部長職のお仕事
執行役員としての日々と趣味についてです
 



3連休最終日。
昨日は模型誌を3誌購入。

電ホをぱらぱらめくっていると、UC(ユニコーン)の最新関連情報のページに、現在作製中のザクキャノンの設定画がアップで掲載。
従来のカラーリングに比べて、さらに落ち着いた色合いの設定になっており良い感じ。従来カラーで行くか、今回のカラー設定で行くか、この先、塗装色に悩むことになりそうです。

さらに今回注目したのが、ビック・ガンの装備状態。
今までの設定画では、ビック・ガンを使用しない時のホールド状態が良くわからなかったのですが(MGザクキャノンの取説に記載されているのかもしれませんが、MGを持って無いので分からない)、この設定画で疑問解消。
いままでビック・ガンを装備している絵って、いまひとつカッコ悪かったのですが、この設定画は良いですねー


で、さっそく感化されて、ビック・ガンを装備することにしました(今まではパスするつもりだった)。ただし、腕や脇との干渉があって使用状態はなかなか難しいので、あくまで立ち姿優先のホールド状態のみを想定(汗)


もとのMSVキットのビック・ガン保持機構は、下の基部パーツへの挟み込み。
左右への回転のみとなっています(使用しないときは後ろにぐるりと回しておく設定なのか?)



これでは使用しない時のホールド状態を再現できないので、左右への回転を捨てて、上下への回転機構へ変更することにしました。
市販のジョイントパーツで適当に構成。






ビックガンをそのまま取り付けるとグリップが脚に干渉してうまく収まらない。




くだんの設定画をじっと見るとホールド時はグリップが折りたたまれているように見えますので、
ホールド優先で、グリップを折りたたみ状態で固定しました。




バックショットがにぎやかになりました。



ビック・ガンがちょっと長すぎるかな?ホールド優先のバランスだと気持ち短めにした方が良いかもしれません。
 
昨日はこの作業だけで終了。表面処理が終わらなかった(汗)
昨夜のプラモタイムは眠くて眠くて撃沈。



今日は夕方から鹿児島へ出張です。











■モデラーズサミット2

  砂ザク&ザクキャノンで参加いたします。
  
  

  開催日時/場所
  ● 開催日:2011年11月6日(日)
  ● 開催時間:10~16時(予定)
  ● 開催場所:名古屋国際会議場2号館1階 白鳥ホール
    アクセス【名古屋駅】~名鉄線/JR東海道本線/JR中央線【金山駅】
    ~地下鉄名城線(左周り)/地下鉄名港線【西高蔵】【日比野】
    ~徒歩約5分

  一般観覧の方は入場無料


   
■ランキング参加しています。押していただけると幸いです。






コメント ( 7 ) | Trackback ( 0 )




昨日は2回目の3連休初日でししたが、外出がメインになり、モデサミネタはザクキャノンの表面処理のみです(汗)
一応400番が終了。今日で表面処理が完了となる”予定”です。



ペーパ掛けって単純な作業の繰り返しなので、無念夢想の境地に達してついには意識が飛んでしまう=ウトウトして寝てしまうか、そうでない場合は、ついつい仕事の課題とかを考えてしまって全然ストレス発散にならないか(概してイヤなことを思い出してしまうパターン)のどちらかに陥ることが多いです(塗装の時も同じ。塗装中に仕事のことが頭に浮かぶと塗装が乱れる...汗)。

集中、集中と頭では掛け声がかかっているのですが、ままならないのが気持ちの問題。
上記パターンに陥ると、作業効率がぐっと落ちる → 進捗が遅くなるー


という訳で、なかなか表面処理が進まない言い訳の回でした。
いつにも増して、駄文ですみません(汗)






■モデラーズサミット2

  砂ザク&ザクキャノンで参加いたします。
  
  

  開催日時/場所
  ● 開催日:2011年11月6日(日)
  ● 開催時間:10~16時(予定)
  ● 開催場所:名古屋国際会議場2号館1階 白鳥ホール
    アクセス【名古屋駅】~名鉄線/JR東海道本線/JR中央線【金山駅】
    ~地下鉄名城線(左周り)/地下鉄名港線【西高蔵】【日比野】
    ~徒歩約5分

  一般観覧の方は入場無料


   
■ランキング参加しています。押していただけると幸いです。






コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




台風が通り過ぎて、急に涼しくなった昨日今日。今朝も爽やかな秋の気候です。
台風一過とともに、季節が夏から秋へ切り替わったようですね。


爽やかなのは気候のみ。仕事はまだまだ「暴風圏」。
モデサミがどんどん近づいてくる中、手が止まってしまっているのが現状で、内心の焦りも「強風圏」。

前回の3連休最終日および昨夜と、手が動いていません。ネタが無いので、お題が「番外編」。
昨夜はちょっとグッタリし過ぎていたというのはありますが、やはり気持ちは焦ります。


焦る焦ると毎回言いながら、月曜日にはコトブキヤD-STYLEのライガーをパチ組していました(汗)





かなり可愛い感じで、良いキットです。
今のところはこれ以上いじる気はありませんが、ゾイドも面白そうだなぁと。



で、モデサミネタですが、砂ザクは600番までペーパがけが終了しました。
今日はザクキャノンの表面処理に入る予定です。

一枚も関連写真が無いのも寂しいので、あまり画像をUPしていないバックショットを1枚。





そろそろ塗装計画も立てないといけませんね。
基本は、最近の電ホに出ていたザクキャノンと砂ザクの記事を参考にしたいと思っています。
ただグラデーション塗装などという高級な技は持ってないので、単純化した塗り方しか出来ないと思いますが(汗)

この週末で2体とも表面処理は終了の予定です。ただ連休中に外出予定+日曜日の夜からは出張の前泊移動があるので、うまく計画立てて進めないと。
まずはモチベーションあげて、表面処理を頑張ります。










■モデラーズサミット2

  砂ザク&ザクキャノンで参加いたします。
  
  

  開催日時/場所
  ● 開催日:2011年11月6日(日)
  ● 開催時間:10~16時(予定)
  ● 開催場所:名古屋国際会議場2号館1階 白鳥ホール
    アクセス【名古屋駅】~名鉄線/JR東海道本線/JR中央線【金山駅】
    ~地下鉄名城線(左周り)/地下鉄名港線【西高蔵】【日比野】
    ~徒歩約5分

  一般観覧の方は入場無料


   
■ランキング参加しています。押していただけると幸いです。






コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




3連休も最終日です。3日行ったらまた3連休ですが、モデサミに向けた追い込みになるでしょうね。


土曜日の外出のついでにこんなの買ってみました。



初めてのゾイド、初めてのD-スタイルです。


ゾイドと言えば、以前にゾイド関係の展示会の記事がネットにUPされていて、それを見て「なんじゃこれは~!!」と激しく驚愕したのを覚えています。めっちゃカッコ良かった。
ゾイドというジャルンに興味を覚えたのはその時。

で、先般、D-STYLEにライガーが出て、思わず購入してしまいました。
(行きつけのジョーシンのレジに素組のライガが置いてあり、これがすごくカワイイので...)

モデサミ作製の待ち時間、息抜きに作製してみます(...追い込まれて、たぶんそんな事している余裕はないと思いますが...)


で、肝心の砂ザク、キャノンですが、表面処理に入りました。
昨日は砂ザクの400番を処理。
あちこち凹み、穴があり、それを埋めながらでしたので、結構時間がかかりました。
指も痛いー



面倒なザクパイプはまだ未処理です。

今日頑張ってみますー






■モデラーズサミット2

  砂ザク&ザクキャノンで参加いたします。
  
  

  開催日時/場所
  ● 開催日:2011年11月6日(日)
  ● 開催時間:10~16時(予定)
  ● 開催場所:名古屋国際会議場2号館1階 白鳥ホール
    アクセス【名古屋駅】~名鉄線/JR東海道本線/JR中央線【金山駅】
    ~地下鉄名城線(左周り)/地下鉄名港線【西高蔵】【日比野】
    ~徒歩約5分

  一般観覧の方は入場無料


   
■ランキング参加しています。押していただけると幸いです。






コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




快調に進んでいるプラ作製時に”死のワナ”が二か所あると思っています。
一つは工作がほぼ終わった時点、もう一つはサフが終わった時。

サフの方は誰しもが陥るワナ - サフ吹いた後ってそれで完成した気分になってしまう。要注意ポイント。
そして、工作完了時 - いじり倒して、もういじるところが無くなった時の奇妙な脱力感。まだまだ表面処理や塗装工程がたんまりとあるのがあるのがわかっているのに、なぜか急に手が動かくなる瞬間 - ここに陥ると進捗が一気に滞る事になり、過去何度もここで足踏みをしてきました。
今回も、なんかそんな感じ。
昨日も決して時間が無いわけではなかったのですが、いまひとつ進みが...

死のワナ、死の谷を越えられるかは今日あたりの進捗次第かな。


さて、そんなあまり進まなかった昨日の作業ですが、ザクキャノンと砂ザクの両方をいじっていました。

ザクキャノンは、脚部フレアの裾のノズル(?)を処理。
MSVキットのスリットを削り取って開口した部分にプラ板を突っ込んで、スリットを再生していました。

エバグリの細いプラ板を適当に切って、突っ込んで、適当にカット処理という雑な作り方でしたが、少しスリットの数が多すぎてウルサ過ぎたかも(汗)





向かって右がスリットの飛び出し具合を調整した後です。



昨日いじったのはこの箇所だけです。






で、そのあとは放置中の砂ザクを少しだけ。

ランドセルの処理が出来ていなかったので、まずは背中への取り付け機構を作製し、元キットのモールドのおかしい部分を修正していました。

特にMSVキットのパーツのままだと排気ダクト(?)のスリット部分のパーツの合いが悪くて、上下パーツ間で隙間が出来ることと、モールドそのものが甘いのでこのスリット部分をプラ板の重ねわせで作製し、ダクトの中にこのスリットが納まるようにしました。




また、MSVキットはランドセルの分割ラインがフィンのところで出てしまう構造なので、その処理に時間を食いました。
フィンそのものを作り直した方が早かったかなー




砂ザクの作業もここまで。あまり進んでないなぁー








■モデラーズサミット2

  砂ザク&ザクキャノンで参加いたします。
  
  

  開催日時/場所
  ● 開催日:2011年11月6日(日)
  ● 開催時間:10~16時(予定)
  ● 開催場所:名古屋国際会議場2号館1階 白鳥ホール
    アクセス【名古屋駅】~名鉄線/JR東海道本線/JR中央線【金山駅】
    ~地下鉄名城線(左周り)/地下鉄名港線【西高蔵】【日比野】
    ~徒歩約5分

  一般観覧の方は入場無料


   
■ランキング参加しています。押していただけると幸いです。










コメント ( 4 ) | Trackback ( 0 )




今週も週末に突入。3連休です。
涼しくなったり、暑くなったりと気温の上下変動が激しい毎日ですが、仕事も同じようにアップダウンがキツイ。毎日”順調に”何かしらの問題が発生して、実に楽しい日々(泣)
もうこうなるとこの環境を楽しむしかないかと- 毎日刺激があって楽しい~(大泣)。


さて、モデサミまでざくっとあと1ヶ月と3週間。
ザクキャノンも大体形になってきたので、砂ザクにもう一度戻らないと、というタイミングです。
(砂ザクは正直途中で放り出している恰好なので...)

今日あたり、キャノンの脚部のフレア状のスリット(フィン)を作製したら、砂ザクに戻ります。
砂ザクは武装とランドセルが手つかずなので、そのあたりの保持構造含め改修する必要あり。
1.5日くらいの工程になるでしょうか。

モデサミまでの休日は今のところ前日を抜くと17日分。
塗装+仕上げに各4日取って(予備日含む)、残り9日分。サフ+修正に各1.5日分取って残り6日分。
当初の見込み通り、今月中には工作と表面処理は終わっている必要がありそうです。

下期の方針資料の作製もあったりするので、やはりこの時点からもう追い込みモードでないと来月が結構きつくなるなぁ-


そんな状況なのですが、昨夜はほとんど手が動きませんでした。ちょっとお疲れモード。
腰部の動力パイプの取り付け基部の調整を先週末に行っていたのですが、昨夜はそこにパイプを取り付けてみました。



ちょっと曲げRとパイプの太さがミスマッチなんですが...丁寧にパイプパーツにC面加工してあげればOKかなー それとももう一段パイプの太さを落とすか...悩ましいところです。


これから歯医者へ行ってきます。





■モデラーズサミット2

  砂ザク&ザクキャノンで参加いたします。
  
  

  開催日時/場所
  ● 開催日:2011年11月6日(日)
  ● 開催時間:10~16時(予定)
  ● 開催場所:名古屋国際会議場2号館1階 白鳥ホール
    アクセス【名古屋駅】~名鉄線/JR東海道本線/JR中央線【金山駅】
    ~地下鉄名城線(左周り)/地下鉄名港線【西高蔵】【日比野】
    ~徒歩約5分

  一般観覧の方は入場無料


   
■ランキング参加しています。押していただけると幸いです。










コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )




昨日は午前中の歯医者の帰りに模型屋に寄りましたが、BB戦士クシャが売れているようで、数がかなり減っていました。
素体として買っておくには良いのかなぁ???いまひとつ手が出ないのですが...


さて、モデサミに向けたザクキャノンと砂ザクですが、昨日も断続的ですが作業が進みました。
と言ってもすでに大きな作製部分はあまり無く、表面処理に入る前に、加工跡を地道に消す作業を中心に行っています。

昨夜はキャノンを中心に行いましたが、砂ザクも今日あたりから同じ作業に入る予定です。
この先は地味作業が続きますね。

大きな凹みなどはプラ板の切れ端で大まかに埋めて、瞬着またはパテで埋め込み。
乾燥時間が要るので、あまり効率は良くありません。
出来るだけ対象となる全箇所を埋めて、一気に修正作業を行おうとするのですが、あとからあとから見つかる傷、凹み。なぜ最初に見落とすのかわからないのですが...
結局、何度も修正作業を繰り返すことになるので、待ち時間が馬鹿になりません。もったいないなぁ

で、昨日の作業は作業中画像をUP出来るものがないので、キャノンと砂ザクの立ち位置検討写真でも...



SDから見ると、モデサミのスペース規定である幅45cm×奥行60cmは非常に広い!!
広いスペースに小さなSDがポツンとあっても目を引きませんよねー
この辺り悩ましいところです。

展示方法なども少しは検討しておかないとなぁー




■モデラーズサミット2

  砂ザク&ザクキャノンで参加いたします。
  
  

  開催日時/場所
  ● 開催日:2011年11月6日(日)
  ● 開催時間:10~16時(予定)
  ● 開催場所:名古屋国際会議場2号館1階 白鳥ホール
    アクセス【名古屋駅】~名鉄線/JR東海道本線/JR中央線【金山駅】
    ~地下鉄名城線(左周り)/地下鉄名港線【西高蔵】【日比野】
    ~徒歩約5分

  一般観覧の方は入場無料


   
■ランキング参加しています。押していただけると幸いです。










コメント ( 5 ) | Trackback ( 0 )




ようやく週末です。
今週はクレーム対応に明け暮れた一週間でした。なんとか火消して一服感は出ていますが...


さて、モデサミまであと2か月を切りましたね。焦る、焦る...
昨日は早めに帰宅できたので深夜のプラタイムは順調、のはずでしたが、ある程度作業して25時前には睡魔が...適当なところで切り上げて寝てしまいました(汗)


昨夜はランドセルを少しいじっていました。

デカいSD頭部と右肩のシールドの隙間にキャノンの砲身を通さないといけないため、ランドセルの取り付けは、向かって右にシフトしています。



ちょっとこのままでは中心軸がさすがにおかしいので、是正することにしました。

ランドセル本体位置を中央に戻して、キャノン砲の接続部を延長して位置を合わせるという選択肢もありましたが、接続部が長くなりすぎるような気がしたので、ランドセル本体位置はそのままとし向かって左に幅まし+各部機構を移動させることにしました。


まずはランドセルの各部を切り離し。




切り離した中央部を幅まし。



別に外側で幅まししても良いのですが、なぜかとち狂って中央部で幅まししました(面倒なだけ)。


各部を中央部に戻して、一応修正完了。




また画像に写っているように、リアスカートの幅修正をプラ板で行い、リアに取り付けました。


作業はフロントに戻って...

フンドシの形状がザクキャノンの形状と異なっているのが気になっていたので、ここも修正しました。
バッサリ切り取って、斜め加減を修正。





上が従来、下が変更後です。


その他、ショルダアーマーの形状調整や脚部の裾の微調整をしつこくやったりしてましたが、眠さに勝てずダウン。



先週末とあまり印象が変わっていませんが、現時点での状況です。







このあと歯医者へ行ってきます。
今週末は下期の方針資料作成の持ち帰り仕事もあるので(一週間のうち二日を出張に取られるとデスクワークが進まない...泣)、時間を有効に使って作製時間を確保しないと。焦るなぁ-





■モデラーズサミット2

  砂ザク&ザクキャノンで参加いたします。
  
  

  開催日時/場所
  ● 開催日:2011年11月6日(日)
  ● 開催時間:10~16時(予定)
  ● 開催場所:名古屋国際会議場2号館1階 白鳥ホール
    アクセス【名古屋駅】~名鉄線/JR東海道本線/JR中央線【金山駅】
    ~地下鉄名城線(左周り)/地下鉄名港線【西高蔵】【日比野】
    ~徒歩約5分

  一般観覧の方は入場無料


   
■ランキング参加しています。押していただけると幸いです。










コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




昨日は台風の風が強い中、午前中に外出しましたが、雨が降らずに幸いでした。
午前中だったこともありますが、街には人が少なかったですね。

帰宅してからは断続的にザクキャノンの作製を進めていましたが、細部のバランス調整などが中心で、記事になるような点はあまり多くありません...


まずは前腕部の整形を行い、市販の丸モールドをつけています。



ちょっと小さめかなと思うところはありますが、まぁこんなもんで。


フンドシ周りの加工も行いました。
フロントスカートの位置を決めて、塗装時に楽が出来るようにあとハメ加工しました。



上記画像を取った後、胸部に対してのデッパリが少なかったので、約1mmのプラ板でボリュームUPしています。


このあと、脚部と足の甲の調整などを繰り返し、バランスを微調整していましたが、未だ正解を見つける事が出来ていません。なんか気に入らないんですよねー
合わせてオリジナル含め、脚部の裾をディテールUP。

ちょっと行き詰まっています。

で、気分転換のために、背中のキャノンパックを背負わせてみました。





キャノンはMSVキットのままのバランスでもピッタリ使えそうです。

砲身が付くと全体にまとまりが出てきますね。


ザクキャノンの工作にかけられる時間は今日を入れてあと6日分の休日。
今日は大雨なので外出を控えることもあり、もう少しザクキャノンに注力して進捗を稼ぎます。





■モデラーズサミット2

  砂ザク&ザクキャノンで参加いたします。
  
  

  開催日時/場所
  ● 開催日:2011年11月6日(日)
  ● 開催時間:10~16時(予定)
  ● 開催場所:名古屋国際会議場2号館1階 白鳥ホール
    アクセス【名古屋駅】~名鉄線/JR東海道本線/JR中央線【金山駅】
    ~地下鉄名城線(左周り)/地下鉄名港線【西高蔵】【日比野】
    ~徒歩約5分

  一般観覧の方は入場無料


   
■ランキング参加しています。押していただけると幸いです。










コメント ( 4 ) | Trackback ( 0 )




昨夜から台風により風が強いです。今朝も風だけは吹き荒れています。
この後、妻の通ってる歯医者へ久しぶりに歯のクリーングのために出かけるのですが、ちょっと出かけるのが億劫になるような風ですね。

昨日はこの台風のために残業自粛指令が出て、珍しく早く帰宅することが出来ました。
昨夜は結構まとまってプラタイムが取れたのでラッキー。


先週末のブログアップ後は、右脚部の作製と前腕のざっくりした作製を行い、一応自立させていましたが、昨夜の作業分と合わせてUPします。


まずは前腕。

写真上がMSVキットのパーツのままです。
少し(かなり)幅太なので、接着面で幅詰め。
(写真は変なパースがついて、下の腕が長く見えますが、上下同じ長さです)




厚み方向も太いので、二つに分断し、幅詰め。合わせて、間接機構、手首のジョイント機構をF2ザクから移植しています。




MSVキットのひじの丸モールドが甘く感じたので、市販のパーツに置き換えることを前提にその部分を削除し、面だしをしています。




続いてスカートの作製。
フロントスカートはF2ザクの流用ですが、元のザクには腹部の動力パイプ基部があり、これの取り付け機構の関係で大きな”穴”がスカートには開いています。
腰部への取り付けの高さ調整含め、この辺りをプラ板とパテで処理しました。




また、腰部を幅まししている関係で、フロントスカートとサイドスカートの間の隙間が広がっていることから、隙間を調整するためにサイドスカートをプラ板で幅増しています。




昨夜はさらにこれらを組み合わせ、脚部の裾の調整などを繰り返しました。一応昨夜の状況が下の画像です。



脚部の裾と足首の位置関係がまだまだおかしいとか、二の腕と前腕の接続部分にまだ違和感があるとか、この先さらに調整が要りますが、なんとかまとまってきたかな。



風が強いです。雨が降ってないのが幸いかな。








■モデラーズサミット2

  砂ザク&ザクキャノンで参加いたします。
  
  

  開催日時/場所
  ● 開催日:2011年11月6日(日)
  ● 開催時間:10~16時(予定)
  ● 開催場所:名古屋国際会議場2号館1階 白鳥ホール
    アクセス【名古屋駅】~名鉄線/JR東海道本線/JR中央線【金山駅】
    ~地下鉄名城線(左周り)/地下鉄名港線【西高蔵】【日比野】
    ~徒歩約5分

  一般観覧の方は入場無料


   
■ランキング参加しています。押していただけると幸いです。










コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )