ハッカー伝言板改めえむびーまんの日記帳(山本隆雄ブログ)

日本コンピュータクラブ連盟・日本霊能者連盟・日本占い師連盟各理事長・メイドリラク萌とカードカルト経営者 山本隆雄の日記帳

今日高野山・奥の院に行ってきました。

2007-06-23 20:09:39 | 高野山おまいり
春のお彼岸に、奥の院でお願いしていた灯明供養が3ヶ月で切れたため、新たに申し込みに行きました。3万円なりを支払って、父と母の供養をお願いしておきました。
いつ行っても、高野山はすがすがしいです。一の橋から、参道にはいりますが、多くの人が参道を歩いていますが、途中すれ違ったお坊さんは、何故か、私にだけ、おはようございます。とか挨拶してくれます。今日も、一人目のお坊さんが、私に向かっておはようございます。と挨拶してくれました。弘法大師様がそうさせているんだなと思いました。ということは、次に出会う坊さんも。・・。次にこちらに向かって歩いてきた若い坊さんは、ハニカミ屋のようだったので、絶対に、挨拶しないとも思えましたが、弘法大師様が挨拶させているならしてくれるだろうと思ったら、案の定、私に向かって挨拶してくれました。前に奥の院に行ったときもそうでしたが、お坊さんは、すれ違う人すべてに挨拶をしているわけではありません。基本的には、ただすれ違うだけです。なのに、私に限って、ようお参りくださいまして。とか言ってくださいます。
ちなみに、前回も今回も、奥の院の地下では、弘法大師様のお姿が私には見えました。
奥の院から高野山駅までのバス。今回は、バスが出て10分後。前のバスから次のバスまでの間隔41分。前回、時刻表を見ずに奥の院のバス停留所に。バスが止まっていたので、乗ったら、即発車。今回は、時刻表を見て、あと30分。と思いつつ、バス停留所に
行くとバスが止まっていて、乗ると同時に発車。このバスは時刻表にない臨時バスとのこと。そして高野山駅へ。着くと数分でケーブルカーが発車。極楽橋駅に着くと、難波駅特急が止まっていて、4分後に発車。そのまま難波へ。
いつもの事ながら、弘法大師様が、乗り物に、無駄な待ち時間をつくらないように導いてくださったようで。
コメント (2)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

日本郵政公社サービス相談センターの原田さんからの回答

2007-06-20 11:11:15 | その他
日本コンピュータクラブ連盟
山本 隆雄 様

いつもご利用ありがとうございます。
日本郵政公社サービス相談センターの原田でございます。

山本さまのメールを拝見させていただきました。

このたびは弊社相談センター(電話部門)をご利用して
いただいたにもかかわらず、山本さまに誤案内をし、
ご迷惑をおかけしましたこと深くお詫び申し上げます。

大口事業所郵便番号は事業所様からの申請により、条件を満たして
いる場合「個別番号」を付与させていただいており、
付与の際、各事業所様には「転居」「社名変更」「取り消し」等が
あった場合は、早急に届けていただくよう伝えて、ご利用いただいております。

大阪中央郵便局へ事前に住所登録がされており、「事業所郵便番号」と
「事業名」(住所省略)で郵便物を配達しておりますが、この度は「日刊現代」
様から転居情報を郵便局に不届のため転居先が不明で配達できませんでした。
関係部署においても、転居先(転居の実態)の情報(届け)がなかったため
ホームページの修正に至りませんでした。お詫び申し上げます。

当センターより大阪中央郵便局へ株式会社日刊現代様より転居の
お届出をいただくよう依頼し、その届けにより、関係部署に報告、
修正へと手続きをさせていただきますので、
何とぞ、ご理解をいただきますよう、よろしくお願い申し上げます。

山本さまからいただきました誤案内のご指摘につきましては、
真摯に受け止め、今後このようなことがないよう、
当センターにて指導を徹底させていただきます。
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

あなたが証人です。厚生省真っ青の郵政省のええ加減なデータ管理。

2007-06-20 01:24:04 | その他
http://search.post.japanpost.jp/7zip/office/o-ken.cgi?c=on&ken=27&name=%91%E5%8D%E3%8Es%96k%8B%E6

この、2007年6月8日更新の郵政省の大口事業者用の郵便番号リストをみてください。
日刊現代 の名前と 郵便番号 と 兎我野町2ー19 という住所が載っています。
この郵便番号・住所にあてに郵便を送ると、もれなく差出人に返送されます。
年金データと同じくずさんなデータ管理です。
民間企業では考えられないことです。

http://www.post.japanpost.jp/zipcode/teisei2007-06.html
では、
事業所の個別郵便番号の掲載漏れについてのお詫び
(平成19年6月8日)
 この度、事業所の個別郵便番号について、掲載漏れが判明したため平成19年6月8日に追加更新いたしました。
 こうした事態を発生させたことをお客さまならびに関係者の皆さまに深くお詫び申し上げます。

が記載されていますが、日刊現代あてのように、そのとおり書いて送ると差出人に戻ってくるものも多数あると思われます。
コメント (2)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

本日郵政公社に送った意見メール

2007-06-19 23:15:25 | その他
6月8日更新大口事業所の個別郵便番号一覧について
ご意見・ご要望内容 http://search.post.japanpost.jp/7zip/office/
に掲載されている 日刊ゲンダイの郵便番号・あて先に
14日に送った郵便物が17日に 転居先不明で 戻ってきた。
郵便サービス相談センターにクレームの電話を入れ、
大阪中央郵便局から回答を得た。
日刊ゲンダイは、兎我野町から野崎町に移転した際、大口事業所番号の申請をしなかった。そのため、530-8575は、郵便番号としては存在せず、530-8575 兎我野町2-19あての郵便物は、すべて、差出人に戻している。ただ、郵便番号が530-8575となっていても、野崎町の住所になっていれば配達する。と言う回答。
なぜ、2007年6月8日更新の大口事業番号簿に記載されているとおりに、日刊ゲンダイに郵便物を発送したら、
戻ってくるのか。ホームページにええ加減な情報を掲載している責任は誰が取るのか?ホームページの大口事業番号掲載責任者は、郵送料を返した上、謝罪しろ。

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

本日郵政公社に送った意見メール

2007-06-19 22:59:04 | その他
サービス相談センター係員福田氏の粗悪な知識について
ご意見・ご要望内容 本日、このホームページに出ているメールではなく、サービス相談センターに電話で問合せをしてみた。
理由は、
http://search.post.japanpost.jp/7zip/office/
に掲載されている 日刊ゲンダイの郵便番号・あて先に
14日に送った郵便物が17日に 転居先不明で 戻ってきた件について問合せがしたかったためである。日刊ゲンダイに返送されてきた旨メールしたところ、移転したということで、新しい住所が送られてきた。ただ、530-8575という大口事業所用の個別郵便番号は同じであったので、なぜ配達してくれないのかと電話したわけである。対応した福田というオペレーターは、郵便番号と住所が一致していなければ配達しない。と回答。じゃあ、住所を書かずに郵便番号だけを書いていたなら配達していたわけかと尋ねたところ、住所を書いていないと配達しないと答えた。昔は、大口個別郵便番号では、住所は省略できるという表現を見かけた。現在は違うのかと問い合わせたところ、現在は、郵便番号と住所を併記しないと配達しない。私は若いので、昔のことは知らないと答えた。電話を切ってからホームページを見ると、
大口事業所郵便番号では、住所が省略できると明記されていた。すぐ先ほどのサービス相談センターに電話をかけるとカジという女性が出てきた。住所を省略できるということが、郵政公社のホームページのどこに出ているか、アドレスを聞いてきた。アドレスを伝えると、確かにかかれてあるが、うちとしては、番号が間違っていたとき、郵便物が迷子になるので、郵便番号と住所を併記してくださいとお願いしている。福田の説明は、言葉足らずであったと言った。
私は、福田氏の説明は、言葉足らずではなく、誤りであると言うのが正解だと考える。また、かじ氏のようなサービス相談センター職員は、常に、自分のところのホームページに目を通し、アドレスを聞かずに、速やかにページを見つけ出さないといけないと考える。
サービス相談センターの職員って、派遣社員や窓際族が行っている部署としか思えない。
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

徒歩10秒 目の前にある巨大病院・愛染橋病院は冷たかった!

2007-06-17 21:13:18 | その他
以下は、昨夜大阪のマスコミ各社に流した日コン連ニュースメモ

日コン連ニュースメモ 2007.6.16
日本コンピュータクラブ連盟
〒556-0005 大阪市浪速区日本橋5-11-7 第一片倉ビル 
電話 06-6644-6901 FAX06-6644-6902
理事長 山本隆雄  
徒歩10秒 目の前にある巨大病院・愛染橋病院は冷たかった!
6月16日午後8時前、日本コンピュータクラブ連盟の経営するカードカルト大阪日本橋店のデュエルスペースでトレカのゲーム対戦をして遊んでいた20歳の専門学校生が突然倒れた。
第一片倉ビル6階の事務所にいた山本に、7階のカードカルトの店員からすぐきてくれと電話がはいり、即7階に行った。デュエルスペースで、若い男性が倒れ、倒れたときに頭を打ち、
床に大量に出血していた。痙攣がつづき、嘔吐、意識不明。周りにいた客たちがこれはヤバイと騒いでいた。2名の店員と経営者の私、他の客など10名あまりいたが、医学的知識がない
のでどうしてよいかわからなかった。
119番通報をしているものの、ピーポーの音が聞こえない。カードカルトの窓を開けると目の前には、10階建ての大きな総合病院。愛染橋病院。愛染橋病院の玄関とカードカルトの
入居する第一片倉ビルの入り口は、幅6メートルの道をはさんで真向かい。徒歩10秒。エレベータで7階にあがっても1分以内にこれる。すぐに愛染橋病院に電話して、救急車が来る
までの間でいいから見にきてもらいたい。と頼んだが、愛染橋病院は救急指定病院でないことと倒れた若者が愛染橋病院の患者でないので無理ということで断られた。
約5分後、救急車が到着、その学生は救急車で運ばれていったがどうなったことやら。

※カードカルト大阪日本橋店
大阪市浪速区日本橋5-11-7 第一片倉ビル7階 電話06-6644-7854
コメント (5)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

カードカルト大阪日本橋店で客が倒れました。

2007-06-16 20:54:07 | カードカルト
6階の事務所でインターネットをしていたら、7階の店から電話が、、。
急いであがると、客が血を流して倒れていました。店員が救急車の手配をしていましたが、まだ来ません。私は、とっさに、真向かいの愛染橋病院に電話しました。救急隊員が車での間、誰か、医師に見てもらおうとおもって。でも、社会福祉法人石井記念愛染園愛染橋病院は、救急指定病院でもなく、倒れたその人が愛染橋病院の患者でもないので、たとえ真向かい徒歩10秒のところにあっても行けないと断られました。
10階建ての総合病院で土曜日の午後8時前に医者がいないわけでもないとは思うのですが、、。
倒れたのは、デュエルスペースでトレカゲームをしていた20歳の専門学校生ということでしたが、倒れたときに頭をうち、出血したということでした。3-4分間は意識もなく、痙攣しているだけということでした。救急隊員が来て、担架に乗せられた時は、手は
動かしていたように思えました。
回りにいた客の話によると「てんかん」ではないか。ということでした。
その後、床についた血をキレイに清掃しました。
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

真田山プールでハッテン現場目撃してしまいました。

2007-06-16 20:43:05 | その他
今年も6月1日オープンの真田山プールで1日1200メートルを泳ぐのを日課としています。今年のオープン日には、知的障害の30代のオッサンが、水着を着けずに全裸でプールサイドに出てきて、係員が更衣室に連れて行き、水着をつけさせてからプールサイドに連れてくるというハプニングがありました。
昨日のこと、曇天で屋外プールで泳ぐ人はまばら。いつものように1200メートル泳ぎ、プールをあがって、シャワー室に行きました。
シャワー室は6室ありますが、私の使うのは、一番奥の右手。なぜって、そこが、一回ポンとボタンを押して、お湯が止まるまでの時間が一番長いので。
そして、いつものようにそこに行くと、向かいの室に男2名。
真田山プールのシャワー室では、いかがわしい行為が多発、数年前から、シャワー室のドアがはずされ、おたがいの室が丸見えとなっています。
ふたりのうち、一人のアニキが慌てて出てきて、となりのシャワー室にはいりましたが、前がエレクトのまま。お楽しみ中を引き裂いて申し訳ないとおもいつつ、そのまま、シャワーを浴びていると、二人は、出て行きました。その2名は、プールサイドにはいなかったので、プールに来ていきなりシャワーを浴びていることになります。
さあ競パンを穿いて、プールサイドに出て行くのやとおもいきや、なななんと、更衣室に
来て、Tシャツを着だしたのではありませんか。
私は、そのままプールを後にしましたが、あのふたりのアニキは、どういう目的で大阪市立真田山プールにきていたのでしょうか?
コメント (3)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする