気ままなあれこれ日記

50代主婦が、日々の雑事から感じたことを日記にしました。

面談

2010-07-26 20:58:53 | Weblog
勤務校の担任しているクラスの子どもたち。

三者面談があった。

今日は、午後から7人。

私の方からほぼ一方的に話をする。

1学期の様子、夏休みの課題について。

一人15分間くらい。

子供は、母親と教師にはさまれ、見動きしない。

ときに、緊張のためか、体の一部を触ったり、落ち着きがなく、ゆらゆら揺れたり。

今日は、みんな、問題のない子たちばかりだったので、こちらも、話すのがスムーズだった。

問題のある子は、八月に待ち受けている。

親御さんの機嫌を損ねないように細心の注意をはらいながら、

でも、遠回しにお子さんのまずい態度を伝えなくてはならない。

話術がいるのだ。

単刀直入に、「人の話を聞いていません」「宿題を全くやってきません。」「学習内容を理解できていません。」と言えればいいのだが。

言ったが、最後、その場で、親子げんかが始まるか、家に戻ってから、厳重注意が待っているか。

なので、言葉遣いに気を使う。

まだまだ、面談は夏休み、つづく・・・・。
コメント

高校野球

2010-07-25 21:26:30 | Weblog
毎年、この盛夏、高校野球大会が繰り広げられる。

ずっと、第三者で、とりたてて、見ることもなかった。

でも、今日は、ちょっと特別だった。

次男の通う高校が、県でベスト4になったのだ。

ということで、息子も、正午からの試合に、動員で出かけて行った。

「決勝なら分かるけど、準決でしょ。」と、ちょっと不満げに。

私は、家で、テレビ中継で見ていた。

相手校は、私立の強豪校だ。過去には、甲子園出場もしている。

見ていて、惜しいシーンがたくさなった。

残塁は、本当にもったいない。

これが、野球の点の取り方なのだろう。

ピッチャーの臨機応変なあるいは、駆け引きのある作戦など

見ていて、はらはらする。

終盤、惜しい場面がたくさんあったが、結局、運がなく、惜敗。

いや、相手校の方が、やはり上手だったのだろう。

彼らの夏も終わる。
コメント

水やり当番

2010-07-24 20:11:24 | Weblog
職場の水やり当番だった。

10時ごろ、到着。

でも、既に、太陽はかなり高い位置におわします。

そして、校舎のメンテナンスの工事現場の職人さんたちも、日陰で休憩タイム。

間が悪いときに来ちゃったと内心思う。

もっと、早朝にくればバッティングせずによかったのに。

仕方がない。

先に、ウサギのえさやり。

以前は、ラビットフードだったが、今年から干し草に変化していた。

確かに、ラビットフードの食べが悪かったからな。

高いお金を出して、お皿に盛りつけても

うちの学校のうさちゃんは、お好きでないらしくよくお残しをしていた。

熱い飼育小屋のコンクリートに水をかけてやった。

打ち水よろしく。

蛇口からホースが外れなくなり焦ったが、なんとかとれた。

そして、日陰で休憩の職人さんたちに「すみません。」と断りながら、

プランターのサルビアやマリーゴールドに水をまく。ホースのシャワーで。

本当は、南側の花壇もするのだが、工事が進んでいて、治外法権エリアだったので、やめた。

植物も動物も、この高温にはばてるでしょうね。
コメント

夏バテ

2010-07-22 21:08:08 | Weblog
今日も、昨日に引き続き、真夏の猛暑だった。

昨日、朝のプール管理当番で、水温や気温を測定した時、朝の7時半で既に、

気温が30℃、水温が29℃あった。

地球全体が高温なのだ。

そして、今日も、負けじと暑い。

汗が噴き出てきて、もう、化粧もあとかたもない。

脱水症状で、からだが水分を欲している。

熱中症にならないよう今日は、水に塩を混ぜたものをペットボトルに入れて持参した。

少々夏バテ気味。

明日は、1学期の終業式だ。

しかし、午後、面談が数人ある。

コメント

着衣泳

2010-07-21 21:38:35 | Weblog
今日、5時間目に、学年で「着衣泳」の練習をした。

プールサイドに100人あまりが、並ぶ。

準備運動の後、水ならしを各自で行う。

その後、いよいよ、長袖長ズボンを水着の上から着る。

中には、小さいサイズなのか、着られなくてもじもじしている子もいた。

最初に、歩く。

次に、泳ぐ。

最後に、ペットボトルなどを使い、浮く練習。

どの子も動きづらそうだ。

ここのところ水の事故が多い。

自分の命は自分で守れる技能や知恵が身につくといい。

コメント