ハッカー伝言板改めえむびーまんの日記帳(山本隆雄ブログ)

日本コンピュータクラブ連盟・日本霊能者連盟・日本占い師連盟各理事長・メイドリラク萌とカードカルト経営者 山本隆雄の日記帳

ブログ評論家になろうと思って

2006-01-27 08:30:50 | その他
プログ評論家となろうと思います。
そのため、自身でも、ブログを書こうと思います。

みなさんの興味のある点はなんでしょうか。

現在ならホリエモンかな。
うちには、いっぱいたくさんの霊能者がいます。
霊能者には、みえちゃうんです。
自殺と発表されていても、実は、殺しのプロに殺されているとか。

霊能者の話によるとホリエモン逮捕は、仕組まれたものということです。
東海アマの地震予知のホームページに書かれていることが、真実かもしれません。

コメント (4)

ダイエーいちご事件のその後

2006-01-27 08:23:14 | その他
2日後、レシートだけを持って行って、全額お金を返してもらいました。

ダイエーに対しては、文句を言いたくなるのは、すべての商品について、ぼったくり価格をつけているからです。大阪のスーパーで買いまくっている私にとって、スーパーダイエー三宮駅前店の価格の高さにはあきれるものがあります。
たとえば、ブルガリアヨーグルト500グラム。ダイエーでは、定価260円に対して、通常価格 249円。特売時、188円。大阪ならどこでも通常価格が158円。業務スーパーのみ通常価格148円。特売時、128円または138円。
牛乳にしろ、三宮駅前店では、1リットルが、200円台で売られているのにおどろき。大阪は、成分無調整でも、通常価格158円。
いちごにしろ、三宮駅前店では、498円。大阪では、298円または398円。
もちろん新鮮、傷ひとつない。
ダイエー三宮駅前店は、鮮度が悪い商品をぼったくり価格で販売。
ダイエー再生というけど、私は、無理と思います。
コメント (1)

大阪はえげつないとこだっせ

2006-01-27 08:13:15 | その他
おととい第一片倉ビルのポストをのぞくと、メール便で、ブルックスコーヒーの試供品3パック入りのチラシが入っていた。6階・7階で、カードカルトやら日本霊能者連盟やら8つの屋号を使っているので、電話帳で調べたのだろうか、すべてに対して、同じ試供品入りのチラシが届いていた。両手に抱えて、エレベータに乗ろうとして、ふと、エレベータホールにあるごみ箱に目をやると、このチラシのはいったメール便が。当然、試供品3パックのみ抜き取られて捨てられてあった。そのチラシのあて先をみると、ジャルダンカーサーとなっていた。要するに、うちあてに送られてきたものであった。それで、すぐに、メール便の会社に電話して、ポストから盗まれたジャルダンカーサー宛ての試供品入りメール便の再発送の手配をした。昨日、到着。

この第一片倉ビル、各階エレベータホールの天井には、シャンデリアのようなものが元来あった。が、現在、残っているのは、1階とうち6階・7階だけ。あとは、みんな盗まれた。1階から3階が空きテナントになっているときに、2階・3階部分が、4階は、韓国のキリスト教の教会で、人が常駐しているわけではないので。5階は、倉庫として使われているときに。いずれも盗難に。ビル管理会社いわく、特注品なので、売っていないので、、。ということで、盗まれた各階、電球むき出しのまま。

以前、日コン連のあった村上ビルでも、エレベータの中に、夏だけ、扇風機が壁に取り付けられていたが、一夏に2回、扇風機が盗まれたことがあった、オーナーさんは、かんかん。5階までエレベータが動くあいだぐらいしんぼうせい。ということで、2回扇風機が盗まれたあと新しい扇風機をつけてくれなかったということも。

以下は、私の弟子である スーパープログラマー やねうらお のホームページより
無断転載

2004.06.22

やねうらおが住んでいるのは大阪府八尾市である。ここは本当に怖いところなのだ。昨日は昨日で、二軒となりのところの息子が「親父を殺す!」とか騒いで警察が来た。なんでも聞くところによると、その息子は中学を中退しているらしい。中学を中退できるのかどうかは知らないが。

今日は今日でサティに買い物に行った。サティの前で自転車をとめて、サティの入り口で何を買おうかと考えていると、そこにおばちゃん二人連れが来て、自転車の前かごに入っているフランスパンをめざとく見つけた。

おばちゃんA「あら~。おいしそうなパンが」
おばちゃんB「佐藤さん、もろときはったら、どうですのん?」
おばちゃんA「や、ですわー 田村さん、がはははは」(前カゴに入ったフランスパンを自分の買い物バッグに移しながら)
おばちゃんB「自転車も、カギかかってかかってないし」
おばちゃんA「ぶつそうやわーぶっそう!」
おばちゃんB「佐藤さん、もろときはったら、どうですのん?」
おばちゃんA「あら~。ホンマ?や、ですわー がはははは」

本当にここは警察の機能している先進国なのだろうか。とりあえず、そのパンと自転車は、俺のなんだけどな。

「とりあえず、そのパン、私のですから返してください!」と私。

おばちゃんA「なにゆうてんの、これ買ったんやで」
おばちゃんB「そやで 買った買った」

「いま目の前でこっちの自転車から盗んだやないか!返せ!」 そのおばさんのカゴから自分のパンを取り替えそうとする。その刹那、

おばちゃんA「きゃーー!!ちかんーーー!!」
おばちゃんB「ちかんや!!ちかんーーー!!」

やねうらおは、こういうのにはなれている。「どろぼー!!どろぼーー!!」ありったけの声で叫び返した。

おばちゃんA「きゃーー!!ちかんーーー!!」
おばちゃんB「ちかんや!!ちかんーーー!!」

「どろぼー!!どろぼーー!!」

おばちゃんA「ちかんーーー!!」
おばちゃんB「ちかんや!ちかんーーー!!」

「どろぼー!!どろぼーー!!」

たちまち集まる100人ぐらいの群集。事態が収集したのは、このあと、警察が来てから2時間後であった。最後、おばちゃんAが「パン一個ぐらいで騒ぎやがって、細かいやっちゃな!死ね!!」と捨て台詞を残して去って行ったのは印象的ではあったが、まあ、こんなことは珍しくも何ともない土地柄なのである。

コメント

ダイエー三宮駅前店で買ったイチゴパック

2006-01-16 10:10:21 | その他
証拠のラベルも写真にとりました。
コメント (4)

スーパーダイエー三宮駅前店に対するクレーム

2006-01-16 09:33:10 | ダイエー/ライフ/イズミヤご意見
以下は、スーパーダイエー三宮駅前店に送ったクレームメール


昨夜、阿蘇さちのか イチゴ498円 を 10パーセント 引きで
購入した。
レジ時間 15日23時29分 N0906

空調のかけていない部屋 10℃以下 で、保存。
今朝食べようとあけたら、2段目から下のイチゴが腐っていたり、
白いかびに全体が覆われていたりしていた。3分の一にあたる7粒。
10パーセント引き では、おつとめ品 という感覚がなかったので、
10パーセント引きでないパックがすべて、食べられるイチゴが入っていたと
したら、そちらを購入した方が実質トク。
またおつとめ品なら、商品を見て自分でなっとくして買えるが、今回は、
10パーセント引きという ※おつとめ品扱いではない 価格で、2段目より
下に腐ったイチゴやカビ生えイチゴを入れているなど悪質と判断される。
※おつとめ品とは、半額シール が張られているもの。または、別に設定された価格シールが張られているもので。三宮駅前店利用者の中で、10パーセントのシールが張られたものが、実は3分の以上食べられないという おつとめ品 であるという認識はないと考えられる。
コメント (2)