増田デンキのブログ 千葉県市川市、船橋市、松戸市、柏市、流山市、鎌ヶ谷市、アンテナ工事、換気扇、リフォーム、各種電気工事

全ての工事を作品だと思って作業しています。共同住宅、一般家庭のアンテナ工事,換気扇工事、各種電気工事を主に行っています。

18日 2件目 千葉県松戸市高塚新田 地デジアンテナ工事 平面型アンテナ

2016年07月27日 | 千葉県松戸市アンテナ工事

 

さて、今日2件目は最近沢山ご依頼いただいていますお客様宅で、追加で地デジのアンテナ工事を

ご依頼いただきました。 

TVが受信できないという事ですが、アンテナがFMしか付いていません。

お客様は平面アンテナをご希望でした、在庫処分でしたら追加無しの標準工事でいいですよと

ご提案させていただきましたら、色も何でもいいので、それでお願いしますとご依頼いただきました。 

誠に有難うございます。 

まず、TVの端子で現状を確認します。 

全く電波が来ていません。 

 

最近購入した、軽量の3.4mの梯子。 6kg程度で物凄く便利です。 7尺の脚立よりも持ち運びが便利です。 

屋根は6寸勾配です。 

近場のホームセンターで梯子を購入したのですが、店長さんが移動になったので、なかなかお願いしずらくなりました。

ピカコーポレーション 2連ハシゴ 2SWA-34Bクリエーター情報なしピカコーポレイション
 

4mもありましたが、4mなら3連梯子もあるので、小型のが欲しかったので、これを購入しましたが、

アマゾンでみていると長谷川のほうが、伸縮時はもう少し10cmくらい短いようでした。 

長谷川にすれば良かったと、少し後悔。 

ピカは縮長 2.14m 重量6.5kg

長谷川1.98m    重量6.7kg

 となると、長谷川の4mのほうが良かったかな。。。。

縮長 2.29m 

15cmしか変わらないのか・・・・

重量8kg  1.5kg重くなります。

長谷川にすれば良かった・・・・ かなり後悔。 この60cmは大きいよな。。。  

 
長谷川工業 手上げ式2連はしご 402cmクリエーター情報なしハセガワ

 

お客様は今月お引越しされてきますので、ブログを工事完了報告つせていただきます。 

2Fの屋根からこの軽量の梯子をかけて上ります。

先に古いアンテナを撤去しましたが、撤去後の写真は忘れました。 

平面アンテナを壁面に直接取り付けるのではなく、金具を取り付けてから平面アンテナを取り付けます。 

こちらも、ご説明済みです。 もちろん金具代は通常品であれば標準工事内です。 

平面アンテナが劣化した時に容易に交換ができればと思い金具を取り付けています。

金具は錆に強い物を使用しています。 

屋根が暑く、後で足が水膨れになってしまいました。>< 

下穴をあけてから、シリコーンで防水処理を施します。 

金具が取りつけば、バケツを固定できるので作業性がよくなります。 

良い感じです。 8本のビスで固定しています。 

マストはわざと長くしました。 

遠くからお引越しされてきますので、こちらの放送局がわかりません。 

千葉TVは不要とのことでしたが、もしかしたら、必要になるかもしれない??? 

そんな事を考えて長くしました。 

平面アンテナのライトブラウンです。  最後の1台です。 

物凄く強い電波です。

スカイツリーがよく見えます。

接栓を取り付けます。 芯線を少し長めにしました。 1mmほど長いです。 

ポールを長くしたので、鳥よけを取り付けました。 

将来千葉を見たいという時に簡単にアンテナを追加するだけで工事ができます。

千葉もここは電波が非常に良く既存のブースターもありますので、追加は容易です。 

ずれないように、シリコーンを塗りました。 

既設の同軸です。 

クリップとシリコーンで固定します。 

アンテナが取り付けできました。 

あーーーーーーーーー 計測器が抜けない・・・ やってしまいました。 

現在のTV端子です。 

電波がきていません。 

ブースターを確認して配線を切り替えます。 

今までCATVだったようです。 

↑ CATV既設ブースターの入力にー3dBのアッテネーターを取り付けました。

各部屋で電波の強さが違うようですが問題ありません。

 

アンテナ線を新品に変えておきました。 

これで、無事にアンテナ工事が完了となりました。 

これで、お引越しされてきて、すぐにTVをお楽しみいただけます。 

今回は、沢山増田デンキにご依頼いただきまして誠に有難うございました。 

これで、全ての工事が完了となりました。 

 

弊社より金額が安い業者が沢山ある中、お選びいただきまして有難うございます。 

確りと施工させていただきました。 

ご近所になります。 

今後ともどうぞ宜しくお願いいたします。 

 

本当に有難うございました。 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

18日 1件目 松戸市秋山 BSアンテナ混合工事  BS工事

2016年07月27日 | 千葉県松戸市アンテナ工事

 

今日は松戸市の秋山でBSアンテナの追加、混合工事にお伺いいたしました。 

既設の設備にBSアンテナを追加する工事です。

HPからのご依頼誠に有難うございます。 

既設の設備です。

BSブースターが付いていますので安心して混合する事ができますね。 

ここに取り付けます。 

ここは3Fの部分になりますが、ベランダではなく、装飾用?のベランダです。

出入りは小さな窓からしかできません。

なので、梯子をかけて上ります。

金具の上のキャップの部分には、念のためエフコテープで防水をしておきます。 

金具を取り付けます。 

お客様に防水材の種類をご説明させていただき、変性シリコーンで防水する事にいたしました。 

5mmのステンと6mmのユニクロです。 

この上から防水材を塗るので、ユニクロで最近はいいと思っています。 

ユニクロのほうが、粘りがあり折れずらいですから。 

このように、防水をします。  ビスは基本的にいつも10本打ち込んでいます。

小さいサイドベースで打ち込みできない場合は最低で8本の時もあります。 

(6本の時もあったか? 記憶にはあまりありません。 それ以下はあり得ません。)

BSアンテナを調整しています。 

このアンテナと混合します。 

このマストには方向の問題もそうですけど、強度の問題で取り付けはできませんでした。 

綺麗に取りつきましたね。

アンテナ線の処理をしてます。 

テープの下には結束バンドと、エフコテープ(自己融着テープ)を巻いています。 

同軸を止めていきます。 

ビスの部分にも変性シリコーンで防水処理を施します。 

 

ここで一度切断します。 

このポールはステンレス巻きの鉄ポールです。 

よく物干しに使われているものです。 雨水が浸み込み将来的には錆で朽ち果ててしまいます。 

UHF側でアンテナ線を延長しました。 

給電部を外してネジが壊れると大変ですので、アンテナ線の途中から延長いたしました。 

防水にエフコ1号を巻いて、その上からエフコ2号を巻きます。 

2重に巻くことで防水を確りします。 

同軸は余裕を持たせます。  ベランダではないので、邪魔にもなりませんので少し長めにしてあります。

ここで、混合器を取り付けて混合いたします。 

BSの電波と地デジを混ぜます。 

BSアンテナは錆に強いマスプロ製です。 

マスプロ製も残り1台となりました。 

DXアンテナも錆に強い金具になりましたので、今後はDXとマスプロを使用する予定です。 

DXの金具が便利なので、金具が欲しい時は私はDXかな。

どちらも、良いアンテナです。 (DXのネット販売専用品を除く・・・)

電波を調整しています。 

分配器の出力で測定しました。 

次にTVの端子で電波を確認いたします。 

バッチリです。

今回は、増田デンキにアンテナ工事のご依頼をいただき誠に有難うございました。 

今日からBSがお楽しみいただけます。

思う存分お楽しみください。 

 

また、どうぞ宜しくお願いいたします。 

 

ご依頼誠に有難うございました。

 

 

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

梯子の安全ストッパーを交換しました。 

2016年07月26日 | お勧め道具や本、その他 興味品

 

梯子の安全ストッパーを交換しました。 

3年に一度、定期的に交換しています。 

本来は梯子には使用できません。 

脚立用です。 

これで、また気持ちよく安全に作業ができます。 

梯子には付けないでください。

脚立にはとても、便利です。

777 アルミ脚立用安全ストッパー S-3(2本セット)クリエーター情報なしその他

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

17日 2件目 市川市原木で 千葉TV アンテナ追加工事

2016年07月26日 | 千葉県市川市アンテナ工事

 

2件目は市川市原木で 千葉TVのアンテナの追加工事にお伺いいたしました。 

HPからのご依頼誠に有難うございます。 

TV端子の増設もご希望でしたが、2×4で隠ぺい工事が難しい旨をご説明させていただき、

TV端子増設は中止となりました。 

露出配線ならできますが、 なかなか綺麗には難しいです。 

まず、TVの端子で電波を確認します。 

MXも非常に良いですね。 これなら混合してもMXは潰れないでしょう。

千葉は電波がとても悪い状態です。 方向が全く違いますので、千葉専用のアンテナを取り付けます。 

アンテナの金具は錆に強い物を使用します。 

このアンテナに取り付けます。 

こちらは、サービスで少しまとめます。  落雪時にアンテナ線が切断されてしまう恐れが高いです。 

屋根馬は焼き付け塗装品なので、錆には非常に弱いものですが、今現在は問題なさそうです。 

良かった。^^

混合器は特定地域専用、特殊混合器を使用して電波を混ぜます。

なかなか、千葉の電波もしっかりしています。

同軸を手直ししました。 

アンテナ直下(UU混合器アウトプット)の電波です。 

最後にTV端子で電波を確認します。

UU混合損失も加えて減衰が20dBあります。

MXは問題ありません。 

30chは混合器のフィルターの関係で減衰が他のチャンネルよりも2dB大きくなります。 

それでも、SONYのレコーダーなどがなければ、特にブースターは必要ありません。 

今後千葉に問題が出る際には、ブースターが必要な旨をご説明済みです。 

 

今回は、増田デンキにアンテナ工事のご依頼をいただきまして、

誠に有難うございます。 

今後ともどうぞ宜しくお願いいたします。

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

17日 松戸市西馬橋 リフォーム現場 

2016年07月26日 | その他の工事  その他の電気工事 

 

今日は松戸市の西馬橋です。 

工務店様のお仕事です。 

まず、エアコンの取り外しをします。

なんか、外壁の塗装の間違えという事で、塗装をやり直すそうです。

なので、この配管カバーは折角なので、取り外してしまいます。 

ドアホンの交換ですが、塗装があるので、こちらは塗装後に再訪問させていただく事にいたしました。 

流し元灯の交換です。 

支給品です。 

室内のみ交換してしまいます。 

ご依頼誠に有難うございました。 

後日、塗装完了後にお伺いいたします。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加