栄電気のココロ

栄電気の周りで起こる出来事を書いています。お客様との出来事や電気の事、江東区亀戸から発信しております。

街のでんき屋の提供してるものは安全と安心です。

2020年08月29日 19時31分00秒 | Weblog
先日、テレビの取材を受けました。 
その中で栄電気の提供しているものは、家電製品だけではない。 
そんな結論が出ました。 

そうなんです、多くの街のでんき屋はそんなスタイルで商売をしています。
その事を動画で語りました。




コメント
この記事をはてなブックマークに追加

家電の修理はメーカーへ直接より販売店を通した方が損をしない

2020年08月25日 19時37分00秒 | お客様との絆
パワハラしました。

でもお客様を守る為です。

この事はいつも通用するワケではありませんが、街の電気屋はお客様のミカタをする為に、とことんメーカーとやり取りします。

今回テレビの故障でそんな対応した事例です。
パワハラしたけど許してね。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

脱プラスチック:コンタクトレンズの空きケースの回収始めました。

2020年08月22日 18時00分02秒 | Weblog
ストローが亀の鼻に刺さってる映像はショッキングだった。 こういう自然界の動物のかわいそうな映像を利用して世論をコントロールする環境保護団体の事はもちろん知っている。

レジ袋が動物の胃袋から出てきたりね。

そうして世論が脱プラスチックの動きになっていく。

ストーロが紙や木製になったり、なるべく使わないようになる人。
レジ袋は有料になりました。 

栄電気でもレジ袋は1枚一円を頂いています。 

有料にするのはレジ袋の利用者を減らす為。

そんな中、先日あるお客様から発せられた言葉が気になった。 
『レジ袋が有料になったってゴミなんか減らないわよ!』
1円を出すのを惜しむように捨てセリフで言った。

確かにそうだと思う、世界中でこの運動をしなければ、日本やヨーロッパの一部の国だけじゃ解決はしない。 

でも、だからと言って、何もしないのはどうかな?と思っています。 
誰かが始めないと。 

良いのです、ごくごくわずかな事でも、一本のストロー、一枚のレジ袋。 
焼石の水と言われようが、絶対数が足りなくても。 

一滴の水がやがて大河になるように、この運動も何年かかっても良いと思います。やがて誰もが常識として脱プラスチックを意識する世の中になるように。

そんな行動の一環として、使い捨てコンタクトレンズの空ケースの回収する事業に協力する事にしました。 



栄電気の店内にこんな回収ケースを設置しました。 今まで棄てていたコンタクトレンズの空ケースを捨てないで持ってきてくださいね。 
アルミのフタは完全に剥がして持ってきてくださいね。 

回収されたケースはリサイクルされます。 
またこの事業に携わる人は障害者の方を採用して障害者の就労支援にもなっています。


この事業は全国で行っています、 もし興味のある方はこちらに問いあわせてみてください。 

冒頭でも書きましたが、このくらいじゃプラスチックごみなんか減らない!
そんな事思わないで、ほんの少しだけ、地球のダメージを軽減する事に協力しませんか? 

地球温暖化、異常気象、コロナ。今まで人間が地球を痛めつけて来た報いなのではないかと思うのです。

地球人76億人が協力すればきっと良くなる。 
そう信じて。 


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

猛暑の昼間、エアコンが効かない時の奥の手を教えます。

2020年08月19日 14時43分00秒 | Weblog
連日の猛暑。
2020年の夏は記録的な猛暑となっています。店の電話の殆どはエアコンについてです。
気温が40度近くになると、家庭用エアコンの限界です。(対応出来る高性能もありますけど)

そこで昼間のピークに試して欲しい事を動画にしました。


参加にしてください。

栄電気のホームページは、こちら。



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

どこ行っても深く考えてしまうワタシ

2020年08月15日 11時13分45秒 | 休日の過ごし方

夏休みは12から15日まで。
でも12日は家電の廃品処理でリサイクルセンターまでの往復してた。

実質13.14.15日の3日の夏休み。
毎年何処かの人里離れた山奥で過ごしてましたが今年は山奥でも嫌われる東京人。
そんな時にアパホテル で都民を優遇するイベントがあるのを知り予約しました。

実際には都民じゃなくても良かったようです。3500円で泊まれるなんてお得感満載。
普段ホテルなんて泊まらないから興味深々で泊まりに行きました。

全てアプリで行い。チェックインもスマホで。現地ではATMみたいな機械でカードキーを発行してもらう。全く人を介さないのです。
進んでるんですね。

ホテルに入って早速、大浴場へと、、、
天気は急変。大雨と雷。地上高い部屋だったので雷が落ちる瞬間が良く見えました。



さすがに露天風呂は怖くなって内湯に入って来ました。

アパホテル で随時導入する予定だそうですがこのシステムは良いですねー。


部屋に居ながら大浴場の混み具合が分かります。これは大浴場の入り口でカードキーをタッチするので、何人入ったか分かるようになってるのです。

これって、これからの客商売では使えますね。密にならないようになるべく空いてる時に利用する。飲食店では特に重要。


今回大塚のアパホテル に決めたのは、有名なおにぎりの店、ぼんご に来てみたかったから。


日本一と言われるおにぎり。
握るのではなく優しく包むおにぎり。
ご飯と具が引き出される美味しさでした。
まるで機械のようにリズミカルに作るおじさんを見ているととても楽しい。
確かに並んで食べるまでが大変だけど、職人ワザを見る価値は充分あるひと時でした。


ここ大塚も飲み屋さんは多くあり立ち飲み屋もあります。その中に行ってみたかったのがドラム缶の店。


Twitterでも繋がっていて行ってみたいと思ってました。今回仕事姿じゃ無く頭にタオルもして無いのに『沼澤さん!』って初めて行く店で身バレしたのには驚き!
でも嬉しいね。こうしてバーチャルの繋がりからリアルへの繋がりが起こるって。


いつも行動は1人です。
一つひとつの出来事を深く感じたいのです。グループで行くとそれが薄らいでしまう。ホテルのシステムだって、便利だねで終わるだろうし、おにぎりだって、おじさんの作る姿なんてゆっくり見ない。立ち飲み屋にも行かず恐らく居酒屋に行くだろう。
1人だから出来る行動を今回楽しみました。
家族が居ない私だから出来るのかもしれない。家族連れの楽しそうな光景を見てうらやましいと思う時あるけど、こうしてひとり気ままに行動出来るのも悪く無いよね。

今、このブログは東京で1番空いてると言われるスパ施設でビールを飲みながら書いてます。夏休みなのにガラガラ。
ここでもゆっくり出来ます。
あと半日私の夏休みがあります。

もう少し休ませてね。
明日から仕事頑張ります。




コメント
この記事をはてなブックマークに追加