部長職のお仕事
執行役員としての日々と趣味についてです
 



今週末は金、土と出勤でした。

期初にあった国際規格取得に関してハチャメチャ状態のときに、自部署も相当バタバタしているのに全面的に応援してくれたA課長。
A課長のグループの開発が、ここに来て佳境。
その応援で出勤していました。
規格取得の際の恩の何分の一かは返せたかな?


と言う事で、週末予定していた趙雲作製の追い込みは出来ず、6月完了は不可能と言う事に...
うぅ~、火計かぁなぁ...

さらに昨日夜更けに部長様から今日の出勤の打診もあり...
昼から他に用事があるので、出勤できるかどうかは??ですが、今日出ると趙雲は100%進みません-

応援もしたいし、趙雲もなんとか進めたい、というジレンマ。そこで昨夜深夜と早朝にマスキング、先ほどまで塗装をやってました。
(メッチャ眠いっ!!!)



マスキング-第三回目、三国伝特有のマスキング地獄の三丁目です-



これが先週までの塗装の成果。
Kaz軍師様、とと。。。副軍師様、一応進んでますので、今しばらくのご猶予を。








趙雲ガンダムはKazさんのところで開催中の、俺流子竜コンペに参加します。





(バナーはYFさんから頂いた物です)


コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )




遅れを挽回すべく、昨日は朝からプラに取り組んでました。
朝から趙雲のベース塗装を実施。
一通り吹くと昼を過ぎていました。
(結構ベース塗装って時間を食いますね-今回馬もあるから余計に時間がかかります)

昼からは乾燥待ちかねて近くのスーパー銭湯へ。
寝転がって入る湯船で爆睡してました。露天風呂で寝転がっていると気持ち良い~ここに入るとほぼ100%落ちます-

夕方から塗装再開。

ついにやってきました三国伝名物、マスキング地獄の時間です。
録画した番組を見ながら、ちまちまマスキング。
塗装風景です-ピンボケですみません。



来週で終わるかどうか微妙です。それに天気がずっと良くないようで。
今年は空梅雨かと思っていましたが、どうやら降り始めるようですね-


さて、昨日は夜にZZ検討も少し進めていました。
頭部をいじりだしていますが、イマイチですね - なかなか難しい。
マスターピースの作品写真と首っ引きで改修ポイントを探すも、なかなかSDとしての的確なポイントが見出せません。

とりあえずダクトの部分のざっくりとした作製と、顎ヒゲの変更、フェイス部分の位置調整を実施。




HGの胴体にのせてみると下記写真のような感じです。
まぁ何とかなりそうかな。












趙雲ガンダムはKazさんのところで開催中の、俺流子竜コンペに参加します。







作製中のZZは、10月11日に名古屋で開催されるモデラーズ・サミット(モデサミ)に参加出品予定となっています。









(バナーはYFさんから頂いた物です)


コメント ( 6 ) | Trackback ( 0 )




久しぶりの更新のような気がします。
先週末はキャンプ、昨日は本来は休業日でしたが、管理職の一部が集まっての事業検討会に参加。
正直プラはあまり進んでいません。計画から遅れが出ています。

昨夜は帰宅後、グッタリ&気分が凹みだったので、趙雲ガンダムの塗装に着手できず。
ただ、気分がグダグダしながらもZZのフェイス検討を始めました。


前回の記事に載せたように、BB戦士ZZは良くは出来ているのですが、かなり大味。
フェイス部分もちょっと大顔で、「マスターピース ダブルゼータ」のイメージとは離れています。




そこでまずは定番(?)の小顔化。
フェイスマスクを分離して、整形。
切り離しただけではだいぶヤツレ気味になるので、両頬に薄いプラパンを貼って補充。
また顎の形を整形。
さらにヘルメットのダクトの形がマスターピースの作例と異なるので、下側を削って雰囲気だけ合わせています。

ついでに簡単にツインアイをプラパンで作って貼り付けてみています。




こんな作業を行い、フェイスとヘルメットを合体。
キットと比較すると...





額のメガ粒子砲の位置を若干下げています。

う~ん...(汗)






う~ん...(滝汗)

ちと細面過ぎ??
やらないほうが良かった???


眺める事、数十分。
ダクトの形が気に入らないので、えぃやぁで内部を削り落としてしまいました。




ここで眠さに勝てず、昨夜はギブアップ。

しかし、ZZ、これかなり難敵かも。

フェイスについてはまだまだ弄っていきます。
今回は手始めにと言うところ。
何といっても顔が命の...ですから、頑張ります。

・ダクトの内部フィン取り付け。
・ダクトのラインが少し下気味
・口(? 凸の赤い部分)の形状が異なる
・アンテナ形状整形
・メガ粒子砲の若干の形状変更必要
・左右ダクトについてる凸部分の形状変更

などの部分が、今後の改修が必要かと。
 




このZZは、10月11日に名古屋で開催されるモデラーズ・サミット(モデサミ)に参加出品予定となっています。









(バナーはYFさんから頂いた物です)


コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




三国伝コンペ締め切りに向け順調に(??)に進んでいる趙雲ガンダムですが、これはこれとして、10月に名古屋で開催される大イベント、モデラーズ・サミットへの参加作品も作製していかないといけません。
もうすでに日程的にはギリギリのところまで来ています。


     


このモデラーズ・サミット、第一次受付では100名を13時間、第二次受付では50名分をなんとわずか6分で完了させたという、空恐ろしい人気展示会となっています。
参加者顔ぶれも正式公開されましたが、これがプロ、アマプロの著名なモデラーさんがずらりと顔をそろえる大イベントとなっています。

私もエントリーさせてもらっていますが、うーぅ~私ごときが参加していいのでしょうか??(滝汗)と悩ましい今日この頃。


参加作品としては、以前より作り溜めたグリプス戦役3機体に、新規であのZZをプラスして、ガンダムチームとして参戦しようと考えています。




当初はゼータのライバル機体としてのキュベレイか、ジ・Oのつもりだったのですが、「マスターピース ダブルゼータ・ガンダム」の素晴らしい掲載作品に影響されて、モデサミ参戦新規作製機体としてはZZに決めました。






さてZZですが、基本形となるBB戦士キットはこんな出来。





う~ん、BB戦士としては良く出来ていると思いますが、変形機構が付与されているため、全体に大味な感じがします。

このBB戦士を煮詰めていけば、かなりの作品になる予感はあります。
ただ、その方向性だと先のグリプス戦役3機体と少しテイストが変わってしまいそうなのと、すでに数年前にBB戦士ベースでの超絶ZZがネットで公開されている点もあり、少し方向性を変えた作品にしたいと考えています。

で、まずは従来どおりHGの切り詰め手法の検討から。



今回、ベースキットがHGUCでなく、ただのHGです。
箱絵を見たり、ネットでも完成品をみたりしていると、かなりベースとなるキットとしては厳しい事が予想されます。これは棘の道かなぁ。
「マスターピース ダブルゼータ・ガンダム」のあの作品は、何をベースに作製されているんでしょうかねー?やっぱりHG?それともスクラッチ?
作製情報がまったく無い本なので、想像もつきません。知りたい。




今回、とりあえず一番大事な胸部の状態とBB戦士の頭部との相性を見てみました。




胸部の幅はHGキットとBB戦士キットはほとんど同じです。奥行きが違うだけ。
角度、ディテールはややHGが上か?
肩の形状は大きく異なります。いつもHGUC切りつめで作製する時は、肩が小さいので幅増しなど実施するのですが、今回は不要かもしれません。
胴体の奥行き調整が必要ですが、頭部との相性は悪くは無いかもしれませんねー


これはざっと見た感じ、HGキットとBB戦士キットのごちゃ混ぜ作製がベターかと。
BB戦士ベースにHGパーツへ変更と言う事ではなく、HG切りつめONLYということでもなく、両パーツの良い所取りで組み上げる、というやり方になりそうな予感がします。


もう少し、作製方針を煮詰めて、作業にかかろうと思います。


さて、キャンプの準備をしないと...



(バナーはYFさんから頂いた物です)




コメント ( 11 ) | Trackback ( 0 )




趙雲ガンダム、先週末にサフの一回目を吹きましたが、昨日はその修正を実施。

一回目のサフ後はこんな感じでした。





やっぱりサフを吹くと、全体が締まって見えますね-
趙雲は色使いがかなり派手ですが、こうやってサフ色の状態を見てると、地味な色合いも似合いそうな気がします。


サフ後のチェックを実施しましたが、全身にキズや埋め切れていない凹みなどが散見されました。
これらを修正。
またソールの幅増し作業でディテールを消した事をすっかり忘れていた事に気がつき、このディテールを大雑把ですが復活させました。




サフの修正は全身に及んでしまいました。
一発で決められるようになりたいなぁ。




このあと2回目にサフでも気に入らないところがあり、更に修正。
結局昨日は2回吹くことになり、トータルサフ吹きは3回となりました。
一発で決まれば、相当、工数短縮になるのですがね-


とりあえずサフも終わったので、いよいよ塗装です。
三国伝恒例のマスキング地獄が控えていますが、その前にベース色を吹かないといけません。
金銀ベースのベースはグレー、青、赤は白としますが、まぁその辺は適当に。
一応マスキング手順も設定してメモって、塗装計画は完了です。

これからベース塗装とマスキング開始、と行きたいところなのですが、今日、明日は会社の同僚とキャンプです。プラはお休み。
こんなので6月末完了を達成出来るのでしょうか....(ちょっと無理そうですね...汗)
キャンプ、それはそれで楽しみなのだが、プラもしたいような...




この趙雲ガンダムはKazさんのところで開催中の、俺流子竜コンペに参加します。









(バナーはYFさんから頂いた物です)


コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




久しぶりの昼からの更新です。

朝から持ち帰りの仕事をざっと片付けて、先ほどまでサフを吹いていました。

昨日は、昼から近くのスーパー銭湯の露天風呂につかり、まったりと時間を過ごして、気がつけば夕方。
帰宅後、慌てて800番を部分的にかけて、パーツ洗浄。
しかし借りてきたDVDをまた見ながらだったのでほとんど作業進まず。
昨日中に持ち帰りの仕事も済ませ、サフの一回目を吹けたら今日は修正+二回目も出来るなぁとの目算は達成できず。

う~ん、楽な方へ流れるこの性格、何とかならないかなぁと反省。


さて、サフ状態ですが、まだ乾燥中なのでチェックはこの後になります。
ただ吹いてる途中で、特に加工した部分の粗がメチャメチャあることが見えてきて、涙。
なぜサフ前に気が付かない?という、明らかに事前に気がつくだろうという大きな凹み部分も有り、何でかなぁと。
作業中は近視野になるのでしょうかね?-この辺り改善できればもっと効率上がるのに。今後の反省点です。





とりあえず今は乾燥待ちです。
この時間利用して塗料の買出しに大須まで行ってきます~


そうそう、サフを吹く前にディケイドの録画見ましたが、予告に出てた、あのライダー図鑑状態って一体...今後ずっとあのスタイルですか???一体誰がデザインした?




この趙雲ガンダムはKazさんのところで開催中の、俺流子竜コンペに参加します。









(バナーはYFさんから頂いた物です)





コメント ( 7 ) | Trackback ( 0 )




先週末はWAVEのナイトオブゴールドの完成に時間を取ってしまい、趙雲ガンダムがあまり進んでいませんでした。
コンペ締め切りまであと2ヶ月、モデサミまであと4ヶ月と日程プレッシャーが迫る中、昨日、少し趙雲をペースUP。
朝から雨で天気が悪く、また特に予定も無い日だったので、終日いじっていました。(借りたDVDを見ながらだったので、ほとんど手が止まっていたのは内緒)

まずは馬から。
先週四肢の接続軸を市販のボールジョイントへ置き換える作業をしていましたが、その確認と干渉部分の調整を実施。
四肢を外に向けたドッシリとした立ち姿になりました(なった...かな?)。





あとは表面処理を400番、600番で実施。


趙雲本体も各部のバランス再チェック、再調整と表面処理を実施。
馬と同じく600番まで。
今日あたり800番までやればサフへ行きます。
(素性の良いキットなので、工作はめっちゃ楽)

おっとサフ前に消したソールのディテールを復活させないと。忘れてた。






結構カッコ良くなってきた...かな?(自己満足)




今日はもう少し各部を確認して800番かけるのと、武器を作りこみます~ あとディテール復活も。
結構時間必要かな?

持ち帰り仕事もしないとなぁ。月曜日報告だし。
でも露天風呂にも行きたいし、大須も散策したいし....う~ん、意外に時間は少ない。




この趙雲ガンダムはKazさんのところで開催中の、俺流子竜コンペに参加します。







(バナーはYFさんから頂いた物です)





コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )