ハッカー伝言板改めえむびーまんの日記帳(山本隆雄ブログ)

日本コンピュータクラブ連盟・日本霊能者連盟・日本占い師連盟各理事長・メイドリラク萌とカードカルト経営者 山本隆雄の日記帳

昨日から引っ越し屋・中古車販売。本日は住宅探し。いやがらせでしている人がいますが間もなく命を落とします。これを因果応報と言います。

2016-11-25 10:17:28 | 山本隆雄説話

昨日は、引っ越しやと中古車販売。本日は、住まい探し。
インターネットでいやがらせで申し込んでいる人がいます。申し込み名は崔隆雄で。

ちなみに、私は、山本以外の姓は持ち合わせていません。
父方は、和歌山・紀の川筋でトップの家柄と言われた山本家。
母方は、島根の名門・佐々木家。大阪府議会議長や大阪府選挙管理委員長を務めた故・佐々木砂夫氏とは、遠縁にあたります。
小学校・中学校で塾とか行かずに、のちに神戸大学に行けたのは、血筋の良さ以外の何物でもないと考えています。

今回の犯人は、誰がやったか、わかりっこないと思ってやっていると思いますが、各引っ越し会社は、電話をかけて、しかも、自分が悪くないのに、私に対してお詫びします。
それは、すべて、因果となって、自分の身にかかってきます。

自分ではばれないと思っていても、神仏はみんな見ています。すべてわかっています。

ひょうたん良先生や私は、普通の人間ではなく、準神様です。
準神様に、そういうことをすると、業が深くなり、処分という形で、命を失います。

よく、たたりという言葉がありますが、神仏にいらんことをすると、即刻行われます。
ご神木を切ったりすると起こることは知られています。

身近な例では、グルメ杵屋の故・椋本社長の例が挙げられます。
グルメ杵屋の株主総会には毎年行っています。
あるとき、今年は株主総会にきていないなぁと思ったら、数日後には亡くなっていました。
亡くなる前には、自身が理事長を務める高校の不祥事が暴かれたり。
それをすべて予想している占い師・霊能者がいました。
日本霊能者連盟南海難波駅前鑑定室にいた故・龍降臨先生とその弟子中牧さんでした。
中牧さんは、当時、木津卸売市場で、生駒商店という乾物屋を出していました。
グルメ杵屋が木津卸売り市場を子会社に。そして椋本社長が真っ先に行ったのは、卸売り市場の建て替えでした。
中牧先生いわく、建て替えで、祠の触ったらあかんところを触った(取り壊した)ので、グルメ杵屋の社長3年以内になくなるでえ。と龍先生としゃべっていたそうです。
すると、学校の不祥事が暴かれ、1年くらいして亡くなりました。中牧さんは、こんなに早くなくなるとは思わなかったとか言っていました。
この祟りは、卸売り市場の前にある社に関するものと思われます。

昔から、触らぬ神に祟りなし。という諺があります。そういうことです。

今回、ひょうたん良先生に詐欺師というメールを送りつけたり、私に、いやがらせをする人に対しては、「触った準神に祟りあり」を皆さんに、お見せできるものと考えています。



 

コメント (4)

ひびき君が家出してきました。誰か、彼に住むところと仕事を与えてあげてください。経営者と病気の話。

2016-02-09 22:26:07 | 山本隆雄説話

本日、午後9時ごろ、誰かが、階段上がってきます。
大きなカバンを3つ。ひびき君20歳でした。



母親から家から出て行けと言われ、家出してきたといいます。
彼は、昨年の事務所の引っ越しで手伝ってくれた子です。
高校卒業と同時に、阪急オアシスの正社員になり、おととし年末で退社。
昨年、佐川急便で仕分けのバイトをしていました。
12月までで、次は、2月からという契約になっていたそうで、休みであった1月。パチンコにはまり、大損。
2月になって、職場に戻らず、パチンコ。母親が怒って、家から出て行けと言われ、出てきたそうです。

カードカルト時代から、雇っているバイトで家出というやつは、結構いました。
誰か泊まらせてくる人を紹介したりしていました。
今回も、所持金が5000円。スパワールドに泊まると、2泊しかできないということで、事務所に泊まらせてくれと言いますが、賃貸契約上、泊まることはできないので、
私が、ホームページを作ったゲストハウス EZSTAY OSAKA へ電話して、雑用をさせる代わり、タダで泊めさせてもらうように交渉しました。
この辺は、徹底しておかないと、カードカルト経営時代、店に泊まって生活している奴が、大阪や三宮や数名いたので。

昔から、クレジットカードをつくりたいとか、さら金から金を借りたいとか。雇っているバイトからのいろいろな要望にすべて答えてきました。
給料明細書とかいろいろな書類を作らされました。
うちをやめて何か月もたつのに、アパートを借りるのに在職証明書がいるので発行してもらいたいとか。今、働いているローソンで作ってもらったらと言うと、働いている期間が短いので発行してもらえないとか。
あと、うちの店をやめたあとでも、無料法律相談所のようにいろいろな相談や教えてという問い合わせを受けます。
カードカルトだけで、独立してカードゲームショップを経営したものが7名もいます。うち5名は無断独立。

今まで、パソコンショップケーブル、ゲームカルト、カードカルトやメイドエステ萌で1000名近くのバイトを雇った身でありながら、現在、お金に四苦八苦しているものの健康であるのは、バイトたちから恨まれていないからだと思っています。
先日、テレビで100業種100店舗の経営者でありながら、若年性パーキンソン病にむしばれていく松村厚久という人のドキュメントを見ました。気を抜いている従業員を猛烈な剣幕で叱り飛ばしているシーンを見ました。この難病になったのは、これが原因だとすぐにわかりました。叱り飛ばされた従業員からの恨みが蓄積され、難病に。わかりやすいパターンだと思われました。
うちが、以前入っていたビル。出るときに厳しいところで有名でした。いっぱい、修復費名目でお金を請求されます。
普通は、敷引きと言う制度があるので多くの大家さんは、その中で修復費用が出たらよいという考えです。
今まで、私は、累計で、40か所借りて、家主が30数名いますが、退出時に、修復費を請求してきたものは4名しかいません。
うち1名は、1代でビルやマンションを何か所も持ったと業界で有名な大家さんですが、病気になっています。退出時のあのきつい取り立てでは、入居者の恨みを買っていることは容易に想像できます。その恨みの蓄積が病気へと仕向けるのです。
従業員をきつく縛って、教育して、利益を上げるのは、元来の企業の姿かもしれませんが、それをすると、経営者は、従業員からの恨みを買います。
すると、経営者は、金銭的成功をおさめますが、自身の体が病でむしばまれます。特に、従業員からの恨みがきついと、難病・奇病にかかります。
その逆を行くと、経営者は、金銭的失敗を引き起こしますが、自身の体は、健康でいられます。
私は、富より健康を選んでいます。

 

コメント (13)

今年発生する東日本大震災の最大余震で福島原発がどないかなって100万人亡くなるわけ。

2016-01-26 22:25:03 | 山本隆雄説話

私は、生まれてこの方、東北地方には行ったことはありません。

また、群馬県と栃木県にも行ったことがありません。群馬県については、シャープ勤務時代新潟出張があり、その帰り、上越新幹線で帰ったので、一度だけ通過したことがあります。土は踏んだことがありません。
埼玉県も茨城県も1回だけしか行ったことがありません。北海道にも1回だけしか行ったことがありません。
先日、テレビ番組で、大阪人1000人アンケートで埼玉県に行ったことのある人の割合が取り上げられていました。大阪人で埼玉県に行ったことのあると答えた人の割合は9%でした。

東北地方と北関東には、まったく縁がありません。

よく考えると、東北・北関東には、有力な神社がありません。
神様が少ないので、元準神様だった私と縁がないのだと思われます。

何が言いたいのか、神様がいないので、土地に守りがないということです。

鳥取県西部地震の時、ひょうたん良先生いわく、「出雲大社の大国さんが守りはったので、死者が出なかった」って。

関東大震災の被災地と東京大空襲の被災地が一致したという記事をみつけたということをこのブログで紹介したことがあります。
何度も被災するのは、土地に守りがないからです。

京都市や大阪市南部、奈良市、金沢市が空襲の被害を受けなかったのは、神社・仏閣が密集しているから、土地に守りがあるからです。

大阪市市内で見ても、神社・仏閣が密集している市内南部の阿倍野・住吉・東住吉・平野には、空襲がほとんどなかったのに、豊中や都島など北部や東部は、大きな被害を受けています。
富山市が大空襲を受けて、金沢市が無傷だったのは、神社・仏閣の数の違いによると思われます。
神戸市も守りがないので、空襲と阪神大震災で大きな被害を受けています。

東北地方は、土地に守りがないので、大地震による大津波や原発事故で、大きな被害を受けたとみています。
ちなみに、鳥取県西部地震の時、島根原発はたまたま点検で休止していたといわれています。

今年、東日本大震災の最大余震が発生しますが、その際、福島原発で何が起こってもおかしくないとみています。

そういう観点から言うと、日本で一番安全なのは、島根県。続いて鳥取県・奈良県・京都市・大阪市南部となります。
和歌山県の高野山町も、安全という話も聞いたことがあります。

東京や横浜・・守りが全くない街なので、東日本大震災のような惨事が起こります。多くの人が亡くなります。

東京や横浜でも、人口密集地なのに、空襲を受けなかった土地は、土地に守りがあるとみなしてよいと思われます。
あと、わかりやすいのは、おうちに行ったときに、お札がはってある町かどうかということです。
東住吉区では、町会から、年1回お札が配られます。針中野の家は、中井神社。田辺の家は、町会に入っていないので配られませんが、入っていればおそらく山阪神社のお札が、、。

どこの家に行っても、お札がはってある街は大丈夫と思われます。その土地に守りがあるので。


 


 

 

 

 

 

コメント (5)

本日のご神託・ご先祖の守護なきものは滅亡す。

2013-04-03 21:25:39 | 山本隆雄説話

天下茶屋の整骨院・20分手もみ健康保険適用で180円。に行ってきた帰り、
恵美須町駅の1-B西出口から出たところで降りてきました。

これからの大地震などで、ご先祖様からの守護を受けていない人は、なくなります。という意味。

大自然災害から生き残りたい人は、ご先祖様からの守護を受けてください。
当然、何もしなければ、ご先祖様も守護してくれません。

 

 このご神託を受けて、日本霊能者連盟として、
先祖供養のサイトをつくりました。

http://www.reinou.jp

http://www.reinou.jp/kuyou.html

 

 

コメント (1)

山本隆雄の説法①龍谷大学2年玉越凌輔さん(19)が落下し疏水に流され水死したわけ。

2013-04-03 08:40:27 | 山本隆雄説話

神様から地球の救世主に指名されたわけなので、これから、ものの真理について解説していきます。
これから、猛烈な自然災害で多くの方が亡くなります。どうすれば、亡くならないかお教えしていきたいと思います。

 

山本隆雄説話①龍谷大学2年玉越凌輔さん(19)が落下し疏水に流され水死したわけ。

関連ブログ記事

本日のマスコミへのネタ・SASUKE目指しユーチューブ投稿用撮影中に水死・龍谷大学の玉越凌輔さん

玉越凌輔さんのフェィスブック http://www.facebook.com/#!/ryousuke.tamakoshi

この人は出身高校は旭川龍谷高校なので、北海道旭川出身と見られます。

http://ryukokusensin.blog109.fc2.com/blog-entry-429.html

要は、北海道から京都に出てきているわけです。

京都は、地方出身者が多い町です。カードカルト京都河原町店で大学生をバイトに雇うとたいがい地方出身者です。

因みに、今の店長は新潟出身、前の店長も広島出身。今の大学生の店員もみんな地方出身者です。

ここで問題になるのは、先祖供養を行っているかどうかです。

北海道から京都に出てきている場合、交通費がかさみ、めったに帰省できないと思われます。
帰省したとしても、そのときに墓参りをきちっとおこなっているか疑問です。

要するに、玉越さんが不慮の事故で亡くなったのは、先祖供養を怠ったため、守りが無かったということです。

要するに、ご先祖様は、玉越さんが 欄干から落ちる ということを守りきれなかった。また、落ちた際、流されている途中に偶然、木にひっかかるなどして、助け出すことができなかたわけです。

もし、ご先祖様にちゃんと手を合わす人であった場合、こういうとき、ご先祖様が必ず助けてくれます。

じゃあ、実家が遠くで、墓参りができない場合どうすればよいか。

それは、盆・彼岸 お寺で行われる 施餓鬼法要に参加することです。

お塔婆に〇〇家先祖代々などとかいてもらって納めます。

それ以外の時は、高野山の奥の院に行って、水塔婆をかいてもらって、水向け地蔵に手向け、水をかけることです。
高野山のが、もっとも先祖に効きます。1枚200円です。宗派は関係ありません。

水塔婆のやり方はこちらに載っています。
http://blog.goo.ne.jp/nichikon1/c/ae55d28425d0cf287e29e1a2829fb634

このプログをみている人で、この彼岸、どれだけの人が、墓参りやお寺での法要に参加したことでしょう。

私は、カードカルトの店員などに、盆・彼岸は、店を休んでもよいので、お墓参りしなさい。といっています。

以前、カードカルトで生まれて一度も墓参りに行ったことがないという大学生の店員に遭遇したことがあります。
墓参りしたことがないし、これからもしないというので、そういう態度をとっていると交通事故に遭うでというと、もう、すでに4回交通事故にあっていると言います。。
うち、1回は、6ヶ月入院だったといいます。

私は、車に乗せてもらっていて、ひゃーとしたときはありますが、事故になったことはありません。
ご先祖様が、とっさに車を押したりして、助けてくれているわけです。

昔、あと2センチで、青信号なのに、急停車した前の車に激突するところでした。車を運転していた中内君は、ショックで5分間ぐらい運転できずに、呆然としていたことが一度だけあります。
同乗していたのは、中井涼平先生。島本町に除霊の仕事に行った帰りでした。
中井先生が必死になって念力で車がぶつからないようにしました。
私の守護霊さまや中井先生の霊能力で事故を回避したわけです。

ちなみに、あわや事故という時、実は、車内で、中井先生と、ひょうたん良先生の悪口を言っていたのでした。
今から思えば、ひょうたん良先生の眷属さんに悪口言っている内容を聞かれて、・・・と考えられます。

因みに、玉越君の霊は、水死した現場にいます。
葬式の時のお坊さんが修行を積んだホンマモンの坊さんなら、成仏できますが、そうでないなら、成仏できず、そこらにさまようことになります。
が、日本霊能者連盟理事長である私が、このブログで取り扱ったため、このブログを見ている神仏様のご加護で成仏出来るものと思われます。

福知山線脱線事故の時、107名の死者に対して、成仏できたのは、5名だけとかいう話を霊能者から聞いています。
あとは、成仏できずに事故現場に今でもさまよっています。成仏できるかどうかは、葬式の時のお坊さんのスキル次第ということです。

私は真言宗の信徒だから他宗の悪口を言いたくありませんが、以前、浄土真宗の事務局のパソコンの内容が、仁義なきキンタマウイルスによりウイニー流出したことがあります。当然、現物を手に入れ、みましたが、笑いました。
無料のエロ動画サイトのリンク集があったからです。よくぞ、あれほど、無料の無修正エロ動画のサイトのリンクをあつめられたものだと。
浄土真宗のお坊さんて俗世化しすぎと思われます。そんなお坊さん方に仏さんを成仏させる法力があるのか疑問に感じました。

話はかわりますが、成仏できずに、地縛霊になった場合、その場所で、上下には瞬時に移動できるものの、横へは1メートルも進めないとか。

 

先祖供養は、日本霊能者連盟でも承っています。

http://www.reinou.jp

http://www.reinou.jp/kuyou.html


 

 

コメント (8)