栄電気のココロ

栄電気の周りで起こる出来事を書いています。お客様との出来事や電気の事、江東区亀戸から発信しております。

困った事の解決した価値は時間給では無い

2020年04月29日 20時49分00秒 | はじめての方へ
時々言われます。
『それだけなのにそんなに盗るのー』
あえて盗るという字を使いました。




一週間悩み解決しなかったテレビの映り。
ブースターの電源が抜けてました。
解決はプラグを挿しただけですが、お客様は一週間分からないから依頼をしたのです。

例えそれがプラグを挿しただけで解決してもお困りの事を解決して対価としたら一週間分の悩み分あって当然だと思うのです。

それが1分で解決したから500円ってわけにはいきません。
解決する為の知識や経験があるから1分で解決したのです。

トイレの照明がランプを交換しても点かなく3日間、懐中電灯持参で使用してた人、3分で解決しました。

全ては知識と経験。そして測定した結果です。

一般の人が一週間掛かるのを1分で解決するからプロなのです。それにクレームを付けないで欲しいのです。

この短時間解決クレームを防ぐ為、サービス専門の業者はとりあえず部品を交換するそうです。日本人はとかくモノがあると納得しますからね。医者でお薬貰うと診てもらった気分になるのと同じですね。

ホントにそれが正しいと思いますか?

私は嫌です。

1分で終わるのに1時間かければ1万円いただけるなら5時間掛けて修理する輩が出てくるでしょうね。

実際に居るけどね。

貴方の仕事に例えてみると良いですよ。
そのスキルを得るまで費やした時間を、『そんなに盗るの』って言われる悲しさ。

盗るのー、、、盗んでません。

安心を提供したのです。

その安心の対価なのです。

だから早く仕事が終わったからと、それだけでそんなに盗るのって言わないでね。




コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

『休業されては困ります 』と通達が来た

2020年04月27日 18時37分07秒 | はじめての方へ
外出自粛といろいろな業界が休業を要請されているなか、私たち街の電器店には『休業されては困ります』と通達が来ました。 

それじゃ堂々と店を開けて営業。 そう思う店主もいるかも知れません。

ある居酒屋さんは、夜にお酒を出せないなら早朝からやれば? と提案している。
それに賛同している人が多数いるのが悲しくなる。 
人と接触しない為の要請なのに、ルールの隙間をつくなんて。。。



栄電気は上記のように、休業しては困ると要請が来ているけど、店全体を開けると、不急な要件の方がふら~と店に入って来る。 商品をいろいろ触ったりする。 今の状況で、この行為は感染予防に反すると思うのです。 (スーパーや量販店で品定めをするときは、なるべく触らないようにしましょうね)

だから自主的な判断で、入店を制限しています。



当然、売り上げは落ちています。でも今は、皆で痛みを受け止めないとこの困難には立ち向かえないと思っています。 

多くの人が、何で外に出てはいけないか、よーく考えて行動して欲しい。

そんな中で、外に出て仕事をする事に後ろめたさを感じながら、多くの方のお困り事の解決をしています。

天井から水漏れ。 当初雨漏りだと思っていたそうですが、調べて行くと、この洗面台からでした。 


かなり古い洗面台だったので、新しくするために撤去しました。



かなり床まで浸水していたようです。 乾かしてから新しい洗面台を取り付けます。


屋根での工事ではテレビが映らなくなったとアンテナ周りの工事もよくあります。
今までテレビを見なかった人も、時間があるようなので、テレビに関しての相談も増えてきました。


お店さんでは空調の準備です。 今年の夏は業界では大変になると予想しています。在宅勤務で家に仕事場が必要。今までエアコンの無い所にエアコン工事が多くなります。早い時期の設置は正しい選択です。



ツル植物はこれからグングンと伸び始めます。 今は枯れていますが、伸びると早い。 電線に巻き付いて危険です。

そんな時に我々が出動。 電線に巻き付いたツルを撤去しました。

なるべく人と接触しない事を心掛けています。 

一度に多くの仕事を入れないようにしています。 

私の想いはこの栄電気のサイトに集約しています。 
お時間ある時に見て頂くと幸いです。 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

お店でシュシュは手のひらだけで良いのではないかと思う

2020年04月18日 12時41分20秒 | Weblog
最近は、飲食店他、いろいろな店舗で入店時、シュシュと除菌スプレーをするよう促されます。 衛生管理に努めてとてもいい事だと思う。 

自分もお店にあれば、すすんで自分の手に掛けシュシュとやってます。 
ところで、その除菌液をどうやって手のひらから広げていくか?検証したところ、無駄じゃないかと思える事があったので、写真と共に解説していきます。

まずは普通、利き手でプッシュして片方の手のひらに掛けると思います。


まずは両手を合わせますよね。


指の間に。


そして手の甲に。 この時多くの人が思っているはずです。
コレって、気休めだよね。 手の甲にゴシゴシする頃にはワンプッシュじゃ液が足りてないと思っているよね。


ピコ太郎のウオッシュ、ウオッシュ、が頭の中を流れ親指もウオッシュ、ウオッシュするけど、そのころはなんかタダの乾拭き感ありありで、無駄だよなぁと思ってしまう。


この手の除菌の仕方って、洗剤付けて、洗面台で手を洗う方法だと思うのです。
石鹸付けて、付着したウイルスを洗い流す為の洗い方。  


お店でワンプッシュでゴシゴシするにはどうなのかな? 

そんな疑問が生まれたので、自分なりに考えてみました。 
以下は私の意見ですからね。 

岡田なんとかさん、みたいな専門家じゃないタダの電気屋の意見ですけど、深く考える事が好きな私の考察なので理屈は通っていると思う。

その方法は手のひらと、指先だけを除菌するという考え方です。
外出先での除菌はあくまでも簡易的です。家に帰ってからじっくり洗うまでの予備除菌です。
そうなると、この方法でいいのではないかと思うのです。

まずは手のひら。

そして手のひらにまだ残っている除菌液を指手のひらを指先でこするように指先も除菌。

左右両方ともね。

手の甲は省略しました。
訪問先では指先だけしか物に触れない意識も大事。
これならワンプッシュで出てきた除菌液を乾拭き感なく、拭き取ったゾ!感があります。

いかがでしょうか? 専門家じゃないので正しいか分かりませんが、私はこの方法でお店でのシュッシユッは対応しようと思っています。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

在宅勤務の方へ。夏前に考えてほしい事

2020年04月15日 14時16分48秒 | はじめての方へ
街の電気屋には休業要請は来ていません。
それでも、人との接触を軽減する為、シャッターを閉めて営業しています。



家電業界では大型の量販店が休業しています。もっとも最近は各社リアル店舗よりネット販売に力を入れているので、将来はリアル店舗の縮小は計画にはなっていました。
それが早まったに過ぎません。

でも一般の消費者は困ってしまいますよね。全てはネットで購入となると不安もあるし、トラブった時の対処は全て自分から動かないと進まないし。

そんな時に街の電気屋を見直して欲しいのです。
特に、工事や設置が伴う商品。人を家の中に入れる商品は、安心できるリアル店舗があるお店を選んで欲しいのです。


今、ご相談のお客様。
エアコンを取り付る環境が無い部屋に取り付けて欲しいと言うご相談です。

エアコンは室内機を取付る壁面と配管を通す穴、配管経路、電源、室外機の置く場所が必要です。

お客様がここが良いと思っていても、排水する場所がダメだったり安易には決められません。

現地に行って検討しなければなりません。
そんな時にこそ、街の電気屋は気軽に相談出来るお店なのです。


ここでは、何処に配管穴をあけるか? 検討しました。



外壁の配管経路の検討です。 

設置してから、お客様の不満が出ないよう、私の経験を加味して検討し、提案します。

最近は、ネットからのご依頼で、画像を添付しての提案もありますが、今後はこれからは有料にしようと考えています。 私の知識と技術を安く提供しすぎると言われているからです。 これからは、提案だけなら1万円にしようと考えています。 

もちろん作業のご依頼があれば、頂きませんけどね。 

家電業界においては、この夏のエアコン事情を懸念しています。 

在宅勤務が増え、上記の通り、今までエアコンの無かった部屋を仕事部屋にするケースが増えています。 量販店が休業している今、その依頼の受け先が街の電器店だけでは当然足りません。 
GWが終わった後に、毎年一度夏日があります。 その時になって人々はエアコンの必要を感じるのです。 

果たして、その時に量販店は営業を再開しているのか?

今は必要ないと思っている部屋でも真夏はきっと耐えられません。 
このままの状態だと7月になると、今度は熱中症での死亡者が出てきます。

毎年、7月は業界ではパンクしてるんですよ。 経験してる人いますよね。依頼してからひと月後なんて事があるのですよ。あの熱帯夜の中過ごせませんよね。

エアコン工事のご依頼は早めにお願いします。 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

巣籠もりだから起きやすい犯罪

2020年04月10日 19時09分37秒 | はじめての方へ
外出を控えるのは人と接触しな為。
自分も感染者、あの人も感染者、この人は、、、

そんな誰もが感染する危機状態に今はあるので、人との接触は極力しない為に外出は控えるようにしているのです。 

だから多くのお店では自主的に営業時間を変えたり、販売方法を変えたり、店を休んだりして協力しています。 残念ながら協力金なりもらわないと協力はしないお店もありますが、そういう店を批判しても仕方がありません。  批判というマイナスの思考より、どうしたら良い方向に向かうか? そういう思考をするようにしました。 

そんな中で、電器屋として、最近の状況でちょっと気が付いた事があります。 
テレワークや出勤自粛で家に居る方が多い現在。 

家にいる事を狙った犯罪が出てきました。 

それは詐欺です。 
訪問詐欺。 人が家にいる事が分れば、そういう詐欺師は効率よく訪問出来るのです。 
例えば、よく聞く訪問詐欺で、外回りの修繕があります。
去年の台風で屋根が傷んでいる不安をあおり、改修工事の押し売りをするのです。

もちろん、良心的な業者もありますが、よくあるトラブルで、『近所で工事に来たので、今なら材料もあるし、安く済みますよ』って屋根にあがり何も無かったのに、瓦が飛んでいましたよワザと壊してしまう。 

見積もりもせずに作業を開始して、終わりました。ハイ請求って割高な金額を請求。

そんな話を過去何件か聞いています。 

家にいる事で電話セールも多くなっているのではないでしょうか? 

収入が無くなれば、お金欲しさに犯罪を犯す人が増えます。在宅による詐欺はこれからも増えそうです。

そこで提案するのが、テレビドアホンです。 



訪問者を確認してから対応できます。今のテレビドアホンは録画されるので、あとでトラブルが起きた時に訪問者の顔を調べる事も出来ます。 チャイムやインターホンが既存で在れば、そこの配線を流用できるので、工事費用も高額にはなりません。 

電話でのセール対策は、振り込み対策機能付き電話(FAX)をオススメします。
電話やFAXは今では、使い捨て商品です。 1万円前後でその機能付き電話があります。2万円もだせば、FAXでもその機能付き商品があります。

こんな時に面倒なトラブルに巻き込まれたくないですものね。 

用心として導入をオススメします。 

(最後は営業になってすいません) 



コメント
この記事をはてなブックマークに追加