ハッカー伝言板改めえむびーまんの日記帳(山本隆雄ブログ)

日本コンピュータクラブ連盟・日本霊能者連盟・日本占い師連盟各理事長・メイドリラク萌とカードカルト経営者 山本隆雄の日記帳

本日は初めてHISが運行するレアレアトロリーに乗車。8-9分ごとの運行で便利。アラモアナセンターへ。350店舗あり、でかすぎて迷子になりそう。アラモアナセンターのトロリーの乗り場がわからず右往左往。

2019-09-10 19:46:47 | 旅行・登山・海水浴

マリオットホテルにあるHISのレアレアラウンジに行き、無料のジュースを飲みつつ、トロリーの路面図をもらいました。 初めとなるレアレアトロリーの利用です。 HISのツアーでは、滞在中は、もれなく、レアレアトロリー乗り放題の券がついています。 近くのヒルトンワワイキキビーチ前の停留所から乗りました。バス停に時刻表はありません。レアレアトロリーが来たので乗ろうとしたら、運転手に止められました。 乗降口が1か所しかなく、下車客がすべて降りてからしか乗れないからでした。 そして、乗りました。 出発時には、カンとカネを鳴らします。 心地よい風が吹きます。

降車ボタンがないため、各バス停に止まります。 8-9分おきに走っています。

日本で、トロリーバスと言えば、黒部発電所の付近に走っています。
昔、大阪市でも走っていました。
何度かのったことがあります。
子供心に運転が大変だと思っていました。
嵐電のように1本の架線があり、そこにポールが接していて、そこから電気をとっていたからです。
トロリーバスが、架線の下から大きく外れると、ポールが架線から外れてしまうからです。

が、ハワイのトロリーには、架線がついていません。普通の自動車で走っています。
なぜ、トロリーというのかわかりません。
誰か、教えての世界です。

 

次のバス停の名前は、運転手がハンドマイクで言います。何を言っているのかわかりません。

アラモアナセンターへ。

350店舗あるので、とてつもなくでかいものです。

 

フードコートに行き、夕食を食べる事に。 私は、ジュース飲み放題の店を見つけ、そこで食べることに。
3名でハンバガーを食べました。 日本円で1400円くらいです。 ジュースは、5杯飲みました。(4回お替り)

ハンバーガー3人分。左のカップが渡され、ジュースバーで好きなジュースを何杯でも飲めます。
ジュースバーにあるドリンクは、すべてが炭酸です。

 

そして、いろいろな店を見て、帰りました。
ただ、高いので驚きです。
物価が高い分、すべてのものが日本より高く感じました。

客はまばら、平日夜のなんばパークス程度しかいません。

何も買いませんが、ハローウィングッズコーナーにあった商品を残り2名にかぶらされました。
そして、写メを撮られました。
その光景を女性店員が見ていて、グッドと言って、親指を立てていました。

午後9時になるとほとんどの店が閉まります。

そして、トロリーに乗ることに。 広すぎて、バス停の場所がわかりません。 レアレアトロリーが走っているのを見つけましたが、運転手さんに乗せてくれというと、バス停の方角か何かをさしました。 その場所がわかりません。 行きしな、下ろされた場所をやっと見つけましたが、そこは、乗車場所ではないようで、レアレアトロリーの姿は全く見つけられませんでした。 捜し歩いているうち、レアレアトロリーの路線図では、アラモナラショッピングセンター(スタバ前)という表示になっていたので、スタバの前に行くと、停留所があり、多くの 人が並んでいました。 トロリーの路線図に載っていた各路線の最終時刻。アラモアナセンターからロイヤルハワイアンセンターまでは、夜の11時までありますが、 ロイヤルハワイアンセンターからヒルトンワイキキビーチなどを通って、アラモアナセンターまで行くバスの最終が21時50分と表示されていました。 アラモアナセンターからバスが出発したのが、21時37分。微妙なところです。ハワイアンセンターに21時50分につきました。 このバスが、最終トロリーバスのようでした。 無事、ヒルトンワイキキビーチ前のバス停に到着。ワイキキバニアンへ。 ワイキキバニアンの1階にあるコンビニで缶ジュースを買いました。 他の二人は、売値は、1ドル19セントとひょうじされているものの、1ドルでよいと教えてくれました。 三人でジュースを各1缶づつ買いました。 最初にレジにてたしんじ君は、1ドル19セントを要求されましたが、1ドルでいいことを知っていたので、1ドルにしてもらいました。 3番目に行った私は、1ドル札と引き換えにジュースを買いました。 要は、ここの店員。缶ジュース1ドル19セントを買う人に対して、1ドル札だけでオーケーにする半面、レジを打ちません。 売り上げは、自分のポッポにしまっているようです。 クレカで買う人についてや缶ジュース以外のものを買う人については、額面通りの価格で、レシートを出していました。 でも、この店の中国系店員の質の悪さは、天下一品。 無愛想。客に釣銭を投げつけてます。信じられない。 日本では、存在しえないコンビニ店員です。 それが、ワイキキバニアンの1階にあるコンビニです。 それを見ている限り、ワイキキバニアンって、高級感ゼロ。低所得者層の購入するコンドミニアムや安物の客が泊まるコンドミニアム(アストンアッサホテル)であることが 端的にあらわされていると感じました。

そして、1013号室に。鍵はちゃとあきました。

コメント (9)

ハワイ旅行3日目・本日はベルトラの「ダイヤモンドヘッド・ハイキング&ハナウマ湾シュノーケリング」という一人4000円少々のツアーに参加。

2019-09-10 18:45:43 | 旅行・登山・海水浴

本日はハワイ3日目。
ベルトラで申し込んだダイヤモンドヘッド・ハイキング&ハナウマ湾シュノーケリングへ。

朝5時半の回と9時15分の回が。

当然、朝、早く起きられないので、9時15分の回へ。

朝、8時50分に、ワイキキバニアンの1階ロビーに車が迎えに来ることに。

8時50分に待っていましたが、車が来ません。

1階の.アストンアッサ・ザ・ワイキキバニアンホテルのフロントにバウチャーを見せて、ここでよいか確認しました。

すると、ここでよいと。

そして、時計を見て、8時52分。電話をかけてくれました。

すると、かけている最中に、送迎車が到着しました。

車に乗り込みました。運転手と客8名。

座席には、各自の分、お菓子1個とバナナ1本が。

そして、ダイヤルモンドヘッドの登り口へ。

前回、ハワイに来た時、ダイヤモンドヘッドの登山口に着いた時、雨が。それで、断念、ハナウマ湾へ。

そして、ハナウマ湾に向かうとき、虹を見ました。

ハワイでは、虹を見ると、再び、ハワイに行るという言い伝えがあるということで、今回、その言い伝え通りにハワイへ行けたわけです。

今回は、どうしても、ダイヤモンドヘッドへ上りたかったわけです。

標高232メートル。神戸大学教育学部(現在の人間科学部)の標高が210メートル。グランドが230メートル。

この高さについては、神戸大学の学生当時、毎日、六甲道駅または阪急六甲道駅から歩いて登っていたわけで、しれていると思っていました。

午前9時16分から歩きだしました。標高差170メートルの登山です。

最初は、ダイヤモンドヘッドの火口を歩いています。

坂道を登っていきます。

最後はトンネルをくぐり、内階段へ。

そして、山頂へ。9時49分到着。33分で登ったことになります。

狭い場所に、人が殺到。

 

 

 

 

ワイキキビーチ方面。

そして、下山。帰りは、外階段へ。

少し下から見た山頂。

トンネルを抜けたところで 内階段と外階段の分岐点となります。

行きは、内階段を帰りは、外階段を通るようになっています。
行きの道。この階段を上ります。

そして、ハナウマ湾へ。

ハナウマ湾の駐車場へ行くには、観光ライセンスを持った送迎車でないといけないということで、手前の住宅街にある道で、乗り換え。

しかも、観光ライセンスを持った送迎車には、8名以下の人員しか乗れないということで、2台に分乗。

ハナウマ湾の駐車場へ。

 車から降りるとき、一人に一つ、シューケルのマスクとフィンを貸してもらいます。 我々3名には、こざ2つ貸してもらいました。

7.5ドルの入場料を支払い入りました。

ワイキキビーチでの盗難の関係で、本日も、ビーチに荷物を置くのでお金は極力持ってきませんでした。あおい君の分は、日本円で預かっっていたので、 必要な二人分20ドルぐらいしか持ってきていませんでした。 しんじ君は、小銭しか持ってきていないので、私がクレジットカードで建て替えることに。 入場料が現金オンリーなら、入れなくなります。 受付案内係が日本人でした。 クレジットカードが使えるか聞いてみました。 VISAとマスターだけ使えるということでした。 ABCストアーでは、10パーセント引きになるので、財布には、JCBカードわ常に入れていますが、念のためVISAも入れいたので、助かりました。 ただ、クレジットカードの署名欄にサインがないと使えないといわれました。 JCBカードの裏面にはサインがありましたが、VISAカードの裏面には、サインがなかったので、その係員がペンを貸してくれ、サインをしました。 案内係が日本人だったので、助かりました。 もし日本人の案内係がいなかったら、裏面にサインのないVISAカードは無理と英語で言われ、困っていたと思われます。

そして、坂を下って、ビーチへ。 

青い海、青い空。

シュノーケルをしました。 シュノーケルは、前回、5月にハワイに来た時、サンドバーで初めて体験しました。 今回は、2回目です。 足ひれをつけてするのは、初めてでした。

足ひれをつけて、泳ぎが早くなるとは思えませんでした。 平泳ぎでは、足ヒレがむしろ、邪魔になるようでした。 バタ足をした時だけ、速く進む気がしました。

サンゴの中には、いろいろな魚が。 けったいな魚ばかりです。 紺色のでかい魚には、ビビります。 タコもいました。

結構沖のサンゴまで。 でも、波が高いので、ちと怖くなりました。

いつもとの違いは、息継ぎのため、顔を一定時間ごとにあげますが、シュノーケルでは、息継ぎをしません。 それで、困ることは、方向感覚がなくなることです。 陸に向かって、泳いでいるはずが、沖に向かって泳いでいたとかになります。

 

 そして、無料の水シャワーを浴び、午後2時20分の出発時間ぎりぎりに、送迎車へ。 あっという間の3時間でした。 しんじ君は、今回もビーチサンダルの上に小銭を置いていましたが、盗まれていませんでした。 私のプール財布の中もどうもありませんでした。

そして、送迎車で、住宅地へ。 そこで、元の送迎車に乗り換えました。 そこで、ひとり一つ、揚げパンをもらいました。 おいしかったです。 もともと、スパムむすびがつくとあったのになかったので、ベルトラにクレームを入れようと考えていたので、スパムむすびの代替が揚げパンであるなら、 オーケーとします。

そして、ワイキキバニアンまで。 部屋に戻るとシャワーを浴びました。

そして、外出することに。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント (2)

昨日のgooブログアクセスランキング288万5340ブログ中92位→100位へダウン。訪問者数1904 閲覧数7952

2019-09-10 18:22:45 | 当ブログ関連
過去の日別ランキング
9月9日(月)
100
7952PV |1904UU |2885340ブログ中
9月8日(日)
92
8868PV |2017UU |2885110ブログ中
9月7日(土)
100
10090PV |1900UU |2884943ブログ中
9月6日(金)
97
9826PV |1954UU |2884761ブログ中
9月5日(木)
121
8171PV |1786UU |2884545ブログ中
9月4日(水)
104
7658PV |1982UU |2884294ブログ中
9月3日(火)
121
6953PV |1862UU |2884048ブログ中
※リアルタイムの総合ランキングとは集計方法が異なります。
過去の週別ランキング
9月1日 ~ 9月7日
106
57787PV |13463UU
8月25日 ~ 8月31日
102
56349PV |13866UU
8月18日 ~ 8月24日
89
62291PV |14530UU
コメント

当ブログ記事の昨日のアクセス数人気ランキング50。京急事故はシステムに問題ありと社員はみんな思っているとか・本日はハワイ旅行1日目マクドで知り合った人は京急の車掌が人気。

2019-09-10 18:11:23 | 当ブログ関連
ページ毎の閲覧数CSVダウンロード
 
コメント