ハッカー伝言板改めえむびーまんの日記帳(山本隆雄ブログ)

日本コンピュータクラブ連盟・日本霊能者連盟・日本占い師連盟各理事長・メイドリラク萌とカードカルト経営者 山本隆雄の日記帳

本日は白浜の千畳敷に大きな波にびっくり。

2019-08-09 23:19:16 | 名所・旧跡・博物館見学

本文続く。

コメント

本日は神戸諏訪山・ヴィーナスブリッジ、ビーナステラスに。愛の鍵のモニュメントに初めて男同士の名前が書かれた愛の鍵を発見。自転車の下りはめちゃ早。わずか5分後にはカードカルト神戸三宮店の店内に。

2019-04-05 22:37:13 | 名所・旧跡・博物館見学

諏訪神社・諏訪山神社をお参りの後は、恒例のビーナスブリッジを通り、ビーナステラスに。諏訪神社から数分で行けます。

 

山を上がっていくと、ビーナスブリッジが。

 

登っていきます。

スロープです。あの向こうがビーナステラス。

神戸の街が眼下に。

ビーナステラスに到着。

 

トイレ

ベンチに腰掛けました。

ベンチからの眺め。

愛の鍵モニュメントへ。

かけられている鍵を見ます。

男同士の名前が書かれた愛の鍵を初めて見ました。

ビーナステラスの北側。

駐車場とビーナスブリッジのバス停が。

4月から10月の土・日・祝は、三宮駅前から神戸市バス25系統森林植物園行きでここに来ることもできます。

レストラン。

望遠鏡。無料で使えます。

通りすがりの人に撮ってもらいました。

右後方の赤いタワーがポートタワー。

そして、下っていきました。

諏訪山神社へ行く道。

桜がきれい。

下に見えるのがこども園。
昔の諏訪山動物園。

私が、神戸大学の学生だった30年ほど前は、動物園の檻がそのままありました。

金星台に。

そして、バス通りまで降りてきました。

えむびーまん三宮号。

ここからは坂道、自転車で4分で、センタープラザ西館前へ。

なんと、5分後には、カードカルト神戸三宮店の店内に。

 

コメント (1)

本日はただ券であべのハルカス300展望台へ。ヘリポートツアーで300メートルの高さで日暮れを。本日は昼景と夜景両方楽しめて2時間半滞在。あべのハルカスは魔物がいる心霊スポットでお祓いが必要。

2018-12-29 23:17:18 | 名所・旧跡・博物館見学

先日、マスコミ記者からもらったあべのハルカス展望台のチケット。有効期限が1月2日までなので、本日夕方行くことに。

事務所を16時36分に出ました。
自転車で向かいます。あべのハルカスまで1.5キロほどあります。

新今宮駅前。中央にハルカスが見えてきます。ハルカスまで1キロ。

ハルカスまで500メートル。

午後5時以降の撤去の時の自転車引き渡しは翌日と書かれた紙が道に貼られていました。
そこらに自転車が置けません。
ジャボカラオケの駐輪場に自転車を止めました。

そして、近鉄阿部野橋駅構内へ。そこからエレベータで14階へ。各駅停車のように各階に止まっていきました。
そこからエスカレーターで16階へ。

そして、チケットを当日券に引き換え。
ゲートをくぐります。
エレベータに。
時間は16時54分。

60階に到着。
高さは288メートル。

天空回廊を。
中国人や韓国人がいっぱい。

そこからの眺め。

そして、ハルカス300ヘリポートツアー(500円)を申し込むことに。
次回は、17時30分から。朝10時00分から、50分おきに行われます。
カウンターに行くと簡単な説明が。
そして、同意書にサインさせられます。
そして、身分証明書の提示を求められます。
健康保険証を提示しました。
手続き完了。参加料金500円を支払いました。
領収書と緑のリストバンドをもらいました。
定員は、30名。
1名でも行うとか。
17時25分にロッカー前に集合とのこと。

本日は、風が強く、14時10分からの部までのすべてが中止。
15時50分からの部も中止に。

カウンターにあったあべのハルカスのパンフ。

 

そして、時間まで、外を。

日頃、見えている範囲は、自転車で走りまわっているので、案内板を見なくても、何がどれだかすべてわかります。

 

向こう側の天空回廊。

天空回廊にも記念品販売コーナーが。あべのべあのグッズが。

通天閣がめちゃ下に見えます。

 

足元がガラス張りのところも。でも怖くありません。

フォト記念サービスへ。
観光地の建物でよくある写真をとって販売するコーナーですが、自身のスマホへの撮影もしてくれます。
写真は、1200円で販売されますが、購入義務はありません。
当然、1枚1200円もするので、もったいないので、買いません。



 

58階の天空庭園を見る。

エッジ・ザ・ハルカスのカウンター。冬季はお休みということです。
理由を聞くと、屋外で、命綱をつけて、レクチャーを受けるそうで、そういう準備時間も入れると、屋外にいる所要時間が1時間にも達し、冬は寒いからだそうです。

エッジ・ザ・ハルカスはこのふちを一周するものと思っていましたが、実際には、少しだけ。

集合場所のロッカーを確認。

さらに時間をつぶします。日が暮れてきました。

右下から左上に行く高速が、阪神高速松原線。先で、左に曲がっている地点が駒川中野駅付近。

17時20分。トイレに行くため59階へ。

トイレは、足元から窓。

そして、17時25分。指定のロッカー前に集合。

ロッカーの中に荷物を入れます。

ヘリポートまで持って上がれるのは、スマホとカメラだけ。

ツアー参加者は、私と中国人カップルの計3名だけ。

それに対して、ツアーのリーダー1名とスタッフ2名。ガードマン1名。合計4名が。

緑のリストバンドをチェックのあと、立ち入り禁止のドアを開けて中へ。

7名で、非常階段のようなところを登りました。めちゃしんどい。標高差12メートル(4階相当)を階段で登るわけです。
屋上の地上300メートルのヘリポートに出ました。

ヘリポートのふちから1メートルぐらいにある黄色い線の内側からの撮影はオーケー。
それから柵の間は、両手をフリーの状態でということでした。
柵のところで撮影して、スマホを柵の外に落とされたらかなわんからと思われました。

スタッフら4名。

中国人カップル。

柵いっぱいのところまで行って、景色を眺めていました。

風速計。
12メートル以上になれば、ヘリポートツアー中止とか。
それ以外にも、床が滑りやすいので、雨天や雪、路面凍結時にも中止になるとか。

 

中国人カップルに撮影してもらいました。

エッジツアー(1000円)は、左手の階段を上って、右手の階段を降りるだけ。
高さはこちらと同じ300メートル。
滞在時間は7分間ということでした。
ただし、通路の幅は60センチ。柵は、腰までの高さしかないとか。

少し風が出てきて、寒く感じるようになりました。

そして、17時50分。終了です。との案内が、ヘリポートに出て、20分しかたっていません。
今日は、寒いからはよおわろうとしたのではありませんか。30分じゃないのですか。というと、準備時間も入れて30分ということでした。
そして、下におりました。ロッカーからかばんを出し、緑のリストバンドを切ってくれました。
緑のリストバンドは、記念にお持ち帰りくださいとのこと。
17時55分。5分前集合からちょうど30分です。
そして、再び、60階の天空回廊を。


映し出されたものに触れると壊れるという不思議なマッピング。

地べたに座って記念撮影をしているのは、たいがい、中国人。

60階から見た58階の天空庭園。

次の回、17時20分からのヘリポートツアーには、30名ほどが。
前回の3名とえらい違い。

ここからは、スマホの夜景モードで撮影。

天空回廊から見た、ハルカスエッジの経路。左の階段をのぼり、エッジを歩き、右の階段を降ります。

私が先ほどまでいた300メートルのヘリポート。

 

 

5エスカレーターで59階へ。

59階は、お土産コーナー。

あべのべあのグッズ。
お菓子類には、ハルカスクッキーなど、すべてハルカスの名前がつけられています。。

 

そして、エスカレーターで58階へ。
ここには、飲食店が。

自動ドアを開けて、天空庭園へ。
壁はあるものの、天井が空いているため、外気温と同じとなります。

人が見えるのは、60階の天空回廊。

天空庭園では、スカイガーデン300の客用にこたつが置かれています。
おでんの食べ放題60分・飲み放題のメニューもあります。

自撮りできるようにカメラスタンドがありました。

一番はしっこの席に座って、リックに入れていたあんころもちを食べました。

ちなみに、背負っていたちっこいリック。

中国人二人組の女性が代わりべんこに撮影していました。
中国人の女性はいろいろなポーズをつけて撮影していました。

終わったので、その女性に撮影してもらいました。
私は、日本人なので、ポーズは1つ。

ほかにも、撮影用の設備が。

 

 

そして、エスカレーターで59階へ。
エレベータで登るときは60階へ。帰るときは、59階からエレベータで。

エレベータの中。現在地の高さが出ます。

80メートル60で止まりました。16階に到着です。

これから乗る列。

時間は、19時32分。
19時32分マイナス16時54分。16階のエレベータに乗って、降りてくるまで、2時間38分かかったことになります。
本日は、昼間の眺めと夜景と2種類楽しめたので、長時間いたことになります。

かかった

 

そして、今度は、いきなり2階まで降りるエレベータに。

そして、建物の外の通路へ。

そして、1階へ。ジャンカラの駐輪場に置いいた自転車で事務所まで。

あべのハルカスは、心霊スポットして有名です。

昨年12月のあべのハルカス展望台行きでは、当ブログ掲載写真に魔物が写っていたと弘法院先生から指摘を受けました。
ひょうたん良先生が、あべのハルカス14階の近鉄百貨店に行ったとき、バッファローのような化け物の霊が、客引きしていたといいます。
明日、お祓いに行かねばなりません。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント

本日は真田幸村の大阪夏の陣などで出てくる地名「岡山」の場所へ生まれて初めて行きました。「岡山」は「御勝山(おかちやま)」のことでした。

2018-08-28 22:46:08 | 名所・旧跡・博物館見学

本日、自転車の後輪タイヤが、走行中に破裂。タイヤの老朽化によるものです。
美章園駅前の自転車へ。
そこで、代替自転車を借りて、真田山プールまで。
帰りしな、玉造筋を南下。
途中に、勝山通と交差します。
勝山通を大阪環状線のガードまで進みました。
すると、御勝山古墳まで、0.9キロという標識があり、そのまま、勝山通を東進。
生野区には、自転車で行ったことがなく、勝山通を走るのは初めてです。
生まれて初めて御勝山古墳へ。

大阪夏の陣の時の布陣の地図を見かけますが、たいがいの地名はわかりましたが、岡山だけわかりませんでした。
その後、調べていると、岡山=御勝山だとわかりました。
御勝山古墳なら、行ったことはないものの聞いたことはあります。
御勝山古墳につきました。
やっぱり、岡山の文字も。



勝山通を挟んで、公園は、南北に分かれています。

御勝山。

古墳には、柵が、

歩道橋に上りました。

歩道橋より。

そして、勝山通の向かい側の公園に。

御勝山南公園というようです。

大阪管区気象台跡という碑が、
室戸台風の時、大阪市生野区にあった大阪管区気象台の風速計は、60メートルを指して、ぶっ飛んだと言われていますが、
ここにあったのですねぇ。

 

勝山通の北側の古墳を。

再び、勝山通を渡り、御勝山古墳を一周することに。

そして、美章園ヘの帰りしな、生野区役所の前を。

初めて見る生野区役所です。立派。

そして、有名な桃谷高校の前も。
通信制か単位制の高校です。訳ありの子が通う高校です。
メイドエステ萌をしているとき、多くの女子高生がここの在校生でした。
こんな大きな建物があるとは知りませんでした。

そして、大阪環状線沿いに寺田町駅まで。そこから、南下、美章園駅前の自転車まで。

 

 

コメント (1)

毎日大阪の地名の元となった大坂(逢坂)を登って真田山プールへ。真田山の最高地点餌差町交差付近でカラスに糞尿をかけられました。準神にこんなことしてええと思っているの。

2018-06-14 20:21:50 | 名所・旧跡・博物館見学

毎日、事務所から5.5キロ離れた真田山プールまで自転車で向かいます。
行きしなは、国道25号線沿いに大坂の地名の元となった大坂(逢坂)を登り、上町台地上にある四天王寺西門まで、そこから谷町筋を北上します。
帰りしなは、谷町筋の万体交差点から、学園坂を下りて、松屋町筋までそこから、事務所まで。

自転車で坂をこいで上がります。

大坂の地名の元となった大坂(逢坂)です。

国道の向かい側は、一心寺。

坂を登り切って、真田山プール方面に向かいます。
真田山プールの少し手前に、高さのピークとなる餌差交差点があります。

その交差点近くを自転車で走行中。
頭や顔に何かがかかりました。

上空には、カラスが・・。

カラスが3匹写っています。



準神様めがけて、なんという事をしてくれる。
カラスは、知能が高いので、私にかけるのを狙って、糞尿したようです。
許せない。


 

コメント (2)

本日は自転車で天下茶屋の整骨院に行った後AOKI昭和町駅前店へ。松虫通りに松虫塚を発見。松虫って現在の言い方では鈴虫とか。その音に聞き入り命絶えた旅人を祀る塚とか。

2018-06-13 20:17:17 | 名所・旧跡・博物館見学

本日は、AOKI昭和町駅前店に、スヌーピーの粗品をもらいに。

普段の経路は、①駒川のマンションから自転車で昭和町駅前まで往復する方法。②大国町から地下鉄で昭和町まで往復する方法。

本日は、天下茶屋の整骨院(20分手もみ自己負担180円)に自転車で行くのでそのあと、昭和町まで自転車で。そして、昭和町から戻る方法。

をとりました。

天下茶屋から松虫通りを通って、昭和町まで。
この経路で行くのは初めてです。

途中、歩道の上に、障害物が・・・

なんやねんと思って近づくと、史跡でした。

松虫通りの名前の由来となった松虫塚でした。

鈴虫の声に聞き入り命を絶えたってすごいですね。

松虫って昔の言い方で、現在の鈴虫に相当するという事を知りました。

松虫塚を行き過ぎたところで振り返ると。

コメント (1)

本日は世界連邦の世界平和祈願祭に参列したあとポートアイランドの北公園を散策。神戸大橋を渡ってポートライナーのポートターミナル駅へ。

2018-05-26 23:05:34 | 名所・旧跡・博物館見学

本日は、ポートアイランドの北公園の神戸平和の塔の前で開催された世界連邦の第39回世界平和祈願祭に、いのちの会の教祖様の代理として参列したあと、

当ブログ2018年5月26日記事 本日は世界連邦運動協会神戸支部など主催の第39回世界平和祈願祭へいのちの会の教祖様の代理として参加。玉串奉奠を。フラッグセレモニーや風船揚げが面白く感じられました。

せっかく来たので、北公園を散策、帰りは、神戸大橋を歩いて渡って、ポートライナーのポートターミナル駅から三宮へ。

みなと異人館が、

入れないか尋ねてみると、普段は、当社の催事にしか使っていないため、入れないといいます。
本日は、たまたま、年1回の一般公開日だったけど、午後3時で終了とか。
現在、4時15分。
あきらめました。

神戸大橋。

この先の神戸大橋の歩道へ向かう階段を登っていきます。

神戸大橋の横にある歩道を歩きます。
橋の西側の歩道は、階段で登るので、自転車は通っていません。

橋の東側の歩道は、スロープで登るので、自転車がいっぱい通っています。

神戸大橋から見たみなと異人館。

橋を越えたところでおります。
自転車での上り下りはできません。

ポートターミナルへ。

ポートターミナルの中。

そして、外に出て、ポートライナーのポートターミナル駅へ。

そして、ポートライナーで三宮駅へ。

運賃は、行きの三宮から中公園までが260円。帰りのポートターミナルから三宮までが210円でした。

 

コメント (2)

本日は石舞台へ。45年ぶりに。近鉄の3日間有効のフリーエリア乗り放題・世界遺産切符ワイド版を使い切りました。車体の車軸幅を変える装置があった橿原神宮前駅のトレビア知っていましたか。

2018-05-01 22:25:22 | 名所・旧跡・博物館見学


岡寺のバス停の2つ先が終点の石舞台。
岡寺拝観の後、石舞台へ。
懐かしいです。
近鉄南大阪線沿線の学校で、小学4年生の3学期から高校まで過ごした身。
遠足の定番が、沿線にある明日香、その中でも石舞台が定番中の定番。
でも、最後に、中学生の時、友達と、サイクリングでここまで来たのが最後。
それ以来来た記憶がありません。
昔は、石舞台古墳は、無料でした。
現在は、250円の入場料がかかります。

石舞台の中に入っていきます。

中から、入口を見ます。

 

 

 

 

太古の昔には、ここに誰かが葬られていたので、花が手向けられていました。

出た時には、受付時間が終了していたので、入口が閉められていました。
午後4時半まで受付で、午後5時に閉まります。

石舞台バス停。橿原神宮前駅と飛鳥駅とに向かってバスが出ています。

そして、バスで、橿原神宮前駅まで。
橿原神宮前駅から、急行で、大阪阿部野橋駅まで。

まずは、東口改札の前にある構内踏切を渡ります。
突き当りの中にあるのが、噂の車軸幅調整装置?。
南大阪線(大阪阿部野橋~橿原神宮前)・吉野線(橿原神宮前~吉野)の線路の幅は、JRと同じ狭軌。
京都線(京都~橿原神宮前)の線路の幅は、新幹線と同じ、広軌。
大阪の地下鉄や関西の私鉄は、近鉄の一部線と南海を除きすべて広軌。

こちらの踏切は、狭軌。こちらの踏切は使われることはないと思われます。

踏切を渡ると京都線のホームが。

ホームを越えた先にある構内踏切。
こちらは、とめおきされる電車がたまに向かいます。広軌となっています。

吉野方面をみる。ここからは、電車のとめおきだけ。吉野線とはつながっていません。

京都線のホーム。

そして、地下道に降りて、大阪阿部野橋や吉野方面に行く南大阪線・吉野線へ。
降り口の向こうに見えるのが、止まっている電車。

そして、急行で、大阪阿部野橋へ。
そこから、地下鉄・御堂筋線の天王寺駅へ。そこから2つ先の大国町駅まで。
そして、事務所まで。

 

コメント (2)

本日は神農さんにお参りする前に初めて「くすりの道修町資料館」へ。江戸時代の道修町(どしょうまち)が独占的に幕府から薬の商いを認められ大坂から全国へ薬が出荷されていることを知りました。

2018-04-16 21:05:23 | 名所・旧跡・博物館見学

本日は、先日、朝日新聞の記事で見かけた神農さん(少彦名神社)へ、糖尿病のヘモグロミンA1Cの改善のお願いに。
今宮戎駅前の事務所から北浜まで、自転車で行きました。
初めて行くので、場所がわかりませんでした。
普通、神社には森がついているので、すぐにわかると思ったのですが、ビルの奥にあるので、堺筋から各通りの西側を見ただけではわかりませんでした。
なんとかわかりました。


閉館時間の関係で、まず、くすりの道修町資料館へ行きました。入場無料。
道修町とみて、大阪人なら、よほどのアホでない限り「どしょうまち」と読めますが、当ブログの読者は、全国に広がっているので、
どれだけの人が、「どしょうまち」と読めるのでしょうか。

まずは、社務所ビルへ。

エレベータで3階へ。

くすりの道修町資料館へ。

パンフ。



ビデオでわかりやすく道修町の歴史を。

道修町は、江戸時代、幕府により、独占的に薬の商いが許された「株仲間」のあった場所だと初めて知りました。
道修町に、全国から、薬の材料 和(日本国内)と唐(中国)が集められ、道修町で、それらの品質をチェックし、全国に出荷していた事実を知りました。
また、少彦名神社にお願いをして、品質チェックに誤りのないものとしていたことも知りました。

そして、資料館をあとにして、隣の少彦名(すくなひこな)神社へ。


 

 

コメント (1)

本日は関西文化の日・博物館など一斉に無料開放・閉館も時間の問題のリバティ大阪(大阪人権博物館)へ初めて行きました。

2017-11-18 22:21:26 | 名所・旧跡・博物館見学

11月17日・18日は、関西文化の日の集中日。
ほとんどの博物館が、無料開放の日となっています。
朝から出かけようと思いましたが、朝は、雨だったので、寝ていました。
昼から、、。時間がないので、浪速区内にあるリバティ大阪(大阪人権博物館わへ行くことに。
行くのは初めてです。
それらしき建物の前に着きましたが、入り口がありません。
入り口は大通り側ではなく、裏通り側にありました。

ここが話題になっているのは、公式サイトに張り付けられている以下の内容からわかります。

--------------------------------------------------------------------------

意見陳述 pdf 174KB

大阪人権博物館は2015年度からも運営を継続しますので、なお一層の支援と協力をお願いします

 時下ますますご清祥のこととお慶び申し上げます。本年は大阪人権博物館(リバティおおさか)が大阪人権歴史資料館として1985年12月4日に開館して30周年になります。開館以降、周知のように当館は、今日に至るまで日本で唯一の人権に関する総合博物館としての社会的役割を果たしてきました。
 当館は約3万点におよぶ人権資料の収集・保管をはじめ人権問題の調査研究、人権に関する総合展示と斬新な特別展、企画展の開催、人権問題についての普及活動、ホールでの人間性豊かな文化事業、学校における人権教育や社会における人権啓発との連携などの多彩な事業を推進し、これまで来館者を中心とした総利用者は約153万人を数えています。これらの人権に関わる当館の存在意義と社会的役割は、大阪をはじめ日本国内はもとより国際的にも大きな関心を集め、微力ながら人権意識の伸長に寄与してきたと自負しています。
 しかし2013年度から、大阪市は大阪府とともに当館に対する補助金を全面的に廃止しました。それによって当館では、事業費や管理費のみならず人件費を大幅に削減し、全体の運営費を約半額以下に抑えて自主運営の道を歩むことになりました。そのため入館料と各種の利用料などを値上げし、また新たに企業や団体、個人から寄附金(スポンサー)と賛助会費(サポーター)を募ることによって、自主運営のための自主財源の確保に努めてきました。その結果、2013・2014年度は苦しい状況のなかでも辛うじて運営を継続してきました。しかし昨今の経済状況の悪化が続くなか、寄付金と賛助会費は当初の予想に反して充分な効果をもたらさず、自主運営の継続についてはきわめて厳しい状況となっています。
 これらの状況に追い打ちをかけるように、今年の2月に大阪市より現在の博物館用地を建物を取り壊し、原状回復の上、大阪市に返還するように迫られました。もし、それが出来ないときは「本市としては必要な手続き」をとる、つまり訴訟による裁判を想定しているとしか考えられない姿勢を明らかにしています。
 当館がこれまでに果たしてきた役割と博物館用地の歴史的経過により、大阪市に対しては、引き続き現在の博物館用地のこれまで通りの土地使用料の免除もしくは大幅な削減、そして誠実な話し合いを要望しています。
今年度からは、運営を継続するため、展示など多彩な事業について従来どおりに実施する予定です。しかし経費の大幅な削減のため、開館日を縮小して水曜日から土曜日とします。何かと皆様にはご迷惑をおかけすることもあろうかとは思いますが、運営のための止むを得ざる判断であることをご理解ください。
 また、2015年3月22日に開催した第15回理事会におきまして、理事長には石橋武、専務理事には赤井隆史が新たに就任することになり、これに伴い前理事長の成山治彦、前専務理事の小頭芳明は引き続き理事として財団の運営に関わることになりました。
 4月からについては、「定款の目的達成のための公益的事業を推進している限り、博物館の開館は問題はない」と主務官庁に確認したうえで、これまでどおりの運営を継続することに努めていく所存です。皆様におかれましては、当館への一層の支援と協力をお願いする次第です。

  2015年4月1日

公益財団法人大阪人権博物館
理事長   石橋 武
専務理事  赤井 隆史

-------------------------------------------------------------------------------------

 

まず最初に入った展示室では、日本国憲法について。私は、神戸大学に行っているとき、世界で一番優れた憲法は、日本国憲法だと教えられたのを覚えています。世界中の憲法学者が理想の憲法と評価しているのが、日本国憲法ということでした。

その次に入った特別展は、夜間中学。兵庫県に多くの夜間中学があったことに驚きました。そういえば、昔は、奈良県だけが文盲率が高かったのを覚えています。
ちなみに、カードカルト近鉄奈良駅前店とJR奈良駅前店にいたバイトの20歳の子。漢字が読めませんでした。トレカの対戦をするときに、「全国大会」が読めないことに驚きました。以後、カードカルトでは、奈良県でバイトを雇う場合、漢字テストをしようと考えたくらいでした。

通常展 じっくり見ていると時間がかかりました。
アイヌ人・琉球人・朝鮮人のコーナーがありました。
そういえば、アイヌ人の存在を忘れているなぁと思いました。現在の大阪の子供たちは、アイヌ人を知らないのでは、、、
私が、子供の時は、みさき公園などの遊園地で、アイヌ人ショーがありました。当時の私がショーにより受けていたイメージは、アイヌ人は、背が高く、色が白く、民族衣装をまとっているということでした。
1931年ごろの琉球人の出稼ぎ先を見ると、4割が大阪でした。大阪でも大正区に沖縄村があります。沖縄に行ったとき、現地の人としゃべっていて、大阪から来たというと、親戚のだれだれが大阪に住んでいると必ず言うことに驚きました。沖縄の人は、親戚縁者の誰かは、大阪に住んでいることがよくわかりました。
朝鮮人のコーナーには、大阪と朝鮮とのつながりの歴史の中で、東住吉区にある百済駅(貨物駅)の写真が出ていました。
東住吉区の大阪市編入前の町村は、田辺町・北百済村・南百済村・矢田村。区内を南北に流れる駒川の昔の表記は、高麗川。

いじめで自殺した少年・少女のパネルと生前、本人が書いたものが展示されていました。

一般的に、統計データが古いのが気になりました。最新の統計データが2007年。今から、10年ほど前のものとなっていました。

無料なら入りますが、500円支払ってまで、入りたいとは思えませんでした。

大阪市によってつぶされようとしている珍しい博物館です。つぶされる前に一度は、見に行くことをお勧めします。

 

コメント (3)

本日は四宮神社・諏訪神社・諏訪山稲荷神社・ビーナステラスへ・ポートタワーの下へ。

2016-12-18 19:11:08 | 名所・旧跡・博物館見学

本日は、引っ越し先を選ぶため、神戸の霊能者のところを訪れました。
昔、うちに所属。その後、独立したグループです。

11時に行ったので、昼から、カードカルトへ。そこで、獲物狩り(水着モデル発掘)をしていました。
店長と親しそうにしゃべるイケメンの中学生がいたので、声をかけると、小学4年生でした。
子役をしている俳優でした。テレビや映画に出ている子です。
カードカルトに入りびたりで、店長の友達と言っていました。
出演映画名をきいても、氏名を聞いても店長から聞いてという一点張りでした。
店長からは、前から、売れっ子の子役が店に来るけど、家が金持ちなので、絶対に水着モデルに応じへんでと聞かされていました。
本人に、家、金持ちなん。と聞くと、そんなことはないと言っていました。
そして、カードカルトから自転車で、諏訪山神社へ行くことに。

途中、四宮神社(よのみやじんじゃ)の前を通ったので、お参りすることに。

この神社は市杵島姫命をまつっているので、別名、四宮弁財天ともいわれています。

摂社・末社にもごあいさつ。

そして自販機でおみくじ(100円)をひくと35番末吉でした。

そして、自転車を押して登ります。バス通りにある諏訪神社の入口の鳥居へ。標高50メートル。
ここに自転車を置きます。

ここから歩いて上がります。汗だくになります。

諏訪神社・諏訪山稲荷神社お参りの記事を参照。
当ブログ 2016年12月18日記事 本日は私の金銭的な願いを聞いて解決してくださる諏訪神社・諏訪山稲荷神社へ。お礼参りに。おみくじは16番大吉。

お参りの後、少し登って、ビーナスブリッジへ。再び汗だくに。多くの人とすれ違います。

そして、その上にあるビーナステラスへ。標高160メートル。神戸大学の正門を上がったところの高さと同じです。
7系統の諏訪山公園下バス停から10分も歩いて上がるのはしんどいという方には、バスをお勧めします。ただし、4月から11月の土日のみ運行です。
それは、ミント前から出ている25系統森林植物園行きです。ビーナスブリッジというバス停があります。

あがってくるとき、100円自販機で買ったサンガリアのカフェラテをベンチに座りながら、眼下の景色を見ながら飲みます。



諏訪神社入口のバス通りから110メートルの標高差。適度な運動になります。
ビーナステラスには、市街地から歩いて10分ほどで上がってこれるので、多くの人がいます。
帰り、ビーナスブリッジ上からも撮りました。標高130メートルからの神戸の市街地です。

そして、金星台へ降ります。
標高90メートルという事です。

金星観測の記念碑です。

そして、諏訪神社の入口の鳥居までおりました。
100円自販機で、チェリオのセイロンミルクティを買いました。
隣にある神戸市花と緑のまち推進センターへ。入場は無料です。
7系統の諏訪山公園下のバス停前にあります。

おしゃれなベンチに座り、花を見ながらミルクティをたしなめます。

↓テーブルに置かれている缶のミルクティが私が買ったもの。

こんなベンチに座り、花を見ながらミルクティを飲むと、上流階級になった気分になれます。

そして、温室へ。ホワイトガーデンで楽しむクリスマス展が行なわれていました。

そして、鳥居前に置いていた自転車で下に。下り坂はブレーキをかけながらおります。
1分で四宮神社前に。
さらにまっすぐに下ります。5分で、ポートタワーの下に着きました。
 

↓ハーバーランド方面を見る。

多くの人がいます。突き当りに、大きな客船が。自転車で進みます。

ぱしふぃっく びいなすという船でした。めちゃでかい。

 

通りすがりの人に撮ってもらいました。三ノ宮駅前駐輪場に置いている愛車・えむびーまん号と一緒に。

メリケンパークは、改修工事中で行けませんでした。

↓目の前には神戸オリエンタルホテル。

後ろに見える六甲山系の山麓から、ここまでは、自転車で数分の距離です。

目の前の海。

きれいな水。
神戸市の市街地には、海水浴場が二つあります。須磨海水浴場とアジュール舞子。
いずれも、環境庁の水質検査では、A。
アジュール舞子は、昨年まで、水質は最高のAA。
日本の大都市で、市街地の川で泳げて、海で泳げるのは、神戸市だけだと思われます。
神戸大学教育学部(発達科学部)にある夏休み無料開放される25メートルプールは、水道水ではなく、近くの小川から引いた六甲のおいしい水でした。プールの水が六甲のおいしい水なので、飲んでいる人もいました。
市街地に900メートル級の山があるのも神戸市だけだと思われます。
関東から来た人を案内すると、関西の山。六甲山・生駒山・金剛山は関東では味わえない魅力があるといいます。
それは、関東の山は、山の下には山しかないのに、関西では、山の下には町があるという事でした。

 そして、センタープラザ西館のカードカルトに戻りました。こから、数分で戻れました。

コメント (3)

本日もうどんや風一夜薬本舗・住吉大社神馬塚の前を通りました。昨夜熱いうどんを食べて寝たら今朝熱はなくなっていました。平熱に。

2016-11-12 18:23:32 | 名所・旧跡・博物館見学

昨夜、昭和町から田辺のおうちに帰る途中。厳密にはいつも通っている阪和線沿いの道から東に20メートルほど入ったところにあるうどんや風一夜の前で撮影しましたが、暗かったので、
本日、昭和町へ向かうときに再び撮影しました。
うどんや風一夜薬株式会社。土曜日の為、会社と販売所は休みとなっています。

http://www.kazeichiyakusuri.co.jp/rekisikan/yurai.htm

大阪の古くからの習慣に基づき、昨夜、熱いうどんを作って食べ、医者からもらった薬を飲んだら、今朝、熱は下がって、平熱となりました。言い伝えはすごいものです。

住吉大社の初辰まいりの時は、現地への臨時出店もあるようです。

隣には、住吉大社の神馬塚が。右高架は、JR阪和線。

↓こちら側は、毎日のようにとおる道です。

そして、いつものように桃が池のふちをとおり、昭和町駅へ。そして、地下鉄で大国町まで。そこから自転車で事務所まで。

 

コメント (1)

本日は神戸三宮へ。諏訪神社・諏訪山稲荷神社・ビーナスブリッジ・ビーナステラスへ。標高160メートルからの眺めを満喫。その後諏訪山公園金星台経由でバス道まで。そこから自転車で4分でセンタープラザ西館へ。

2016-10-29 21:11:24 | 名所・旧跡・博物館見学

本日は、JR三ノ宮駅前の駐輪場にとめている自転車の定期券更新のため三宮へ。

行きしな、午後2時15分発の新快速に乗車。午後2時28分ごろ、芦屋駅手前で、電車が止まりました。隣の線路には、快速が。
信号待ちといいます。
そして、芦屋駅へ。4分遅れで、芦屋駅を出発。三ノ宮駅へ。ダイヤ上は、2時36分に到着なのに、2時39分に到着。下車。
ホームを歩いていると、向かい側には、神戸行の普通が。駅員による放送で、神戸どまりです。を連呼。
2駅先の神戸行の普通なんか、普段は走っていないのにと思うと、電光掲示板に、、

 

鷹取駅の架線に飛来物が付着したため神戸・西明石間が運転見合わせとなっていました。
鷹取駅付近では、新快速の線路と普通電車の走る線路は、まったく違うところを走っているため、新快速の運行には影響はないようでした。
そして、駐輪場へ。定期券更新。駐輪場料金は、屋根のあるブロックなので、3か月4000円。ちなみに、屋根のないブロックでは、3か月3200円です。
大阪市営の駐輪場の定期券料金は、屋根なしなのに、一律3か月5700円です。めちゃたか。神戸市営の駐輪場は良心的価格です。

そして、カードカルト神戸三宮店に立ち寄りました。
常連客で、水着男子のモデルに使えそうな子をスカウトしていました。
そして、自転車で、諏訪神社・諏訪山稲荷神社へ。
坂を上がっていきます。途中、自転車を押しながら登っていました。
バス通りにある石鳥居の前に自転車を置きました。
午後4時5分。

ここから参道を登っていきます。

赤い鳥居が、、

由緒書きが

そして、諏訪神社・諏訪山稲荷神社をお参りしました。

当ブログ2016年10月29日記事 本日は困ったときにはいつでもおいでと声をかけてくくださった神様のいる諏訪神社・諏訪山稲荷神社へ。

おみくじを引こうとしても、授与所には、誰もいませんでした。

そして、ビーナスブリッジに向かいました。諏訪神社からは、歩いて4-5分で行けます。
ビーナスブリッジは、再度山ドライブウェイを渡る橋です。
大龍寺に行くとき乗る、25系統の神戸市バス(森林植物園と三宮駅前とを結ぶ)がちょうど下を走っていました。
このバスでも三宮駅前からビーナスブリッジに来ることができます。運賃は三宮駅前から180円くらい。

そして、海抜160メートルのビーナステラスへ。ベンチに腰掛けました。
↓ベンチからの眺め。

大阪から持ってきた50円自販機で買った缶コーヒーを飲みながら、神戸の街を眺めていました。
神戸大学は、確か、一番下の農学部が海抜90メートル。神戸大学正門が海抜130メートル。一番上の教育学部(現・発達科学部)のグランドが海抜230メートルでした。
ちなみに、私は、バスを使わず、六甲道駅または六甲駅から歩いて、神戸大学まで通っていました。六甲道駅から教育学部まで、徒歩で上りは40分。下りは25分かかっていました。
このあたりの高かさからの眺めは、神戸大学在学中は、毎日、いやというほど眺めていました。
昨日の通天閣の一番てっぺんの展望パラダイスの高さが94メートルだったので、ビーナステラスの方がだいぶ高いところからの眺めとなります。
↓ビーナステラスから見たビーナスブリッジ

市街地を見下ろして、時を過ごしました。
神戸は、日本の大都市で一番、環境に恵まれている年だと思われます。海抜900メートルを超える六甲山系があり、有馬温泉があり、市街地に、水質AやAAの海水浴場、須磨海水浴場やアジュール舞子があります。きれいな水質の海水浴場が神戸の中心三宮から、電車で8-16分のところにあります。また、新神戸駅のホーム下では、生田川のきれいな渓流が。
当ブログ記事でも何回か取り上げましたが、生田川で、夏は水遊びやバーべキが楽しめます。滝つぼ飛び込みも。

通りすがりの人に撮ってもらいました。

↓左はトイレ。中央は愛の鍵モニュメント。

↓愛の鍵モニュメントへ。

そして、再び、ビーナステラスのベンチへ。午後5時前の神戸の街を見ます。

この変なわっかは、ここからのぞいた光景が、神戸らしい眺望とか。

わっかの中から撮影しました。中央に神戸ポートタワーが見えます。(赤いやつ)

変な雲。

そして、少し下にあるビーナスブリッジに降りて、撮影しました。

ビーナスブリッジから見た先ほどまでいたビーナステラス。

そして、再び、諏訪神社・諏訪山稲荷神社へ。午後5時前でした。
ちょうど、授与所のおばさんが戻ってきたので、おみくじをお願いしました。4番小吉。いきなり、おみくじ(100円)を引いたため、小吉が出たと思われたので、諏訪神社・諏訪山稲荷神社にお参りしなおしました。再び、おみくじを引きました。今回は、19番末吉でした。
そして、海抜90メートルの金星台経由で降りることにしました。
小高い山の上に、海軍の碑があります。

そして、金星台へ。

そして、金星台を後にしました。
坂を下って、バス通りに。
石の鳥居の前に止めてあった自転車に乗り、センタープラザ西館のカードカルトに向かいました。
下りの坂道なので、自転車のスピードが出ました。
なんと、石の鳥居前からたった4分で、センタープラザ西館の前に着きました。
鳥居前を自転車で出発して5分後には、カードカルトの店内にいることになります。
そして、カードカルトの店内の奥で、常連客とだべっていました。

そして、三ノ宮から大阪へ。梅田から大国町へ。いつもの事務所へ。

使ったお金は、金券屋で買った大阪・三ノ宮の昼得切符、290円×2 580円。地下鉄の大国町・梅田間は、ピタパのマイスタイルの対象駅ため、料金が加算されません。(タダ)
おみくじ2回 200円。780円だけでした。
 

コメント (2)

本日は2代目通天閣満60歳の誕生日。本日は入場料が210円。日本唯一の遠足目的地として禁止の名所・通天閣に生まれて初めて登りました。本日初のぼりの大阪人多数。展望パラダイスにも。

2016-10-28 21:28:54 | 名所・旧跡・博物館見学

本日は、2代目通天閣ができて60周年目。本日だけ、通常700円の入場料が210円となるので、行ってみることに。
通天閣は、幼稚園児までの間に、両親に連れられて登ったことがあるかもしれませんが、記憶にありません。
小学生になってからは、この歳まで、一度も登ったことがありませんでした。
スパワールドに行くときなどに、何百回かは、真下を自転車で通ったことはありますが、
大阪人で、通天閣に登ったことのない人は多数います。大阪生まれの大阪育ちの人の場合、登ったことのある人よりも、登ったことのない人の方が多いと思われます。
私は、本日から通天閣に登ったことがあるというレアな大阪人になるわけです。
午後4時20分。事務所を出発しました。自転車で数分で着きます。

自転車を近くに置き、展望台入口から入り、階段で地階におりました。

地階は、通天閣わくわくランドとなっていました。

ここで、入場料を支払います。本日は210円。
そして、円形エレベータで2階へ。展望エレベータに乗るまでの待ち時間20分と言われました。
2階へ行きます。


まずは、1組づつとめられ、記念撮影。気にいったら買えというものです。私は、スマホで撮ってくれといいましたが、ここではダメと言われました。
仕方なく、被写体に。できたものを見せてもらいましたが、当然、1100円もする写真は買いません。

↓私の後ろのカップル。栃木県から来たそうな。1100円でその写真を買っていました。

並んでいる列はすこしづつしか動きません。通路の周りには、お金を入れろという仕掛けが多数。いかにも金にがめつい大阪の発想なので、笑ってしまいました。

↓穴から、コインを入れます。どこに落ちるか運だめし。たまったコインは、通天閣観光のものに。

そして、新世界100周年キン肉マンプロジェクトアーカイブコーナーへ。列がほとんど前に進まないので、見ていました。
そして、やっと展望エレベータの乗り場へ。
後ろにいたカップルは、栃木から来ていましたが、前にいたカップルは、大阪人でした。不倫関係か知りませんが、男は40代。女は30代。夫婦ではありません。
女は、「大阪人やのに、通天閣登るのは初めて。大阪城は、遠足で2回行ったきり。」
私とよくにているなぁと思いました。
大阪城は、大阪市内の学校に通っていれば、遠足で1度や2度は来たことがあります。
が、通天閣に、遠足で行く学校は、大阪市内には1校もありません。なぜなら、この辺りは、風紀上、子供の立ち入りが禁止されている地域だからです。
東京タワーと通天閣の一番の違いは、小学校・中学校・高校の遠足で行ける場所かいけない場所かということになります。
通天閣は、遠足で行けない名所なので、大阪市民の中には、一度も登ったことがないという人が多いのです。

生まれて初めて、展望エレベータに乗りました。
87.5メートルの5階の展望台に行くのに、結構時間がかかりました。
そして、5階の展望台に。
吉祥天がお出迎え。

大黒天様も。

そして、ビリケンさん。七福神にビリケンをたして、八福神にしているようでした。
足の裏を触りながら、お願い事を言うとよいという事で、足の裏を触りました。

通りすがりの人に撮ってもらいました。

隣には、ビリケンさんの体内にある小さなビリケンさんが。

そして、360度回りました。
5時過ぎになり、だんだんと日が落ちてきました。

そして、500円で、通天閣最頂上部の展望パラダイスに出られるということで、500円を支払って、階段で上に登りました。
通天閣カレーというレトルトカレーを1つ、プレゼントとしてしてもらいました。
展望パラダイスにでるところで、双眼鏡を無料で貸してくれます。
展望パラダイスには、お笑い芸人がいて、説明してくれます。
94.5メートルの高さです。
胸までは、透明のアクリル板。そこから上は、何もありません。風に当たります。

 

↓スパワ―ルド

1988年にソフトバンクの孫正義社長の勧めで会社を興してから(日コン連企画株式会社という社名命名者は、孫正義さん)ずっと、このあたりにいるので、
見ただけで、全てのものが、何かわかります。

↓天王寺動物園から動物・鳥の奇声が聞こえてきました。

↓森の中の建物は、天王寺美術館。大きな建物は、通天閣の約3倍の高さ300メートルあるあべのハルカス。右手の横幅の大きな建物は、大阪市立大学医学部付属病院。

↓上町台地方向

↓左はなんば。いくつか並んでいる高層ビル。一番右側は、スイスホテルなんば。

↓交差点は、恵美須町交差点。

↓西をみる。

本日は、電気がともっていませんが、天気予報がすぐ上に。
係員に、普通は、赤・白・青 があれば、晴・曇・雨にするのに、どうして、赤を曇り。白を晴れにするのですか。と尋ねてみました。
すると、私もなぜだかわかりません。と言われました。そして、これ以外に、雪は、ピンクになると教えられました。
私は、通天閣の天気予報に、ピンク(雪)があるなんて、生まれて初めて知りました。
また、最近、避雷針が5メートル延びて、通天閣の高さが、103メートルから108メートルに延びたと言っていました。
が、そのことは、新聞記事を読んで知っていました。
どこから来られたました。と聞かれ、自転車で3分のところからと答えました。
本日、生まれて初めて登ったというと、本日、ほかにも、大阪の人で、初めてという人が多数いたと教えてくれました。

↓南西方向。横に広がる電灯の帯は、JR新今宮駅。

展望台に、展望パラダイスの通路が映るところがありました。

カメラに向いて、スマホで撮りました。

真下をみると、下の階があります。柵を飛び越えても、地上に直接、落ちることはありません。

午後5時40分ごろには、暗くなってきました。
お笑い芸人の人に、あべのハルカスをバックに、撮ってもらいました。
 

そして、5階の展望台に。
ビリケンさんの前で記念撮影します。というポップがあったので、係員に頼みました。
私のスマホで撮影してくれますが、その前に、カメラで被写体になることが条件でした。
きれいにとれていましたが、1100円も出してまで欲しいとは思いませんでした。
約束通り、スマホでも撮ってもらいました。
 

そして、隣の胎内のビリケンさんは、年に数回しか、公開されないよと教えて貰いました。

そして、4階展望台へ。こちらは、売店がなく、普通の展望台。エレベータで下る列に並ぶだけの場所です。
10分ほど待って、エレベータに乗れました。
そして、3階へ。
100年前の「新世界」のジオラマや映像。当時の写真などが展示されていました。
ルナパークは、すごいテーマパークだったのだなぁと思いました。

当時の恵美須町駅の模型がありました。

↓当時の平野線乗り場。文の里・田辺・平野方面と書かれています。当時は、中野より、田辺の方がメインだったのだと知りました。

そして、通天閣の命名者について、初めて知ることになりました。

ルナパークのジオラマ。

そして、2階へ。みやげもん屋の中を駆け抜けます。大阪人なので、大阪土産には、全く興味がありません。
そして、2階からエレベータで地階へ。そこでは猿回しのサルとの記念撮影サービスが行なわれていました。
そこから、別のエレベータで地上へ。自転車で事務所まで。

↓展望パラダイスへの入場料500円支払った時にもらったカレー。

おもて

うら

 

 

コメント (5)

本日は真田幸村めぐルート天王寺エリア1時間半で制覇。安居神社・一心寺・茶臼山・堀越神社・四天王寺に。

2016-06-03 18:38:16 | 名所・旧跡・博物館見学

昨日までの2日間で、真田山プールに行くついでに真田幸村めぐルート真田山エリアを制覇しました。

当ブログ2016年6月1日記事 真田山プールに行ったついでに真田幸村めぐルート真田山編。九度山と異なり真田丸周辺は盛り上がりなし。

当ブログ2016年6月2日記事 本日は真田幸村めぐルートの産湯稲荷神社と鎌八幡へ。産湯稲荷神社の産湯玉之井に感激。心の狭い鎌八幡。


真田幸村めぐルート真田山エリア  2016年6月2日制覇
http://www.city.osaka.lg.jp/tennoji/cmsfiles/contents/0000341/341949/sanadayama_map.pdf

 

本日は、真田山プールに行くまでに、真田幸村めぐルート天王寺エリア制覇を。

http://www.city.osaka.lg.jp/tennoji/cmsfiles/contents/0000341/341949/tennoji.pdf

午後2時7分に大国町・今宮戎駅前にある事務所を自転車で出ました。
国道25号線を東進します。
松屋町筋とぶつかるところを北に少し入ります。

安居神社に行きました。

当ブログ 2016年6月3日記事 本日は真田幸村が戦死した地・安居神社(安居天満宮)へ。かんしずめの井戸も有名。おみくじは小吉。

そして、安居神社の南側の入口の国道2号線向かいにある一心寺の北門から一心寺に入りました。

↓安居神社の国道25号線側入り口。安居天満宮と書かれています。

 

一心寺に生まれて初めて行きました。

当ブログ 2016年6月3日記事 本日はお墓のない人が納骨するお寺としてお馴染みの一心寺に。お墓参りに来た感覚の多数の参拝客が。

そして、茶臼山に。

今から29年前。1987年に天王寺博というものが開催され、その時、河底池に、特設の迷路が作られ、そこに入った記憶があります。
それ以来です。
茶臼山の山自体には行ったことがありませんでした。今回が初めてです。

山頂に登りました。

山頂から見た河底池。

山頂には、おじいさん1名がたっています。
私が、山頂に行くと、向こうを向きます。なぜでしょう。
私が山頂から降りても、山頂に一人で立っています。誰か、人を待っているようでした。

↓河底池

↓通天閣と茶臼山の河底池。

茶臼山の山頂に来たのは、生まれて初めてでした。
長年住んでいる東住吉区からは自転車で行ける距離なのに、今まで行かなかったのか。
それは、茶臼山は、子供の行くところではないと小学校の頃から同級生から聞いていたので。
茶臼山には、オカマしかいなくて、子供が行ったら襲われると聞いていたので。
茶臼山に行って、おじさんにいたずらされた男児がいて、ばっとひろまっていました。
それで、茶臼山は、若い男が一人で行くと、襲われるので、怖いところだと思って、行ったことがなかったのです。
本日、生まれて初めて茶臼山に行って感じたことは、ベンチには、男二人連れが多くて、女性の姿が全く見かけられないという事でした。
当然、40代以下の人の姿もありません。
普通、この広さの公園なら、ガキが遊んでいてもいいはずですが、ガキの姿は、まったくありません。
そういえば、カードカルト日本橋店でよく聞きました。中学生たちが天王寺駅に行くため、天王寺動物園から茶臼山に向かう歩道橋を自転車で走っていると、おっさんに呼び止められ、3000円あげるから、チンポしゃぶらせてと言われるって。50メートルおきにおっさんが待っていて、すべてのおっさんに声掛けられるって。同級生の〇〇君は、5000円に釣り上げて、おっさんにチンポしゃぶらせたとか。

真田丸跡地の真田山プールにしろ、大阪夏の陣(真田幸村)、大阪冬の陣(徳川家康)の陣跡の茶臼山にしろ、多くの戦死者が出た場所は、男・男の世界で、その霊魂がいまだにさまよって、男・男の世界を作っているのだなぁと。

そして、堀越神社へ。前の谷町筋は、幾度となく、通ったことがあるので、この神社の存在は知っていましたが、お参りした記憶はありません。
ここ30年間ほどでは、初めてのお参りとなります。

当ブログ 2016年6月3日記事 本日は堀越神社へ。熊野第一王子之宮があり感激。真田幸村めぐルートする理由が判明。おみくじは吉。

そして、四天王寺の石鳥居の前が、夏の陣の決戦場とかいてあったので、石鳥居の前に。


そして、四天王寺さんの一部をお参りして、真田山プールへ。

当ブログ 2016年6月3日記事 本日は着用ふんどし即売で有名な「どやどや」の四天王寺へ。大師堂・阿弥陀堂・大黒堂へ。おみくじは吉。

午後4時最終受付で、午後3時52分につきました。

2時7分に事務所を出発、寄り道なしでは、2時34分に到着なので、1時間20分ほど、寄り道をしていたことになります。それだけの時間で、真田幸村めぐルート天王寺エリアが制覇できたわけです。

真田山プールでは、いつも通り、1200メートル泳ぎました。

 

コメント (1)