部長職のお仕事
執行役員としての日々と趣味についてです
 



さぁ、GWが始まりました。今年は8連休。
この8日間とGW空けの週末2日の合計10日間でどこまで追い込めるかが勝負です。

シナンジュは前回記事でも書きましたが、エングレの塗装で大苦戦。
下地のメタリックブラック塗装を活かしたく、エングレ部分を筆での後塗りトライしましたが、あえなく敗退。
皆さんのお勧めもあって後剥がし方式に切り替えました。
無念メタリックブラック...
エングレの部分は残念ながら光沢ブラックになります(涙)

で、気持ちを切り替えてエイヤァと、下地金にクレオスの赤金を使い塗装
さらばメタルブラック...あんなに苦労したのに...(全然気持ちが切り替えれてないw)

塗装はS.Y.Oさんからいただいたアドバイスに従って、エアーブラシで吹いてみました。
エナメルをブラシで吹くのは初めて。
希釈度合も良くわからなかったので、1:1、1:1.5、1:2と色々試し吹きしてみました。
個人的には1:2で良いのかなぁーって感じでしたが、吹き始めは塗装表面に弾かれる感じがしたので、最初チョロチョロー中パッパで吹いてみて、なんとか綺麗に黒が乗りました。


で、乾燥8時間。今朝は5時半起きで6時から剥がし作業スタート。
なんか一番厄介そうな胸部-腹部の胴体パーツから。

まだまだ汚いですが、なんとか使えそうかな...あとでもう一度微調整します。
これやるだけで1時間半~2時間。
拡大鏡なしには作業できませんでしたー 拡大鏡越しの作業って疲れる...というか拡大鏡が必要なくらい微細で集中力を要する作業だから疲れるのでしょうねー
実際の仕事ではこんなに集中しませんてw

で、朝ごはん食べて、ブログ更新(←いまココ)

このあと、いよいよ胸部のメインのエングレにかかりますー



という訳で、牛歩のシナンジュ。
おかげで塗装ブース周りは完全にシナンジュのパーツに占領されたまま。
これらのパーツを退避させておくスペースもないため、並行作製のジェガンの塗装が全く進みません。
そうは言ってもジェガンも静岡HS関連なので、残された時間はシナンジュと同じ。
このままだと「完成しませんでした、ゴメンナサイ!!!」となってしまい、お誘いいただいたペリカンさんに申し訳が立たぬ。

さぁどうするかと頭の中を工程計画表がグルグルと回ってましたが、考えても仕方なし、場所が空けられる可能性が無いのなら他の手段をという事で、いきなりですが筆塗りに変更ー

溶きパテを塗ってる時間も無いし、本サフを吹いてる時間も無いので、捨てサフで部分的に表面再処理してある状態から、メインの本体色をぺたぺたと筆塗りし始めてます。

これはこれで時間がかかりますが、手つかずで待ち状態を続けるよりは精神的には何倍もまし。
コチラはこちらで頑張りますー


■お知らせ

5/16,17 静岡HS合同作品展 倶楽部ディフォルメ屋企画展「赤い機体に乗った赤い人」(赤々コンペ)
現在、これに向けたSDシナンジュを作製中です!

あわせてジェガンコンペも発動。私の担当はスタークジェガンです。



mineさんのところで開催されているアカ肉旧コン6に参加表明しています!

以前からずっと参加したくて機会を逃し続けていたアカ肉旧コン。今回ゲドで初参戦します。
締切が6/21になりましたので、少し余裕をもって作製完了できそうですが...いずれにせよ気合を入れて頑張ります!



10/24 千葉しぼりさん主催「全日本ディフォルメ選手権」!
ツイッター、ブログでもディフォルメ作製記事が盛んになって盛り上がってます!

(倶楽部ディフォルメ屋としてゲスト参加させていただきます!)






コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




う~ん、ついに静岡HS行の最終列車に乗り遅れました...というか振り落とされました(笑)

先週末に立てた静岡HSに向けた工程表をもとに作業を進めていました。ところどころ漏れはあるものの、漏れ工程はGWに個別対応で間に合うリカバー可能な内容だったので、まぁ安心して作業を進めていました。が、....

問題はエングレ処理。

やり方としては、最初に金ベースで塗装して、あとからエナメルの黒で埋めて、金モールド部分を剥がすやり方、もう一つは黒ベースで塗装して、後から金モールドをアルコール系またはエナメル系で塗装するやり方の二つがありますが、今回は参考にしていたモノの本が後者を押してたので、かなり迷いながらも後者を選択。

黒ベースを銀立ち上げのクリアブラックで作って、かなり良い感じの黒が出来ていたのですが、エングレの筆塗装で挫折しました。

私の実力ではこれが限界...

き、汚ねーぇぇぇぇぇぇ.......

老眼で(!)実物を見る目にはまぁ許せる範囲でも、カメラで見るとゲロゲロ状態。

拡大鏡を駆使して、悪戦苦闘しながら6時間頑張ったんですけどねー(大汗)
こ、これではさすがに使えない...

これ以上私の今の実力では良くなる見込みも無いし、このあと残る袖周りのエングレ対応などを考えるとあと何時間かかるんだ?と、それは恐ろしい事態に...
流石に品質面と工程残り時間面でこの方式ではダメと判断し、一度撤退して方式を前者へ切り替えるを決断。
昨夜のうちに泣く泣く全部を溶剤で洗い落としました。
塗るの6時間、剥がすの10分(涙) あぁ~ぁ

シールドもあの面倒くさいマスキングからやり直しです(泣)


予定工程の他の部分の塗り分け処理はほぼ終了。

肩の部分はこんな感じの、あまり面白みの無い表現で終了です。

サイコフレーム想定部分を緑にしようかとか、パールにしようかとか色々考えてシミュレートしましたが、全体調和を優先し、同系色のメタリックで最終塗装。
ご期待の方々には申し訳ないです...(汗)


さて、乗り遅れた最終列車にどう追いつくか、ちょっと工程表をいじりながら考えてみます。
おっと、先にベースの金色の塗装をしなければ...

エナメルのブラシ塗装に初チャレンジになりそうです(S.Y.Oさん、アドバイスありがとうございました
!)


■お知らせ

5/16,17 静岡HS合同作品展 倶楽部ディフォルメ屋企画展「赤い機体に乗った赤い人」(赤々コンペ)
現在、これに向けたSDシナンジュを作製中です!

あわせてジェガンコンペも発動。私の担当はスタークジェガンです。



mineさんのところで開催されているアカ肉旧コン6に参加表明しています!

以前からずっと参加したくて機会を逃し続けていたアカ肉旧コン。今回ゲドで初参戦します。
締切が6/21になりましたので、少し余裕をもって作製完了できそうですが...いずれにせよ気合を入れて頑張ります!



10/24 千葉しぼりさん主催「全日本ディフォルメ選手権」!
ツイッター、ブログでもディフォルメ作製記事が盛んになって盛り上がってます!

(倶楽部ディフォルメ屋としてゲスト参加させていただきます!)






コメント ( 4 ) | Trackback ( 0 )




週末です。
GWが近づいてきました。それは最後の砦w
仕事でも「ヤバいヤバい」と口癖のように言いながら、プライベートでも静岡HSを眼の前にして「ヤバい」を連発中。最近「ヤバい」がキーワードと化していますw

で、シナンジュですが、今日は朝から早起きしてマスキングしてましたーって書くハズだったのですが、早起きして、スマホをみて、いつもどおりパズドラにアクセスだけして...、ついついそのままチャレンジダンジョンにトライしてしまいましたw クリアに時間がかかってしまった(汗)

これから朝ご飯食べて、マスキングします...

で、肝心の進捗ですが、相変わらず繰り返し工程の最中。

色合わせ確認した時の画像を載せておきます。

こんなんとか


こんなんとか


パーツごとに適当にやった割りには一応は色味が合ってて、少しばかりホッとしてます...
しかしメタリック感ゼロの画像ですね(大汗)


さて、今日、明日も頑張ります。
しかし毎工程が最終列車というのは正直しんどいですねー
どこかの工程で一つでも乗り遅れると静岡HSにたどり着けない...(滝汗)



■お知らせ

5/16,17 静岡HS合同作品展 倶楽部ディフォルメ屋企画展「赤い機体に乗った赤い人」(赤々コンペ)
現在、これに向けたSDシナンジュを作製中です!

あわせてジェガンコンペも発動。私の担当はスタークジェガンです。



mineさんのところで開催されているアカ肉旧コン6に参加表明しています!

以前からずっと参加したくて機会を逃し続けていたアカ肉旧コン。今回ゲドで初参戦します。
締切が6/21になりましたので、少し余裕をもって作製完了できそうですが...いずれにせよ気合を入れて頑張ります!



10/24 千葉しぼりさん主催「全日本ディフォルメ選手権」!
ツイッター、ブログでもディフォルメ作製記事が盛んになって盛り上がってます!

(倶楽部ディフォルメ屋としてゲスト参加させていただきます!)






コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




来月のこの週末あたりは静岡で過ごしてますね...きっと...もうひと月を切ってます(汗)
ヤバい。

SDシナンジュのメタリック塗装、本当に工程が多くて多くて。
勢いでメタリック塗装を選択しましたが、こんなに手間がかかるときちんと認識してたら多分トライしなかった様な気が...www
リアル系ガンプラを素晴らしいメタリック塗装で完成される先達モデラーさんいらっしゃいますが、本当に尊敬します。こんなに大変だと思わなかった...

メタリック塗装は工程ごとのプレッシャーが半端じゃないし、そもそも失敗は工程当たりについて一定確率で存在するので、工程が増えるほど失敗の可能性が飛躍的に高まるわけで... 1工程当たりの失敗確率が数%あるとすると、10工程をこなす頃にはまず間違いなく失敗するだろうまでに確率が高まります...工程の多い塗装は、ホント恐ろしい...
と言いながら、既に各工程でチョイ失敗を重ねてるので、まぁ最後にドカンと来ることはないでしょうが(まったく確率論とは無縁のイメージの話ですw)


金曜に17日から5/16静岡当日までの作業工程を、ざっぱな自分にしては珍しく結構詳細に工程表に落としてみました。
メタリック塗装の段取りがゴチャゴチャしそうでイメージだけでは効率的な塗装が出来そうもないのと、果たして静岡HSに間に合うのかかなり心配になって来たので、不安低減のために「見える化」を実施。

結果、本研ぎする時間がどうもなさそうな感じ。

中研ぎ後に最終クリアを吹いて、最終研ぎの前に十分乾燥させる時間が取れなさそうな事が分かりました。
HS前日に磨いても10日乾燥。ちょっと乾燥時間が不足かなーというのと、前日は梱包含めて準備が色々あるし、そもそも失敗した時のリカバーが効かない。
さぁどうするかってちょっと悩んでます。

今週、来週が実塗装の山場で、これを短縮する事も出来ないので、実質は中研ぎ+αで静岡HSに持ち込むことになりそうですねー


さらにシナンジュに加えて、もう一つ焦りの要素が...

倶楽部ディフォルメ屋ブースでは、今回、SDの赤々コンペと併設でリアル系のジェガンコンペも開催されますが、これにもスタークジェガンで参加予定。
ただ、これは捨てサフ状態で止まってますw
先の工程表からいうとGW中はシナンジュの塗装乾燥時間なので、ここをジェガンの塗装にまるまる充てる予定にしました。
塗装場所の関係で、ジェガンの塗装できない状態が続いており、進捗がかなり不安でしたが、この工程の「見える化」で随分気持ちが楽になりました。と言ってもメンバー各位の塗装がガンガン進んでるところを見るとやはり焦りますがw


さて、前述の様にとにかく塗装乾燥待ちが多いので、平日や待ち時間は秋の展示会を色々構想しながら遊んでます(汗)
秋は今年もナゴモが開催されますし、全日本デフォルメ選手権があるし、またまた展示会テンコ盛りの楽しい季節になりそうです。

全日本ディフォルメ選手権は、倶楽部ディフォルメ屋としてのゲスト参加ですので、コンテストには参加できませんが、それでも新作を準備したいと思ってます。多分MG切り詰めの第三弾かな。

ナゴモは9月末~10月初の一週間、たぶんコンテストは最終日2日の土日だと思いますが、そこには今回はCBアーマーで参戦構想です。
こんな事をしながら脳内モデリングが進んでますー

ディオラマで参戦したいと、身の程知らずの構想が進む進むw



■お知らせ

5/16,17 静岡HS合同作品展 倶楽部ディフォルメ屋企画展「赤い機体に乗った赤い人」(赤々コンペ)
現在、これに向けたSDシナンジュを作製中です!

あわせてジェガンコンペも発動。私の担当はスタークジェガンです。



mineさんのところで開催されているアカ肉旧コン6に参加表明しています!

以前からずっと参加したくて機会を逃し続けていたアカ肉旧コン。今回ゲドで初参戦します。
締切が6/21になりましたので、少し余裕をもって作製完了できそうですが...いずれにせよ気合を入れて頑張ります!



10/24 千葉しぼりさん主催「全日本ディフォルメ選手権」!
ツイッター、ブログでもディフォルメ作製記事が盛んになって盛り上がってます!

(倶楽部ディフォルメ屋としてゲスト参加させていただきます!)






コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




週末です。
そしてSDシナンジュはメタリック塗装に手をとられ、塗装工程で行ったり来たり。
塗装場所を占拠され、スタークジェガンも進まず、ブログネタはありません(大汗)

以上!

で終わるとホントネタ無し状態なので、少しばかりシナンジュの塗装進捗記載を。

先週末からの進捗として、黒の部分のベースを塗装。
黒部分はシルバーをベースに上からクレオスのクリアーブラックを吹きました。
初めて使うのもあってなかなか苦労。
最初はクリアと1:1で薄めて、3倍希釈で始めましたが、まったく色が乗ってくれず、2倍希釈、クリア薄め無しとどんどん変化して、最後は瓶出し直の1.5倍希釈で塗ってました。
何か最終的に塗り上がった色は光沢の濃い藍色みたいな感じで、クリアの意味は微妙だったかなぁー
まぁ適度にグラデーションぽくなったところもあるので結果良しとしてます。

続いて、グレーのところは今朝がた塗装。
これもシルバーの上から前述のクリアーブラックを吹いて、メタルっぽいグレーにしてみました。
なかなか色が乗らない所を利用してのグレー塗装でしたが、出来上がりは微妙。
かなり汚くなってしまってちょっと後悔中です。

メインの赤のパーツは、平日に8000番で表面を軽く撫ぜて、そのあと歯ブラシを使いながら流水洗いをしっかりしたつもりですが、昨夜、塗装前の確認をしていると削った白い粉があちこちに付いてて、もうガックリ。
しかたないので目の細かいブラシで一つずつホコリ取りをして、今朝、薄めたクリアコートを塗布。
8000番でもかなり表面に傷がついていたので、どうなる事かとドキドキしてましたが、クリアコートをかける事で光沢面に戻ってホッとしました。

今日はこのあと、クリアーオレンジを軽く乗せて、明日にクリアコートをかけると、これで一応赤のパーツの基本塗装は終わりかな。

残る問題はシールドの塗り分けとエングレ塗装。これが厄介です。

エングレは、先に記載したように黒ベースをメインにしましたので、エングレ部分を筆塗りする事になります。
先に金を吹いて、黒をエナメル塗装でふき取りのパターンも考えましたが、今回は表面積の多い黒部分を吹いて、エングレをアルコール系のガンダムマーカで筆塗りするパターンでトライしてみます。
さてさてどうなる事か。


■お知らせ

5/16,17 静岡HS合同作品展 倶楽部ディフォルメ屋企画展「赤い機体に乗った赤い人」(赤々コンペ)
現在、これに向けたSDシナンジュを作製中です!

あわせてジェガンコンペも発動。私の担当はスタークジェガンです。



mineさんのところで開催されているアカ肉旧コン6に参加表明しています!

以前からずっと参加したくて機会を逃し続けていたアカ肉旧コン。今回ゲドで初参戦します。
締切が6/21になりましたので、少し余裕をもって作製完了できそうですが...いずれにせよ気合を入れて頑張ります!



10/24 千葉しぼりさん主催「全日本ディフォルメ選手権」!
ツイッター、ブログでもディフォルメ作製記事が盛んになって盛り上がってます!

(倶楽部ディフォルメ屋としてゲスト参加させていただきます!)






コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




昨日は、朝一番からSDシナンジュの塗装にトライしており、気が付いたら昼を回っていたので、思わずブログ更新をパスってしまいました(汗)

この週は今期の方針発表会-例年通り100人超を前に部門方針を発表するという恒例イベントがありました。100人からを前にした壇上での発表は流石に緊張するので、毎回ホント嫌なのですが、今年も方針策定準備を含めてようやく終了。解放感に浸ってます(笑)
今年は気持ち良くしゃべり過ぎて持ち時間をオーバーするという失態(?)も犯しましたが、まぁ無事に終わって良かった良かった。

さて、シナンジュですが、昨日でクリアレッド層の吹付は終わっています。

先週末にシルバー塗装と一日おいて光沢クリアーを吹いて3日放置。
シルバーの上にクリアを吹くと銀粒子が寝てしまって、輝きが失せる事を初実感(レベルの低い話ですみません...汗)

続いて、塗装の師匠たるおぺさんからの、塗装毎に表面処理した方が良いとのアドバイスを忠実に実行。
6000番の仕上げ用クロスで全パーツを処理。
意外に削りカスが出るのでビックリしました。

こいつを流水洗いしてバッチリのはずだったのですが、洗浄後に見てみるとパーツ上に黒いスジや斑点がポツポツ。流水で洗っただけではどうも落ちないようですねー 慌ててテッシュで除去。
昨夜おぺさんにさらに聞いたところ、やはり流水で流すだけでは落ちず、ブラシでパーツ毎にキチンと洗う必要があるとのこと。手抜きはいかんですね。

で、昨日はいよいよメタリックレッド塗装に入りました。
ガイヤのクリアレッドを使用。
同じくガイヤのクリアを1:1で混ぜてレッドを薄め、3倍希釈で恐る恐るトライ。本当にクリアカラーの塗装はビビりますね。
3回に分けて塗装しましたが、とりあえず失敗も無しに塗装終了。4時間かかった...

なかなか気持ち良くメタリックレッドになってくれています(低レベルの自画自賛モードですが...笑)
が、写真では全くその雰囲気は伝わりませんね。

これ、完成品撮影時にかなり苦労することになるんじゃないかと今から心配。

今日はこのあと光沢クリアを吹いて、乾燥までかな。
今週のどこかでもう一回8000番を当てて、その後にモノの本に従って、クリアオレンジを軽く乗せて行こうと思います。

工程毎に乾燥と研ぎが入るので、ほんとメタリック塗装って手間暇かかりますね。

で、困るのがパーツの保管と別作品の工程進捗。

ウチには乾燥ブースがありません(汗) 串揚げ状態で放置乾燥。
塗装場所以外に串揚げを置く場もないため、シナンジュパーツの乾燥中は当然他のサフを吹けるわけもなく、ジェガンとゲドは工程が止まったまま。

ゲドはアカ肉旧コンの締切が伸びたので、静岡HSのあとでの塗装でOKですが、ジェガンは真面目に工程段取りを考えないと割り込む空きが無いという状態になるかも。
いっそ筆塗りか???

で、平日はブロックヘッドの工程だけが進むという、静岡HSを睨んだ時に、ちぐはぐな工数割り付けになっています(笑)

銀パテの1回目の筆塗りを終えて、それをペーパ掛けで剥がしたところです。
剥がすもの意図的に粗々でやっています。
このホコリっぽい姿、たまらんカッコ良さですね。


さて、シナンジュのクリア吹きに行ってきます。



■お知らせ

5/16,17 静岡HS合同作品展 倶楽部ディフォルメ屋企画展「赤い機体に乗った赤い人」(赤々コンペ)
現在、これに向けたSDシナンジュを作製中です!

あわせてジェガンコンペも発動。私の担当はスタークジェガンです。



mineさんのところで開催されているアカ肉旧コン6に参加表明しています!

以前からずっと参加したくて機会を逃し続けていたアカ肉旧コン。今回ゲドで初参戦します。
締切が6/21になりましたので、少し余裕をもって作製完了できそうですが...いずれにせよ気合を入れて頑張ります!



10/24 千葉しぼりさん主催「全日本ディフォルメ選手権」!
ツイッター、ブログでもディフォルメ作製記事が盛んになって盛り上がってます!

(倶楽部ディフォルメ屋としてゲスト参加させていただきます!)






コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )




さて、今日はABゲドですw

真面目に日程がヤバいSDシナンジュですが、このゲドもアカ肉旧コン6の投稿締め切りは静岡HSの翌週。一週間しかプラスαがないので、静岡HSが近づくということはアカ肉旧コンも近づくということで...ちょっとヤバくね?って感じです...

と思って、このブログ書きながら久しぶりに専用掲示板を見たら、おっ、ひと月締切が伸びてる!
6月21日になったみたい。これは助かります!静岡HSが終わった後で塗装できるぞ!!!



アカ肉旧コン6、現時点で参加者は41名で、作製宣言キットを見てもバラエティーに富んでてすごく楽しみなコンパ(コンペ)。
オーラバトラーで参戦は今のところ私だけかな。エントリー締め切りも伸びましたので、ABの同志求む(笑)


で、そのゲドの状況ですが、前回更新から、エポパテで各部のオーラマルスを作製、胸部のパイプと後頭部のパイプ(このパイプ、意味不明...)を取り付けました。

オーラマルスを作る時点でポージングも固定しました。
もっといいポーズがあるとは思いますが、この辺りで....(汗)
「僕、ゲド。旧式だけど頑張るよ。ここは通さないよー」っていうイメージです(笑)












一部、スジ彫りがいるのと、凸ディテールが消えたところがあるので、そこの作業をすれば工作は終わりかな。


SDシナンジュは塗装段階に入って、昨日でシルバーを吹き終わりました。
今日はシルバー保護のコートを一層かけます。乾燥を考えると今日はそれで終わりかな。
メタリック塗装って、手順が多いし、乾燥時間が必要だしって、思った以上に待ち時間が出ます。

この待ち時間に何をするかですが、塗装ブース周りがもう一杯でジェガンの本サフも吹けないし(場所もそうですし、シナンジュを乾燥させてる横ではサフの粒子が怖くて無理)...

ゲドの最終工作やったら手が空いちゃうので、ブロックヘッドの溶きパテ塗りでもしようかな。


■お知らせ

mineさんのところで開催されているアカ肉旧コン6に参加表明しています!

以前からずっと参加したくて機会を逃し続けていたアカ肉旧コン。今回ゲドで初参戦します。
締切が6/21になりましたので、少し余裕をもって作製完了できそうですが...いずれにせよ気合を入れて頑張ります!



5/16,17 静岡HS合同作品展 倶楽部ディフォルメ屋企画展「赤い機体に乗った赤い人」(赤々コンペ)
現在、これに向けたSDシナンジュを作製中です!

あわせてジェガンコンペも発動。私の担当はスタークジェガンです。



10/24 千葉しぼりさん主催「全日本ディフォルメ選手権」!
ツイッター、ブログでもディフォルメ作製記事が盛んになって盛り上がってます!

(倶楽部ディフォルメ屋としてゲスト参加させていただきます!)






コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




週末です。
そして期初です。新しい期が始まりました。今年こそは部門としての飛躍を!
(今年も、と書けない所が辛い...w)

静岡HSまで、あとひと月と10日と数日。

かなり近づいてきました。盛り上がってもきますが、納期も近づいてくるくる(汗)

シナンジュはなんとかサフを3月中に終える事が出来てます。
何度もサフを修正して、最終的に吹いた後で、1500番で表面処理。


サフ後に塗面をペーパ掛けするなんて初めての経験。
1500番でもガリガリ削れてしまうので、かなり焦りました。

経験者の方から見ると全然ダメダメじゃん!と言わるだろう表面状態ですが、今の自分の技量ではこれが限界かなー これが最終的にどういう仕上がりになるか体感してないので、どこまで面精度が必要なのか見極めが出来ません(汗)
こういう時に、自身で体感した経験値って重要なんだなと再認識します。今のように経験値0なら、もう積み上げていくしかないのでまずは手を動かしてトライ!ですね。


そうは言ってもやり方も何にもわからないのでは話にならないので、積読になってる指南書を掘り返して、メタリック塗装のところを熟読。

サフの後で細番で表面処理して、そのあとかならず水洗いせよとの指南書のご指示で、先の1500番処理の後でパーツを洗いました。

で、ものの本によると、このあとはシルバーで吹いて、その上からシャインシルバーを吹いて、そしてクリアで一旦コートせよ、との仰せなので、今日はシルバーデーです(笑)
そんで、シルバーを吹く時は塗装面を広く弱く吹くためにニードルキャップを外せとな。
なるほど...知らない事が多すぎる(汗)





■お知らせ

mineさんのところで開催されているアカ肉旧コン6に参加表明しています!

以前からずっと参加したくて機会を逃し続けていたアカ肉旧コン。今回ゲドで初参戦します。
5月の静岡HSの多分次の週に締切公開となるかなりタイトなスケジュールになりますが、このまま置いとくとしばらく完成が遠のきそうなので...気合を入れて頑張ります!



5/16,17 静岡HS合同作品展 倶楽部ディフォルメ屋企画展「赤い機体に乗った赤い人」(赤々コンペ)
現在、これに向けたSDシナンジュを作製中です!

あわせてジェガンコンペも発動。私の担当はスタークジェガンです。



10/24 千葉しぼりさん主催「全日本ディフォルメ選手権」!
ツイッター、ブログでもディフォルメ作製記事が盛んになって盛り上がってます!

(倶楽部ディフォルメ屋としてゲスト参加させていただきます!)






コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )