団塊Gの気ままな野菜作りと写真日誌

のほほんとした田舎暮らしの毎日。家庭菜園よりは少し規模の大きな野菜栽培やデジカメphoto等々・・・。

大賀蓮 2

2018-07-13 | 

友人宅の裏手の休耕田に沢山ある大賀はす。

ピークは過ぎシャワーヘッド状の花茎が多くなっている、がこれからの蕾もあるので花期は長い。

 

 

コメント

大賀蓮

2018-07-12 | 

 

 

 

 

 

コメント

睡蓮

2018-05-17 | 

池の白花睡蓮。ホームセンターで買っきて同じところに植えておいた赤花睡蓮は枯れてしまった。

夏野菜の定植も後は4月に種まきしたピーマンと万願寺を残して終了。トマトも大玉・ミニ合わせて100本強を定植したが、どうゆう訳だか4月に蒔いた70本の発芽が思

わしくなくいまだに10本位しか芽がでていない。温度管理を間違えたのだろうか。種苗屋さんに注文しておいた種がもう直ぐ届くだろうから直蒔きをする予定。

 

コメント

シラー

2018-05-03 | 

数年前,何故か畑に見たことがない花があったので、堀り上げて庭に植えておいたら毎年今頃の季節に青い花を咲かせる

花の名前はシラーという、ヨーロッパ・中近東原産とのこと。

コメント

木曽三川公園のチューリップ

2018-04-15 | 

友人夫婦に誘われて木曽三川公園へ

色んな色と形のチューリップがあるんだね。生憎の曇り空で鮮やかな色は今一歩。

 

0.5段+にしてみた。

 

帰りに寄った津島市の天王川公園の藤棚。こんな大きな藤棚を見るのは初めて、まだ藤は2,3分咲といったところ。

GWの頃には見頃だろうけれど人も凄いだろう。

 

コメント

満開の花桃

2018-04-05 | 

 ギフチョウを探しにモリコロパークを行った時、花桃が満開となっていたので寄り道しました。

いつもの年より1週間以上早く満開になっていました。

ユキヤナギの白、レンギョウの黄色、花桃のピンク、赤、白と色とりどり。八重咲の桜も咲き始めている。

 

 ムスカリも群落だと美しい。

wikiによると地中海沿岸方面より30年前に唐来したらしいが、川の土手なんかにも普通に見られるので丈夫なんだろう。

コメント

ギフチョウを探して

2018-04-04 | 

午前の農作業を終えてからモリコロパークに行って来ました。

そろそろヤマツツジが咲き始め、ギフチョウの姿を見ることができる筈。

この日の気温27度と夏日。歩いていると半袖のTシャツ1枚でも汗ばんでくる暑さ。公園内の奥、里山の散策路に行ってみるとヤマツツジは満開。普段の年ならまだ咲

き始め位ではないだろうか。

早すぎる。しかし肝心のチョウの姿はありません。

まだ孵化も始まったばかり、花が咲くのが早すぎます。週末雨が降るという予報がでているがこの雨後一斉に孵化が始まるだろうか。しかしその頃には満開の花がお終

い、モチツツジはこれからだがコバノミツバツツジより株は少ないので見るチャンスは増えるかもしれない。

コメント

ニワウメ

2018-04-03 | 

小さな赤い実を沢山つけるニワウメがこの暖かさで一気に満開になりました。

 

コメント

サクラ

2018-04-02 | 

再び香流川のソメイヨシノ。

 

 

 

 

コメント

香流川のサクラ

2018-04-01 | 

桜が満開、天気もピーカンということで農作業をお休み。”お家内”と自転車で町内を流れる香流川の土手をサイクリング。途中のスーパーで飲み物と弁当を仕込んで更

に名古屋市内との境まで下ると、東名高速のガードをくぐった先から両側に枝ぶりの良い桜並木が続いています。

 

 

 

 

 

 

川べりまで降りて行って昼ご飯。満開をちょっと過ぎたのでしょうか、風が吹くと一斉に花吹雪です。最高の日に巡り合うことができました。

 

 

コメント

タゼッタ水仙

2018-03-31 | 

庭にある水仙が一斉に咲き始めました。これは房咲水仙の仲間か。ちょっと嫌な匂いがある。

コメント

サンシュと水仙

2018-03-23 | 

サンシュの花。山茱萸」の音読み、「茱萸」はグミのことです。秋に赤い小さな実が沢山付くが食べたことはない。

ひえつき節の「庭のサンシュ~」はこの木のことをいっていると思っていたが宮崎県の方では山椒のことをサンシュというらしい。本当の所はどうなんだろう。

春黄金花という別名もあるがこちらの方がピントくる。

隣の玄関横にある水仙 、我が家の水仙はまだまだ先のようだ。

コメント

森林公園の梅園2

2018-03-10 | 

梅園には予想通り人が少なかったので沢山写真を撮ることができました。

写真はすべてNikon D810AにTAMRON SP90mm F/2.8 Di MACROを付けて撮りました。

ボケ味の美しさで定評あるレンズですが新製品もでてるんですね。その為かこのレンズ今は3万以下と超お値打ちになっています。

全て絞り優先モードで撮影。ピクチャーコントロールはニュートラル。

 

スマフォ(nexus5x)で自分のブログを見てみましたが、PC画面で見る色味と全く違うんですね。ちょっと驚き。画面の大きさの違いから感じる部分もあるでしょうが

スマフォの液晶は彩度が高過ぎです。

梅の木にメジロが飛んでくるのを待ちましたが残念。その代りミツバチが沢山蜜を集めにやってきていました。

 

 

 

実は帰ってきてからRAW現像しているときに気がついたのですがisoが1600のままになっていました。

天体用に使っているカメラなので下げるのを忘れてしまっていたのですがこれ位のサイズでは画像の荒れは目立ちません。

 

 

コメント

森林公園の梅 1

2018-03-09 | 

あちらこちらで梅の便りが聞こえてきたけれどきっと有名どころは人で一杯。そんな場所は勘弁願いたい、で、選んだのが隣の市にある愛知県立森林公園。

公園内の植物園エリアに100本ほどの梅園があるけれど、梅の名所という訳ではないので人も少なく、自由に撮れるだろうと思い向かいました。

駐車場に車を停めて南入り口で210円の入場料を払って梅園へ、去年春に菜の花を撮りに来て以来だが、今年は花が咲くのはまだかなり先になりそう。

現地に着いてみると咲いていたのはまだ半分ほどの木。

人の数も数人だけと狙い通りでした。一応1脚は持って行ったのですが面倒なので手持ちで咲いている梅を撮ってみました。

 

 

 

 

コメント

散歩の途中で

2018-01-27 | 

市立図書館へ行こうと散歩がてら出掛けた・

途中、木や竹の上の雪が突然吹いた強い風に吹かれてまるでダイアモンドダストのように辺り一面舞い、まるで太陽の光がサンピラーのように輝いた。

スマフォで撮ってみたが細かい雪なのでよくは写らない。

川沿いの散歩道を歩いて帰ってきたが所々花の寄せ植えがされている。

水仙、ストック位しか花の名前は判らないのだが色の無い景色に水仙の黄色が映える。(カメラレンズ)

 

コメント