子ども達のための自然学校・イエティくらぶ

NPO法人ねおすが主催する「子ども達のための自然学校『イエティくらぶ』」の活動報告をアップしています。

馬とふれあう積丹キャンプ

2017年11月26日 19時49分40秒 | 札幌まるやま校

札幌と大沼の子どもが積丹で合流!

生き物と触れ合う2日間のスペシャルキャンプの始まりです。

まずは仲良く雪積みゲームからスタート

続いて宝探し

ミカンをゲット!でも見つからないミカンも・・・

さていよいよメインの活動です。

まずはお馬さんとふれあおう!どういう風に馬と仲良くなるかを教えてもらいます

ピリカをブラッシング、毛が凍るほど寒い

お散歩をして距離感が縮まってきました

お礼に餌やり、手の使い方も教えてもらいました

最後は乗馬体験です、乗る前降りたあとの感謝をキチンとピリカに伝えます。

最初は緊張していたけどみんな慣れてきて、とても凛々しかったです。

最後は氷を割って水やりを済ませて自由時間。

ひたすらそりすべりな子どもたちです

夜ご飯はカレー、モリモリ食べていました

デザートは11月生まれの子どもとスタッフ鶴ちゃんの誕生日祝いでチョコフォンデュ

花火もやりました!

岬の湯で温まってアイスをぺろり

キャンピングカーでおやすみなさ〜い

1日目が終了です。

 

おはようございます!早速生き物のお世話から2日目がスタート!

ヤギのウニに餌やり

小屋もキレイにします

朝ごはんはパンケーキと昨日のカレーのリメイク「カレーうどん」

パンケーキが上手にできました

ご飯を食べたあとはポニーのどんぐりとふれあいます

乗せてもらいました

ヤギのウニとお散歩をしてりんごをプレゼント

とっても優しいヤギでした。

自由時間には今日も雪あそび、良い雪が降りました。

宝探しで昨日出てこなかったミカンを探したり

ヤギの様子を見に行ったり

家を作ったり

遊んでつかれたらまったりしたり、本当に自由に過ごしています。

ヤギ小屋のペンキ塗りもしっかりお手伝い

ヤギ小屋もきちんと運んで作業は終了

家作りはテントの屋根もつけてみました、頑張った

そりすべりチームは飽きずにとことん

良い雪が降ったので大人も堪えきれずに雪合戦を提案。

盛り上がって合計6回戦、汗だくでした・・・

最後の食事はBBQ。鹿肉やかぼちゃ、にんじん、タコ、手羽先、ウィンナーなどモリモリ

お腹いっぱいのあとも子どもは雪あそび、大人は片付けをしてあっという間に帰る時間となりました。

積丹のスタッフと大沼のメンバー2日間本当にありがとうございました!

これから厩舎が建ったりするようなので、またピリカ、ウニ、どんぐりに会いにいけたらいいな。

 

カツオこと高野克也

 

コメント

イエティトレッキングくらぶ〜藻岩山〜

2017年11月18日 19時13分27秒 | 札幌まるやま校

今年のトレッキングくらぶの登り納めは藻岩山サンセットトレッキング。

バスに乗って登山口に到着、雪が積もっているということで雪だるま作り

今日の行程を説明します。

昼から登って夕日を見てプラネタリウムと夜景を見てロープウェイで帰ってきます

準備体操をしっかりして

いざ出発

道はドロドロのぐちゃぐちゃです

足元に注意しながら進んでいきます

日本で最初のリフト跡で休憩、目指す山頂が見えました

さらに歩みを進めるけど快調なペースです。

登山時の休憩はおやつ交換

雪が多くなってきたので濡れた手袋も取り替えます。

山頂はもう少し、雪が多くなってきたので雪玉を作りながら

お地蔵さんも33個無事にまわりました。

ロープウェイが止まりませんようにと願掛け(あとで分かるのですがこれがすごく大事でした)

山頂に到着!太陽も少しだけ顔を出してくれました

曇っていたけど札幌の景色が見えました

記念にパシャリ

鐘も鳴らしたよ〜

 さてプラネタリウムの時間まではゆっくりと休憩

スープやコーヒーなど温かいものを飲んで

 待ちきれない子どもたちを連れて雪合戦へ

白熱の勝負で戻る頃には汗かいてました

さてお次はプラネタリウム、寝ないようにね

本当は夜景を見たかったんだけどプラネタリウムからから出ると猛吹雪・・・

夜景は諦めて下山です。

ケーブルカーを乗り継いで中腹駅にたつと真っ白!

お土産をウィンドーショッピング

中腹駅から山麓駅まではロープウェイ、相変わらず外はなんにも見えません・・・

山麓駅に戻ってきてモーリスとパシャリ

そして見られなかった夜景パネルの前でパシャリ

降りてくるとロープウェイは強風のため運行中止となりました。

本当に間に合ってよかった!

 

こういう気象条件を体験できるのもトレッキングならでは、

ぐちゃぐちゃもつるつるも体験してまた一段階レベルが上がったかな?

今度は来年の冬山登山です。

雪あそびもたっぷりするよ〜

 

カツオこと高野克也

 

 

コメント

忍者キャンプ最終日

2017年11月05日 22時48分49秒 | 全サイト合同

昨晩の寝る前の自由時間

手裏剣を折ったり、作ったり絵をかいたり巻物を作ったり、

すっかり頭の中は忍者で一杯。

朝も元気に起きて今日は寝袋をたたみ、荷物も片付けて運び出します。

朝ご飯までの合間もすぐ外に出て各々好きなことを始めます。

すっかり水たまりも引いたので、玄関前の土嚢ならぬ落ち葉の砦も

一輪車に積んで片付けます。

ついでに玄関やキッチンにたまった落ち葉もきれいに片づけてくれました。

薪置き場から乾いた薪も運んできてくれました。

とても助かります。

朝ご飯、少し疲れが出ている修行忍者もいましたが

しっかりおいしくいただきました。

ご飯の後はみんなで使った部屋をお掃除です。

忍者の格好に着替え、みんなが揃うまでの少しの間も

休まず遊んだり働いたり、常に動く修行忍者たち。

さぁ、最後の修行の始まりです。

最後の修行は、力をつけた修行忍者対、師範たちとのどんぐり合戦勝負です。

まずは修行忍者たち同士で練習です。

どんぐりを相手に向かって投げ、やっつけます。

ぶつけられずに相手チームの旗を取った方が勝ち。

3回戦行い、大分容量が分かったところで

いざ、師範チームと対決。

カツヲ丸、雲隠れの術(?)に惑わされ、

1回戦目は、師範チームに勝つことができず。

もう一度与えられたチャンス。

作戦会議。

油断したその一瞬で見事師範チームの旗をゲットすることができました。

こうして、無事忍者修行最後の試験に合格し、修了式へ。

頭が高い、控えろ控えろ~イコロ姫の登場である。

イコロ姫より、お褒めの言葉をいただき、

取り返した宝箱の中から、修了証書が出てきました。

無事に修了証書を全員手にし、晴れて立派な忍者に。

学年ごとにこの忍者修行を振り返り

楽しかったこと、つらかったこと、やってみたい修行、おいしかったごはん。

やってみたい修行

火遁の術、水トンの術、隠れ身の術などなどたくさん。

次回の修行で出てくるかも?

忍者修行最後のごはん。

身体をたくさん動かして、みんなモリモリたくさんおかわりしました。

お昼を食べたら、各サイトの車に慌ただしく乗り込み

またの再開を願い、イコロの森忍者学校、無事解散!

3日間、年長~6年生まで、みなとても元気にいろいろなサイトのメンバーと交わり

スタッフとも交わり楽しく過ごせたようです。

とにかく少しでも時間があると外に出て、各々色々なことに自ら取り組む

大変活動的、意欲的なメンバーでした。

皆の者、精進を重ね、またの集結を待っているぞ。

 

いぶりサイト あきさん事 井上亜紀代

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント

忍者キャンプ2日目

2017年11月04日 22時55分19秒 | 全サイト合同

忍者キャンプ2日目です。
6:30起床でしたが、みんなかなりの早起き。


さっさと寝床の片づけをして、ジャンパーを来て外に飛び出す!
子ども忍者たちは早朝からせっせと自己鍛錬をしていました。

綱渡りの術

火遁の術(たき火)

水遁の術(土木工事)

隠れ身の術(基地づくり)

一仕事終えたところでおなかぺこぺこ!
朝は炊き込みご飯にお吸い物。朝からもりもりおかわり続出。

さて、1日目はいころ姫と宝が凄腕忍者にさらわれてしまいました。
取り戻すべく情報収集と修行を積む忍者たち。

凄腕忍者とたたかうための武器を、まきと交換してくれるとの情報をゲット!
午前中は腕力修行も兼ねてまき割りまき割り。

 

 

割ったまきはしょいこに乗せて、武器と交換してくれる商人のもとへ運びます。

まきの代わりに運ばれる人も…

まきと商品を交換できる『いころーまーと』
武器以外にも、忍者シールや水鉄砲など様々出品されていました。



交換してもらった刀につばや鞘をつくるなどカスタマイズ。

武器が手に入ったところでお昼ご飯!
ご飯の時間に気づかないほど、まき割りに熱中していました。
あったか煮込みうどんでエネルギーチャージして、午後は姫救出大作戦!

 

の前に、刀を使う練習。
敵は風船を身にまとっているとの情報があり、風遁の術で風船を膨らまします。

1対1、多対多、様々な形式で戦い。

修行を終え決戦の前に、おやつタイム。
腹が減っては戦はできぬのだ。

休憩を終えて外に出ると、森の中に風船が…!
凄腕忍者の居場所は近い!?


一目散に駆け出し、風船を割る

すると、姫をさらった凄腕忍者が登場!

修行の成果を発揮し、いざ決戦!

凄腕忍者たちが守る『命の木』についた風船を割るのだ!!

2日間にわたる修行のおかげで、子ども忍者たちの圧勝!
反省した凄腕忍者たちに姫の居場所を教えてもらい、探しにいきます。

姫、こんな暗い小屋に囚われていたとは!
無事に救出し、姫から褒美にお菓子と忍者食材をもらいました。

道中、凱旋しながら基地まで戻ります。
途中は姫の乗った荷台が水たまりに入らないよう誘導部隊も登場。

忍者食材を食堂スタッフに渡し、出来上がったのは忍者カレー!
もりもり食べた後はお風呂に入り、ホールや部屋で工作、紙飛行機大会などして過ごしました。

今日は一日中動いたのでぐっすりですね。

 

黒松内ぶなの森自然学校  くま こと熊手

コメント

忍者キャンプ1日目

2017年11月03日 23時24分55秒 | 全サイト合同

2年ぶりの開催の忍者キャンプ。

黒松内、いぶり、札幌、東川から総勢31名イコロの森に到着です。

到着間際にものすごい豪雨でイコロの森の施設前は水浸し。

そこで力を合わせて土木工事が始まりました。

熊手で落ち葉を集めてダムを作ったり、

 

スコップやちりとりで水をすくって排泄していきます。

 

思いのほか盛り上がりさながら土木工事キャンプ

 

作業すること1時間水はけが良くてなりました。

お腹が空いた〜

お昼ごはんを全員で食べます、いただきます!

 

風呂敷を撒いて装備を整えて

 

忍者学校の開講式

 

イコロの姫からご挨拶

 

早速忍術修行にはげむぞ〜

 

基本の修行

合言葉や

 

走り方

 

挨拶練習をして

 

後半はロープ飛びや変装なりきりモノマネ

 

 

バランスを鍛えたり

素早く動作する練習をしました。

 

修行の途中で事件発生!

 

なんとイコロ姫が凄腕忍者にさらわれた!

 

夜に出て来る月の忍者に情報収集をしにいこうということで

 夕食までは自由時間

 

ロープ遊びという名の修行や

 

火遁の術というなのたき火

 

水遁の術というなの水たまりの土木工事

 

 ご葉が出来上がって夕食です。メニューはすいとん、わかめごはん、にんじんしりしり

 

もりもり食べてます

おかわりの量もたくさんでした

夜は情報を持っている月の忍者に会いに行きます。

月の忍者の館にて隠された札を探しました。 

札に書かれた絵柄でチームにわかれます

 

忍び足修行

 

 ロープくぐり修行

 

 2つの修業を終えてみんなの真剣さが伝わり、

姫の居場所をにぎる凄腕忍者の情報をゲットしました。

 

今日のところはここまで

寝る準備をして明日の修行に備えます。

おやすみなさい

 

ワイワイガヤガヤともう眠たい、、、が入り混じったこども部屋でした。

 

 

 札幌まるやま自然学校 カツオこと高野克也

 

コメント