栄電気のココロ

栄電気の周りで起こる出来事を書いています。お客様との出来事や電気の事、江東区亀戸から発信しております。

ケアレスミスとナンセンスコール

2012年02月28日 19時41分04秒 | お客様との絆
受験も終わり、咲いた方も散った方も、もしかしたらその差は、微々たるもの。

受験においては、よく言われるケアレスミスの差だったりする。 

マークシートの記入ずれだったり、記入モレ。実力とは違う場所での間違い。

でも、この差が大きく左右され、落ちた、受かったの差になってしまう。 


実社会ではどうだろうか? 


電気屋の世界で似たような(ちょっと無理なこじつけかな)事で、ナンセンスコールというのがある。

商品が壊れたと思って、修理依頼をする。 

きちんと問題を見極め、判断をする。 その結果故障したと思って修理コールする。

ところが、実際修理にお伺いすると、コンセントが抜けていたり、リモコンの操作がが間違っていたりするのです。

故障じゃない修理依頼。 ナンセンスコール。 

しかし、その代償は 受験のそれとは違い、人生を大きく左右する出来事にはならない。(やっぱりムリなこじつけだ)

少額の代償で済むわけです。 

っで。



今回のナンセンスコール。 TVが映らないということで、訪問。

アナログのボタンを押していました。 

以前はこういう場合、『お代はいりません』と言った事がありました。

そうしたら。あるお客様は。
『タダにしたら、次に頼めなくなる』と言われました。 

ごもっとも。

という事で、今回は『気持ちだけで良いですよ』と言ってみました。 

そしたら、何やら財布やらカバンの中をガチャガチャして。

お代頂きました。

ありがとうございました。


読んで頂きありがとうございます。 

以下のバナーを押して頂くと、私の励みとなります。
 
にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 江東区情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログへ
にほんブログ村
ご協力ありがとうございます。


コメント (2)

保温プレート入荷しました。

2012年02月27日 19時46分22秒 | 商品案内
売ってるようで売ってない商品に『保温プレート』というのがあります。

有名メーカーでは東芝製がありますが、実際在庫している店は少ないと思います。 

この手の商品は、カタログから選んで送ってもらうカタログギフト商品として流通しています。 

でも、いざ個人で購入するとなるとなかなか店に置いてません。 

以前、このブログでも載せたので、いろいろ検索して当ブログにたどり着いた方が、岡山の方まで送って欲しいと依頼があったくらいです。 

暫く、当店でも在庫が切れてしまいましたが、先日ようやく入荷しました。



保温プレート 1,480円ナリ。 

暫く在庫アリです。

読んで頂きありがとうございます。 

以下のバナーを押して頂くと、私の励みとなります。 

にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 江東区情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログへ
にほんブログ村
ご協力ありがとうございます。
コメント

孤立死

2012年02月26日 19時33分57秒 | お客様との絆
ここ数日マスコミで取り上げられている孤立死。 以前は独居老人の孤独死が騒がれていたが、今は家族一家で亡くなるという孤立死が問題となっている。 

当店のお客様で、母親と息子さんの二人暮らしのお客様が居ました。 

息子さんは50代で働いていたが、いつの頃からか? 家に伺うと昼間でも家にいる事が多かった。 だんだん仕事がなくなり、呼ばれると仕事に行くような待遇でした。

その後、仕事は解雇となり、母親の年金で暮らしているという事を聞きました。 


ここ1年くらい、姿を見なかった。 

家の前を通ると、家は更地になっていた。


近所の方に、尋ねてみました。

二人とも亡くなったという事でした。

母親が先に亡くなり、後を追うようにすぐに息子さんも亡くなったそうです。

まだ50代の息子さん。 仕事が無くなってから家に閉じこもるようになっていました。

母親が亡くなってから、食べる物もろくに食べないで衰弱していったそうです。



こう言う事書くと、人助けの自慢話に聞こえてしまうかもしれませんが、私は、
この一年で二人の命を助けました。 このまま放置したら死ぬかも知れないと思った方を、議員さんと民生委員に連絡し、対処してもらいました。 

あの息子さんが、もう少し私と溶け込んでくれたらと、今思えば悔しい思いがこみ上げてきます。



私のような仕事は家の中に入って、時には生活の裏まで見てしまう仕事をしています。 
人が発するSOSを敏感に感じるようになりました。

民生委員がその役割を果たすようですが、民生委員の耳までの配線が今の日本には欠けています。 

配線なら任せてください、電気屋なんですから。

こういう事に、いち電気屋が協力できるのなら光栄です。


読んで頂きありがとうございます。 

以下のバナーを押して頂くと、私の励みとなります。 
にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 江東区情報へにほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログへにほんブログ村
ご協力ありがとうございます。
コメント (2)

エアコンの室外機の移動

2012年02月25日 19時34分46秒 | Weblog
『収納コンテナーを設置したいので、エアコンの室外機の移動だけお願いできますか?』 と相談を受けました。 

小雨降る東京の空模様ですが、軒下は雨が直接当たらないので、作業を決行しました。

このエアコンの室外機を外して。


ここに移動します。


外しました。


設置後の画像を撮り忘れ。こんな感じに設置しました(苦)


引っ越しシーズンとなりました。エアコンの移設工事は3月に集中します。
すでに日時の指定のお客様もおりますので、連絡は早めにお願いします。


読んで頂きありがとうございます。 
以下のバナーを押して頂くと、私の励みとなります。 
にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 江東区情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログへ
にほんブログ村
ご協力ありがとうございます。
コメント

中間ダクト換気扇からの変更

2012年02月24日 19時30分42秒 | 商品案内
お風呂とトイレの二部屋を一つの換気扇で換気しているマンション。

換気扇本体は、天井の中にあり、点検口を開けないと換気扇自体は見れません。

中間ダクトタイプの換気扇が使用しており、トイレとお風呂にダクト配管されておりました。
天井裏の換気扇は真っ暗で写ってなかった。



吸い込み口はこのように、あるだけ。



住んでいる方は、天井裏の異常音に悩まされておりました。 

今回、換気扇の交換となりましたが、従来通りの換気扇だと、天井の中で
見れないため、点検や掃除をすることができません。 

そこで今回は、お風呂の天井を開口し、一般的な2室用換気扇に仕様変更しました。

お風呂の天井を開口し、換気扇を設置。


副室のトイレにフレキで配管接続。(写真ナシ)

完成。



この方が、後々のメンテナンスが出来るので、合理的です。


読んで頂きありがとうございます。 
以下のバナーを押して頂くと、私の励みとなります。 
にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 江東区情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログへ
にほんブログ村
ご協力ありがとうございます。


コメント