団塊Gの気ままな野菜作りと写真日誌

のほほんとした田舎暮らしの毎日。家庭菜園よりは少し規模の大きな野菜栽培やデジカメphoto等々・・・。

夕景

2019-05-22 | 

午前中葉っぱが倒れた玉ねぎを一本ずつ抜いて畑のマルチの上で乾燥させ、夕方コンテナに入れる作業を暗くなるまで行って終わりにしようとした時、

西の空を見上げると久しぶりに綺麗な夕焼けが空を染めていたので田植えの終わった田んぼの所まで歩いていきスマフォで撮ってみました。

朝方までの大雨で空中に水蒸気が沢山残っていたのでこのような美しい色になったのでしょう。

コメント

収穫作業始まる。まずはニンニク

2019-05-20 | 野菜(根采類))

睡蓮

玉ねぎの葉が倒れ始め収穫時期を迎えている。同様にニンニクも葉が枯れ始めている。

ニンニクの収穫は去年より早くスタート。去年は遅すぎたのか球が大きくなりすぎてしまった。少し前に茎からニンニクの芽が出て取っておいたがこの頃の方が良さそう。

昨日から畑で干していたので、今日は畑に座り込んで茎を切ったり根を取ったり。

買い物かごに2/3。200個近くありそう。これから天気の良い日に順次掘り上げていく予定。

コメント

シャクヤクと牡丹の違いは

2019-05-18 | 

今さらだけど芍薬と牡丹の違いを調べてみた。前にも調べたことがあるがすっかり忘れてしまっていたので・・・。

両方ともボタン科なのだが芍薬は草で牡丹は木だということ。じゃあ草と木の違いは?そういえば草だと思っていた高山植物は草のように見えても木だとお教えてもら

ったこともある。

牡丹は秋に葉を落とし枝や幹はそのまま残ったまま冬を越す木ですが、芍薬は冬になると茎が枯れてなくなる草。ということらしい。

毎年何も手入れもしないがGW頃になると鮮やかな色で大きな花を咲かせる。これは芍薬。

コメント

白鳥座の星雲

2019-05-17 | 天体写真

7日長野県平谷村高嶺で撮った白鳥座の星雲。網状星雲迄収まります。

AZ-GTiにカメラを載せて50mmレンズf1.4を2.8まで絞り(換算80mm)ガイド撮影。PCを使いステラショットで導入。スマフォにskysafari6 PLUSを入れているの

でこちらを使いたのだが、AZ-GTiとConnectできても直ぐWiFi接続が切れてしまう状態となってしまい使えないのが残念。

ステライメージ8でコンポジット(自動位置合わせ)すると微妙に流れてしまうのでSequatorを使って処理しましたiso1600で180秒×10枚。

この日は山の上で気温3℃まで下がり真冬の寒さでしたがその分空の状態は良かったようです。

コメント (2)

シラーの花など

2019-05-16 | 野草の花など

午前中空き地の草刈り、これからの時期猛烈に伸びる雑草の草刈りが面倒。

この空き地の隅の方に誰かが種を捨てたのか、いつの頃からシラーが美しい花を咲かせるようになっている。なにも手入れはしていないが年毎に株も大きくなり今年も

紫の花が咲いた。

このピンクの花の名前は知らないがなかなか美しい。

雑草も注意して見ていると年毎に少しづづ植生が変化しているのが分かる。

 

コメント

ngc7000 北アメリカ星雲

2019-05-14 | 天体写真

本当はこの日メインターゲットとしてはサソリの頭sh2-1,sh2-7を考えていました。moritoさんの撮られた素晴らしい写真を見て自分もと思い3,4時間露光を考えてい

たのです、が1時間ほど撮っったところでそのままだと木立の先が写野に入ってしまいそうということに気が付き諦め。

(帰ってから画像処理したけれどやはり1時間程度ではかすりもしなかった)

で、天の川も空高く昇っていたので対象をNGC7000に変更し導入,撮影開始しました。相変わらずPHD2が時々星をロストする現象が起きるのでPCから目が離せ

ません。インストールし直した方が良いかもしれません。

ステライメージ8→PhotoshopCCで画像処理

Borg71FL/×0.72レデューサー(f4.1/288mm)/HEUIB-Ⅱ/ASI120MM/PHD2/Nikon D810A/EQ6-pro

iso1600 300秒×10枚

5月7日 長野県 平谷高嶺

 

 

コメント (2)

ic1396

2019-05-12 | 天体写真

ケフェウス座の大きな散光星雲が狙える季節になってきました。

NGC7000を撮った後、26時半ごろからiso1600の300秒露出で撮影開始しましたが16枚目から薄明となり結局使えたのは15枚。もう1時間早くからスタートすべきだったか。

処理は北アメリカ星雲より淡いので四苦八苦。それとステライメージでコンポジットするフラットが合わずどうしても上手くいかないので諦め、

駄目元でフリーのソフト「Sequator」を使ってみたらこの方が自分的には納得できる色が出てきたのでSequator→PhotoshopCCで処理してみました。

フラット補正なしですが大きかった周辺減光も余り気になりません。

 

コメント (4)

AZ-GTiでガイド撮影

2019-05-11 | 天体写真

7日の高嶺にはAZ-GTiも持って行ったのでオートガイドで撮影できるかテストしてみました。

家では135mmレンズを使ってガイド撮影もできるのは確認していたので実施テストです。

極軸合わせはsharpcapのPolarAlignment機能を使い35mのcマウントレンズで行いました。

導入はASCOM経由ステラショットで自動導入です。

50mmレンズf1.4を2.8に絞って180秒に設定。50mm位ならノータッチで1~2分程度なら大丈夫かも知れませんが3分はガイドしないと無理でしょう。

所がPHD2のキャリブレーションが終了までえらい時間がかかります。優に30分は越えていたでしょう。キャリブレーションステップ数を変えてみても余り変わりません?

ガイドグラフはあまり芳しくないですがこれ以上の精度を求めても仕方ない?

180秒iso1600で8枚をコンポジットしたM8、M20、スタークラウド周辺です。

コメント

トマトの定植など

2019-05-10 | 野草の花など

トマトの定植に向けて昨日から作業を進めている支柱建てが終わったので早速定植開始。

去年の夏の猛暑でトマトは大玉はほぼ全滅の憂き目にあったけれど今年はどうだろうか。増々熱くなる夏の露地栽培は当地では増々困難になる予想。

なので今年は大玉はうんと減らしミニトマトを中心に栽培予定。苗120本のうち100本定植完了。

レッド、イエロー、グリーンのミニに今年は初めて伊原産の加熱及びドライトマトとして使うことのできるボルケーゼを30本位作付。

種まきが遅れたけれどこのい春は寒い日も多かったり、不順なのか今一つ苗の生育具合も良くない。

そういえば雨も少ない。2月から4月までの降雨量は去年の半分しかなくここ数年では一番少ない。その所為かどうか自噴井戸が枯れてしまった。

 

コメント

長野平谷の長者峰へ

2019-05-09 | 天体写真

長ーい10日間が終わった。普段1週間1ケ月があっという間に過ぎていくのはやはり刺激の少ない毎日だからだろう。

娘と孫、息子夫婦と孫2人が揃って来たので大騒動。12、8、5歳と3人共男の子、しかも遊び盛りなので家の外も中も砂や水など大変な有様。

息子達は3日間で帰ったけれど娘の方は初日から連休が終わった7日まで滞在。この孫がまあとにかく良く動いてくれる。ちょっと目を離すと外に行って何やらやってい

る。聞いてみるとカエルやバッタを探したり、池のメダカを捕まえるといって網を振り回している。街中の庭の無い家に住んでいるので田舎の家の周りが面白いらし

い、しかし家の前の生活道路を時々結構なスピードで車が走り、用水路には田植えに備えて沢山水が流れているし、家の前には小さな池もあるので、目が離せない。

娘の方といえばスマフォやTVばかり。孫の相手は勿論嬉しいには違いないが何せ老体、体がついていけません。

しかも今回は夫婦共風邪ということもありいささか参ったGWでした。

 

天気もまあまあ、新月期だったけれど遠征できずストレスも溜まり、体もまだだるさが残る7日はGPV、windyも快晴予報だったので最後のチャンスと機材を詰め込んで

出かけました。行先はいつもの面の木と決めていたのですがどうも腹の具合が良くない。面の木はトイレが夜になるとカギを掛けられてしまうので急遽行先を平谷に変

更。

連休も終わり現地は車が少ない筈と思って標高1500mの現地に着くと、何と車が10台近く停まっています。それでもベスポジはダメですが東側に駐車できました。

この日深夜まで結構車の出入りが多くて驚きました。

肝心の撮影の方ですが、やっぱりいつも通り計画通りにはいきませんでしたが朝まで快晴(しかし気温は相当低く3℃くらいまで下がりました)で満天の星空を堪能できました。

 19時頃長者峰展望台の横に沈む月を最近買い替えたスマフォで撮ってみます。すでに景色はシルエットとなり暗くなっていたが手持ちでも若干ブレているものの撮影可

能です。これだけ写ればデジ1いらない、か。

隣にいた人は普段しらびそ高原へ行っているそうですが、今道路がどちらも落石で通行禁止となっているらしく7月頃迄行けずこちらに来たとのこと。

聖地しらびそに行けないとは残念です。

 

コメント (4)

植え付け

2019-05-02 | 野菜(果采類)

5歳になる長女の孫に手伝ってもらいトウモロコシ2種類の植え付け。100本程。

少し前の台風並みの強風でマルチが全部飛んでしまい張り直したので汚くなってしまいましたが、問題は無し。

そのあとは大玉スイカ苗を10株定植。一番花が咲いてしまったので仮にキャップを被せているけれど後で支柱を立ててビニールトンネルで保温。

コメント