栄電気のココロ

栄電気の周りで起こる出来事を書いています。お客様との出来事や電気の事、江東区亀戸から発信しております。

冬のコンセントは危険です

2008年01月29日 19時43分48秒 | 商品案内
ここ10日続いた寒さも明日には和らぐそうです。 
でもまだまだ寒いですね。 

冬の時期におこりうる事例を一つ。

『寒いから今夜は鍋よ』とお母さん。
最近購入した、卓上IH鍋、これまた最近流行っている紙鍋と
専用プレートをセット。 家庭でも紙鍋が楽しめるのです。 

ホットカーペットに、コタツ。そして、卓上IH鍋。 

食事中・・
『ナンかこの鍋臭くないか?』とお父さん。
『安売りの鶏肉だけど、偽装問題でうるさくなったから
  大丈夫だと思うけど。。。』

・・・

『父さん、お父さん 焦げてる!!』
『水炊きで焦げる訳ないだろう! IH鍋だぞ』

『違う違う コンセント』

『早く 栄電気 呼べ』

と いう事で呼ばれました。

電気の強いもの(ワット数の高いもの)は、別のコンセントから使って
下さい。 

そうじゃないと、私がそのまま お鍋を囲む事になり兼ねませんので。












 
コメント

穴で考える

2008年01月28日 19時52分17秒 | Weblog
既設のエアコンを外すと、いろいろ考えさせられる事があります。
『どうしてこういう取り付け工事をしたのか?』
『なんで、こんな所に設置したのか?』
当時の依頼主の要望、工事代との兼ね合い。 
そんな推理をするのも、実は自分にとっても、為になる事です。

今回の、配管穴もそんな考えさせられる『穴』でした
室内側の開口と、外側の開口が、ずれています。 
この事によって作業は、やりにくくなるのですが、この穴を
開けた方はそれを承知で開けたようです。

この部屋は1階で、2階からの配管が下に降りていて、1階の配管と
合流します。 
2階と1階の配管をまとめて収めてあるので、このような位置に
穴を開けざるを得なかったようです。

ただ、果たして2階の配管と1階の配管をまとめる必要があったのか?
外壁を見ても、美観を意識したとは思えない外壁です。

私が推理するのは、恐らく、先に外壁に穴を開けてしまったからでは
無いかと思うのです。 きっと足場とかの都合でしょう。 
そして、室内機を設置しようとしたら・・『アレ、穴がずれてる』
室内機はこれ以上、左に寄せられないのです。

そんなところかな。










コメント

花粉対策

2008年01月27日 19時51分40秒 | 商品案内
今年は、花粉の飛来する量が多いそうです。
あと一週間もすると、私も『ハクション』の一発目が出てきそうです。 
花粉の時期は、フトンも外に干せません。 
ふとん乾燥機も活躍しますね。 
そして、このような フトンブラシも大活躍です。
とにかく、部屋の中から花粉を除去しなければ、安眠は出来ません。
今回、お客様から依頼されて発注しました。 
暫らくは、在庫も置いておくようにしておきます。
もし在庫切れでも、伝えてくだされば、お取り置きしますからご安心を。

コメント

花と光

2008年01月26日 19時31分19秒 | 商品案内
花を飾るにあたって、こんなフラワーポットはいかがでしょうか?
下部のLEDが仕込まれていて、カラフルに点灯します。
時間によって発色の仕方が変わっていきます。
乾電池で発光します。

もうナント言ったらいいのでしょうか?
このお値段。

コメント

忘れていませんか?

2008年01月24日 19時21分24秒 | Weblog
明日1月25日で、富くじの有効期限が終了します。
毎年、毎回 終了してから、『当たってた!』というお客様が来店します。
申し訳ありませんが、期限を過ぎるとタダの紙切れとなります。
この行事は区の経済課へも報告しているので、きちんと運営しております。

ウチだけ一店舗だったら、『イイヨ、オマケ、オマケ』ってなりますがね。
コメント