子ども達のための自然学校・イエティくらぶ

NPO法人ねおすが主催する「子ども達のための自然学校『イエティくらぶ』」の活動報告をアップしています。

札幌校/札幌カルガモ団・8月 その2

2006年08月27日 18時10分00秒 | 札幌まるやま校
タープの日陰でお昼を食べた後、ちょっと川遊びも一段落かな・・・と、ストーンペインティングをしました。各々が拾った石に、思い思いに絵の具でペイントします。石の形をうまく動物に見立てたりするのが楽しいのですが、それをやったのは大人だけ。子ども達は石の形にとらわれずに、鮮やかな彩色で自由に色を付けていました。とても素敵な作品の数々に感心してしまいました。

ストーンペインティングが一段落すると、川遊びが再燃!!いつの間にか地元の子ども達も入り混じって遊んでいました。そして、それまでヒザくらいまで浸かって遊んでいたのが・・・ついに全身川の中へ!寝転がったり、水を掛け合ったり、全員で集中的に僕に水を掛けたり・・・大爆発して遊びました。

最後のお楽しみは、スイカパンチ作り。おっきなスイカをくり抜いて、スイカの実、パイン缶、白玉団子、氷を入れ、サイダーを注ぎます(白玉もみんなで手作り!)。たっぷり遊んだ後の嬉しいデザートに、「今日はこれが一番嬉しかった!」という感想も飛び出していました。

  

今月もたっぷり楽しむことができました。普段は中々川遊びをする機会もない子ども達、流れる水の気持ち良さや、その下に住む魚たちとの出会いに何を感じてくれたでしょうか。
また来月も遊びに来てね。

<文:NPO法人ねおす 北川浩二(みすたー)>
コメント (2)

札幌校/札幌カルガモ団・8月 その1

2006年08月27日 18時00分00秒 | 札幌まるやま校
夏休みも終わり、そろそろ秋の気配が・・・感じられるはずの札幌。空は秋の雲になってきたものの、今年の残暑はまだまだ収まりません。今日もまさに川遊びにうってつけのお天気となりました。

今回のあそび場は左股川。琴似発寒川の支流です。町中に近く、下流ではバーベキューで盛り上がっているのですが、少し上流に行くと絶好の川遊びスポットになります。

とにかく暑いので、早速川の中へ!箱めがねと網を使っての魚捕りが始まりました。箱めがねで川を覗き込むと・・・「何もいない!」。
しかし、目が慣れてくると、ドジョウやカジカがいっぱいいる事に気づきます。素早い動きに苦戦しながらも、みんな段々コツを覚えて水槽はあっという間にいっぱいになりました(密集しすぎて可哀そうだったので、実は途中で一部をこっそり逃がして間引いていました・・・)。

  

この魚捕りに夢中になるのは子どもだけではありません。お父さん、お母さん、そしてスタッフも、子ども以上に熱中!初めは取れなかったお母さんも、コツが分かってくるとまるで漁師の様に次々と網に捕らえていました。

コメント

夏の終わりの川遊び!

2006年08月18日 12時30分21秒 | お知らせ
みすたーです。

ながぐつキャンプ(この下の記事)が終ってから、8月15日まで黒松内の長期村に行っていました(活動の様子はこちら)。私が参加するのは3年目になりますが、今年も本当に素敵な日々を過ごすことができました。

去年も一昨年も長期村が終ると すーっ と涼しくなって、秋の気配が感じられたのですが、今年はとにかく暑い!(今日は雨降りでちょっと涼しいですが)
まだまだこの暑さは続きそうです。

と言うわけで、今月のながぐつハイターズ・カルガモ団のお知らせです!

~まだまだ夏だ!川遊び~
場所:左股川(福井緑地:札幌市西区)※現地集合・解散
日程:ながぐつ:8/26(土)/カルガモ:8/27(日)
対象:ながぐつ:小3~小6/カルガモ:年長~小2の親子
料金:ながぐつ:5,000円/カルガモ:子ども2,000円 大人1,000円


川でじゃぶじゃぶ遊んだり、生き物を獲ったりして遊びましょう!
皆さんのご参加お待ちしています!

☆NPO法人ねおす 北川浩二(みすたー)☆
コメント (3)