栄電気のココロ

栄電気の周りで起こる出来事を書いています。お客様との出来事や電気の事、江東区亀戸から発信しております。

今年最後のご依頼はこのまま正月にテレビが見れないのはツライから・・・でした

2017年12月31日 17時29分43秒 | Weblog
いくらテレビ離れの時代と言っても、紅白見たり、ゆく年くる年見たり、駅伝みたりと一年でいちばんテレビを見る時期が年末年始かもしれない。 

そんなこの時期に、共同アンテナを切られてしまった方から嘆願されました。 

もう、やるっきゃないね!

江東区亀戸で電気屋やってます、『沼ちゃん』 こと栄電気の沼澤です。

電気屋って仕事はお客様の家の中に入っていく仕事なので、様々な出来事があります。 

そんな出来事をこのブログでは2005年から書き続けています。 

涙あり、笑いあり。仕事以外の事も時々書いています。 

さぁ 今回の出来事は・・・

なんというかな。こういう依頼があると燃えるのよネ。 

好きなんだよねこういう仕事。 

共同アンテナが切られたという事は、恐らく事前に通達は数ヶ月前からあったはずです。 

郵送なりポストに通達は来ているはずです。 

でも、その事が良く分からなかったり、お金がかかる事には拒否する人は時々このように突然切られて慌ててしまうのです。 

今回の方は高齢なので、恐らく分かっていなかったようです。

『NHKは払っているのに。。』 共同のアンテナ設備はNHKとは違います。

まずはその事の解説から始めました。 

スカイツリーが出来てから受信障害対策で行われていた共同受信システムは、ほとんど廃止になっています。

一部CATVを使っている所は残っていますが、大きなビルから引き込む共同アンテナは亀戸ではほぼありません。 

今回のケースは小規模な共同だったのでまだ残っていたようですね。 


共同アンテナシステムが廃止されたところは独自にアンテナを立てる必要があります。 

今回はその工事を行いました。 



雪が降るほど寒く天候が悪い亀戸でしたが、幸い屋根にあがらず、手すりにアンテナを取り付ける事で受信できました。 

久しぶりにNHKが見れたとお客様も喜んでいました。



この喜ぶお客様の顔をブログ上には出せないのが残念ですけど、私の笑顔がその鏡映しとなっています。 


今年最後の仕事がこうしてお客様の笑顔で終わられた事で、この一年の締めくくりとしては最高でした。 



来年は1月5日から栄電気は営業いたします。 


皆様、よいお年をお迎えください。





ご訪問ありがとうございます。
お役に立ちましたでしょうか?

当ブログのトップページはこちらです。
フェイスブックのリンクは時々外れるので、
ブックマークに登録してもらえると嬉しいです。

以下のバナーを押して頂くとブログランキングがあがるようになっています。
多くの方のお困りごとの解決への近道となります。

江東区は皆様のおかげで、とりあえず1位をキープしています。
にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 江東区情報へにほんブログ村
他の方のブログも見てあげてくださいね。
東京都のランキングは今日は何位?
にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログへにほんブログ村


ご協力ありがとうございます。
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

大掃除終わってもここは確認してませんよね。

2017年12月30日 19時40分16秒 | 商品案内
大晦日イブ? そんな表現はしてないか。。

お正月に向けて大掃除の真っ最中でしょうか? 

大掃除のほかに、ランプ交換やリモコン類の電池交換もこの時期にやる方は多いようです。

そんな方でもここは確認してませんよね。 


それは火災警報器の電池です。


江東区亀戸で電気屋やってます、『沼ちゃん』 こと栄電気の沼澤です。

電気屋って仕事はお客様の家の中に入っていく仕事なので、様々な出来事があります。 

そんな出来事をこのブログでは2005年から書き続けています。 

住宅用火災警報器は、消防法で定められ2006年に決まり、地域により期限があり2011年には全戸の家に火災警報機が取り付けられました。

まさか?まだ付いてないなんてありませんよね。

 

今日の話は、その消防法が施工されてから10年以上経った火災警報器の中に入っている電池の事です。 

住宅用火災警報器の中にはリチューム電池と呼ばれる電池が入っています。

 

なんだ、そのくらいの電池ならコンビニでもどこでも売っているよ。 

とそう思って買いに行っても売ってませんよ。



これ部品あつかいなので商品じゃないのです。

寿命は10年と明記しています。 

火災警報器によってもサイズも違うので、よく調べてから購入をした方が良いですよ。 


そして、そして、、

実はこの電池って値段が高いのです。 

新しい火災警報器を買うのとあまり変わらない場合もあります。 

メーカーも火災警報器をそっくり交換するように推奨しています。 


先日、電池を買いに来た方にその事を告げると、10年間何も鳴らなかったのにさらにお金はかけたくないような事を言いました。 

鳴らないで済む事が一番良いのが火災警報器。 

鳴らないものにお金を掛けたくないというのはおかしな話です。 

火事になって欲しかったとも聞こえてしまいます。


3000円程度のお金で10年間もしもの時に火災の発生を教えてくれる火災警報器。

どうしてそこでお金ケチるかな? 

ビルのスクリンプラーは大規模火災が起きる度に問題にされてますよね。 

車のエアバックだってそうです。 

世の中、稼働しない方が良しとされるものはたくさんあります。 

火災警報警報機もその一つなのです。

もう一度そのことを考えて欲しいと思いました。


ご訪問ありがとうございます。
お役に立ちましたでしょうか?

当ブログのトップページはこちらです。
フェイスブックのリンクは時々外れるので、
ブックマークに登録してもらえると嬉しいです。

以下のバナーを押して頂くとブログランキングがあがるようになっています。
多くの方のお困りごとの解決への近道となります。

江東区は皆様のおかげで、とりあえず1位をキープしています。
にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 江東区情報へにほんブログ村
他の方のブログも見てあげてくださいね。
東京都のランキングは今日は何位?
にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログへにほんブログ村


ご協力ありがとうございます。
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

このブログが800万PVになりそうです。

2017年12月28日 19時48分17秒 | はじめての方へ
江東区亀戸で電気屋やってます、『沼ちゃん』 こと栄電気の沼澤です。

電気屋って仕事はお客様の家の中に入っていく仕事なので、様々な出来事があります。 

そんな出来事をこのブログでは2005年から書き続けています。 


普段はあまり気にしていないこのブログの回覧数のPVをふと見たら、もう少しで8,000,000PVになるそうな数値でした。 




一日2000PV以上はアクセスがあるので、これは今日中に800万を超えるな? そう思って、昔よくアチコチのWebサイトでキリ番のプレゼントなんかをやっているのを見た事あるので、このブログでもやってみようかな? 

そんな事を思って、ツイッターに投稿してみました。 

そして夕刻どれだけ進んだかな? 

そう思って確認したら、全然増えてない。。。 

あらら!! 

この回覧数で一日の集計で、リアルタイムの数値じゃないのですね。 

12年このgooブログを使ってきて初めて知りました。 

ちなみに記事数はどれだけあるかな? そう思ってみたら総記事数って出てないのよね。 

カテゴリー別の所に記事数があったのでそれを足し算しないと総記事数がでないようです。 

今計算したら、3570記事でした。 

結構書いたね。 

4000記事目の時には何か?やってみようと思う。 

再来年になるかな? 

それまで覚えていたらね。 

明日の回覧数確認するの楽しみです。 


ブログを書き始めた当初って仲間でも何人かいたのだけど、3年、5年、8年、10年と区切り事に書いている仲間が書かなくなってしまった。 

仕事の変化、家庭の変化が大きいかな。 

特に家庭の変化は書かなくなってしまう事の一番の原因の気がします。 

結婚したとき、子供が出来た時、子供が学校に行くようになった時。 この三段階の節目で皆さん書かなくなってしまいます。 

これを乗り越えると、続けて書けるようになると思います。 

こういう事書くと、突っ込みが入るので言っておきましょうネ。 

ハイ、私はその三段階の未経験者ですので、いまだにこのブログを書き続けていられます。 

でも、その変化の事をブログに書いていくと面白いブログになると思うのですけどね。 

ボクにそんな記事を書かせてくれないかな? 

よろしくね。


ご訪問ありがとうございます。
お役に立ちましたでしょうか?

当ブログのトップページはこちらです。
フェイスブックのリンクは時々外れるので、
ブックマークに登録してもらえると嬉しいです。

以下のバナーを押して頂くとブログランキングがあがるようになっています。
多くの方のお困りごとの解決への近道となります。

江東区は皆様のおかげで、とりあえず1位をキープしています。
にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 江東区情報へにほんブログ村
他の方のブログも見てあげてくださいね。
東京都のランキングは今日は何位?
にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログへにほんブログ村


ご協力ありがとうございます。
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

あの新聞こっちでも入れてくれますか?と彼女は言った

2017年12月27日 18時03分31秒 | お客様との絆
引っ越しで亀戸から離れたK様。 

離れたと言っても墨田区の立花だからすぐ近くなんですけどね。 

そのK様の娘さんから『あの新聞こっちでも入れてくれますか?』と聞かれました。 

嬉しいね。師走の忙しさでココロが少しクールになっていたところにホットワインで身体が温まったようなふわーっとした気持ちになりました。


江東区亀戸で電気屋やってます、『沼ちゃん』 こと栄電気の沼澤です。

電気屋って仕事はお客様の家の中に入っていく仕事なので、様々な出来事があります。 

そんな出来事をこのブログでは2005年から書き続けています。 

涙あり、笑いあり。仕事以外の事も時々書いています。 

さぁ 今回の出来事は・・・

K様の引っ越しのお手伝いは、エアコンの移設工事でした。 

亀戸の家から外し、墨田区の新居に運び取り付けるという作業をしました。 

K様は仕事なので、その時K様の娘さんが立ち会ってくれました。 

K様の娘さん、、、20代前半かな? 女性の年齢当てるのはヘタなんで10代かも? 

作業が終わり片付けをしている時。 

K様の娘さんが『いつものアレ楽しみに見ています』、『こっちでもあの新聞入れてくれますか?』と聞いてきました。 

嬉しいと同時に驚きました。 

当店のニューズレター『栄電気のココロ』はどちらかというと、このブログが見れない高齢者を読者層として想定していました。

でもこうして若い人でも読みたいと思ってくれるなんて。  



ブログでも、フェイスブックでもツイッターでもインスタグラムでもユーチューブでもネットで人とのつながりは持てるけど、その強さというかな、ネットだとどうしても情報量が多いから流れてくる記事は速読的に読み流す事が多い。 

それに対して紙媒体のニューズレターは読者に対しての重みが違うと思う。  

特に『栄電気のココロ』では読ませる記事が多いのでじっくり読んでる人が多いようです。 

飲食店や、物販店などは、ブログやSNSだけの販促だけでも効果はあると思うけど、家の中に入り込む仕事を主体としているウチのような仕事だと、もう一歩お客様の所に飛び込むつながりが必要だと思うのです。 

それが、今のウチでは『栄電気のココロ』というニューズレターとなっています。

紙媒体が弱くなりSNSが主流となりつつある現在ですが、今回のような出来事があると、まだ切り捨てられないと感じました。

もちろん今後、SNSが進化して今よりもっと身近なメディアになったらまた違ってくるとは思うけどね。 


メガネがそのままカメラとなって写したものを独り言のようにつぶやくと、そのまま投稿されるようなSNSが出てくるとスマホで投稿しなくて済むから益々面白い事ができると思う。

恐らく誰かがもう開発していると思うけど、それらを絵そら事のように思っていると流れに流されてしまうよね。 

時代の流れは流されないで、乗らないと。 

激変している時代ってその中に入っていると気付かないようですね。 

今の時代って、産業革命以来の経済の激変だと思っているけどそう感じませんか?

お正月にこの本読むといいかも? (スイマセン私のお年玉となります)

コトラーのマーケティング4.0 スマートフォン時代の究極法則
クリエーター情報なし
朝日新聞出版



お正月には、まだ発売されていませんが、こちらを予約する事をお勧めします。

「3つのF」が価値になる! SNS消費時代のモノの売り方
クリエーター情報なし
日本経済新聞出版社



ご訪問ありがとうございます。
お役に立ちましたでしょうか?

当ブログのトップページはこちらです。
フェイスブックのリンクは時々外れるので、
ブックマークに登録してもらえると嬉しいです。

以下のバナーを押して頂くとブログランキングがあがるようになっています。
多くの方のお困りごとの解決への近道となります。

江東区は皆様のおかげで、とりあえず1位をキープしています。
にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 江東区情報へにほんブログ村
他の方のブログも見てあげてくださいね。
東京都のランキングは今日は何位?
にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログへにほんブログ村


ご協力ありがとうございます。
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

ナットク出来ないナット

2017年12月25日 22時09分25秒 | エアコン工事
江東区亀戸で電気屋やってます、『沼ちゃん』 こと栄電気の沼澤です。

電気屋って仕事はお客様の家の中に入っていく仕事なので、様々な出来事があります。 

そんな出来事をこのブログでは2005年から書き続けています。 


エアコンの配管を接続する部分は、取り付け業者の技術が必要です。 

銅管をフレアー加工と呼ばれる銅管を広げる加工をして接続します。 

この時の精度が重要で、エアコン工事でも重要な作業です。一番気を使う作業と言っても良いでしょう。 


その工事において不具合が起こるとガス漏れという現象が生じます。 

今回その不具合を発生してしまい、お客様に迷惑をかけてしまいました。 



室内機側の配管を接続する部分でした。 

フレアーナットと呼ばれる接続するナットが割れていたのです。 

このナットが割れた事によって、ガス漏れが発生したのです。 

今回の処置はナットを新しいナットに交換し、再接続し、ガスを充填させて復旧させました。 

修理としては、これで完了しましたが、ナゼ?ナットが割れたのか? それを追究しなくてはなりません。 


ナットは真鍮で出来ています。 金属の中では柔らかい種類の金属の部類に入ります。 

この柔らかさは、熱による収縮に都合の良い金属で、エアコンのフレア接続において適している材質です。 

それでも今回のように割れる事は時々あります。 私の過去の経験では数回ありました。 

でも、自分の施工で割れたのは初めてでした。  

どうして割れたのか?自分では納得が出来ません。 

ナットが割れる一番の原因は締め付けるのが強い時に起こります。 

既定のトルクより締め付けると割れる事があります。 


でも私は規定の締め付け力を維持できるトルクレンチという道具を使いきちんとした締め付け力で接続しています。 


今回の割れたナットを改めて見てみます。





このような割れ方は初めて見ます。 

ナットが三方に割れています。 

過去に見た割れ方はは一か所だけが割れていました。 

これはもしかしたら材質が悪かったのではないかと推測しました。 

責任転嫁は私らしくありませんけど。 

今回の原因は、材質が悪かったと結論付けをしました。

まぁ、運が悪かった。 

そう思って、割り切ります。

終わった事はもう振り返りません。 

以上、失敗談でした。


ご訪問ありがとうございます。
お役に立ちましたでしょうか?

当ブログのトップページはこちらです。
フェイスブックのリンクは時々外れるので、
ブックマークに登録してもらえると嬉しいです。

以下のバナーを押して頂くとブログランキングがあがるようになっています。
多くの方のお困りごとの解決への近道となります。

江東区は皆様のおかげで、とりあえず1位をキープしています。
にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 江東区情報へにほんブログ村
他の方のブログも見てあげてくださいね。
東京都のランキングは今日は何位?
にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログへにほんブログ村


ご協力ありがとうございます。
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする