団塊Gの気ままな野菜作りと写真日誌

のほほんとした田舎暮らしの毎日。家庭菜園よりは少し規模の大きな野菜栽培やデジカメphoto等々・・・。

孫に連れられトヨタ博物館に

2018-07-31 | 雑記

さいたま市浦和区に住んでいる長男夫婦と小学生の孫達が夏の恒例行事,三重県でのキャンプを終え1年振りに我が家に来てくれました。

翌日、自由研究の宿題をする為に市内にあるトヨタ博物館へ一緒に行ってきました。家の近くに在りながらまだ行ったことはなかったのですが中に入ってみると想像以

上の充実した展示内容でもっと早く行っておくべきでした。HPによると本館、新館と合わせて世界の車約140台を中心に、自動車誕生以来の歴史を展示してあるとあり

ます。トヨタ創立50年を記念して開館運営されているだけに立派なもの。ピカピカに磨き上げられたビンテージカーが何台あるだろう、今の総額は?。と貧乏人は

ヨダレを流すだけ。

 

 

 ロールスロイス 1937年


キャデラック 1912年



1936年ランチア

さすがにこれらの豪華絢爛な車は一般庶民には手が出なかったでしょう。


これは筑波号東京自動車製造 1935年

まだまだ海外とは大きな差があります。


アメリカングラフティそのもの 1959年シボレー


初めて中古車で買った車(HONDA N360)も展示されており、懐かしさでひとり足を止め感慨もひとしお。

勿論国産車もトヨタ車だけでなくその時代で話題になった様々な車も展示されていました。

コメント (2)

味噌の出来上がり

2018-07-28 | 野菜(果采類)

雨も降らず、高温続きの毎日で夏野菜もすっかりばててしまったようでピーマン、なす、きゅうり、シシトウなど実が大きくならなくなってしまった。枯れてしまった

株も沢山あり早々とお終いです。

直売所でも一時は山盛りに出荷されていたピーマン、キュウリもすっかり影を潜め棚はガラガラ。元気なのはオクラだけ。オクラは我が家でも毎日7~80本も収穫でき

る。いくら体に良いといってもそうそうオクラばかりを食べるわけにはいかない。

近づく台風12号の進路が気になります。

 

去年収穫した大豆(フクユタカ)で味噌作りを仕込んだのが2月。

様子を見てみると味噌が出来上がっていました。

上澄み液は醤油。舐めてみるとやや甘味の強い醤油が出来上がっていました。僅か200ccほどですが。

肝心の味噌の方ですが酒粕で空気に触れないようにしておいたので黴も生えず美味しそうな味噌になっていました。

10kgぐらいあるので1年は大丈夫です。少しばかり作るなら圧倒的に買った方が安いけれど手づくりの良さは安さではないですからねえ。

スーパーで売られている納豆や豆腐に「遺伝子組み換えの大豆は使っていません」という表示がすべての商品にされているけれどいつも疑問に思ってい

る。本当だろうか?と。キーワードはモンサントですね。

だから毎日食べる豆腐や納豆は高くても大丈夫なものを食べたい。味噌汁も同じようなことなので高くついても毎年作っているのです。

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント

レニー・オルステッド「Taking A Chance On Love」

2018-07-26 | 音楽

ワイドショーを筆頭に民放のTVは見たい番組はほとんどないので普段はspotifyで音楽を聴いていることが多いのだが、ドキュメンタリー番組だけは録画したりし

てよく見ている。

月~金のNHK BS3のプレミアムカフェは好きな番組の一つなのだがエンディングに時々少しだけ流れるスタンダードナンバー「Taking A Chance On Love」。その艶や

かな声が気になり、誰が歌っているのかヨウツベを検索。やっぱりありました”Renee Olstead ”1989年アメリカテキサス生れ 美形の上、歌の実力もたいしたもの。

9歳から]TV出演の他音楽活動もスタートさせ「ワーナー」からリリースされた1stアルバムがリリース。

 

 

コメント

相変わらずのテスト

2018-07-24 | 天体写真

昨日の夕食後、外に出ると心地よい風が吹いて日中の暑さは嘘みたい。キャプチャーソフトの使い方はまだよく理解していない、相変わらずsharpcapを立ち上げると

エラーメッセージがでる。(後でASCOM PlatformとUSBST4をアンインストールしたら消えた)。キャプチャーはできるのでそのままスタート。実は先日撮った後

registax6でスタック処理をしたときのフレームレートをみると1分露光したのに50フレームしかなかった。動画でそれはないでしょうと、カメラコントロールパネルを

見るとフレームレートを設定できる項目があった。そうか、ということで取り敢えず今回は30fpsに設定してテスト、どのくらいの設定が良いのかよくわからないが・・・。

480fpsなんていうものもあるがUSB3.0で転送できるのだろうか?この辺りさっぱり分からない。初心者には日本語のマニュアルが欲しい。

 この月面は1分露光だったのだが955フレームしかない。30秒分しかないけれど半分程度が良いということなので半分の画像でスタック処理。

だいぶ良くなった。9cmだけど焦点距離1250mmなので迫力ある月面。もう少し撮影時間を増やしwavelet時のパラメータを追い込めばもっと良くなるかもしれない。

 

 

月を撮った後、土星に初チャレンジ。こちらは1分で2000フレームあった。

初めてCMOSカメラで撮ってみたのだがこれ位なら自分的にはOK。高々9cmの鏡筒でも写るんだなあ。

先日は導入することさえできなかったけれど今回はうまくいった。ゲイン、露出時間の僅かな微調整で写ったり、写らなかったり、鏡筒がf13.9と暗いので仕方ないのか

な。ちなみに5倍バローで拡大しようと思ったけれどさすがにf値が70近くなるので暗すぎるのか全く写すことはできなかった。

ファインダーは付いていたドットファインダーを使っているけれどそれでは導入できない、十字線付き暗視野照明アイピースで導入した後ピントを合わせ撮影しました。

撮影サイズは640×480だったのでフレームレートが上がったのか。

コメント (2)

大相撲名古屋場所

2018-07-23 | 雑記

昔から暑い名古屋場所は体調管理も難しいと言われてきましたが今年は3横綱休場という寂しい場所となってしまいました。けれど個人的には応援していたお隣長野県上

松出身の御嶽海が初優勝ということで良かったのではないかと。横綱、大関が皆30代で若手が台頭してこないと将来の相撲人気にも陰りがでてきてしまいますからね。

で、市内のホテルで開かれたある部屋の打上げパーティに行ってきました。友人の誘いで毎年行っているのですがお相撲さんの世界は独特の雰囲気がありますね。

まだ二十歳前の髷も結えない若い力士でも数年たつと体も二回りも大きくなり、番付も上がって序の口から幕下そして晴れて力士と呼ばれる十両ともなれば雰囲気も凄

いものがあります。

給料も十両になれば段違いに増えるけれども枠は70人/700人中だから相当厳しいものがあるようです。

アルコールやとても旨いちゃんこをいただいた後は抽選会などいつもながらの楽しいパーティーでした。

コメント

AZ-GTi+MAK90で月を

2018-07-22 | 天体写真

夕食後、外にでて涼んでいると気持ちの良い風が吹いてくる。こんな時は田舎が有難い。空を見上げれば月はあるけれどはくちょう座の星がいくつか見えている。今宵

の空の状態は良いようだ。天の川はもう天頂。

随分大きくなってきて木星と同じくらいの大きさになってきた火星もオレンジ色に輝いている。

経緯台を持ち出してみた。重い赤道儀を引っ張り出すのは面倒だが経緯台なら簡単。

アライメントせず手動で導入。木星・土星・火星をアイピースを付けてしばらく観望。この前うまくいかなかったガイド用として使っているモノクロCMOSカメラを使

って撮ってみるかとセッティングしてSharpCapを立ち上げて見るとエラーメッセージだ。そのまま土星を導入してみたのだが画面に表れてこない。ドットファインダ

ーとの光軸はしっかり合わせたので導入できている筈だが、ピントが合っていないのか、露出時間とゲインを色々変えてみたけれどダメ。

それならと西に傾いてきた月を入れて見るとやっぱり写らない。何度かリセットしようやく画面に月が大きく映ってきた。1分ほどキャプチャーして保存。その後も色々

いじって見たもののどうもうまくいかない。なのでカラーCMOSカメラを買うのはまだ止めておこう。

スタック処理の定番ソフトRagistax6を使って処理してみた昨日の月。スタック処理のパラメータの使い方も理解していないのでうまくいかなかったが

アベニン山脈とアルキメデスが写っているようだ。

 

コメント (6)

雨待ちの野菜たち

2018-07-21 | 野菜(果采類)

「百姓は雨が降って文句を言い、雨が降らなくて文句を言う」といったのは誰だったか忘れましたが、あの豪雨の後この地方は全くお湿りがありません。

畑もカラカラ状態で夏野菜の育ちが悪くなっています。どうなるやら

朝起きて散歩していると今頃は水田の中干をしているのか田んぼにも水がありません。

それでも葉の先から余った水分をだしてキラキラと輝いています。

コメント

あ~あ

2018-07-20 | 

今月の新月期すべてのバッテリーを充電しいつでも出撃準備はできていたけれど、結局いけないままになってしまった。山に行くのは一年で一番良い時期なのに・・・

昼間雲一つない好天気でも夕方からは必ず山沿いに雲がかかってしまう。そういえば7月は去年も一昨年もダメだった。

来月に期待しよう。12日のペルセウス流星群もあることだし。

 日没直前、靄がかかったので真っ赤な太陽になった。 

APS-C 300mm。日の丸構図にするため若干トリミング。

コメント (4)

ビーナスラインのニッコウキスゲ

2018-07-19 | 野草の花など

北欧のビンテージ家具(Hans Wegner)が置かれた別荘での3日間はあっという間。極暑の下界に帰らなければいけません。

帰り道は娘と一緒にさいたま市に行く”おっ家内”と別れ,ワンちゃんを乗せて一人旅。連日午前様まで起きていたのでかなり疲れ気味、こんな時高速に乗れば居眠り必

至。なので下道で帰ろうと。佐久を経由しR152の大門街道で白樺湖方面に向かいビーナスラインから霧ヶ峰迄行けばニッコウキスゲを見ることができるかも?

と遠回りの道にナビを設定。途中のマツキヨで眠気防止ドリンクを飲んで走る。白樺湖畔を過ぎ、山間をくねくねと快適な山岳道路が続き、車山高原、霧ヶ峰に到着す

るとキスゲの黄色い花が咲いていました。他にはシシウド等も。駐車場から登っていくと八ヶ岳、蓼科山をバックにニッコウキスゲの群落です。実はここよりもう少し足を延ばした所の方が見事でした。

 

 

ビーナスラインは20km以上も先の美ヶ原まで続いていくけれど八島ケ原湿原の少し先和田峠でR142に合流。岡谷→塩尻で19号へ。

高速を使えば4時間の道程が6時間かかってしまったが眠くなることもなく無事到着。

 

 

コメント

暑さを避けて

2018-07-18 | 雑記

極暑を逃れて軽井沢の別荘だ。言うまでもないですが、自分家ではないです。

けれど行ってみると昼間は32℃、こんな暑さは初めてとのこと。しかし夕方になると一気に涼しくなりあちらこちらでヒグラシの声、夜は半袖では寒さを覚え、朝、

起き温度計を見ると17℃と快適。避暑地はこうでないといけません。標高は千メートル位なので平地よりは7℃くらい低い筈ですが、昼間は湿気もあるので暑く感じ

るのでしょう。

飲み、しゃべり疲れ、泥のように眠った後、カッコーの声に起こされて”さわやか信州” 朝の散歩。

15歳になる我が家の婆ちゃんワンコ。目は白内障で見えなくなり、耳もよく聞こえなくなっています。嗅覚だけがたより。

 

 昼間連れて行ってもらった小諸の蕎麦屋。建物はごく普通の蕎麦屋だけど裏手によく手入れされた広大な芝生があります。

驚いたことに、東京からセレブがヘリを飛ばしてこの店へ蕎麦を食べに来るらしい。その為の駐機場だそうな。

高台の芝生から眼下に千曲川、遠くに浅間山と景色はなるほど素晴らしい。

昼の部3時までということで予約し少し前に入店。

 蕎麦がきは確かに他では食べられないような美味さだった。店頭にはこの日の蕎麦の産地が北海道産と表示。

肝心の蕎麦のほうは・・・もちろん美味しいのはおいしいけれど飛びぬけてというほどではない気がしたのだが・・・、この辺りは好みによるのかな。

大盛りを頼んだのだが本当に腹いっぱい。信州の蕎麦屋さんはどこも量がちゃんとあるのが嬉しい。

 

 

コメント

九条ネギの干しネギ作り

2018-07-15 | 野菜(茎采類)

去年植えておいた九条ネギを少しほりあげて干しネギ作り。

3週間ほど乾燥させ10cmくらいに切って植え付ければ新しく更新され冬には食することができます。

干すことにより株の分決が促進され株数は3~4倍に増える予定。

九条ネギは葉ネギとしての利用が主だが土盛りをすれば白い部分も多くなるのでそうしているけれど、茎ネギの越津ネギとの違いはよく分からない。

 

コメント

残照 

2018-07-14 | 

昨日は広い範囲で美しい夕焼けが見られたようです。

ワンちゃんの散歩で外に出てみると雲が高く、赤く色づき始めたのでカメラを取りに行き、焼けるのを待ってシャッターを押してみる。

まわりが暗くなってくると一気に赤く染まる空、これ程彩度が高いのは久しぶり。

コメント

大賀蓮 2

2018-07-13 | 

友人宅の裏手の休耕田に沢山ある大賀はす。

ピークは過ぎシャワーヘッド状の花茎が多くなっている、がこれからの蕾もあるので花期は長い。

 

 

コメント

大賀蓮

2018-07-12 | 

 

 

 

 

 

コメント

松宝苑の風呂

2018-07-10 | 温泉

スマフォからPCへの画像転送ができなかったが理由不明。センサー検知のアプリを入れてみたところ加速度センサーが壊れてしまっていた。

端末の動きのほか重力から端末の傾きを検知するのが加速度センサーらしいが、経緯台を動かすアプリも動かなかったのはこの所為?その証拠にセンサーが動くときは

経緯台への信号もいくようだ。買い替えてまだ1年半だけど・・・。

で、結局画像はメールに添付してPCに送っておいたのでスマフォで撮った写真を見ることができた。

 

晴れていればこのアプローチから湯小屋まで行けますが、この日は雨で回廊を通っていきます。林に囲まれたロケーションは最高だけどきっと手入れが大変だろう。

木曾5木で造られている風呂、この奥に露天風呂があります。

露天風呂

帰りは高山で飛騨牛ステーキを食べて帰る予定が、東海北陸道はまだ通行止め、更に国道41号も寸断状態。そうすると帰り道は昨日と同じ方面から帰るしかありませ

ん。長野方面は雨も大したことはなく松本で信州そばを食べ帰ってきましたが、家に着いてNEWSをみると記録的な豪雨による大災害に拡大している。

被災された方々心からお見舞い申し上げます。

コメント (2)