栄電気のココロ

栄電気の周りで起こる出来事を書いています。お客様との出来事や電気の事、江東区亀戸から発信しております。

この夏の反省。対応の遅れ申し訳ありませんでした。

2020年09月10日 19時23分34秒 | はじめての方へ
例年なら8月のお盆が過ぎると、エアコン工事のピークは過ぎて、仕事も一段落します。

ところが、今年はお盆過ぎてから酷暑が続きました。エアコン、冷蔵庫の故障の相談が殺到、買い替え、修理共に対応が遅れました。

優先順位は以前から伝えている通り、人命優先です。それなのに今年も入院したお客様を出してしまった。
何人かはホテルに避難してもらいましたが、それが出来ない環境だったのです。

来年は臨時に職人を雇わないとダメかも知れない。 

そんな反省を動画にしました。 いつもの通りのカメラの位置だと上から目線になってしまった。さらに腕組も良くないね。 一発撮りなので許して下さい。



コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

値段だけの価値を求めている方は可哀そうだと思う。

2020年06月06日 19時05分07秒 | はじめての方へ
6月というのに、真夏のような体制の電器店。
日本全国の電器店の2020年の6月は記憶に残る年になると思う。

自粛生活後からの開放、給付金による臨時収入。
もちろん経済はこの先不安だらけだけど、この暑さと上記の理由でありがたい事に既に真夏のピークのような感じで大忙しとなりました。

一番多い問合せは、やはりエアコンです。 電話と来店はひっきりなしです。

でも、その中で、値段追及だけで当店を選ぶ人が居ます。
一度商談が決まったと思ったら、ちょっと待って下さいと。 その情報を元に他を探している。そういう方はやんわりとお断りするようにしています。 

この考え方は昔から変わってないんだなぁ。 2014年前のブログにも同じような事を書いていたので、追記しておきます。

-------  2014年のブログから-------

夏が終わり、安くなったこの時期を狙ってエアコンを購入する方の電話での問い合わせ。 

電話に出るといきなり。 

『エアコン一番安いのいくら?』 部屋の大きさも工事内容も分からず答えられません。 

あちこち電話をして安い所で買うのでしょうか? 

残念ながら、こういう方は当店のお客様にはならないと判断して、遠回しにお断りしています。

エアコンは快適に使えてナンボの商品です。



もちろん、安いエアコンはいろいろありますけどね。 

実際15万円と言って、それでお願いしますとご依頼があれば、きちんと対応して、適切なエアコン選定と適切な工事をしてお客様に満足していただく対応をいたします。


当店を信用してくださってお付き合いしてくれるお客様は、お安く手厚いサービスで対応いたします。

そんな当店をひいきにして頂いているお客さまから、BDレコーダーの問い合わせ。 

『ダビングの仕方を教えてくれないかしら?』

『ハイ○○様!』

訪問して、設定などや使い方をお教えしました。 



ちまたでは、コストパフォーマンス。略してコスパと言っている。

安かろ悪るかろというのを皆さん経験したので、もう安いだけを求める時代は終わった。

そこそこ安くてお得感あるものを、コスパが良いとかコスパが高いと言っている。 

その言葉を使えば、当店はコスパが高いと思う。  

それは、当店を利用したお客様は知っている。 

---------------

というブログを書いていました。 こんなブログを書くヤツはどんな奴だ? 
初めての人へ、自己紹介。 こんな事をするヤツです。

今回の給付金。 私は全額使う事にしてます。 
全てを 亀戸の飲食店さんで使おうと思ってます。 

亀戸のお店が笑顔で繁盛していれば、私も気持ちよく仕事をし過ごす事ができます。その為にも10万円は全額使います。 

その意思表明もしました。 



早く使いたいなぁ~

私の価値を値段だけで決めないでね。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

洗濯機の排水エラーは洗濯機の故障とは限らない。

2020年05月30日 19時27分52秒 | はじめての方へ
GWが終わり、梅雨が来る前にと洗濯機のご注文が増えています。

そんな中で、排水エラーが出るという事でご相談を受けました。
当初、買い替える前提で寸法等現地で調べてから購入したいとのご相談だったので伺うと。

故障ではありませんでした。 防水パンの排水口が詰まっていました。 

洗濯機の排水エラーに多い現象です。 
洗濯機そのものの故障では無いのです。 

(あっ、結局売り損ねてしまった、まぁ良いか(笑))

そこで、もし排水エラーが起きて、洗濯機のゴミ取りネットなど確認してみて、問題が無ければ、この部分を掃除して見て下さい。


工具は使いません。 すべて手で回して外せます。


この画像のお客さまは、排水エラーではありませんが、参考にこの部分を撮影させてもらいました。 
この茶色に変色している部分にゴミが貯まるのです。 

よくお金が貯まってます。 
100円と10円が多いです。
500円はどうやら排水経路では流れないようです。



水道のホースから水を勢いよく流して水圧で流しました。

なお、この作業は洗濯機を購入した時は、街の電器店なら標準設置作業です。
お客様の手を汚しません。 

某量販店では、掃除する時間も取らせてくれず、設置してしまったそうです。 
そして、同じ排水エラーが起きて、洗濯機が故障してなかった事に気づくのです。 

お客様は洗濯機を買い替えたかったのではありません。
洗濯をしたかったのです。

排水のトラブルが解決すれば、買い替える必要はありません。

私は洗濯をする環境を提供しているのです。

栄電気のwebサイトです。よろしければご覧くださいませ。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

地域の皆さんが安全で安心して暮らせるようになるのが私ミッションです。

2020年05月22日 20時01分53秒 | はじめての方へ
アフターコロナの話があちこちで聞かれるようになった。

その事をオカンに言ったら、『コロナのアフターサービスなんか受けたくない』となんともトンチンカンが答えが返ってきた。 
長年家電業界に居たオカン。『アフター』というのは業界用語でアフターサービスの事で、家電を販売をした後の不具合や使い方の相談の事を言います。

きっとコロナに感染した後の検査とかそんな事を思ったのかも知れないね。

話が噛み合わなかったので、自分なりにアフターコロナの事を考えた。

その答えは今のままでいいのではないかと思いました。

と言うのも。 

コロナ前は何かと、私のやる事は特異に見られていました。

家電業界では常識な展示会はやらない。
チラシは出さない。
売り出しはしない。
訪問販売はやらない。
見積もりで競合するなら手を引く。

その代わり、直接商売とはつながらない事ばかりしていました。
認知症サポート講習。
格安バス旅行。
ニューズレターで暮らしの安心ヒントの発信

コロナ禍では除菌液の配布。
桜の押し花の配布。
地域のお店さん情報の掲示
そんな事をしています。

(定休日はシャッター前に除菌液とニューズレターを置いています)




(飲食店さん等の情報ボードを設置しました)




(桜の押し花を樹脂で固めてアクセサリーを作り配りました)


(除菌液は自由に持って行けるようにしました)


(次亜塩素酸水なので、濃度測定を毎日確認しています)

どうしてこんなことばかりしているのか? 

当初自分でも分かりませんでした。

コンサルタントを受けてその指導を受けたワケではありません。 

なんとなく、そうしたかったから、その方が楽しいし、人々が喜んでくれるから。

そんな単純な動機。 

それを突き止めてくれる勉強会に参加した時に、初めて自分のしていることが明確に分かってきました。 

それが。 

『地域の皆さんが安全で安心して暮らせるようになるのが私ミッションです』

この事なんだなぁ とモヤモヤとしていた事が明確になったので、それを今は実行しています。

アフターコロナでは、人との絆が大切になるのではないかと思うのです。 

不特定多数の人より、親密で信頼のある人との繋がり。 

その事であれば、今まで私がして来た事。 そのまま推し進めればいいかなと思っています。

下にリンクするのは、栄電気のHP。 
去年の3月に作成しました。 この中にその事も書いています。 

アフターコロナを予想してたわけではありませんが、そんな世界に近い将来なると思い、行動してきました。 
ちょっと早まっただけ。 

今、アフターコロナの世界を模索している方へ少しでも参考になればと思いブログをかいてみました。

よろしければ、リンクをクリックしてHPの隅々まで見て頂けたら嬉しいです。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

困った事の解決した価値は時間給では無い

2020年04月29日 20時49分00秒 | はじめての方へ
時々言われます。
『それだけなのにそんなに盗るのー』
あえて盗るという字を使いました。




一週間悩み解決しなかったテレビの映り。
ブースターの電源が抜けてました。
解決はプラグを挿しただけですが、お客様は一週間分からないから依頼をしたのです。

例えそれがプラグを挿しただけで解決してもお困りの事を解決して対価としたら一週間分の悩み分あって当然だと思うのです。

それが1分で解決したから500円ってわけにはいきません。
解決する為の知識や経験があるから1分で解決したのです。

トイレの照明がランプを交換しても点かなく3日間、懐中電灯持参で使用してた人、3分で解決しました。

全ては知識と経験。そして測定した結果です。

一般の人が一週間掛かるのを1分で解決するからプロなのです。それにクレームを付けないで欲しいのです。

この短時間解決クレームを防ぐ為、サービス専門の業者はとりあえず部品を交換するそうです。日本人はとかくモノがあると納得しますからね。医者でお薬貰うと診てもらった気分になるのと同じですね。

ホントにそれが正しいと思いますか?

私は嫌です。

1分で終わるのに1時間かければ1万円いただけるなら5時間掛けて修理する輩が出てくるでしょうね。

実際に居るけどね。

貴方の仕事に例えてみると良いですよ。
そのスキルを得るまで費やした時間を、『そんなに盗るの』って言われる悲しさ。

盗るのー、、、盗んでません。

安心を提供したのです。

その安心の対価なのです。

だから早く仕事が終わったからと、それだけでそんなに盗るのって言わないでね。




コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加