花ごよみ

映画、本、写真など・

ダイ・ハード4.0

2007-07-04 | 映画

ダイ・ハードシリーズの4作目。

主人公はおなじみ、
ブルース・ウィリス(ジョン・マクレーン)

楽しみにしていました。

もう、はじまる前からワクワク。
はじまってみると緊迫感たっぷりの、
派手なアクションシーンの連続。

見ているこちらの体も緊張の連続。

見終わった後は、
両手はギュッと握りしめたまま、
首から下の筋肉はコリコリに
なってしまいました。

サイバーテロ組織VSジョン・マクレーン。

当然のことながら
主役の3人は絶対に助かるという、
確信があるのに、
ハラハラさせてくれます。

派手なアクションシーンの連続。

スケールの大きい毀し方。
車が飛ぶし、
周囲の車もいっぱいクラッシュ。
ヘリコプターも戦闘機も…。

道路さえも…。
交通事故をいっぱいおこしています。

度肝を抜くアクションシーン。


マクレーン刑事は、
もちろん、究極のタフネス男。

けがももいつの間にか
傷口がふさがれています。
回復力のスピードに感心。


ブルース・ウィリス、
寂寥感を秘めた、
しぶいおやじを演じていました。
かっこよかったです。

映画館で観て良かった、
と思える作品でした。



コメント (6)   この記事についてブログを書く
« 岩船寺の紫陽花 | トップ | アジサイの絵  »
最新の画像もっと見る

6 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
そろそろだろうと・・・ (tami)
2007-07-04 23:42:37
こんばんは。

kazuさん、そろそろ、ダイハード観に行かれるころだれうな~って思っていました。

先週、テレビでやっていたのを観て、やっぱりこれ面白いな~って思いました。

そうやっぱり劇場がいい。

近いうち行ってきます。
tamiさん,こんばんは~! (kazu)
2007-07-05 00:42:28
よかったですよ。

アクションシーン、迫力満点で
一時も目が離せませんでした。

不死身の男、
ブルース・ウィリスも
いい味を出していました。

是非、映画館でご覧ください。
はや! (よりりん)
2007-07-05 22:18:21
いつもながら、素早いですねぇ~笑。
ブルース・ウィリス好きなのに、このシリーズだけは、全然見てないんですよねぇ~爆。
そのうち、DVDででも見てみようかな。。。

これだけ、映画館で見ても・・・ねぇ?
よりりんさんへ☆ (kazu)
2007-07-05 22:33:21
こんばんは~!

これだけ見ても、
結構おもしろいと思いますよ。

まっ、あまりにも現実離れ
していますけど…。
派手なアクションシーンに
目が釘付けです。
こんばんは (David Gilmour)
2007-08-18 23:05:47
TBありがとうございます。

おっしゃる通り、B・ウイリスは寂寥感を秘めた、あるいは憂いのあるいい役者ですよね。

それでは、またよろしくです。
David Gilmourさんへ (kazu)
2007-08-18 23:46:04
こんばんは~!

コメントありがとうございます。

B・ウイリス、
不死身の強さの中に
中年のわびしさ
憂い、感じました。
こちらこそ、よろしくです。

コメントを投稿

映画」カテゴリの最新記事