団塊Gの気ままな野菜作りと写真日誌

のほほんとした田舎暮らしの毎日。家庭菜園よりは少し規模の大きな野菜栽培やデジカメphoto等々・・・。

姫蛍が飛んだ

2013-05-31 | 夜景

 Sheena Easton

が歌って大ヒットした9to5((Nine to Five-モーニングトレイン)という曲があった(愛する彼が9時から5時まで働く・・・)

が、最近は自分も9to5の生活をしている。尤も自分の場合は夜9時に寝て朝5時に起きるということなのだが・・・・

昨日も眠たくなったので9時過ぎに布団に入った途端、携帯電話の着信音である「クレオパトラの夢」が流れてきた。友人から”庭で蛍がイッパイ飛んどるから来い”とのお誘い電話だった。

雨上がり湿気が多く蛍が飛ぶのには最適な夜。慌ててカメラと三脚を持っておっとり刀で駆けつけると、飛んでいるわ飛んでいるわ、家が周りにあるので窓の明かりなどが漏れてきてカメラのセッティングが難しい。取りあえずISO1100でシャッタースピードSSを1/1or2/1秒。後で色温度や露光量調節の為RAWで130枚程位置を変化させながら連写。家に帰って現像処理とレイヤー処理したものが3枚できた。

↓11枚を比較明合成

 

↓同じく10枚

 

川沿いに生息するゲンジボタルやヘイケボタルと違って姫蛍は林の中にいるのだけれど、今日の場所のような雑草の生い茂る所にもいるんですね。

ここでは毎年見ることができる貴重な場所。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント

コンビナート夜景 2

2013-05-30 | 夜景

 

 

 

 

 

 

 

塩浜から定番地区の大正橋のコスモ石油に移動。幹線道路では車を停められないので少し中に入り込んだ工場入り口近くに止めて堤防まで歩いていき撮ってみた。

そしてその後、霞ケ浦緑地公園の駐車場に移動して運河の向こうを狙ってみる。風が吹いていなければ海に映る夜景が綺麗な筈だけれども結構な風で仕方がない。

それにしても、どこの場所に行っても三脚で写真を撮っている人がいた。確かに夜の工場群には独特な魅力がある。

 

コメント

コンビナート夜景 1

2013-05-29 | 夜景

御在所岳からの帰り道、温泉で足を良く揉んだあとは仮眠して起きると夕暮れ時。

以前写真を撮りに来た四日市のコンビナート方面へ移動。最初は塩浜地区方面

この辺りは至る所に工場が林立しているけれどナビをよく見て行先を決めないと、いきなり工場に入口に着いてしまうので要注意。塩浜地区の海岸沿いの道路を走っていくと撮影ポイントがあったので車を止めて三脚をセット。

クロスフィルターは持っていないので、光芒を出すため絞り込んで撮ってみた。しかし絞り込むとセンサーにごみが付いているのがよくわかる。PSEで修正。

(昭和四日石石油、中部電力塩浜変電所)

 

 

 

 

 

コメント

御在所岳へ

2013-05-26 | 山歩き

久しぶりの山歩き。行先は三重県の御在所岳。

朝7時に家を出て、名二環から東名阪の四日市東ICで降り鈴鹿スカイライン入り口についたのが9時ごろ、土曜日なのでどうだろうか?案の定少ない駐車場はどこもいっぱい。路上駐車禁止の看板があちらこちらにあるけれどなんとか路肩に止めて少し歩いて中道登山道入口で登山届を出して入っていきます。花崗岩でできた山は標高1200mちょっとの山だけれど遭難が多いんですね。甘く見ちゃいけない。

登山道の一つである中道はロープウエイの架かる下の尾根を登っていくのですが、ヘタレなGは15分も歩くと息が切れてきます。それでも我慢しながら歩いていくと段々楽になり新緑の景色を楽しむことができます。ロープウエイを横に見ながら頂上付近を見ると雲の中。ここは5合目付近だったか。

 

有名なオバレ石や地蔵石。それにしてもこの絶妙なバランスといったら。

 

途中でちょっと緊張を強いられる垂直に近い岩の壁。3点支持でゆっくり降りていけば大丈夫

この時期でもうアカヤシオは終わっていて残念

イワカガミとタテヤマリンドウ

お昼前には頂上に着いたのですが雲もかかり、下界は見えず風の当たらない場所で昼ごはん。そして少し休憩した後は裏道を通って下山。

途中ロッククライミングのゲレンデ藤内岩壁に張り付くクライマーをしばらく眺めて休憩。もう少し下った所には藤内小屋があります。H20年の豪雨災害で壊滅的な被害を受けたけれど

復旧されていました。

 

崩落現場の一部はこんな感じ。

 早めに下山したあとは温泉で一汗流そうと前に行ったことのある片岡温泉(かけ流し)に行くつもりであった場所に行ったのだけれども無くなっていた。

と思ったら直ぐ近くに「アクアイグニス」というお洒落な大きな建物に変わっていました。入浴施設 宿泊施設 露天風呂付離れ」 食事処「奥田食堂」 イタリア料理店 石窯パン やイチゴ農園などがあり駐車場はいっぱいですごい人です。 お風呂はかけ流しは変わらず600円とリーズナブル。2時間ほどゆっくりし夜の四日市方面へ車を向けました。

コメント

バラ園

2013-05-24 | 

春日井市の王子製紙春日井工場内のバラ園はこの時期一般の人も自由にみることができる。

ここに行くのは2回目。今回は少し行くのが遅すぎたようで花の状態は盛りを過ぎたようだ。

マクロレンズで接写してみた

                     

                           

     

 

 

                     

 

 

 

                    

 

                   

 

 

                  

コメント

睡蓮

2013-05-21 | 

                 

 

睡蓮の花が咲いてきた。白い花ばかりなので2,3年前にピンクの睡蓮を買ってきて池に入れていたけれど、その後音沙汰無しなので腐ってしまったようだ。

 

                 

コメント

落花生の種まき

2013-05-21 | 野菜(根采類))

夏野菜の種まきや定植は全部終えたと思っていたら、落花生の種まきが残っていた。畑の準備は4月にすんでいるので種を蒔くばかり、ということで種まき。

透明マルチの穴が全部で300箇所空いているのでここに種を蒔きます。種を蒔いたら寒冷紗で覆ってカラスの被害を防ぎます。奴らは結構遠くから見ていていなくなると直ぐやってきて掘ってしまう。

種を蒔いてから半年先の10月中ごろには収穫予定。

コメント

タイムラプス動画

2013-05-19 | 微速度撮影

この前流星を見に行った時に撮っていた天の川や星のインターバル撮影写真からtimelapse動画化。

今回はフリーの動画編集ソフトVirtualDub用の星の光をまるでクロスフィルターを使ったみたいに、そして星の瞬きを表現するフィルターを使ってどのようになるのかテストしてみました。

40秒程の短い動画ですが、EdiusNeo2でインターバル写真を読み込ませAVIファイルで保存、そしてVirtualDubにこのファイルを読み込ませkagayakiフィルター

(tagosyu作http://www.celestial-spells.com/logs/2012/04/virtualdub_kagayaki.php) のパラメータを変化させながら効果を確認。それをまたファイルで保存したものを再度EDIUSで読み込ませてタイトルなどを加えて完成させました。ちょっとパラメータを強調しすぎですがファンタジックで良いわ。星の温度の違いによる色が青から赤まではっきりしてきたのにもびっくり。

 

最近まで3年間使っていたノートPCの具合が悪くなり、ドスパラでBTOデスクトップを購入。CPUが今までのcore2duoからcorei7-3770のCPUに変わりメモリーも16Gに増設、飛躍的にレンダリングのスピードもあがり編集作業も随分楽になりました。これで本体が10万ちょっとで買えるのには驚きです。

 

コメント

今日の農作業

2013-05-18 | 野菜(果采類)

今日はオクラの定植。今年は丸莢と普通のオクラ合わせて200本程。午後からはカボチャとモロッコインゲンの種まき。これで夏野菜の種まきは終了です。

コメント

ピーマンなどの定植

2013-05-17 | 野菜(果采類)

だいぶ遅れたけれどピーマンや唐辛子の定植を終えました。ピーマン&バナナピーマン合わせて70本位。唐辛子は「鷹の爪」ではなく「八房唐辛子」を植えました。

隣の2畝は落花生を近々種まき予定。さらにモロッコインゲンとカボチャの種まきが待っている。

 

この前、朝起きた時、カイヅカイブキのクモの巣に朝露があったので・・・。

コメント

POPY

2013-05-15 | 

わんこを連れて近所の公園へ

丁度ポピーが花盛り。和名→雛芥子(ひなげし)、虞美人草 

                     

コメント

トマトの定植作業

2013-05-14 | 野菜(果采類)

7月上旬並みの暑さの中、3月6日に種まきし育苗していたトマトを定植。

今まで大玉は桃太郎系のトマトを栽培していましたが今年は埼玉飯能市の野口種苗から取り寄せた固定種の”世界一トマト”です。同店のHPでは「東京周辺で戦前から戦後にかけて最も作られていた桃色中大果の生食用トマト。性質強健で葉が大きい晩生豊産種。」とあります。固定種なので味が濃厚で昔の青臭いトマトだと思います。露地栽培で雨除けが必要ないとのことなので支柱に固定しお終い。収穫できるのはいつ頃になるだろう。愉しみです。

同店HPの写真をお借りしました。

全部で100本を定植。晩生のせいか、普通なら今頃は花を付けている筈ですがまだ花がついていない。

他にミニトマトを20本定植。こちらは1段目の花が咲いている。

トマトの隣にはバジルをコンパニオンプランツとして植えてあります。この前種まきしたバジルはまだ芽を出し始めたばかり。

 

 

コメント

朝露に濡れるブルーベリー

2013-05-13 | 果樹

13本植えてある木の中でも一番早く収穫できるハイブリッド系(温暖地域向きのラビッドアイ系の木に、寒い地域向きのハイブッシュ系を接ぎ木したもの、木が大きくなるスピードが遅いけれど大きな実をつける)の実がだいぶ大きくなってきた。

今月終わりには収穫ができそう。ブルーベリーは農薬を使う必要がなく、ほっておいても実をつけるのでぐうたらな自分にはピッタリの果樹。

種類によって1ケ月位も収穫できる時期がずれてくれるのも有難い。

コメント

きゅうりの定植

2013-05-11 | 野菜(果采類)

GW前後は育苗している野菜苗の定植時期です。

定植の終わった野菜が枝豆、なす、水ナス、そして昨日はきゅうり。今年きゅうりは直売所に持っていこうと思い80本を定植。去年までトマトの雨除け栽培用に使っていた支柱を使ってみる。

これからトマト、オクラ、ピーマン等の定植作業が待っている。今年はいつまでも寒さが残っていたのでいつもの年より遅いスケジュール。

これから種まきするのがトウモロコシ、インゲン、カボチャ、空芯菜等々

 

 

コメント

小松菜他の収穫

2013-05-09 | 野菜(葉采類)

3月終わりに種を蒔いた小松菜、からし菜などが収穫時期を迎えたので、朝早起きし収穫し直売所に持っていく準備。

今年はまだ寒い日が多いせいか無農薬で作っている小松菜やカブなんかも殆ど害虫の食害に合っておらず有難い。農薬を使っていなくても虫食いだらけではやっぱり売れない。

トマトの苗が定植時期を迎えているけれど、なかなかできない。少し弱弱しい苗か?このところの寒さの影響かもしれない。

コメント