福井利佐blog

切り絵アーティストの日々

御茶ノ水専門学校

2018年06月29日 | お知らせ(個展・ワークショップ他)


ご無沙汰してしまいました。

先週は大阪北部地震の衝撃から
娘と同年代の女の子が犠牲になった事に胸を痛め・・・


地震で被害に遭われた皆様にお悔やみ申し上げます。
そして1日も早い復興を願い、
応援します!


そんな中、健康診断習慣だったりで
すっかりブログがご無沙汰になっていました。

気づけば6月が終わりそうなわけで
6月中に梅雨があけたり
サッカーが決勝リーグに進出とか
日々めざましくすぎて行く中、
小学生、あるいは小学校を巻き込む事件が続いていて
そこに一番胸を痛めております。





そんなこんないろいろありますが

昨日は専門学校で特別講師に呼んでいただきました。



私の大学時代の同級生で友人、
鈴木さちこさんが講師をされている
イラストレーションのクラスに呼んでいただきました。

鈴木さんは、現在はイラストやライターなどを手掛けており
有名なのは
ホクト産業の「きのこ組」のイラストです。
現在もスーパーに売っている、しめじについています。
当時は東北新社にお勤めで
そこできのこ組が大ヒット。退社後もいまに至るまできのこを担当されています。
そして鉄道も大好きで、電車旅の本を数点出されています。



こちらは著作の本です。


ツイッターもやられているようです。
https://twitter.com/papiko_suzuki





授業前の風景。



初めに私の自己紹介をさせていただきました。


(右のホワイトボードは学生さんたちの課題作品です、)








みなさん真剣に聞いてくださりました。

有難うございます〜。


思った以上にダークな作品群だったと思います(笑)。






前半は私のお仕事紹介やお話をしました。




午後は、みなさんの課題の講評に参加させていただきました。


「上野動物園のポスターを作ってみよう」という課題で、
みなさんが実際に動物園に足を運んでいらっしゃり
それぞれ感じた印象を作品に反映されていました。

それぞれに個性があり、大変面白かったし
可愛かったです。

そして、私たちの美大にいたような
変な(突飛な)子がいない(笑)。

みんな真面目です。


時代ですかね。

みなさんちゃんと社会に出て働く目的で通っているわけですから
社会性ありますよね。

素晴らしいです。




19歳とか20歳とか、
もはやもう私が産んでてもおかしくない年齢の子たちで、
びっくりだー!




そして、講評後の様子。

鈴木さちこさんがお話しされています。
(スクリーン前の女性)


というわけで、無事に特別講師をさせていただきました。


こちらの御茶ノ水専門学校、
隣が御茶ノ水美術予備校で
中でつながっており



なんとも




懐かしすぎる光景に
胸が熱くなります〜!


お茶美の予備校生たちの熱量が凄かった。

そうだよね。
私の時代も
「お茶美」って有名だったし。


目的に向かって一生懸命努力する姿は素晴らしいです。



鈴木さん、
素敵な時間を有難うございました。

















ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
« 静岡県立美術館「安野光雅展... | トップ | 上野動物園 »
最近の画像もっと見る

お知らせ(個展・ワークショップ他)」カテゴリの最新記事