花ごよみ

映画、本、写真など・

64 ロクヨン 前編

2016-05-12 | 映画
横山秀夫の小説「64(ロクヨン)」を映画化。

映画は2部作になっていて今回は前編。

佐藤浩市が主演。
主人公の警務部の広報官、
三上義信を演じます。

綾野剛、永瀬正敏、三浦友和、榮倉奈々、
瑛太ら豪華キャストが出演

監督は瀬々敬久。

通称「ロクヨン」という昭和64年に起こった
未解決少女誘拐殺人事件。
14年が経ち時効が迫っていた。

刑事部の刑事としてロクヨンを捜査していた三上義信、
現在は、県警記者クラブとの対立、
警察組織の問題などを抱えながら
警務部の広報官の仕事をこなしていた。

3年前に原作を読んでいます。
ピエール瀧主演のドラマ版も見ました。
ドラマ版の永山絢斗が演じた記者役
映画ではお兄さんの瑛太が演じていました。
兄弟で同じ役です。



本を読み、ドラマも見ていて
ストーリーは分かっているので
落ち着いて見ることができました。

とにかく俳優陣が豪華。
主役級がずらり。

重厚で見応えのある映画に
仕上がっていました。

重苦しい家庭の問題を抱えながらも
広報官として奔走。
誠実に仕事をこなしていく
三上(佐藤浩市)の姿に
深い感銘を受けました。







コメント (4)   トラックバック (23)   この記事についてブログを書く
« 長居植物園の花々 | トップ | 花博記念公園 鶴見緑地 »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (吾亦紅)
2016-05-14 20:07:17
こんばんは~~
今話題のロクヨン、見てこられたのですね~~
行きたいと思っているのですが
中身も見ごたえありそうですね

急に夏日がやってきましたね
バラが一斉に咲きはじめ
華やかになってきました・・・
Unknown (しんちゃん)
2016-05-14 22:43:10
 実は昨年4月の放送。。。すべて録画してあったけど、全く見てなくて(笑)

 で、映画で前編見てから、すぐに全部みちゃいました(笑)TVドラマ版も映画版に負けず劣らず。。。っていうか、TVドラマ版が素晴らしかったので映画制作スタッフも相当気合が入ったんでしょうね。

 ドラマも映画もどちらも素晴らしい作品ってなかなかないんだけど、原作がやっぱ良かったのかな。
吾亦紅さんへ (kazu)
2016-05-14 22:57:29
こんばんは

ロクヨン見てきました。
俳優陣の演技、
とても見応えありました。

いい季節ってほんと短いです。
今日は暑いくらいでした。
今はバラがきれいですね。
吾亦紅さんのおうちのバラも
華やかでしょうね。


しんちゃんへ (kazu)
2016-05-14 23:08:22
こんばんは

録画していたドラマ見られたんですね。
TVドラマもよかったですね。
本を読んでドラマ見て、映画、
ストーリーが分かっていても
何度でも十分楽しめますね。
やっぱり原作がいいのでしょうね。

コメントを投稿

映画」カテゴリの最新記事

23 トラックバック

64-ロクヨン-前編 ★★★★.5 (パピとママ映画のblog)
人気作家・横山秀夫の傑作ミステリー巨編を佐藤浩市をはじめとする実力派キャストの豪華共演で映画化したミステリー・ドラマ。監督は「ヘヴンズ ストーリー」「ストレイヤーズ・クロニクル」の瀬々敬久。 <感想>原作未読でTVドラマも見ていなかったのが悔やまれる。....
64 ロクヨン前編 (あーうぃ だにぇっと)
64−ロクヨン−前編@イイノホール
『64 ロクヨン 前編』 2016年4月29日 イイノホール (気ままな映画生活 -適当なコメントですが、よければどうぞ!-)
『64 ロクヨン 前編』 を試写会で鑑賞しました。 実は昨年の9月のスニーク(モニター)試写会で前後編を鑑賞している。 【ストーリー】  わずか7日で終わった昭和64年。その年に起きた少女誘拐殺人事件、“ロクヨン”から14年が経過し、未解決のまま時効が近づいて...
「64(ロクヨン) 前編」 (ここなつ映画レビュー)
後編が待ち切れない。こんな気持ちは久々だ。昭和最後の7日間に起こった少女誘拐殺人事件。通称「64(ロクヨン)」。時効まであとわずか一年に迫った平成14年、事件は大きく動き出す…。そうか、昭和64年って、平成元年って、もはやこんなにノスタルジックな風景なのか。...
試写会「64 -ロクヨン- 前編」 (日々“是”精進! ver.F)
本音でぶつかり合えば… 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201604210000/ 64(ロクヨン)(上)【電子書籍】[ 横山秀夫 ]価格:690円 64(上) [ 横山秀夫(小説家) ]価格:691円(税込、送料無料) 64(下) [ ...
64-ロクヨン-前編 (★yukarinの映画鑑賞ぷらす日記★)
2016/05/07公開 日本 121分監督:瀬々敬久出演:佐藤浩市、綾野剛、榮倉奈々、夏川結衣、緒形直人、窪田正孝、坂口健太郎、瑛太、永瀬正敏、三浦友和 犯人は、まだ昭和にいる。 STORY:わずか7日間でその幕を閉じた昭和64年。その間に管内で発生した少女誘拐殺人事件。....
映画『64-ロクヨン-前編』 (よくばりアンテナ)
人物相関図(クリックで拡大) 原作は昨年読みまして、さらに昨年NHKのドラマでも放映されてましたが、 本当に面白い作品です。 映画版はやっぱり2時間くらいの長さでは収まらないから、 前・後編で別れちゃうんですね。 見応えあるだろうけれど、 正直...
64-ロクヨン-前編 (映画1ヵ月フリーパスポートもらうぞ~)
評価:★★★★【4点】(11) 警察内部の構造を知るうえで可なり為になる映画。
64-ロクヨン-前編 (2016) 121分 (極私的映画論+α)
 このキャストの写真の中で。。。この前編にほとんど出ていない人がいます(笑)
64 ロクヨン 前編 (勝手に映画評)
横山秀夫のベストセラー小説『64』の映画化。 原作を読んだことがあるはずなんですが、ほぼ内容を忘れているので、実質初見と同等です(笑)。 いやぁ、少なくとも前編を見た限りでは、今年の邦画一番じゃないですかね。非常に重厚な内容で、中々良く脚本が練られてい...
64-ロクヨン-前編  監督/瀬々 敬久 (西京極 紫の館)
【出演】  佐藤 浩市  綾野 剛  榮倉 奈々  瑛太 【ストーリー】 わずか7日で終わった昭和64年。その年に起きた少女誘拐殺人事件、“ロクヨン”から14年が経過し、未解決のまま時効が近づいていた。そのロクヨンの捜査に携っていた警務部秘書課広報室の広報官・...
日本の警察 その84 「64(ロクヨン) 前編」(2016 東宝=TBS) (事務職員へのこの1冊)
その83「松谷警部と三ノ輪の鏡」はこちら。原作の、あの謎がすばらしかったのは、わずか7日間しか存在しなかった昭和64年の世相と分かちがたく結びついていたことだ。現代のわたしたちにとってすっかりおなじみの“あれ”がまだ一般的ではなかったことと、天....
「64-ロクヨン-前編」 報道の役割とは (はらやんの映画徒然草)
例によって原作は未読ですが、横山秀夫さん原作の作品らしく骨太のドラマとなっていま
64 ロクヨン 前編 (映画的・絵画的・音楽的)
 『64 ロクヨン 前編』をTOHOシネマズ渋谷で見ました。 (1)以前、原作小説を読んでとても面白いと思い、なおかつ佐藤浩市が主演の作品ということで、映画館に行ってきました。  本作(注1)の冒頭は、昭和64年1月5日。  まず漬物工場が映し出され、併設されている住...
「64 ロクヨン」☆まだ何も始まらない (ノルウェー暮らし・イン・原宿)
豪華キャストを取り揃えた映画にロクなものはないけれど、この映画は違う。 皆さん本気でいい仕事をしていて、大物俳優だからといって脇役なのに突出してしまって話をぶち壊すこともなく、それぞれが見事にその役割を全うしているのが伝わってくる。 勿論、「このミス」...
64-ロクヨン-前編 (我想一個人映画美的女人blog)
昭和から平成に変わる直前、1週間しかなかった昭和64年に起きた、戦後唯一の未解決誘拐事件。 実際の事件が基になった、ということで凄く興味あった1本。 「半落ち」などの原作者・横山秀夫の小説を、豪華キャストで映画化。 横山さんは、元群馬県の地方新聞...
64-ロクヨン-前編 (to Heart)
犯人は、まだ 昭和にいる。 上映時間 121分 原作 横山秀夫 脚本 瀬々敬久 久松真一 監督 瀬々敬久 出演 佐藤浩市/綾野剛/榮倉奈々/夏川結衣/緒形直人/窪田正孝/坂口健太郎/菅田俊/瑛太/吉岡秀隆/永瀬正敏/三浦友和 横山秀夫の傑作ミステリーを豪華共演で映画化したミス....
「64-ロクヨン-前編」事件が迷宮入りしそうになった先に発覚した警察の失態を組織ぐるみで隠蔽された事件の真相と時効目前で再び動き... (オールマイティにコメンテート)
「64-ロクヨン-前編」は1989年1月1日~7日のわずか7日間に起きた昭和64年の誘拐殺人事件を15年後の事項目前にした中で再びこの事件と刑事が向き合って事件解決へ動こう ...
「64-ロクヨン-前編」 (三毛猫《sannkeneko》の飼い主の日常)
昭和64年。 少女が誘拐された事件は最悪の結末を迎えた。 時代は平成となり誘拐殺人事件は時効まであと1年。 64(ロクヨン)(上) D県警シリーズ (文春文庫)横山秀夫 文芸春秋 by G-Tools
映画「64-ロクヨン-前編」 (FREE TIME)
映画「64-ロクヨン-前編」を鑑賞しました。
64-ロクヨン-前編/64-ロクヨン-後編 (いやいやえん)
【概略】 かつては刑事部の刑事、現在は警務部・広報官の三上義信は、常にマスコミからの外圧にさらされていた。そんな彼が、昭和64年に発生した未解決の少女誘拐殺人事件、通称......
64-ロクヨン-前編 (タケヤと愉快な仲間達)
監督:瀬々敬久 出演:佐藤浩市、綾野剛、榮倉奈々、夏川結衣、窪田正孝、金井勇太、筒井道隆、鶴田真由、赤井英和、菅田俊、小澤征悦、菅原大吉、坂口健太郎、宇野祥平、菜葉菜......
64 ロクヨン 前編 (のほほん便り)
豪華キャスティングと役者力で、魅せてくれたし、わずか1週間の昭和64年に発生した少女誘拐殺人事件・通称「ロクヨン」事件が、多くの人生にダメージを与え、その軌跡を狂わせたこ......