ハッカー伝言板改めえむびーまんの日記帳(山本隆雄ブログ)

日本コンピュータクラブ連盟・日本霊能者連盟・日本占い師連盟各理事長・メイドリラク萌とカードカルト経営者 山本隆雄の日記帳

本日は今宮戎神社へ。今回は伏見の大吟醸をお供えしました。ひょうたん良先生に酒の銘柄を聞かれ玉乃光と答えると正解でした。おみくじは前回の凶から吉へ。

2020-08-07 21:50:50 | 今宮戎神社お参り

先日、今宮戎神社に、上撰のカップ酒をお供えしてお参りしました。

そのことをブログに書くと、ひょうたん良先生からまねしするアホが出てくるから消せと言う電話が入りました。

神様にお供えするお酒は、大吟醸と決まっているそうです。上撰のカップ酒とはもってのほかという事でした。

昨夜、スーパーライフ大国店の酒売り場でお酒の物色。

大吟醸もいくつかの産地がありますが、灘は、平清盛系の所の神社に。今宮戎神社は、伏見の酒という事でした。

該当するものは一つ。玉乃光というものを買いました。

そして、本日、今宮戎神社へ。

午後4時に行きました。

境内には、誰もいません。

玉乃光をお供えしてえべっさんにごあいさつ。

そして、酒瓶を置いて、他のお社にごあいさつ。

まずは、大国社へ。

 

続いて、稲荷社へ。

本殿の裏。

そして、玉乃光 をしまって、社務所へ。

おみくじ(200円)を引きました。

9番吉でした。

その後、ひょうたん良先生に報告の電話を入れました。

お供えした銘柄を聞かれ、玉乃光と答えると、ズバリ正解という事でした。

今回は、正しいお酒をお供えしたので、おみくじで吉が出たのだなぁと思えました。

コメント (6)

本日は弘法大師様のお父様が管理している今宮戎神社にお参り。ひょうたん良先生に言われてお酒を持参で。おみくじは10番凶。

2020-08-01 19:05:57 | 今宮戎神社お参り

ひょうたん良先生から、今宮戎神社は、弘法大師様のお父さんがおられる場所なので、お参りしなさいと言われていました。

毎日、銀行のATMに行くとき、自転車で前を通りますが、本殿に向かって、軽く会釈していました。

が、門の中に入ってのお参りはしていませんでした。

えべっさんは、お酒が好きなので、お酒を持っていて、帰ってから飲んだらええやんと言われていたので、上撰の大関のカップ酒を持っていて、お供えしました。

2020年8月5日ひょうたん良先生からの指摘→神様に供えるのは、伏見の大吟醸と決まっている。それ以外のものを供えると神様に失礼。上撰(2級酒)のカップ酒を供えるなどもってのほか。

 

大国社

稲荷社

本殿の裏

社務所へ。

おみくじ(200円)を引きました。

10番凶でした。

→神様に伏見の大吟醸ではなく、上撰のカップ酒をお供えするという失礼極まりないことをしたので、凶が出たと判明しました。
神様にお供えするときは、絶対にカップ酒はいけません。大吟醸以外のものをお供えするのもよくありません。

社務所から見た拝殿・本殿。

 

コメント (2)

本日は久々にお参りした大乘坊で凶を引いたので運気を回復させるため今宮戎神社へ。するとまたまた47番凶。W凶でショック。

2019-03-09 21:44:23 | 今宮戎神社お参り

本日は、日本橋ストリートフェスタ。

普段は、自転車で通過する日本橋を歩きで。

大乘坊の前を歩いたので、お参りを。

すると66番凶。がびーん。

それで、ストリートフェスタの帰り、事務所から100メートルも離れていないところにある今宮戎神社へ。

私は、おみくじで吉が出て、運が回復すると思ったので。

本殿で、えべっさんにごあいさつ。

大国様にもごあいさつ。

お稲荷様にもごあいさつ。

本殿裏のえべっさんに最も近いところで、えべっさんにごあいさつ。

そして、社務所で、おみくじ(200円)を。

47番凶でした。

本日は、W凶でショックでした。

 

 

コメント (1)

本日は今宮戎神社の十日えびすの残り福。今宮戎駅から普通の人90分→私は18分でお参り。広田神社へも。おみくじは凶・吉・大吉。えべっさんとも出会えました。

2019-01-11 23:31:18 | 今宮戎神社お参り

本日は今宮戎神社の十日えびすの残り福。

金曜日ということもあり、夜8時01分に、今宮戎駅の前に。

多くの人が。

いつもは人気のないこの駅にも大勢の人が。

臨時改札がオープン。普段はシャッターが閉まっているところが、出口専用に。

臨時切符売り場。

今宮戎駅から正門までは、距離的には50メートルほどですが、列は動きません。正門到着まで30分以上かかります。

それで、おとといのブログで紹介したコースで。
今宮戎駅からここまで、2分で到着。列は動きません。

入場制限がかかっていました。
今宮戎駅から5分で入門。

賽銭箱のところに行くのに並んでいれば、40-50分かかります。

いつもと同じく、ずるかましルートで。

まず、列に並ばず、左側を賽銭箱近くまで進み、そこから、中央に向かい進みます。

最前列中央に。門を入ってから3分で到達。

そして、縁起物を授与する店の間を進みます。

いつものおみくじコーナーへ。

33番凶でした。

昨日に続いて、2日続きの凶。ショック。

そして向かって右側のどらへ。

そして、向かって左側のどらへ。

そして、その向かいにあるおみくじコーナーへ。

4番吉でした。

そして、境内から外へ。。正門から入って、お参りを済ませて、左右のどらを叩いて、所要時間は、18分。
そして、広田神社へ。

 

 

お参りします。

おみくじを引きました。
50番でした。
おみくじ係の人は、いい男。50番は、めったに出ない。と。
50番は大吉でした。

そして、境内にある赤土稲荷神社へ。

そして、外へ。

すると、えぺっさんに遭遇しました。

すれ違った人に、5円玉を手渡しています。
私もいただきました。
このえべっさんに出会えることが、大吉であったのです。

そして、今宮戎駅前に。
今宮戎駅前か今宮戎駅前に戻るまでの所要時間は、35分でした。

 

 

 

 

 

コメント (3)

本日は今宮戎神社の十日えびすの本えびす。本日は、参道にある浪速寺にも。おみくじは浪速寺吉。今宮戎神社凶。今宮戎神社境内滞在時間は銅鑼を2ヵ所たたいても15分弱。

2019-01-10 17:27:15 | 今宮戎神社お参り

本日は、今宮戎神社の十日戎の本えびす。

国道25号線で、昨日より、70mほど東に離れたスーパー玉出横から、参道を歩くことに。

すると、浪速寺が現れてきます。

お参りすることに。

 

お参りした後、おみくじを。

39番吉でした。

そして、前の参道を。

 

正門(南門)へ。

まともに並ぶと、賽銭箱の前へは、30分くらいかかります。

私は、なれているので、正門を入って、1分で、賽銭箱の前へ。

 

本日はこちらでおみくじ(200円)を引きました。
19番 凶でした。

そして、お帰り口から外へ。

本日の今宮戎神社の境内への滞在時間は15分弱でした。

明日は、10日戎の残り福。 明日も行きます。

 

 

コメント (3)

本日より今宮戎神社の十日えびす。日本最強のえべっさん今宮戎。大勢の人がいてもあっという間にお参りできるスピード参拝秘法を大公開。自転車で20秒でいける距離だから何でも知っています。

2019-01-09 22:12:34 | 今宮戎神社お参り

本日は、1月9日。今宮戎神社の十日えびすの宵えびすです。
今宮戎神社には、3日間で100万人が訪れます。
西宮神社にも同じくらいの人が来ます。
以前、ひょうたん良先生に、どっちが力が強いホンマモンのえべっさんか聞いたことがあります。
すると、今宮戎のえべっさんの方がホンマモンで力が強いとか。

事務所から徒歩で向かいます。
まず、ガードを越えて、東側に。

信号を渡って、今宮戎駅からくる人波に合流してもよいのですが、
混んでいる場合、入場制限の関係で、正門まで、なかなかたどり着けません。

渡らずに、国道25号線沿いに東進。

トランクルームのところを北へ。

ここで、信号を渡ります。

トランクルームのところから北上。
ここからが、正門まで最も時間がかからないルートです。

ここを左折。南側の正門へ。

正門をくぐります。午後6時50分です。

まっすぐに並ぶと、賽銭箱の前にたどり着くのに40-50分かかります。

人の列の左側を通り、前に進みます。

左側の前方から、列に割り込みます。

人ごみをかき分け、中央に。
ここまで2分。普通の人は、40-50分かけてくる道をたったの2分で。

真正面へ。

お参り終了。

左前では、福笹が配られています。(無料)

両側で縁起物が販売されています。

私は、いつも、縁起物を買うときは、元福娘が売るいまみや福娘会で買います。

カメラマンにポーズをとる元福娘。

私は、お札(2000円)を求めます。

そして、その先にあるおみくじコーナーへ。

過去、こでおみくじ(200円)を引くと、凶が一番よく出ます。

本日も、こわごわ引くと、4番吉が出ました。

そして、横の銅鑼へ。まずは、向かって右側の銅鑼へ。
えべっさんは、耳が遠いので、銅鑼をたたきながら、「えべっさんきましたで。山本隆雄です。今年もよろしくお願いします。」と大声を出して叫びます。

銅鑼には、シールや名刺がはられています。

そして、向かって左側の銅鑼へ。
その前に、本殿裏へ。

続いて、向かって左側の銅鑼へ。

そして、お帰り口から。

南側の正門から入って、北東側のお帰り口から出るまでの時間は、20分でした。

東門の前へ。入場制限がかかっていました。
こちらは、なんば方面からくる参拝客が殺到します。

そして、元来た道を逆に帰って、事務所へ。

事務所の北東側(今宮戎側)となるところに祀っていたお札を交換しました。

明日は、今宮戎の本えびす。明日もお参りに行きます。

 

 

 

 



 

 

コメント (1)

本日は遅くなりましたが事務所そばの今宮戎神社に初詣。境内は9日からの十日戎の準備におおわらわ。せわしない中でお参り。おみくじは凶。凶の意味は、、。

2019-01-05 20:46:08 | 今宮戎神社お参り

本日は、事務所のそば(信号が青であれば、自転車で30秒の距離にある。)今宮戎神社へ初詣。

 

授与所に行っておみくじ(200円)を引きました。

21番凶でした。

 

事務所に戻りました。

凶の意味が分かりました。

私が直接預かっている売り物件のお寺の住職から電話が、、。

知りあいの埼玉の会社社長にお寺が売れたって。

住職が自分の知りあいに売ったので、私には、1円の手数料も入ってきません。

手持ち物件が一つ減ったのに、収入は0円。
その物件で、4000万円くらいの手数料収入を見込んでいたのに、一瞬にしてパー。
ショック。

凶の意味が判明しました。

 

 

 

コメント (5)

本日は久々に目の前にある今宮戎神社へ。おみくじは38番凶。ぎょえー。

2018-10-19 15:43:17 | 今宮戎神社お参り

本日は、お願い事があり、久々に今宮戎神社へ。

まずは、拝殿・本殿へ。

今宮えべっさんにごあいさつ。

続いて、大国主神にごあいさつ。

そして、神社の北東隅にある稲荷社へ。

そして、本殿裏に。
ここがえべつさんと一番近い距離になります。

そして、最後に、社務所で、おみくじを。

38番凶でした。

ぎょえー。

試験の項目には、「安心しすぎている。」 痛い言葉でした。

 

 

コメント (2)

本日は今宮戎神社の残り福へ。おみくじは凶と半吉。本日は残り福なのでなんば駅までの往復2.4キロの参道・屋台の列を往復しました。安陵商店でギガ焼きそばを。

2018-01-11 23:21:30 | 今宮戎神社お参り

本日は今宮戎神社の十日戎の最終日残り福。
事務所の前を多くの参拝者が、、
本日も行きました。

午後9時前に事務所を出ました。
今宮戎駅前からの参拝。

南門まで50mほどですが、人の列が動きません。

この時は、国道25号線で一つ東側のすじから北に進み、西に進みます。
こちら側からなら、南門にすぐに行けます。

列の後ろにつくと、賽銭箱の前に行くのに、40-50分かかります。
そのため、列の左側をさっさと北に進みまます。
そして、最前列から賽銭箱の中央を狙います。

賽銭箱の中央に。南門を入って5分で到着。

そして、賽銭箱前に5分くらいいました。えべっさんにお参り。
そして、賽銭箱の前から抜け出しました。

一番人気の人。本日は、ローブがはられ、規制されていました。

銅鑼をたたきます。
銅鑼がたたけるのは、この3か日だけです。
向かって右側の銅鑼。

向かって左側の銅鑼。

おみくじ(200円)を引くと、21番凶。
縁起が悪いので、再度200円支払って、隣のところで、引くと、45番半吉でした。

そして、境内から外に。残り福なので、なんばへ向かう1.2キロの参道へ。

あめちゃんを売っているところが、残り福 3つで1000円と騒いでいました。
買いました。通常500円~800円の福飴が、3つで1000円。

両側の屋台を見ながら。
終点の南海なんば駅の南口まで。

 

ここから先を進むと、戎橋筋商店街を通り、ひっかけ橋(戎橋)へ。
そうです。道頓堀川にかかる戎橋。あの戎は、今宮戎神社から来ているのです。
なんばの参道入口から入りなおします。午後10時。

安くなる食べ物があればゲットします。
安陵商店のギガ焼きそばを 300円。

おばちゃんに「昨年も来たので、いっぱい入れて」というと、大目に入れてくれました。
そして、次の人が、300円を渡したので、すでに焼きそばを受け取っていた私も、300円支払いました。
実は、おばちゃんは、私が300円まだ支払ってなかったことを忘れていました。そのまま行けばタダで食べられるわけですが、、お金を支払いました。
すると、おばちゃんは、「にいちゃん正直やなぁ」と言ってくれました。

夜の10時40分ごろでも、まだ、こんなに多くの人が、

ミニオンズのお店がいくつかありました。

そして、午後10時45分。今宮戎駅に到着。多くの人でにぎわっていました。

そして、向かいの事務所に。

残り福で買った 福飴。800円ひとつ500円が二つ。1800円が1000円に。

 

コメント (1)

本日は今宮戎神社のえべっさん本えびすに。おみくじは本日も半吉。赤土稲荷神社と廣田神社ではいずれも吉。えべっさんのコスプレイヤーから5円玉をもらいました。

2018-01-10 22:04:41 | 今宮戎神社お参り

本日は、今宮戎神社のほんえびす。本日もお参り。

午後7時過ぎに。例年ならもっと混んでいます。
寒いので、すいていました。

駅前から南門に行く列は、身動きできません。
それで、スーパー玉出よりの南から攻めました。
南門の鳥居のすぐ近くまで行けますが、動きはストップ。
入場規制がかかり、南門と東南門とから、交互に入れていました。
そのためです。

やっと入れました。
ここから、賽銭箱の前までは、普通に進めば30分-40分くらいかかります。
列の左横から前に進み、最前列で、右・中央に潜り込みました。
6分で、賽銭箱の前まで進めました。

今年は、すいていたので、押されることもなく、その位置にとどまることができました。
えべっさんにごあいさつ。

賽銭箱の斜面に張り付いている1万円札。
手を伸ばせばつかめますが、誰もつかみません。

そして、拝殿前から出ました。

人気の人。本日は列が。

どらをたたく列。本日もあまりなく、すぐにたたけました。

向かって右の銅鑼。

向かって左の銅鑼。

そして、おみくじ(200円)をひくと20番半吉でした。昨日に続いての半吉でした。
境内から出て、参道に。

広田神社の境内の北にある赤土稲荷神社へ。

おみくじ(200円)をひくと35番吉でした。

続いて、廣田神社へ。

おみくじ(200円)をひくと39番吉でした。

そして、参道を歩いていると、えべっさんのコスプレーヤーが、、
何やら配りながら歩いているので、私も、手を出しました。
それは、5円玉でした。

南東門。身動きが取れません。これから今宮戎神社に入ろうという人の流れに逆らって歩きます。南に進むのに難儀しました。

やっと、門に入る人の列から離れ、動けるようになりました。
一番、大きな縁起物を見つけました。

 そして、事務所に。

 

コメント (2)

本日は3が日に110万人の参拝者がいる今宮戎神社のえべっさんの宵えびすへ。本日は寒いので例年より参拝者が少ない感じ。おみくじは14番半吉。神札を取り替えました。

2018-01-09 21:51:06 | 今宮戎神社お参り

本日は、1月9日。今宮戎神社のえべっさんの宵えびすの日です。
毎日放送のひるおびを見ていたらに、今宮戎神社のえべっさんをニュースで取り上げていたので、昼間から行きたくなりました。

十日えびすは、全国の戎神社で行われますが、ひょうたん良先生の話によると、本家で、最も力を持っているのは、西宮神社ではなく、ここ今宮戎神社ということです。
今宮戎神社の十日えびすには、9日・10日・11日の三が日に110万人の参拝客が来ます。

いつもは、午後9-10時ごろに行くのですが、本日は、午後5時過ぎに行きました。

事務所前の信号を渡ったところ。

振り返ります。
立ち寿司の上、窓に祈祷などとかいた紙を貼っているのがうちの事務所。

 

今宮戎駅の臨時改札。1年間に十日えびすの3日しかあかない出口。

同じく一年間で三日間しかあかない切符売り場。

今宮戎駅から今宮戎神社の南門へ。50メートルほどしかありません。

南海電車沿いには、なんばまで、屋台の列が。

今宮戎の南門前。

南門。まず、入ったところにある古札返納箱に、昨年いただいた今宮戎神社の神符を入れます。

本日は、寒いので、めちゃすいていました。拝殿へ。

賽銭箱。すんなりと行けました。混んでいるときは、南門から賽銭箱の前まで、一時間かかります。

左手には、福娘が福笹につける縁起物授与コーナーが。

私は、この福娘から、神符(2000円)をいただきました。

このふっくらした女性が、今宮戎で1番人気の縁起物授与人。でも、本日は、行列なし。

どらへ。すいていたので、すぐに。向かって右側の銅鑼。

向かって左手の銅鑼。

そして、おみくじ(200円)を。
14番 半吉でした。

北東の出口。

南東の門。

事務所に帰ってから、いただいた今宮戎神社の神符を壁につるしました。

 

コメント (1)

本日は徒歩2分のところにある今宮戎神社にお参り。16時35分ごろ7名の神職が一斉にトンボがけ。おみくじは25番吉。

2017-10-11 17:35:25 | 今宮戎神社お参り

本日は、久々に今宮のえべっさんへお参りすることに。
いつもは、銀行に行くまたは帰りに立ち寄りますが、本日は、今宮えべっさんだけにお参り目的で行きました。
そして、自転車ではなく徒歩で行きました。
事務所前のドアを出たのが、16時25分30秒。
今宮戎神社の南側の正面鳥居前に到着したのが、16時27分30秒。
事務所からの徒歩での所要時間は、ちょうど2分でした。

まずは、拝殿・本殿にお参り。

他に参拝者はいませんでした。
えべっさんにお願い事を。
メッセージの返答を頂きました。

そして、大国社へ。

そして、北東隅にある稲荷社へ。

そして、えぺっさんと一番お話ができる本殿裏へ。

ここで、いろいろとえべっさんとお話ししました。
私は、準神様なので、仏さんとはお話しできませんが、神様とは会話できます。
会話と言っても、声が聞こえてくるのではなく、インスピで言葉が浮かんでくるわけです。
仏さんには、何度も試みましたが、何のインスピも戻ってこないという事です。

このころ、トンボがけをしている一人の神職が、、。
私を見ると、会釈してくださいました。

そして、社務所に向かいます。
6名の神職がトンボがけを。

裏にいた1名がそこにはいなかったので、7名の神職がとんぼがけをしていたことになります。
社務所でおみくじ(200円)を引きました。25番吉でした。
社務所の人にトンボがけを尋ねると、毎日、この時間、砂利を整えるため、トンボがけをしているという事でした。

おみくじで吉が出たので、うれしく思い、帰りは、事務所まで、1分45秒で戻れました。

 

 

 

コメント (2)

本日は今宮戎のこどもえびすへ。神事で巫女さんにしずくをかけられました。今宮戎新人漫才コンクール・ゲスト出演のとっとが面白い・おみくじは3番吉。

2017-07-22 21:51:02 | 今宮戎神社お参り

本日は、今宮戎のこどもえびすに。
今宮戎の前は、銀行に行くとき通りますが、だいぶ前から準備がなされていました。
本日、真田山プールからの帰り、横をとおるとスノーゲレンデのところに、人がいっぱいいるのが見えました。

夜9時までなので、夜の8時過ぎに行きました。

南門から入りました。東門を内側から見る。

 

東門を外から見る。

大漁釣りゲーム。子供たちが、釣り竿を入れていた水槽の中を見ると、紙の魚でした。

本殿・拝殿前 では、神事が。
結界が張られていました。

榊を釜の中の湯につけ、湯から出してぶるぶると降ります。周辺の人には、しずくがかかります。いっぱいしずくがかかりました。

 

神事が終わった後、本殿・拝殿のえぺっさんにごあいさつ。そして、社務所でおみくじ(200円)を。3番吉でした。

境内を見て歩きます。こどもえびすなので、子供がどっさりいます。

スノーコーナー。雪で遊べます。ただし、入れるのは、子供だけ。

長蛇の列。スノーゲレンデ。そりで滑れます。

 

特設ステージでは、第38回今宮戎マンザイ新人コンクールが。


予選の審査が終わり、ゲストの漫才が。審査員席が空いていたので、そこに座りました。

トットというコンビの漫才がはじまりました。
初めて見る漫才でしたが、面白く感じました。

そして、ベテランの幸助・福助。年紀の入った漫才でした。

そして、審査結果発表。229組の中から、本選に出られる人が、舞台に上がりました。
明日、7月23日は、午後6時から本選があるそうです。興味のあるひとは是非どうぞ。当然、無料です。

再度、本殿・拝殿へ。

前では、タイの重量当てクイズも。

また、子供が書いた絵馬コーナーをみました。
「とう大に行ってお金もちになれますように。」
「お金もちになりますように。」
浪速区のガキには、夢がないのかなぁと思えました。

境内をあとに、前は、屋台が。
100mくらい北にある廣田神社へ。

 

 

 

コメント (2)

今宮戎の残り福へ。おみくじは凶。廣田神社へ。おみくじは吉。残り福で参道の屋台へ。安陵商店のギガ盛り焼きそばにチャレンジ。大食家の私でもギブアップ。3日間で1万玉焼くとか。

2017-01-12 21:57:22 | 今宮戎神社お参り

昨夜は、夜の9時半に今宮戎の残り福へ。
結構、混んでいました。

南門から入りました。
南東門から入った人は、1時間ほどかけて、賽銭箱前にたどり着けますが、私は、いつもの通り、左側のロープに沿って、前へ。賽銭箱のところで、中央部に異動します。
この方法なら、1分で、賽銭箱の前に到着できます。

↓今宮戎の南東門。難波や恵美須町駅から参道を歩いた人は、ここにたどり着きます。南門にたどり着く人は、南海の今宮戎駅から来た人です。
こちらの門から入ると、賽銭箱の前にたどり着くのに1時間はかかります。

賽銭箱の両端には、福笹の授与所が。福笹は無料でもらえます。

そして、両側の店で、その福笹に縁起物をつけてもらいます。一番人気の売り子さん。この人から縁起物を授かると福が来ると言われています。

この日は、この売り子さんに縁起物をつけてもらう人の列に、ロープが張られて、お客さんは、並ばされてたいました。

いつも、当ブログでダシに使う福娘会で、今宮戎の木札(商売繁盛)2000円を求めました。

そして、銅鑼をたたきました。

そして、おみくじを引きました。32番凶でした。

それで、今宮戎を出ました。

おみくじが凶なのにショックを受け、廣田神社へ。

おみくじ(200円)をひくと、6番吉へ。ほっとしましはた。

そして、境内にある赤土稲荷神社へお参り。

そして、なんばから続く1キロの参道に。両側には、屋台がびっしり。
残り福の午後10時頃からは、食べ物が安くなります。
それを狙って歩きます。

まずは、1本150円のフランクフルトを。
ケチャップの缶へ、4度づけをしました。

そして、なんばの終点まで。

 

牛肉うどん焼きが200円→100円に。食べました。牛肉がおいしく感じました。100円にしては、ボリューム満点。

そして、ギガ焼きそばの屋台を発見。500円→300円に。

ほんまかいなと思いみていると、本当にすごい量がありました。



私も注文しました。
さらのビニール袋をくれます。
そこに、あふれるほど焼きそばを入れたパックごと入れます。
さらに、その袋に、焼きそばを追加で入れてくれます。

私は、もっと入れてと言ったら、2人前ぐらい追加してくれました。
10人前くらい入っていたようです。
テントに椅子があり、そこで座って食べましたが、他の客が、時に、私の量が多いのに驚いていました。

この店のおっさんと客とが話しているのを聞いていました。
この3日間で焼きそば1万玉焼いたとか。
肉入っているのかはいっていないかわからんような焼きそば屋が多いので、うちでは、最初から肉を入れないで、量で勝負。
残しても、明日食べたら、味がしゅみて、もっとおいしくなっているという事でした。

10人前ほどあったので、さすがの私でも4人前くらいしか食べられませんでした。
事務所に帰って、冷蔵庫に冷やし、現在、そのそばを食べながらこの記事を書いています。
味が染みておいしくなっています。

安陵商店のギガ盛り焼きそばです。
入れているおばちゃんにもっと入れてというと、いっぱい入れてくれます。一人では食べきれない量を入れてくれます。

 

そして、今宮戎駅側の参道入口へ。信号を渡って、事務所へ。

この参道、3日間だけですが、昔は、この参道が心斎橋まで続いていたといいます。

それで、途中、道頓堀川を渡る橋が戎橋。通称ひっかけ橋。
要するに、戎橋の戎とは、今宮戎の戎という事です。

 

コメント

今宮戎の本えびすへ。夜9時過ぎ、人多すぎ。それでも、門から賽銭箱まで他の人1時間。えむびーまん5分。おみくじは34番吉。

2017-01-11 16:00:31 | 今宮戎神社お参り

昨夜、午後9時今宮戎へ。歩いて、普段だったら、事務所から今宮戎の南門。信号が青だったら1分かかりません。
今宮戎の10日戎の時は、大混雑。
昨夜は、事務所前の信号が青だったので、渡って今宮戎駅へ。

今宮戎駅に、いつもは、シャッターが閉まっている場所に、出口専用改札が現れていました。

 

こちらは、いつも乗るときに使う改札。この日は、乗車専用に。

今宮戎駅から南門までは、距離はしれていますが、混んでいて進めないので、国道25号線沿いに東に。


今宮駅東の交差点を北上しました。
南門の近くで全く進めなくなりました。


南門と南東門を交互に入場制限しているからでした。
南門の入場制限が解除されたときに、南門の中へ。


そして、列の左端を前に行き、賽銭箱前まで行き、中央に潜り込みます。

そして、列の外に出て、縁起物を売る店の間を。

福娘会。本日は忙しそうでした。

こちらの一番人気の縁起物の売り子さんも忙しそうでした。

そして、銅鑼へ。

いつも、大声で、銅鑼をたたきながら。えべっさん山本隆雄来ましたで。と叫びます。

そして、向かい側のおみくじのコーナーで、おみくじを引きます。
34番吉でした。

コメント (1)