子ども達のための自然学校・イエティくらぶ

NPO法人ねおすが主催する「子ども達のための自然学校『イエティくらぶ』」の活動報告をアップしています。

忍者キャンプ2日目

2017年11月04日 22時55分19秒 | 全サイト合同

忍者キャンプ2日目です。
6:30起床でしたが、みんなかなりの早起き。


さっさと寝床の片づけをして、ジャンパーを来て外に飛び出す!
子ども忍者たちは早朝からせっせと自己鍛錬をしていました。

綱渡りの術

火遁の術(たき火)

水遁の術(土木工事)

隠れ身の術(基地づくり)

一仕事終えたところでおなかぺこぺこ!
朝は炊き込みご飯にお吸い物。朝からもりもりおかわり続出。

さて、1日目はいころ姫と宝が凄腕忍者にさらわれてしまいました。
取り戻すべく情報収集と修行を積む忍者たち。

凄腕忍者とたたかうための武器を、まきと交換してくれるとの情報をゲット!
午前中は腕力修行も兼ねてまき割りまき割り。

 

 

割ったまきはしょいこに乗せて、武器と交換してくれる商人のもとへ運びます。

まきの代わりに運ばれる人も…

まきと商品を交換できる『いころーまーと』
武器以外にも、忍者シールや水鉄砲など様々出品されていました。



交換してもらった刀につばや鞘をつくるなどカスタマイズ。

武器が手に入ったところでお昼ご飯!
ご飯の時間に気づかないほど、まき割りに熱中していました。
あったか煮込みうどんでエネルギーチャージして、午後は姫救出大作戦!

 

の前に、刀を使う練習。
敵は風船を身にまとっているとの情報があり、風遁の術で風船を膨らまします。

1対1、多対多、様々な形式で戦い。

修行を終え決戦の前に、おやつタイム。
腹が減っては戦はできぬのだ。

休憩を終えて外に出ると、森の中に風船が…!
凄腕忍者の居場所は近い!?


一目散に駆け出し、風船を割る

すると、姫をさらった凄腕忍者が登場!

修行の成果を発揮し、いざ決戦!

凄腕忍者たちが守る『命の木』についた風船を割るのだ!!

2日間にわたる修行のおかげで、子ども忍者たちの圧勝!
反省した凄腕忍者たちに姫の居場所を教えてもらい、探しにいきます。

姫、こんな暗い小屋に囚われていたとは!
無事に救出し、姫から褒美にお菓子と忍者食材をもらいました。

道中、凱旋しながら基地まで戻ります。
途中は姫の乗った荷台が水たまりに入らないよう誘導部隊も登場。

忍者食材を食堂スタッフに渡し、出来上がったのは忍者カレー!
もりもり食べた後はお風呂に入り、ホールや部屋で工作、紙飛行機大会などして過ごしました。

今日は一日中動いたのでぐっすりですね。

 

黒松内ぶなの森自然学校  くま こと熊手

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 忍者キャンプ1日目 | トップ | 忍者キャンプ最終日 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

全サイト合同」カテゴリの最新記事