増田デンキのブログ 電気工事 浴室換気扇 アンテナ工事 千葉県市川市、船橋市、松戸市、柏市、流山市、埼玉県三郷市近郊 

全ての工事を作品だと思って作業しています。電気工事,アンテナ工事,換気扇工事、リフォームの電気工事を主に行っています。

24日 千葉県松戸市 リフォームの現場調査

2017年04月27日 | 電気工事 リフォームに伴う工事

 

松戸市のアパートの現場調査に来ました。 

空き室3部屋だそうです。 

各部屋への幹線は2mmの為にSBは20Aまでとなります。

どこまで改修するかですね。 

室内は配線を全てやり直します。 

それでも、電気工事的には、大した事ではありません。 

引き込みの幹線から設計しなおす見積もりも出します。 

全部屋単相3線式は、ワンルームですから不要のようです。 単2ですかねぇ・・

いつも、ご依頼有難うございます。

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

アマゾンの個人情報詐欺にご注意ください。

2017年04月26日 | 増田デンキのひとり言・・・・雑記

 

アマゾンで個人情報を収集するための詐欺が横行しているようです。

ご注意ください。

私は、まだないですが、

そういえば? と今考えると商品が届かずにキャンセルをアマゾンに申し出た事がありました。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170425-00006004-bengocom-soci

↑はYAHOOニュースです。 

あまりにも、安い物や出品者には注意が必要のようですね。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

カワグチ 絶縁キャップ 

2017年04月26日 | メーカー様へ こんな商品をお願いします。

 

先日試作品の絶縁キャップをいただきました。 

ちょっと、試しに使ってみます。 

ビニテを巻く手間が無くなります。 

押し込むとキャップの壁が破けて貫通します。 

そのまま挿してIVの被覆を乗り越えます。

そして器具にそのまま挿し込むことができます。 

中の突起はズレ防止です。 

IVの被覆が被っている状態の芯線がむき出しの状態が想定できます。 

※↑の写真ではIVの被覆で止まっていますが、更に押すと被覆を乗り越えます。

↓乗り越えた写真です。 黒のIV

挿し込みました。 

写真追加 

 

そして、戻します。 

こんな感じです。 

↑はBOX浅型で9mmボード、2mm2芯 2本を想定してみました。 

 

 

販売は来年だそうです。 

楽しみです。 

この撮影、ブログUPは、カワグチさんに許可をいただいています。 

詳しい商品の内容は、カワグチさんにお問合せください。

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

24日 鎌ヶ谷市東道野辺でUHF新規アンテナ工事 ご新築です。 東京MX 必須工事 照明工事  

2017年04月25日 | 千葉県鎌ヶ谷市アンテナ工事

 

今日は鎌ヶ谷市東道野辺でUHFの新規工事にお伺いいたしました。

ご新築です。 

ご新築おめでとうございます。

 

東京MXのご視聴を希望されています。 

ベランダからスカイツリーが見えます。 

お客様とは入念に打ち合わせさせていただきました。 

 

平面アンテナを取り付けできるように入線カバーがベランダ側に付いていて、すぐアンテナが付けられますが、

そこにつけるのであれば、お客様自身でも簡単に取り付けできそうです。 

お客様にキャンセルされても大丈夫ですよ? とご説明させていただきましたが、

アンテナ工事はお願いします! と おっしゃっていただきました。 有難うございます。^^

 

東京MX必須で、アンテナの見た目は気にしないという事ですので

平面アンテナ、屋根上アンテナの良い点、悪い点をご説明させていただきました。

MX希望で見た目気にしないという事であれば、お値段的にも屋根の上にアンテナを取り付けるのが

安いですし、電波も良いので屋根上をお勧めさせていただきました。 

防錆の金具のアンテナを取り付けます。 

リングも錆に強いものを使用します。 

屋根馬ももちろん、錆びに強いものです。 

ただ、屋根上ですので10年に1度は点検をお勧めします。 

平面アンテナですとMXが受信できなくなったら壁面に傷が残ってしまいます。 

スカイツリーは目視できます。 

アンテナが建ちました。

要所でエフコテープを巻いてからビニテを巻きます。 

屋根上で

正解でした。 

平面の場合は、ブースターとフィルターが必要になってしまう可能性があります。 

屋根上ですので、今回はブースターは不要になりそうです。 

いい感じです。

同軸をジョイントします。 

TV端子で電波を測定します。 

ご希望のMXが受信できました。 

1FのLDKのみTV端子が2口でした。 

-4dBになります。 TV端子で41.2dBμとなりました。 >< 

少し厳しいです。 

尚且つ SONYのレコーダーです。 -6dBです。 

ギリギリです。 

2端子ありますので、TVとレコーダーを別々にお挿しいただくようにご説明いたしました。 

将来、MXが受信できなくなったら、フィルターとブースターをいれれば問題ありません。 

(※ ご説明済み)

ここでジョイント処理をします。 

今回は、穴、アンカーを取り付けしないでアンテナを建てましたので撤去しても

傷などは残りません。 

最後に照明器具の取り付けです。 

3か所 直付け照明を取り付けさせていただきます。 

器具はお客様の御支給品です。

電圧確認をしてから取り付けます。 

無事3か所取り付けできました。 

今回は、増田デンキにアンテナ工事と照明の工事のご依頼を誠に有難うございました。 

今後とも何かございましたらどうぞ宜しくお願いいたします。 

 

夢のマイホームおめでとうございます!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

こんなモールが欲しい

2017年04月23日 | メーカー様へ こんな商品をお願いします。

 

違う面にモールを移動する時

配管カバーで言うならひねり90度Lではないですけど、そんなイメージの

モールが欲しいのですが、 電設工業展や各販売会などでマサル工業さんに

お話をしていますが、できませんね。

確かに私一人が言って、どうこうなる問題ではないのですが、 

未来も出していないし、どこかないかなぁ~ 

あれば、モールのメーカー自体、切り替えちゃうんですけど。

マサルさんが作ってくれれば、それは嬉しいですけどね。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加