家電工事屋の日常      kadenkoujiya.com          

家電工事屋キツカワのWEB日誌です。                         

リユース品のエアコン工事

2016年07月27日 21時07分34秒 | エアコン・電気工事

 今日は取引先のリユースエアコン工事です。

 

いつも有り難うございます。

 

こちらのお客様は1週間もお待たせしてしまいました。

 

伝票には2Fエアコン取り外し工事アリと記載されていましたが、お伺いするとこのように設置されていました。

 

業界用語(?)では「公団吊り」と呼ばれています。

 

このように金具で吊られていても安全に降ろせる器具を持ってきていますが、室外機と天井との間にスペースがないと
セットできない器具なので、人力で降ろします。 

 

室外機を片手で持ち上げておいて、もう片方の手で差し込んでおいたドライバーを抜き、金具を落としてから
室外機を受け止めるという単純な方法です。。。

 

旧機を取り外したら取り付けの準備に掛かります。 

 

以前のダイキンのエアコンはアースを取るのが本当に面倒でしたが、最近のは楽になってくれましたね。

全てのシリーズがそうなのかは知りませんけど。

 

補助配管は相変わらずカチカチに硬くなっています。。。

保温材を根元まで裂いて、配管が折れてしまっていないか確認しながらなので、一手間余分に掛かります。

 

ドレンホースの勾配がほとんど取れませんが、これは仕方ないです。。。

既存機は横引きしたホースの中に除湿した水がたっぷり残っていました。。。

 

このお部屋は6畳間ですが、既存機はまさかの200Vでした。

もちろんこのままでは使えないので、コンセント交換と電圧切り替えをします。

 

今回はベランダ置きとなりました。

室外機と繋いで真空ポンプを回して・・・

 

その間にコンセントを替えたりします。

分電盤を見ると空きスペースがあったので、200Vを100Vに切り替えるのではなく・・・

 

ブレーカーごと空きスペースに移動しました。

 

寸法の違いでクロスが張れていない所が露出してしまいましたが、これは承知いただいています。

 

 試運転をして冷風が問題なく出ていることを確認して完了となりました。

 

ご依頼有り難うございました。

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

相模原市中央区 UBSアンテナ工事

2016年07月26日 21時26分24秒 | アンテナ工事:相模原市

ホームページからご依頼頂き、相模原市中央区にアンテナ工事にお伺いしてきました。

 

ご依頼有り難うございます。

 

このエリアは高層の建物が多く、受信できるかどうか少し心配でしたが・・・

広い屋根上を移動しながらポイントを探し、なんとかエラーフリーで受信できるポイントを見つけました。

 

沢山あるテレビ端子を活かすのならブースターは必須となりますが、一部屋だけ映ればよいとのことですので
ブースター無しで収めたいところです。

 

 

アンテナ直下で46dBμ程しか入力が無いので、少しでも利得を稼いでおきたいのでアンテナを変更します。

 

もし受信不調に陥ったとき、ローバンド用のアンテナだと小仏城山局波狙いに切り替えられないんですが・・・

小仏城山局波は35dBμ以下なので、どちらにせよアンテナの変更は必要になりそうです。。

 

陸屋根なので転落の心配は少ないですが・・・

雨が降ってきたので測定器をシートで覆ったりして、何かと忙しいです。

 

UHFアンテナが決まったら、お客様支給のBSアンテナを付けて向きを合わせて・・・

 

このように立ちました。

 

8箇所からの2段8本支線仕様なので、ビル風が吹いても耐えてくれると思います。

BSアンテナはドカ雪が降ったときの事を考えて、雪に埋もれないように下段の支線の上に設置しました。
陸屋根なので傾斜屋根のように雪が落ちてくれないですから。。。


 

ローバンド用のアンテナで+3dBとなりましたが、BSとの混合損失・1階までの伝送損失などを考えると少し不安になる数値なので、
混合器の手前に小型の前置ブースターを仕込んでおきました。

BSアンテナと前置ブースターは、テレビからの電源供給で作動させます。

 

 分配器とテレビが近いこともあり、分配器手前で切り離して直接テレビに繋いでしまいました。

お仕事でお使いになるスペースなので、転がし配線でOKを頂いています。^^

 

雨もあまりひどく降らないでくれたので助かりました。^^

 

安定受信にて完了です。

 

ご依頼有り難うございました。

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

地デジ受信不調の直し

2016年07月25日 21時01分37秒 | 受信障害・受信不調

テレビが映らなくなってしまったとご連絡頂き、綾瀬市にお伺いしてきました。

 

ホームページからのご依頼有り難うございます。

 

時々映らなくなったりまた直ってみたり。。。

そしてまた映らなくなったと思ったら、今朝は映るようになっていたそうです。

 

雨が降った日から症状が出るようになったとのことですので、原因は同軸ケーブルにあると予想していました。

 

到着後、雨水が入り放題になっているジョイントを発見。。。

 

お客様にもここが怪しいことをお伝えし、早速梯子をかけて点検してみます。

 

テープを剥がしたら予想的中。

ブースター用のDC15Vが流れているので、ショートして腐食してしまったんですね。

ギリギリくっ付いたり離れたりして、テレビが映ったり映らなくなったりを繰り返したんでしょう。

 

どこまで水が回っているかを見てみましたが、ジョイントから10センチくらいのところまでのようですので
同軸は交換しなくても大丈夫ですね。

 

 

ジョイントして防水処理して修理完了となりました。

 

ご依頼有り難うございました。^^

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

海老名市国分寺台 BSアンテナ工事

2016年07月23日 22時20分53秒 | アンテナ工事 座間 海老名 綾瀬

ホームページからご依頼頂き、BSアンテナの単独工事にお伺いしてきました。

 

ご依頼有り難うございます。

 

BSは2階の一部屋だけで見られれば良いそうです。

室内は露出配線となってしまうので、モールカバーに収めて美観良くしました。

先にある程度室内の作業を仕上げておき、それから屋外の作業に移りました。

 

同軸が出ている穴を金具で隠してしまいます。

ビスにコーキングを乗せて防水処理をしてあります。(後で塗装ができるように変性シリコンを使用しました。)

 

ビスの頭にも同じコーキングを乗せておきます。

 

今後もう一部屋に分配する可能性がありますが、これだけ入力があれば余裕で分配できますね。

 

 

BSアンテナ壁面取り付け完了です。

 

ご依頼有り難うございました。

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

雨の北鎌倉にて

2016年07月22日 20時47分27秒 | アンテナ工事 鎌倉・逗子市

 さて、今日は北鎌倉の路地を散策です。

 

 雰囲気ある階段を上がっていき、今日の目的地へ。

 見えてきました・・・。

 

この子を撤去です。^^

ホームページからのご依頼有り難うございます。

 

ずっと気になっていたそうで、とうとう先日の強風で素子が欠落してしまったそうです。

 

梯子を肩に担いで、先ほどの路地を上がってきました。

雨が降っていますが、この程度の傾斜なら転落の心配はしなくて済みそうです。

 

小雨なので合羽も着なくて大丈夫でしょう。。

 

金具は母屋木に釘で打ちつけてありましたので、無理して抜くと母材をいためてしまうので
残させていただきました。

金具だけなら落下の心配は不要でしょうから、外壁のメンテナンスのときについでに外してもらえば良いと思います。 

 

傷んできたアンテナにトンビが止まったりすると、破損の確率が上がりますね。

UHFアンテナはともかく、アナログのVHFアンテナは破損しやすいです。

 

このアンテナを立てた方の工夫でしょうか、マストにアルミテープが貼ってありました。

アンテナの金具の腐食は仕方ないとしても、マストの腐食を遅らせようとする工夫が素敵です。^^

 

本日のお土産をお持ち帰りします。

 

 お客様に確保していただいた駐車スペースで解体しますが、マストの中に虫とかがいたら車の中が快適でなくなるので、
マスキングテープで蓋をしてから積み込みました。^^

表面のしわしわがアルミテープです。

 

お客様にも大変喜んでいただけたのがなによりでした。

 

今後ともよろしくお願いいたします。

 

 

ご依頼有り難うございました。

 

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加