STEP BY STEP

リウマチでも一歩一歩ゆっくりでもいいんじゃない?アクテムラ再開。ビオラなりに感じたことを発信しています。

2019年12月のリウマチ科・眼科も~!

2019年12月07日 | リウマチ・通院
こんばんは~ビオラです♪

今日は里に帰って、何かとお世話になっている親戚の家へお礼方々挨拶へ。
本当に、良くしてくれるので心のつっかえやストレスをだいぶ軽くしてくれます。

昨日はリウマチ科の予約時間前に、眼科も受診。
こちらは予約なしで診てもらえる上に、いつも早いので助かります。

アレジオン点眼に変えてから、以前のリボスチンなどに比べると1本で済むので楽だし効果もあるのは嬉しい。
効果も高いが、単価も高いのが・・・。

母もついでに逆睫毛の有無を診てもらっていくらか取ってもらったようです。

眼科は、去年そうとうサボっててある目薬でしのいでいたのでそれを思えばかなりの優等生(笑)

その後、今年のリウマチ科も、無事に終わりました。
だいたい寒さが深まる年末までの時期は、蒸し暑い時期に比べると調子はこれでもいい方です。

白血球 3.2
血小板 129

とこれまでとほぼ変わりない数値が続いています。
アクテムラ点滴になってからも、この付近の数値なので極端に下がらなければいいのかな?とも思うように(;'∀')

アクテムラ皮下注(1回/4週)の時に比べて痛みが減ったのは、右股関節。
アクテムラだけではなく、オーダー靴とオーダー中敷のおかげもあるかもしれません。

アクテムラ皮下注を止めたのは、投与後反応でお腹に赤みが出たため。
リウマチケア看護師さんからの情報では、「バイオで赤みが出たのではなく採血や点滴でアルコールに反応して赤みが出ない
人でも、お腹はデリケートになっているので反応することもある」らしいそうです。
勉強会があってそんな話が出たと言っていましたが、私は、以前のエンブレルでは何ともなかったのでアクテムラそのものに反応したのでしょうかね~?

年末年始を挟むので、次回は5週後だけどこれまでも5週ごとにアクテムラ点滴の時期もかなり長かったこともあるので問題ないかな?
そう思っています。思うことにしていますr(^^;)

コメント