ハッカー伝言板改めえむびーまんの日記帳(山本隆雄ブログ)

日本コンピュータクラブ連盟・日本霊能者連盟・日本占い師連盟各理事長・メイドリラク萌とカードカルト経営者 山本隆雄の日記帳

今日山の辺道を歩きました。

2007-04-29 20:49:27 | 旅行・登山・海水浴
東京から、やじうまWATCHのめたるまんさんが奈良観光に来たので案内しました。
http://internet.watch.impress.co.jp/static/yajiuma/

今日は、三輪山・三輪明神を拠点に、桧原神社・相撲神社・長岳寺・大和神社と山之辺道を歩きました。そして、天理名物の采華(サイカ)ラーメンでラーメンを食べ、天理駅でわかれました。
9キロくらい歩いて疲れました。ひょうたん良先生お勧めの まほろば で、昼食を食べ、ひょうたん良先生お勧めの檜原神社・大和神社に立ち寄りました。
桧原神社は、伊勢神宮が出来る前にみんなが参拝するところで、元伊勢とも呼ばれていました。大和神社は、戦艦大和の守護神として知られています。
真言宗の多岳寺は、すばらしい仏像がいっぱいあり驚きました。相撲神社は、相撲発祥の地と言う割には粗末でした。
コメント (1)

若草山に登りました。

2007-04-21 01:04:50 | 旅行・登山・海水浴
阿部仲麻呂の和歌「あまのはらふりさけみれば春日なる三笠の山に出でし月かも」
で有名な三笠山 いわゆる若草山に登りました。
カードカルト近鉄奈良駅前店に行ったとき、毎回、付近の散歩をしているのですが、
4月20日本日は、若草山に行ってきました。
若草山は、春と秋しか開放されていないようで。入山料金は150円。
ここが山頂かなと思っていくと、一重目の山頂でした。奥にさらに高い山頂が。尾根伝いにこここそが山頂だと思って行くと、そこが二重目の山頂でした。さらに高い山頂が見えました。そこから尾根伝いに行った先の山頂に古墳があり、こここそが、標高342メートルのホンマモンの若草山の山頂でした。鹿がホウボウにいました。鹿の大群が走っていきましたが、どの鹿もスキップをしながら走っているのには驚きました。

コメント

動物園前の火災見に行きました

2007-04-17 22:08:38 | その他
今日、3時前、銀行に行くとき、通天閣の方で黒煙が上がっていました。火事かなと思いましたが、消防車のサイレンが鳴っていません。そして、銀行でATMを使っていているとき、1台だけ消防車のサイレンが聞こえました。やっぱり火事かなと思いました。銀行から出ても、消防車のサイレンがまったく聞こえません。でも、煙は出ていて、ヘリコプターが旋回していました。本当に火事かなと思いつつ、動物園前方向に行きました。
やはり、煙がすごいのに消防車のサイレンは聞こえません。が、地下鉄動物園前の交差点まで行くと、機動隊の車が止まっていました。やっと消防車が数台とまっているのをみかけました。でも、ホースは1本だけで、火を消しているようには見えませんでした。
野次馬の人に聞くと、さっきより、煙が大きくなった。延焼しているとのこと。
野次馬の中に、住之江高校君を見つけました。西成区天下茶屋に住む住之江高校君いわく、こんな大きな火事やのに、消防車のサイレン全然聞こえへんかったな。でも、何台も消防車が来ているな。こんなん初めてと同じことを言っていました。
要するにあいりん地区なので、サイレンを鳴らすと暴動が起こると踏んでいたようでした。ニュース報道を見ると、8棟620平米が焼け、一人がケガ。消防車47台が出動して、消火するのに1時半かかったということ。
日コンの事務所にもどって、前の愛染橋病院の駐輪場に自転車を止めると、近くにいた入院患者がヘリコプターが6台回っている。としゃべっていたので、私は、動物園前で大きな火事があったと伝えてあげました。そやろ。何もなかったらヘリコプターけいへん。と納得していました。
コメント (6)

難波郵便局で奥に連行されました。

2007-04-16 21:21:20 | その他
家に、郵便局から、未記入がたまった通帳の明細が来たので、父親名義のそんな通帳があるんかいなと捜したところ、通帳は見つからず、キャッシュカードだけ見つかったので、
引き出しに行きました。ATMのキャッシュカードを入れて、残高照会したところ、カードが取り込まれ、係員がカードが詰まりました。と飛んで来ました。本人名義ですか。と聞かれたので、父親名義です。と答えました。時間がかかるのでこちらへといわれましたが、私は、ここで待ちますと言うと、腕をつかまれ、強制的に奥に連れて行きました。
机に座らされて、このカードは、盗難届が出されているカードだと告げられました。父が昨年亡くなり、母も平成16年に亡くなった旨を伝え、相続として受け取る権利がある旨を伝えました。別の部屋で警察に連絡していたのでしょう。相続だと電話で話しているのがわかりました。平成14年に、盗難届が出されていたそうです。そのため、家に通帳がなかったのがわかりました。健康保険証を提出しました。が、顔写真付のものがないか。と言われて、ないので、ホームページに出ている写真を見てくれといいました。
が、郵便局のインターネットでは、フィルターがかかっていて、日コンのホームページが見られないようで。それで、山本隆雄って、同姓同名の人がいますね。といわれて、これは、ウィキペディアを見ているなと思い、和歌山にいます。といいました。
すると、出身高校と大学名を教えてください。と言われて、東住吉高校・神戸大学と答えました。
それで、顔写真の代わりの本人認証となり、解放されました。それで、通帳の遺産相続の書類をもらいました。

局員いわく、ここは、ターミナルの郵便局なので、ホンマモンの盗難カードの利用が多くて。ということでした。1時間近く、無駄な時間を費やしました。
でも、こんなとき、ウィキペディアに載っていない人なら、どう本人確認したのでしょうか?
普通の人は、ウィキペディアに項目などないので、
コメント (2)

温家宝のおっさんのせいで

2007-04-14 00:00:00 | その他
13日、本日は、神戸のカードカルトJR三ノ宮駅前店にあったサンガリアの冷蔵ショーケースを近鉄奈良駅前店に運びました。奈良は、サンガリアの営業外ということで、ジュースの配達はしてくれませんが、冷蔵ショーケースの移設は認めてもらいました。
カードカルトの常連客に運んでもらいました。神戸から奈良に向う途中、阪神高速東大阪線で、反対方向の大阪向きで、検問があり、大渋滞。神戸・三宮から近鉄奈良までは、45分でつきました。普段は、カードカルト近鉄奈良駅前店から大阪の日コン連までは、高速利用時で30分。高速を使わずで1時間程度ほどでつきます。行きしな大阪方面行きが検問のため、大渋滞になっていたので、帰りは、第2阪奈を使わず、阪奈道路を使いました。外環で、水走で、中央大通りに出ましたが、外環から中央大通りへ右折するのだけで40分かかりました。中央大通りに入ったとたん停滞となりました。阪神高速の水走入り口が閉鎖されていて、阪神高速に入れない車が待っていたからでした。隣のトラックを見ると、足をこちらに投げ出して運転手が寝ていました。左車線により、左折しました。車がかろうじてすれ違う小さな道で南下することにしましたが、その道も停滞。道という道がすべて停滞していました。結局、奈良から日コン連本部に戻るのに3時間かかりました。大阪に戻ってから、温家宝が大阪に来たからと店長から教えてもらいました。
温家宝のようなオッサンが大阪に来たら、大阪市民ははなはだ迷惑。車を使わず、ヘリコプターで移動してもらいたいものです。
コメント (1)

つぎばぎだらけの近鉄の快速急行

2007-04-06 22:36:57 | その他
3日続けて、カードカルト近鉄奈良駅前店に行っていますが、今日の帰りの快速急行。
西大寺駅で停車しそうになって、左側ドアが先に開きます。とアナウンス。なのにスピードを上げてホームを進んだので、あわや通過とおもいきや止まって、何事もなくドアをがあきました。10両編成なのに、6両編成と勘違いして止まりかけたため、4両分前に進んだようでした。日本橋駅で降りて、10両編成であることを確認しようとして気づきました。前2両は、新車で車体の色が違っていたのは知っていましたが、その次の2両とさらにその次の2両も車体の種類が少し違っていました。
要するに、前から、2両編成・2両編成・2両編成・4両編成をつないで10両編成にしていたわけです。要するに1編成で、全部で運転台が8箇所もあると言うわけです。
コメント (2)