部長職のお仕事
執行役員としての日々と趣味についてです
 



来週の今頃はモデサミ会場で作品を並べているのだろうと思いながらの更新です。
200体の超絶作品群ですので、自分の分はさっと並べて、会場が混む前に見学したいところです。


で、肝心の展示作品ですが、昨日の記事にも書いたように本体の作製・塗装は完了しています。
昨日は砂ザクの専用マシンガンを作っていました。

元のマシンガン。画像ではドラムはつけていません。



旧キットながら良い感じの出来です。残念ながらこのままだと銃身が地面を引きずるので、短縮加工しました。

加工があんまりめんどくさくないところで切断



で、各部短縮。



実はこれでもまだ長くて本体に保持させたときにしっくりこなかったので、再度ばらして追加短縮しています。
で、とりあえず組み上げたのが下の画像。



なかなかいい感じです。

これの塗装+デカール貼りを昨夜、トップコートも今朝一番に行っています。
これで砂ザクも完成!



あとモデサミに向けて何をやっていたかと言うと、これを作っていました。



素のBB戦士ザクⅡです。

陸戦部隊の一員に加えようかと。
素組で、塗装だけ陸戦風にする予定です(ランドセルが宇宙用のF型のままなのは内緒)。
頭部のモノアイ機構のあとハメ加工もなしで、パーツ分割ラインが出ててもOKの簡単作製。


全身にペーパかけして、モノアイだけはHアイズに置き換えました。




サフ後。



パーツ洗浄した水分がまだ残っていたみたいで、水爆発(?)を起こしてかなりの部分で表面がザラザラになりました。まぁいいかー


今日はこのザクの塗装を進めます。








■モデラーズサミット2

  砂ザク&ザクキャノンで参加いたします。
  
  

  開催日時/場所
  ● 開催日:2011年11月6日(日)
  ● 開催時間:10~16時(予定)
  ● 開催場所:名古屋国際会議場2号館1階 白鳥ホール
    アクセス【名古屋駅】~名鉄線/JR東海道本線/JR中央線【金山駅】
    ~地下鉄名城線(左周り)/地下鉄名港線【西高蔵】【日比野】
    ~徒歩約5分

  一般観覧の方は入場無料


   
■ランキング参加しています。押していただけると幸いです。







コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )




いよいよ来週になりました、モデサミ。
1次エントリーに漏れて、2次募集で焦ってエントリーシートを入力した日から、あっという間に開催1週間前になりました。早いなぁー

これからは公私とも時間を11/6参加に向けての調整に使うことになります。

公的には11/6に絶対に休日出勤が入らないようにすること。
以前からのクレーム対応が長引いており、来週半ばにまたお客さんに乗り込まれます。ここで無茶振りされると...(冷汗) とにかく早く解決し、頑張って休出回避します!
私的には当然ながら作品の準備。展示方法も準備しないとなぁ。


さて、ザクキャノン&砂ザクの現状ですが、先週末で本体の塗装は終了しました。
特に砂ザクの本体色の塗装は悩みまくりましたが、なんとかまとめることが出来ました。
トップコートを吹いてる最中に突然大雨が降ってきたりして、ヒヤヒヤしたシーンもありましたが、何とか終了できました。

先週末は妙に湿度が高い蒸すような感じの変な天候でしたが、そのせいなのか、はたまた知らず知らずに厚塗りになったせいなのか、その原因は不明ですが見事に塗装膜が割れているところが何か所か発生しています(泣)

下の画像が一例です。スパイクアーマーの根元が割れていますー



合計4か所が割れましたが、あまり目立たないところでもあり、もう放置決定。



塗装中、どうにも色が気に入らないので何回か塗り直ししていましたが、下地を塗って、手抜きで適当に乾燥した状態で本体色を上塗りしたためか、時間とともに下地が滲み出してきているような感じです。結果的にはなかなか不思議な塗装色となってくれました。
今回は初めてのなんちゃってグラデーション塗装にトライしています。下品にならないように気を使いましたが、前述の下地のにじみもあり、見方によっては”汚い”感じにも見えます...(汗)


あとの作業としては砂ザク用の短バレルのマシンガンの準備が残っています。素立ち推奨派なのでどうしても武器が後回しになってしまいます。塗装の段取りから考えると、本体と同時作業が効率的なのですが、わかっていても手が動きません。

これを作って塗れば作品は完成です。


展示台をどうするか考えないとなぁ。




■モデラーズサミット2

  砂ザク&ザクキャノンで参加いたします。
  
  

  開催日時/場所
  ● 開催日:2011年11月6日(日)
  ● 開催時間:10~16時(予定)
  ● 開催場所:名古屋国際会議場2号館1階 白鳥ホール
    アクセス【名古屋駅】~名鉄線/JR東海道本線/JR中央線【金山駅】
    ~地下鉄名城線(左周り)/地下鉄名港線【西高蔵】【日比野】
    ~徒歩約5分

  一般観覧の方は入場無料


   
■ランキング参加しています。押していただけると幸いです。







コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )




さて、塗装もいよいよ大詰め。
悩んで悩んで進めた塗装ですが、最後は割り切り。昨日はデカール前の予備コートをかけました。
その後、スミ入れとデカール貼りまで完了。

今回スミ入れもデカールも控えめです。
デカールも悩みました。SDサイズで陸戦用の多少はリアル塗りしたモノに、どこまで、どのようにデカールを貼るか、ちっともアイデアと言うかひらめきが出ない。いつものベタ塗作品であれば、ほとんど感覚だけで貼っていけてましたが...

結果控えめで止めました。







今朝いちばんから最終トップコート吹き。
吹いている途中で大雨。

ヤバいなぁと思っていたら、砂ザクのフロントスカートの塗装面が割れはじめていることに気が付いて、凹みました(泣)
知らず知らずツヤ消しコートが分厚くなってしまったのか? 湿度の関係? シワシワがどこまで進行していくのか???

あ~ぁ、モチベーションが一気にダウンですー




このところ週末は雨が続きますね。気温も高いし、蒸し暑いし、変な気候ですね。





■モデラーズサミット2

  砂ザク&ザクキャノンで参加いたします。
  
  

  開催日時/場所
  ● 開催日:2011年11月6日(日)
  ● 開催時間:10~16時(予定)
  ● 開催場所:名古屋国際会議場2号館1階 白鳥ホール
    アクセス【名古屋駅】~名鉄線/JR東海道本線/JR中央線【金山駅】
    ~地下鉄名城線(左周り)/地下鉄名港線【西高蔵】【日比野】
    ~徒歩約5分

  一般観覧の方は入場無料


   
■ランキング参加しています。押していただけると幸いです。






コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )




週末です!
今週はクレーム対応に明け暮れた一週間 (汗) と言うか、10月全体がクレーム対応に明け暮れた月、という感じですが...
仕様を超えた実力の範囲を、あるいは仕様に規定されていない内容の指摘に対してどう判断するか?永遠の課題です。”顧客視点”という言葉の重みが...厳しい~

モデサミまで週末があと2回になりました。
この週末には塗装を済ませ、なんとか完成に持って行きたいです。来週は予備日&展示準備に回したいですね。
とは言え今日は朝から雨。部分的な塗り替え塗装をしていましたが、トップコートはさすがに怖い。
でもデカールを貼る前に軽く光沢コートをしておきたい。う~ん、悩みますねー








■モデラーズサミット2

  砂ザク&ザクキャノンで参加いたします。
  
  

  開催日時/場所
  ● 開催日:2011年11月6日(日)
  ● 開催時間:10~16時(予定)
  ● 開催場所:名古屋国際会議場2号館1階 白鳥ホール
    アクセス【名古屋駅】~名鉄線/JR東海道本線/JR中央線【金山駅】
    ~地下鉄名城線(左周り)/地下鉄名港線【西高蔵】【日比野】
    ~徒歩約5分

  一般観覧の方は入場無料


   
■ランキング参加しています。押していただけると幸いです。






コメント ( 3 ) | Trackback ( 0 )




今日は晴れそうですね。久しぶりの太陽を見た気がします。

昨日は一日雨でしたが、かまわず塗装をやっていました。
うちは始終部屋が乾燥しているので、まぁカブる可能性は低いので(それでも最後のトップコートだけは雨だとやる勇気はありませんが)。

昨日は砂ザクの塗装のみを何度も何度もやり直ししていましたが、どうもしっくりこないので、ほとほと困り果てていました。
昨日も記事に書いたように、本体色にダークイエローを採用してそのまま塗っていますが、少し白で薄めた方が良かったかなーとちょっと後悔しながらの作業でした。
ダークイエローそのままだと少しきつ過ぎて、扱いが難しいというのが印象。

途中、本体色を変更しようとも悩みましたが、参考にしている電撃ホビーの作例はそのままダークイエローぽいし、学研のムック本の一年戦争全史に出てくるザク・デザートタイプ(このイラストがお気に入り)は明らかにダークイエローだし、ということで、最終的に本体色はあくまでダークイエローを固持。周りの色合いを合わせることで乗り切ることにしましたが、かなり回り道をした気がしています(汗)

で、最終的に塗り上げたのが下の画像。



まぁギリギリ見られる範囲に収まったかな。

正直、砂ザクの塗装でこんなに悩むことになるとは思いませんでした。


一応ブラシでの塗装は、砂ザク、ザクキャノン共に終了。
次の工程はリタッチと細かな部分の筆塗りになります。

今日は持ち帰り仕事と外出予定があるので、どこまで進められるか...
塗装で悩んだおかげで、予備日を使い切ってしまいました(大汗)





■モデラーズサミット2

  砂ザク&ザクキャノンで参加いたします。
  
  

  開催日時/場所
  ● 開催日:2011年11月6日(日)
  ● 開催時間:10~16時(予定)
  ● 開催場所:名古屋国際会議場2号館1階 白鳥ホール
    アクセス【名古屋駅】~名鉄線/JR東海道本線/JR中央線【金山駅】
    ~地下鉄名城線(左周り)/地下鉄名港線【西高蔵】【日比野】
    ~徒歩約5分

  一般観覧の方は入場無料


   
■ランキング参加しています。押していただけると幸いです。






コメント ( 5 ) | Trackback ( 0 )




いよいよ迫ってきたモデサミ。今週週末を入れて猶予はあと3回の週末。
今週、来週でけりをつけないとちょっと追い込まれ過ぎることになりますね。

先週末に塗装にチャレンジしたザクキャノン。

前回記事にも書きましたが、ちょっと色の選択をミスって、もう一つしっくりこない仕上がりになってました。


(先週UP画像)

このあと月曜日一杯をかけて塗り直し。
本体色には結局、設定色のサンディブラウンを採用。下地に濃い色をかけて、その上からグラデーション塗装ぽく(あくまでグラデーション塗装もどき、です)塗り直しました。
下地影響もあって、なんとなくまとまったかな?と思える状態へ。



ポイント色に採用したミドルストーン色も、赤系色も、全部色を変えました。
陸戦ザクはベタ塗で綺麗に仕上げようとすると違和感ありありということも分かりました。
塗装の技術の幅も広げていかないとなぁ。



つづいて砂ザク。
こちらは現在苦戦中。
ちょっと塗装を進めていますが、こんな感じです。



こちらもMSVキットの塗装指示を無視して、ザクキャノンと同じように電撃ホビーの砂ザク記事の作例を参考に進めていますが、難しいー
本体色は指示書では”タン”になっていますが、ダークイエローをメイン色に採用。
胸部のグレーに何を持ってくるかで印象ががらりと変わってしまい、悩むこと悩むこと。
胸部だけで3回ほど塗り直しましたが、現在は60点というところ。
本体色と胸部色、腰の動力パイプ基部の赤色との相性が難しいです(汗)

なんか地味派手で上手くまとまらないんですよね。
本体色に指示色のタンを持ってきた方が良かったかなぁ。

今週でメインのブラシ塗装を終了しないと週末モデラーとしては後が厳しい~


今週の結論:陸戦ザクは塗装が命。でも色の選択が難しい。ベタ塗NG。




今週末は持ち帰り仕事がタンマリとあるのでそちらも厳しい~






■モデラーズサミット2

  砂ザク&ザクキャノンで参加いたします。
  
  

  開催日時/場所
  ● 開催日:2011年11月6日(日)
  ● 開催時間:10~16時(予定)
  ● 開催場所:名古屋国際会議場2号館1階 白鳥ホール
    アクセス【名古屋駅】~名鉄線/JR東海道本線/JR中央線【金山駅】
    ~地下鉄名城線(左周り)/地下鉄名港線【西高蔵】【日比野】
    ~徒歩約5分

  一般観覧の方は入場無料


   
■ランキング参加しています。押していただけると幸いです。






コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )




昨日ザクキャノンの塗装を行いました。
う~ん...汗)



本体色にサンディブラウンが???と思ったのは昨日の記事に書いた通りなのですが、代わりに塗り直した英国軍機色で組み上げてみると今一つ。イギリス兵みたい(汗)
ポイント色として使ったミドルストーンとの相性も良くないようで....それとベタ塗はMSV地上戦用のザクには合わない!と痛感。

一晩寝て、朝見直しましたが、どうにも気に入らない。
あきらめて先程、この上から下地色をぶっかけてしまいました。塗り直します。


砂ザクはと言うと、ここにきてまだ修正しているところ。

どうしても頭部の凹みが消えないと思ったら、裏打ちしたパテと表面のプラの間にわずかに隙間が合って(プラがぺこぺこしていた)、ちょうどその辺りが削り込んでパテが露出する境目だったらしく、いくら瞬着を垂らして凹み修正してもペーパ掛けすると傷が広がる、という事だったようです。
瞬着による簡単修正はあきらめて凹み周囲をほじくり返し、エポパテで埋め直しました。




10月は週末があと3回。ザクキャノンの塗り直しは週末モデラーとしては非常に厳しいー
ちょっと焦るなぁ。


コメント ( 5 ) | Trackback ( 0 )




朝から少し英語の勉強をして(来週TOEIC試験 - 大汗)、その後はザクキャノンの塗装に取りかかっています(昨日でザクキャノンの表面処理は終了)。


一応、以前の電撃ホビーのザクキャノン塗装記事に準拠した形で塗り始めましたが、本体色のサンディブラウンを塗ったところで手が止まりました。

ホント、この色でいいのかなぁ???

旧MSVキットの取説の色指定はサンディブラウン。先月のモデグラの岡プロのRG+MSV二個一の記事の塗装色もそれに準拠。
ネットをざっくり調べても、おおよそ読み取れる記事ではサンディブラウン使用。
その電ホの当該記事の指定色も当然サンディブラウン...

サンディブラウンがまぁ正解なんでしょうけど、その電ホの作例写真はサンディブラウンに見えないんですよねー カッチョイイ色合いなんで、是非、準拠したいところなんですが...
グラデーション塗装と印刷色で紙面上では違って見えるのかな?

う~ん、悩んでますー

ブラシの調子も悪くて、押したボタンが戻ってこない。もう何年もメンテナンスせずに使って来てるので無理もないか。


気分転換とブラシ交換の下見、それと他の色合いの調査を兼ねて、塗装を中断して今から模型屋に行ってきますー







■モデラーズサミット2

  砂ザク&ザクキャノンで参加いたします。
  
  

  開催日時/場所
  ● 開催日:2011年11月6日(日)
  ● 開催時間:10~16時(予定)
  ● 開催場所:名古屋国際会議場2号館1階 白鳥ホール
    アクセス【名古屋駅】~名鉄線/JR東海道本線/JR中央線【金山駅】
    ~地下鉄名城線(左周り)/地下鉄名港線【西高蔵】【日比野】
    ~徒歩約5分

  一般観覧の方は入場無料


   
■ランキング参加しています。押していただけると幸いです。






コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




今日から3連休です。
でも気分はどんより。

仕事でここ1ヶ月かけて社内調整してきたことを、昨日、上からのツルの一声であっさりとひっくり返されてしまいました。もう、なんだかなぁ~ 
連休明けから再度押し戻す調整を考えると、気分的になかなか厳しいモノがあります。
来週は下期の方針発表があったり、TOEICの試験があったりとイベント目白押しなので、この凹んだところからモチベーションを上げていかないと。しかし、厳しいぃー


さて、モデサミまでついにひと月を切りました。
この時点で塗装にかかっていると随分気分的に楽なのですが、まだその段階に至ってません(汗)
先週のサフの修正を昨夜行っているような状況です。
今日二回目のサフ吹きの予定。

先週末に砂ザクに続き、ザクキャノンもサフを吹きました。




やはりあちこち酷い状態。穴ぼこだらけです。
砂ザク、ザクキャノンとも傷、凹み、穴を瞬着で埋めて、昨夜はしこしことペーパ掛けしていました。




おおむね修正したつもりなのですが、またサフを吹いてから修正しきれていない部分に気が付くんだろうなぁ。


この三日で塗装に取りかかれるところまで持って行きたいと思います。








■モデラーズサミット2

  砂ザク&ザクキャノンで参加いたします。
  
  

  開催日時/場所
  ● 開催日:2011年11月6日(日)
  ● 開催時間:10~16時(予定)
  ● 開催場所:名古屋国際会議場2号館1階 白鳥ホール
    アクセス【名古屋駅】~名鉄線/JR東海道本線/JR中央線【金山駅】
    ~地下鉄名城線(左周り)/地下鉄名港線【西高蔵】【日比野】
    ~徒歩約5分

  一般観覧の方は入場無料


   
■ランキング参加しています。押していただけると幸いです。






コメント ( 3 ) | Trackback ( 0 )




昨日は下期の方針書の作成を合間にはさみながら、結構集中してモデサミネタの作製を行っていました。


まずはザクキャノンから。

先週にビック・ガンの追加を行いましたが、この長さ短縮の必要性にちょっと悩んで一週間。
結局、そのままGOの判断(汗)  手抜き、かな???

もう一つ残っていた部位として、脚部動力パイプを追加で作製しました。



もともとのディテールを利用して、適当な太さでモビルパイプを組み合わせ。

そのあと600番をかけて作製終了。
砂ザクと合わせパーツ洗浄。



(洗浄前の画像です)



乾燥後に一回目のサフを吹きました。




表面状態を見て冷や汗。
ちょっとこれは酷いなぁ。リカバーに時間がかかりそうです。





直すべきところをマーキングしましたが、その数の多さに凹むー


ザクキャノンはこのあと仮組・チェックをおこないます。
多分同じ状況でしょうね。



今日は表面修正をかけて、出来れば二回目のサフを吹きたいです。







■モデラーズサミット2

  砂ザク&ザクキャノンで参加いたします。
  
  

  開催日時/場所
  ● 開催日:2011年11月6日(日)
  ● 開催時間:10~16時(予定)
  ● 開催場所:名古屋国際会議場2号館1階 白鳥ホール
    アクセス【名古屋駅】~名鉄線/JR東海道本線/JR中央線【金山駅】
    ~地下鉄名城線(左周り)/地下鉄名港線【西高蔵】【日比野】
    ~徒歩約5分

  一般観覧の方は入場無料


   
■ランキング参加しています。押していただけると幸いです。






コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )