木燃人の波止場

花やお寺や観光地の写真を紹介しつつ、皆さんとの交流を計りたく思ってます、気軽に見て戴き、コメントを戴ければ嬉しいです。

1550 庭の花(39)購入”新種”と寄せ植え

2016-12-29 08:00:00 | 我が庭の花

  年末の花の買出しに出た。 ・・・と言っても、私の健康上遠出は出来ないので、今回は近場のホームセンターにやってきた。 だから私の「花写真鑑」にまだ未登録の花(以下“新種”という)に出会う事は全く予想していなかったが、それでも若しやと思って隅々を綿密に見て回った結果、2点を発見したのであった。

  

「シキザキモクセイ(四季咲き木犀)」 “新種”登録 第1388号

  木も大きくならず、香りも控えめとあっては、庭木にはその用途は少ないと思えるし、また、我が家の庭で最も太い木として構える「キンモクセイ」があり、必要性は全くないが、少々無理ながらも“新種”として登録するために、購入する事にした(¥480=MTK)。

 

「キンモクセイ」と比較して異なるのは、花の色が白っぽいことかと思う。 なお、葉の“ひねり“が少ないように見えるが、これは若い木であるからかも知れないので、経過を見る必要がある。 葉の大きさはやや小ぶりのようだ。

 

「ヒメイチゴノキ(姫苺の木)」 “新種”登録 第1387号

 花も葉もゴノキよりも小さい。花は「ドウダンツツジ」と同じくらいの大きさであり、「アセビ」よりも小さいように思う。(¥480=MTK)

 

 

 “新種”紹介は以上。

 

 これよりは玄関先を飾る家内ご自慢の自家製寄せ植えを・・・!。

 

 

                                                                            

                                                               以上

 

 

 

コメント (4)