家電工事屋の日常      kadenkoujiya.com          

家電工事屋キツカワのWEB日誌です。                         

町田市にてデザインアンテナ工事

2017年01月16日 20時07分55秒 | アンテナ工事: 町田市

ご新居のアンテナ工事をご依頼いただき、町田市にお伺いしてきました。

 

ご依頼有り難うございます。

 

こちらの一画は、協定により屋根上にアンテナを取り付けることが出来ないとのことでした。

なのでデザインアンテナの取付けをご希望いただいています。

 

屋根裏は、将来収納スペースとして活用するかもしれないということで、できれば設置は避けたいとの事でした。

 

ということでまずは引き込みの同軸が出ている面で、デザインアンテナでいけるかどうかを調べてみましたが・・・

 

ちょっと高さが足りないようで、受信不可の結果でした。

 

取り付ける面を変えればまた違うかもしれませんが、そうすると同軸の処理に困ります。。。

真正面に同軸を這わせてしまうことになるので、どうしても目立ってしまって美観的にデザインアンテナを選択するメリットが
無くなってしまいそうで。。。

 

なので屋根裏に設置できないか見させて頂くことにしました。

もし受信できなくても、デザインアンテナを付けた際の同軸の処理方法も検討したかったので、
それの確認も兼ねて屋根裏に上がりました。

 

屋根裏の受信状況ですが・・・

 

残念ながら壁と屋根材は電波を遮断するものなのかもしれないです。

 

ただ屋根裏に情報ボックスまでの配管があり、それを使えば屋外を露出配線させなくてもデザインアンテナを
取付けできそうです。

 

幸い取り付け面を変えればデザインアンテナでも受信できることが分かったので、工事の内容をご説明し、
ご了承頂けたのでデザインアンテナ工事を始めさせていただきます。

 

 

 まず同軸を屋根裏に引き込むための穴あけをする位置を決めます。

 

屋根裏から見た限りでは問題無さそうでしたが、躯体が軽量鉄骨なのでセンサーで反応があった位置は避けることにします。

 

防水処理をしながらビスを打ち込んでベース金具を固定します。

 

同軸を引き込むところとは、このような位置関係になります。

 

アンテナ本体を付けて向きを合わせていきます。

電波は強いほうではありませんが、品質が良いので問題ありません。

 

ブースターは情報ボックスに備付けられていたものを使用します。

 

向きが決まったら固定のボルトをしっかりと締めこんで・・・

 

このように取付けできました。

 

同軸も殆ど気にならないように処理できたと思います。

 

同軸は予定通り配管に割り込ませて1階の情報ボックスに導きました。
(写真は撮り忘れましたが、ご主人に目視でご確認頂きました。)

 

このブースターは切り替えスイッチがちょっと見づらいです・・・><

 

入力の同軸を入れ替えて、レベル調整を済ませて完了となりました。

 

無事にアンテナを取り付けることが出来てほっと致しました。^^

 

ご新居での快適なテレビライフをお楽しみください。

 

今後ともよろしくお願いいたします。

 

 

ご依頼有り難うございました。

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

厚木市金田にて 地デジアンテナ屋根裏設置工事

2017年01月15日 21時07分38秒 | 地デジアンテナ屋根裏設置

ホームページからご依頼頂き、厚木市金田にお伺いしてきました。

 

ご依頼有り難うございます。

 

ご新居のアンテナ工事をご依頼いただき、屋根裏設置をご希望いただいています。

もし屋根裏で受信できなければ、壁面にデザインアンテナというのが第二のご希望とお聞きしています。

 

湘南平方向は川なので見通しが良いですが、その向こうは厚木の市街地になります。。

 

ご挨拶の後早速屋根裏にて測定して見ます。

 

屋根裏にはロフト部屋からのアクセスで、入り口となる点検口はの蓋は、ご主人がビスを外して空けておいてくださいました。

 

 

 よかった、問題なく受信できていました。^^

 

スカイツリー方向は高台になっているので、湘南平波しか選択できません。

 

ただNHK-G以外はスカイツリー波の反射波(厚木の市街地の建物で反射?)との混信が多少有る様子ですが、
大きく乱れていないので問題ないでしょう。

 

屋根上に立ててもおそらく混信(スカイツリー波の干渉)は避けられないと思いますが・・・

 

希望波である湘南平波の感度も上がるので、どんな数値になるかは予想が難しいです。。。

 

 

浴室の天井裏にブースターが付いているとのことでしたので確認してみましたが、ブースターの電源部のみがそこにありました。

前に住んでいた方は屋根上にアンテナを立てていたとの事ですが、そのアンテナは退去のときに撤去されたようです。

 

おそらく撤去の際に増幅部も処分されたんだと思います。

 

一通りの確認し、工事内容をご相談した結果屋根裏設置で進めさせて頂く事になりました。

 

なるべく高い位置にアンテナを取り付けることにします。

まずは金具をセットして・・・

 

 受信具合を確認しながら向きを合わせていきます。

 

屋根裏設置にしては悪くないレベルでの入力となりました。

 

 電波の品質も問題ありません。^^

 

向きが決まったところで、引き込みの同軸と繫ぎます。

屋根裏の隅のほうにそれらしき同軸がありますので・・・

 

途中でカットして確認しました。

付けっぱなしの電源部からの電気が来ているので、この同軸で間違いありませんね。

 

外から来ている方も接栓を付けておきます。

今後もしも出番が来たら、簡単に繫ぎ替えができます。

 

ジョイント部分に余計な負荷がかからないようにして・・・

 

 

 これで完成です。

 

テレビでの視聴確認を済ませて作業完了となりました。

 

これでお引越し後すぐにテレビをお楽しみ頂けますね。

 

今後ともよろしくお願いいたします。

 

 

ご依頼有り難うございました。

 

 

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

アンテナ工事の下見にお伺いしてきました。

2017年01月14日 21時35分28秒 | アンテナ工事:瀬谷区・旭区

ホームページからご依頼頂き、建築中のご新居のアンテナ工事のお見積にお伺いしてきました。

 

ご依頼有り難うごさいます。

 

デザインアンテナでいけるかどうか、魚の骨型で立てる必要があるかを、詳しく調べていきます。

 

 

作業中の職人さんの邪魔をしないように、まずは普通に立てたらどうなのかから。

 

スカイツリー波が取れていますが、MXは入らないですね。。。

 

 

MXは映らなくても構わないとお聞きしているので、ランドマークタワー波も確認してみます。

 

 

ちょっと厳しそうです。。

 

スカイツリー方向もランドマークタワー方向も高台になっているので、逆方向になる湘南平波も見てみました。

 

残念、湘南平波も良くは入らないですね。。。

 

 

ではスカイツリー波受信に的を絞って詰めていきます。

屋根馬で立てれば受かるのはわかったので、他の位置ではどうでしょうか。

 

壁面金具で取り付けるのに丁度良い破風があり、試しに低めで測ってみたら・・・

 

屋根の中央に高めで立てるよりも良い電波が飛んで来ていました(^^)/

 

 

五寸勾配のガルバリウムの屋根なので、屋根馬+支線で立てると積雪時に支線にかかる負荷が心配になりますが、

壁面金具で付けられれば大丈夫でしょう。(^^)

 

 

BS110CSアンテナも取り付けるので、干渉の具合を見ながら高さを決めながらの取り付けになります。

建築の進捗状況にも寄ると思いますが、三月末頃の取り付けとなるそうです。


またのご連絡お待ちしております。


ご依頼有り難うごさいました。



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

中郡二宮町にて 地デジアンテナ工事

2017年01月13日 21時56分45秒 | アンテナ工事 大磯・二宮・中井

 ホームページからご依頼いただき、二宮町にお伺いしてきました。

 

ご依頼有り難うございます。

 

こちらには先日電気工事と、アンテナ工事の下見にお伺いしています。

工事内容は把握しているので、ご挨拶の後早速作業にかからせていただきました。

かなり長い間頑張ったアンテナですね。

湘南平波狙いですがほぼほぼ受信出来ていない状況です。

 

 

長いことお疲れ様でした。。。

 

新しいアンテナも3.6mのマストで立てます。

 

あらかじめ組み上げて持参しました。

少しは時間短縮できるでしょう。^^

 

まずは下段の支線で立てて、向きを合わせてから上段の支線を張ります。

前回の下見のときは小田原中継局波(真鶴)を受信するつもりでしたが、古いアンテナを撤去してスッキリした屋根上で
再度測りなおしてみたところ・・・

 

ん~

スカイツリー波が入るじゃないですか。

 

 二宮町なのにMXが入ってきますよ。。。

 

NHK-Gが27CHで入るので、湘南平波ではなくまちがいなくスカイツリー波です。

 

21CHから26CHまでは湘南平波と物理チャンネルが被るので、干渉によるエラーが多少出ていましたが、
小田原中継局波よりはレベルと品質共に良好な数値でした。

 

TVKは映らなくなりそうですが、ご了承頂いたのでスカイツリー波狙いに変更して詰めていきます。 

 

上段の支線にはターンバックルを使用。

 

これで完成です。

もしもスカイツリー波で受信障害が出てしまったら、小田原波に切り替えれば凌げるかと思います。

 

屋根裏の分配器までの引き込みも交換します。

 

5部屋に分配するために2分配器と4分配器が組み合わされていました。

 

 それを今回5分配器に交換しました。

3C2Vですが硬化していないので大丈夫でしょう。

 

テレビのチャンネル設定を直し、安定受信を確認して完了です。

TVKは映らないだろうと予想していましたが、テレビではギリギリのレベルで映っていました・・

 

 古いアンテナは細かく解体してお持ち帰りします。^^

 

最後にお客様とお話していたとき、前回配線を改修した浴室の照明が片方点かなくなってしまったとお聞きしましたので、
点検させていただきました。

 

2個ある浴室の照明が、交互に不点灯になったり両方点かなくなったりという状態で、天井裏の圧着を直したので
配線には問題が無いはずなんですが・・・

 

一旦外しました。

Nのラインに黒が入っているのは前回の改修時に分かっていました。

器具を外さずに圧着部分で白黒を逆に繫いで帳尻を合わせてあるので、電気的にはこの接続で合っています。

 

電球との接点をみるとどうやら接触不良をおこしていたみたいです。

掃除して再度取り付けたら無事点灯する様になりました。

 

またなにかお役に立てるようなことがあれば、お声がけ頂ければ幸いです。

 

今後ともよろしくお願いいたします。

 

 

ご依頼有り難うございました。

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

綾瀬市上土棚にて 地デジアンテナ工事

2017年01月12日 21時15分39秒 | アンテナ工事 座間 海老名 綾瀬

 ご新居のアンテナ工事をご依頼いただき、綾瀬市上土棚にお伺いしてきました。

 

ホームページからのご依頼有り難うございます。

 

デザインアンテナの施工をご希望いただいておりましたが、先に屋根裏での受信状況を確認して見ました。

 

屋根裏はとても広く、ここに設置できれば良いのですが・・・

 

残念ながら湘南平波もスカイツリー波も受信できませんでした。

スカイツリー波は何とか復調できるチャンネルもありましたが、NHK-Eは全く入って来ていない状況です。

 

では屋根上ではどうでしょうか。。

エリア的に湘南平波に期待していましたが、マンションの影響かとても立てられる値が出てきません。。。

 

このような位置に立てるとスカイツリー波が入り始めますが・・・

屋根の上が支線だらけになってしまい、見栄え的にお勧めできないです。。。><

 

アンテナを高くしたり低くしたりしながら探していったところ、破風に取り付ければ受信できるところがありました。

ただこれほどのピンポイント受信なので、スカイツリー方向の高台で開発工事があったら受信できなくなる可能性が
あります。

 

その旨をご説明し、破風に取り付ける内容でご依頼いただきました。

 

破風が割れないように下穴をあけて、ビスにコーキングを絡ませながら打ち込んで金具を固定しました。

 

破風の一番高いところだと受信できません。

高さもこれ以上高くするとエラーが出始めます。

微妙な調整が必要でした。

 

アンテナを付けて向きを合わせます。

 

狙ったとおり良好な受信ができていました。

MXとTVKはNGですが、それは了承頂いています。

キー局のC/Nは28dB~となりました。

 

ブースターを繫いで配線をまとめて・・・

 

これで完成です。

完成した姿だけを見ると、「こんなに低い位置で受信できるんだから電波状況が良さそうだ」と思われるかもしれませんね。

 

引き込みの同軸は建物の正面を降ろしたので、壁の色に合わせてビニテでお化粧しておきました。

黒のままよりも存在感が薄くできたと思います。

 

 

 お客様のテレビで安定受信を確認して完了です。

無事に受信できてほっとしました。

今後ともよろしくお願いいたします。

 

 

ご依頼有り難うございました。

 

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加