団塊Gの気ままな野菜作りと写真日誌

のほほんとした田舎暮らしの毎日。家庭菜園よりは少し規模の大きな野菜栽培やデジカメphoto等々・・・。

氷柱

2011-01-31 | HDR写真

2m近くもある大つらら、時折バキッ!と大きな音をさせ落ちてくるので極めて危険。

 

(群馬県万座温泉)

コメント

凍の一日

2011-01-30 | 野菜関連

朝から雪模様の一日。日中でも気温は0℃近くで寒いというより凍。

家にいると一日中ファンヒーターのお世話になってしまい灯油があっという間に減っていくので一念発起。いつかはやらなければと思っていたけれどなかなか出来なかった畑の一部の天地返しをすることにし10時過ぎから作業開始。スコップを持って土を掘り返しているとこんな日でも背中に汗をかいてしまいます。ここは15m×3m位の場所ですがスコップで掘り返していく作業はなかなか進まない。4時間ほどかけてようやく半分くらい。耕運機で起こせば早いけれどこの場所は去年春先から何も作らず放っておいたので雑草の根が一杯あったのでスコップで耕すことにしたのです。

残りの半分はまた今度です。

 

コメント

大正池

2011-01-27 | HDR写真

愛知県瀬戸市にある「海上の森」、里山の自然が残されており良く歩きに行くのですがここに砂防ダムがあり何となく雰囲気が上高地の大正池に似ていることから瀬戸大正池と呼ばれています。

HDR化すると少し春先のような色合いになったけれど、これはこれで良しとしよう。

コメント

サツキとメイの家

2011-01-25 | 箱庭写真

愛地球博記念公園内にある「サツキとメイの家」のミニチュア写真。正面にある展望塔から撮影

 

 

 

コメント

飛騨高山で

2011-01-24 | HDR写真

ストック写真のHDR化

(Nikon D90  1jpeg→topazAdust)

 

 

 

コメント

星の微速度撮影

2011-01-20 | 微速度撮影

去年11月に西穂山荘に行った時撮った星の微速度撮影部分を残像付きの動画にしてみました。

フリーソフトの動画編集ソフトVirtualDubのフィルターとして使うAfterimage(tagosyu氏作)を使って残像を表現。音楽はACIDのループ素材を使ってアンビエント風に作成。

 

 

 

コメント

飛騨白川郷ミニチュア写真

2011-01-18 | 箱庭写真

今は2m以上の雪となっている白川郷、去年撮った写真を箱庭写真に加工。

 

コメント

初冠雪

2011-01-17 | HDR写真

予報通り16日の朝から降りだした粉雪は夕方まで降り続き初雪が初冠雪。さらに今朝起きてみると家の周りは雪国に来たようで一面の銀世界。20cm以上積ったようです。歩いてみるとキュッキュという音、そのまま近くの氏神様まで散歩。神社の中は杉や檜に囲まれていて割と雪は少ない。

 

コメント

橋梁と観覧車

2011-01-16 | HDR写真

NIKON D300s,Tokina12-24m F4 (1RAW→5JPEG→Photomatix→TopazAdjsut) 昨日アップした写真の場所から少し下った所から撮った写真をHDR化。 

HDR化すると橋の下側や林の木にも露出が合って実際目で見た感じの明るさになります。周辺光量の低下はレンズのせいではなくPhotoshop ELで加工してあります   

もとの写真はこれ↓


 

 

コメント   トラックバック (1)

断捨離

2011-01-15 | HDR写真

最近覚えた言葉が「断捨離(だんしゃり)」。

去年末のNHKクローズアップ現代でOAされていました。不要なものを断ち、モノへの執着を捨てることで身軽で快適な、そして前向きな生活ができるという意味の言葉です。

3年前に父親が亡くなり,以来機会あるごとに遺品などを整理してきたけれどまだ全部終っていない。結婚式の引き出物、使わなくなった家電製品、古い布団なんながまだ家のあちらこちらに使わないまま保管されている。それらに加えて自分の荷物である本や聴かなくなったCDやDVD等々・・・。

物を手放し身の回りを整理することによって心の中もすっきりし前向きな生活を送ることができるそうです。今のところはそれで前向きになることができるかどうかは疑問だと思っているし、心の中までは整理できないんではないかい、などと思ったりして・・・・・けれど体の動く今のうちに色んなものを整理していけばいわれるような効用はそのときになって初めて気がつくのかもしれない。

一見豊かそうな高度成長下に於ける消費社会の恩恵はこれまで充分得てきたけれど急激な変化を遂げている昨今の時代の中、田舎暮らしを始めて見ると確かに物への欲求は少なくなっているような気がします(年の所為かも知れない)、溢れる物に囲まれないスローな生活。

自分自身への自戒を込めて「欲しいもの」を買うのではなく「必要な物」だけを買うというような生活習慣や、「勿体ない」精神を無くし今から少しずつ不要な物をなくすこと、それによって将来子供たちに迷惑をかけることが少なくなるというメリットも考えられるのかなあなどと思ったりしている今日この頃です。

それからついでに建てて40年経った家もバリアフリーのこじんまりした物の置けない平屋の家に建て替えたいなあ。この先の老後の不安を考えると建て替え資金の調達が最大の難関ではあるけれど・・・。

 

 

コメント

2011-01-14 | 雑記

朝洗濯物を干していると家の前の草むらに雉の♂がいたので慌ててカメラを取りに行き近くまでいって撮ってみた。30m位までは近づけるのですがそれ以上は近寄らせてくれません。この辺りにはたくさん雉が住んでいて突然草むらから飛び出し驚かされることがあります。国鳥にふさわしい気品のある姿だと思います。

 

これは先日孫と一緒にいった上野動物園の珍鳥ハシビロコウ。暫く見ていましたが全く動きません。バランスの良くない体つき。

 

コメント

雪雲

2011-01-12 | HDR写真

朝、母親を病院に連れていく。異常なし                                                                          先生に年を聞かれて62歳という・・・それじゃあ子供より若くなってしまうけれど先生は否定も肯定もせず笑っているだけ。昨日も夜中1時と3時に起こされ昼夜逆転現象が起き始めているようです。

病院から帰ってから堆肥を運んで畑に入れようとしたのですが風が冷たくそして眠いのでやめて一日中部屋に閉じこもり、正月に孫と行った上野動物園とさいたま鉄道博物館の動画の編集作業にかかりきりでした。10分程の尺ですがカット編集、エフェクト、トランジションやテロップ入れ、BGM入れなどでほぼ一日作業。しかしハイスペックでもない普通のノートパソコンでもできてしまうこれらの作業。10年前なら数百万の機材が必要だった筈。まさにドッグイヤーといわれる有り難い進歩ですね。

ふと2階の窓から外を見たら凄い速さで雲が飛んでいるのでシャッターを押してみました

(LUMIX GF1 20mm f1.7 1RAW→3JPEG→photmatix→TopazAdjust)

 

 

 

 

コメント

天地返し

2011-01-11 | 野菜関連

野菜などを作るとき、丁度今頃の極寒時期に天地返しを行い寒風に土をさらす作業があります。寒くて気が進まないのですが軽トラに耕運機を乗せて畑にいって一日農作業。又20日過ぎに定植予定の玉ねぎの畑がまだ準備できていなかったので併せて耕し穴空き黒マルチを敷きました。

50m近い畝を一本だけ。これで1,000本位定植できるでしょうか。去年はこれの3倍の数を植えたのですが春先の寒さの為か、或いは肥料が少なか

ったのか1/3位しか大きくならず失敗したので今年はちょっと控えめ。今頃玉ねぎを植える人はほとんどおらず普通は去年の11月~12月初めにかけて定植するのですが今月終わりまでに植える予定です。多少収穫時期が遅れるのですが晩生の玉ねぎなので多分(自信はないけれど)大丈夫でしょう

 

コメント

千代保稲荷神社

2011-01-10 | HDR写真

京都伏見稲荷、愛知豊川稲荷とならんで日本三大稲荷神社の千代保稲荷(おちょぼさん)は岐阜県海津市にあり商売繁盛の神様ということ。友人の息子さんがオーガニックワイン専門のワインセラーを開いており、行くという事なので友人一同と一緒に行ってきました。流石にこの季節、車もかなり手前から渋滞中。途中の駐車場に入れ、伊吹下ろしの寒風吹きすさぶ中背中を丸めて歩いていきます。

沿道には川魚料理店が多くありこちらでは串カツも有名ということなので、油揚げをお供えした後、串カツを食べながら参道をそぞろ歩き。3大稲荷という事でかなり大きな社殿を想像していたのですが予想を遥かに下回る小さくて質素な建物にびっくり、人がいなかったら1,2分で参拝を終えて境内を出てしまう位。それでも年間250万人が参拝するという事で今日も各参道は大混雑。これじゃ正月3ケ日は大変な人出だったのではなかかろうか。

川魚料理店の看板。これってザリガニかな?いやオマールエビのような気がするけれど??

 

本殿前の境内で

 

コメント

Tokyp snap

2011-01-09 | HDR写真

久々に銀座を歩いてみた。

手持ちの為isoを800まで上げたのでノイズばりばり。

 

 

コメント