組み方を教えてもらい、子どもたちだけで火起こしに挑戦!


マッチの火を消さずに新聞紙に移す事が案外難しく四苦八苦。
風を避け、新聞紙や枝を調整することでやっと安定した火が出来ました。

大きくなったらこっちのもの。
うちわでどんどん扇いで、ぐらぐら沸いたお湯をつくります。

使った分のまきを補充、ということで
朝のお仕事に引き続きまき刻みもやってくれました。

 

どちらも準備が整い、お昼の時間も近づいてきました。

うどんを茹でて…

そこにキッチンまりこにお願いしていた、
山菜天ぷら(ウド、タラ、ヨモギ)、フキ煮、ウドのきんぴら、たたきワラビ…
品数たくさんでお昼ご飯の準備万端!

風がでてきてちょっと寒いけど、いただきます!



うどんはコシがあって美味しい!
山菜はヨモギ天ぷらとたたきワラビが好評でした。
ウドは…苦味があってオトナの味ですね。

ごちそうさまの後は昼食の片づけと、続けて宿泊部屋や使った所のお掃除。

協力のおかげで自由あそびの時間も確保できました。


最後におわりの会をして5月のイエティくらぶもおしまい。
「この時期にしかできないこと」「この時期にしか食べれないもの」は、季節に合わせてそれぞれあります。
山菜もまさしくその一つ、春にしか食べれないものでした。

次回は6月16-17日
『森で!川で!生きもの探しキャンプ』です。
それぞれの場所でどんな生きものに出会えるでしょうか。
テントに泊まって夜の生きもの探しにもいきます!

(くま こと 熊手若葉)

 

コメント

イエティくらぶ黒松内校 5月~春を味わう、山菜うどんキャンプ 1日目~

2018年05月19日 22時39分38秒 | 黒松内校

今年度もスタートしました、イエティくらぶ@黒松内校!
5月度恒例となりつつある『山菜キャンプ』、今回は山菜採って、うどん打って、目指すは2日目お昼ご飯に「山菜天ぷらうどん」!

今日は朝からシトシトと雨ですが、まずははじまりの会を。

お次は折角集まったみんなで体育館で遊びます。
名前の文字探しゲーム

ジャンケンに勝ったら、卵→オタマジャクシ→カエルに成長できる進化ジャンケン

最後はカエルになれたみんなのジャンプ!

最初は緊張混じりでしたが、体が温まったおかげもあり、馴染んできました。

比較的少人数ということもあって、アットホームな雰囲気で山菜会議。
どういう所でどういうものを、それから注意事項ありました。
採ってるときはついつい楽しくて、でも持って帰ってきてみれば多すぎて食べきれない…なんてことがないように気を付けましょう。

雨具を着て出発!
まずは1つめのポイントへ。

探検しながら、採れる山菜を探します。

少し歩くと、食べておいしい山菜が見つかる見つかる!
それぞれの山菜の特徴と採り方を聞いたら、早速みんなで山菜採り。



採れた!!

今日は気温も低め、時折あったか茶でひとやすみ。

背中のカゴもいっぱいになってきました。

ここでは、ワラビ、ウド、タラの芽、ヨモギをゲット!

お次はキッチンまりこからも注文が入っていたフキを目指して、車で移動。
小川の流れる、山のふもとには切ったら水が流れ出るような新鮮なフキがたくさん。

ちこ隊長からおいしいフキの特徴や見つけるポイントなどを教えてもらって、探しにいくぞー!

採ったらまずは穴を覗いて虫チェック。キレイなフキが多かったよう。

 

雨が降ってるので、フキの傘でガード。

フキもたくさん採れました。


帰ってきたら早速一品つくります。
夜ご飯のデザートに「三色団子」づくり

緑の団子には刻んだヨモギを入れます。

できた!

味見をぱくり。ヨモギの味が・・・・する!かも?

片づけも終えたら夕食までひとやすみ

そしてお待ちかねの夜ご飯

お誕生日の子には3色団子&バニラアイスにロウソクをたててハッピーバースデイ!
もちろんみんなも、デザートにお団子おいしくいただきました。

食後~寝るまでの間は自由時間
まだまだ元気いっぱいで、内容はみんなできめながら消灯時間いっぱいまで体育館であそびました。

体育館消灯後は寝る準備をしてから、全部屋消灯までみんなでUNOして過ごしていました。

今回これを楽しみにしてた人も多い、明日はうどん作りです!
おいしい山菜天ぷらうどんつくるぞー!
明日は晴れますように!

(くま こと 熊手若葉)

コメント

月例スクール「むかわ川下りキャンプ」2日目

2018年05月04日 19時08分37秒 | 札幌まるやま校

朝5時前から子どもたちは起きてしまって・・・

朝ごはんの準備をお手伝い

片付けもしっかりとね

朝ごはんは車で

準備をして

いくぞ〜

『おー!」

昨日の経験があるから今日は最初から笑顔笑顔

急流も楽しんでます

小雨がぱらついて来ましたがまだ元気

どんどん漕いで〜

くるくる回ったりして楽しんでます

水の掛け合いも最後だから激しさが増します

びしょびしょになって体が冷えて来ました

あっという間の1時間半の川下り

着替えをしたらお昼ご飯

お昼ご飯は残ってスタッフが作ってくれたうどん

冷えた体があったまります

ボートの泥をきれいにお掃除

みんなで記念写真を撮ってキャンプ終了

温泉に入った後の帰りの車はぐっすりでした

来年は1週間早くしてもっと水の量が多いときにやるかも!?

また是非遊びに来てね!

いぶり自然学校のスタッフ、協力してくれたボランティアスタッフ、保護者の皆さんありがとうございました!

 

カツオこと高野克也

コメント

月例スクール「むかわ川下りキャンプ」

2018年05月03日 20時57分20秒 | 札幌まるやま校

全員準備ができました

出発ポイントでセーフティートーク

きちんと覚えたかな?

いざ出発!

急になってきた〜

波を越えていきます。

水しぶきが上がってます

ザッパーン

流れが緩やかに

余裕が出て来ました

水の掛け合い

盛り上がってます

川に頭をつけてみました

川から上がりました、少し冷えたのでココアタイム

温泉に入ってイコロの森で夜ご飯

お腹ペコペコ

鹿肉シチュー、マッシュポテト、わかめスープ、もやしのサラダ、ココアプリン

夜はカードゲームでひと遊び

なんとか明日も川下りできそうです!

 おやすみなさい!

 

コメント